■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 最新50 新着レスの表示

NTT東日本伊豆病院ってどうなのよ?PART.2

1 名前: 名無しさん 投稿日:2017/02/26 21:05 ID:pscKe3FM0
はい、第2章スタートです

2 名前: 名無しさん 投稿日:2017/02/28 20:06 ID:xoiCT5HY0
古典詠んで死んだことにしてるならこの武士先生って姉ちゃん、もうちょい気楽にさせてくれ。
神様よりあんた、偉いんだろ?
神学に拘るくせにニーチェとか考えてたら許さないよ?

3 名前: 名無しさん 投稿日:2017/02/28 20:18 ID:xoiCT5HY0
精神科勤務の作業療法士の武士志歩先生の幻聴を名乗った上ここしかネット見ないって言うからここ書いたけどそうじゃなきゃこんな危ないところに暴言から暴露書きまくるわけないよ?
俺だってリスク凄まじいんだから。
俺の機械にしかログ見えないようにしてるとかおっしゃられるからね。

4 名前: 名無しさん 投稿日:2017/02/28 20:53 ID:xoiCT5HY0
悪霊祓いだとは思うよ。多分。
論語は。だからだけど空間がやけに静かなんだよ。
だけど身体張るし、わからないところある。

5 名前: 名無しさん 投稿日:2017/02/28 20:57 ID:xoiCT5HY0
ただこの古典読むと精神おかしくなってしまうかもしれない。
初めから精神病んでるからわからないんだよね。

6 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/01 07:55 ID:MUOZlYCI0
思ったんだけど、携帯電話ショップの店員の電話のマニュアルのその時期の機種の把握度は怖いよね。
弁護士の六法全書より大変かもしれない。

7 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/01 13:52 ID:MUOZlYCI0
俺はもうあの世で暮らしているつもりなんだ。
しかしいまだに人生に不安を抱え続けている。
人生終わっていたのなら最後あたりがあの頃とは。
何十年も前のようだ。死んだのは。
幻聴で泣き女みたいな人の声を聴いたんだよ。

8 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/01 14:24 ID:MUOZlYCI0
脳が滞りまくる。って地獄にいるも同じかな。
自分の人格の一つが駄々こねて凄いよ。
その人格の話しの幻聴がほぐれていかないと、俺の精神の病の回復は見込めないんだよな。

9 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/01 14:32 ID:MUOZlYCI0
この幻聴の今の状態を真面目に受けとめてたら、ひょっとしたら俺の人間関係全部壊しにかかるかもしれないんだよ。

10 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/01 15:02 ID:MUOZlYCI0
俺の人生、木からの転落事故で頭打って、左手首骨折してから生命力落ちて、
人生おかしくなっていったかもね。
その頃から体格骨格が急に大きくなって背丈もクラス真ん中くらいから高いほうから二番目になって顔は丸顔くらいから死んだような顔になった。
この頃から人生が暗転なんだ。

11 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/01 15:09 ID:MUOZlYCI0
それ考えると幻聴の人物の提唱するバベルの塔に俺はいるというよくわからない事態なのかもね。
幻聴の高ぶりを止めるために論語ばかり読んでる。
この世の道理は多重人格なのかもね。
統合失調症、って概念はこの精神状態を隠すためにあるのかもしれないね。

12 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/02 14:37 ID:m6uuGZxs0
俺の精神状態は妖魔状態なのかもね。
独語が直らないからよく漢詩とか素読してるよ。
脳の滞りが精神病んでから長いから。

13 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/03 19:06 ID:8OuMVrxo0
あの現職都知事だめなのになんでこの国、支持されてるように見せるんだろうね。
またあの闇将軍の配下なんだろ?
あの現職都知事。
あの作ってはぶっ壊す闇将軍病んでるよね。

14 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/03 19:17 ID:8OuMVrxo0
俺は英霊ではないけど、この国の新しいものばかり良いとして過去をないがしろにするながれ、
英霊もご先祖様も怒ってると思うよ。
歴史ある国の利点を使わないならただのダメな国だと思うよ。
この先、ご先祖様の応援なくして働け続ける人たちでるとは思えないよ。
国民の軟弱化させて一切、愛国心も捨てさせる国は滅びに向かっているよね。
売国奴ばかり良いことにする国になったな。
日本人、軟弱だけじゃなく頭悪くなってる上、感性昔の人たちと合わないようになってるから年寄りみんないじめ殺されると思うよ。若者に。

15 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/03 20:22 ID:8OuMVrxo0
人生、幼少時代からあまり良いこともなかったと思う。十代後半で死んでいたのなら俺の魂ぱくは何故残っていたんだろうね。
俺が化け物めいた様相を呈しているのなら何か悪いことしたか?

16 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/03 21:16 ID:8OuMVrxo0
死んだような状態になった気がする数十年前から脳が狂い続けた、俺だった。
妖怪話だの幽霊話に全く関心なかった生きていた頃から考えると、なんだか人生ってわからないな。

17 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/05 13:29 ID:7AoBTmxo0
人間世界って、酷いことばかり優しいにするよな。
仏教の普通の優しいは俗世間では生きられないよな。
だから、普通の優しさを考えたことあるボロボロの病者の俺がばけ物化すると。
少なくとも最近までの何十年かの日本人は酷かったな。
俺の心の優しい友達の霊が傷つきまくってるよ。

18 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/05 13:33 ID:7AoBTmxo0
悪い奴潰れないと優しい人の世の中はこないんだよね。
俺も霊だとは思うけど、俺やその友達たちが潰れなきゃいけない世の中は世の中昔みたいじゃなかったんだよな。

19 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/05 16:14 ID:7AoBTmxo0
うちの母親は俺の知らないところで他の医療機関にも相談したのかね(呆)。
全く知らない地域の潜在意識に悩まされるからさ。

20 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/05 16:19 ID:7AoBTmxo0
他の医療機関に親が相談してかえって俺がその思考の滞りで人生狂うという(笑)。

21 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/06 14:28 ID:itSXbqVA0
本屋寄ったら、伝承起こる(笑)。

22 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/06 15:20 ID:itSXbqVA0
クレヨンしんちゃんを昔観ていた頃、掛け軸に色即是空と書いてあった。
馬鹿らしい意味かと思って辞書で調べたら、この世は、映像に過ぎないということだった。
これは仏教の深遠な教えだったのが驚いたものだ。

23 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/06 18:12 ID:itSXbqVA0
死にたい。

24 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/06 18:17 ID:itSXbqVA0
俺の精神には長い精神の病の影響で悪魔が憑いていたのかもしれない。

25 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/06 18:22 ID:itSXbqVA0
俺を自分の心に閉じこもってる扱いですか?
ということは自分の思考が自分をいじめ続けているよ。
優しく俺は一度もなれなかったようだ。
俺には自分の心の中しか見えないんですか?

26 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/06 18:27 ID:itSXbqVA0
やっぱりつきなみにイケメンの人生が精神世界でも理想だったか。
温故知新でもなかったな。

27 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/06 18:33 ID:itSXbqVA0
輪廻転生なんて説く坊さん、こんな救いのない世界になんでいるんだ?
全員地獄堕ちるだけだろ?

28 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/06 18:36 ID:itSXbqVA0
俺の人生が狂ったのは木からの転落で頭打ってからだ。
それまでは人生色んなことマトモに回ってたよ。
小学五年だよ。

29 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/06 18:45 ID:itSXbqVA0
死んだらどんどん地獄になっているようだ。
論語読ませた人格、だけじゃなく色んな人格、基本的に俺をいじめるだけだ。今のところ。
お経詠んでた俺にその人格、わざわざそれ全部捨てさせたり滅茶苦茶にしてたな。
俺の思考、今のところ意地悪な思考多すぎる。負けずに論語読めば良いのかもね。
早くも少し気分回復した。
自分のさまざまな人格の悪いところを消していくんだ。

30 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/06 18:56 ID:itSXbqVA0
論語はなんか天の思し召しの書と思うことは多い。
苦痛も多いけどなんかただごとじゃないんだ。ひたすらわけわからない、苦悩の多い本だけど、なんか人智を超えている。


31 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/06 19:05 ID:itSXbqVA0
俺は死んでいたのかもしれないからこの本を見かけたのかもしれない。

32 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/06 19:13 ID:itSXbqVA0
動物の小さい羽みたいなのを部屋で最近よく見つけるんだ。

33 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/07 12:12 ID:Y77R9s/E0
歯が痛むので地元の歯医者行ってきた。
正直なんだか人の気持ちわからない先生だから次回のをキャンセルした。

34 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/07 12:23 ID:Y77R9s/E0
あの地元の歯医者ボロボロだ。
詰めてくれなかったし、薬歯に塗っただけ。最後に治療に神経を治療するらしいからやめてきた。
歯科技士も顔正面向けてレントゲン撮るってなんかわかるか?
歯のこと。レントゲン写真が頭蓋骨正面から撮ってるよ。

35 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/07 12:27 ID:Y77R9s/E0
武士志歩先生、俺に論語素読のノルマを課したから一生懸命読んでるのに、
死んだはずなのに歯が痛むのは何故だ?

36 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/07 13:12 ID:Y77R9s/E0
歯医者、近所やってるところ、もう一軒あるよ。西伊豆本面に。
あっち今日やってくれないだって。
歯医者飛び込み客ダメになってきたの?
一番の御大の歯医者は多分、高齢でやめてるとは思うんだけど。

37 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/07 13:50 ID:Y77R9s/E0
武士志歩先生、わざわざ平和な世の中を戦争に持ち込もうと考えてたのは何故だ?
ちょっとの争いや心の乱れに慌てる人物が組織的な殺し合いを出来るのか?
やむを得ずでなければ戦争やりたい人なんていないぞ?

38 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/07 13:56 ID:Y77R9s/E0
俺の脳が長い精神の病で滞り過ぎてるなら、人の行いほとんど問えなくないか?
滞りある人が悪いこと三昧なんだろ?

39 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/07 14:14 ID:Y77R9s/E0
歯の痛み止めにボルタレン25mg錠ってあり得ますか?

40 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/07 22:06 ID:Y77R9s/E0
この幻聴で聴こえる声は姿は見えないが動物霊だと思う。
部屋にたまに動物の羽落ちてるんだ。
動物霊にとり憑かれると苦しいらしいから。

41 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/07 22:17 ID:Y77R9s/E0
死んでいるということなのか歯医者マトモに治療してくれなかったというか出来なかった気がする。
それにしても死んでいるのに歯痛ってどういうことだろう。

42 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/08 07:58 ID:jy6D79O20
論語を読みすぎると歯とかの神経が集まってしまうのかもしれない。
謎の書だな。昔の学問は国学とこれと蘭学ばかりだったらしいけど。

43 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/08 12:16 ID:jy6D79O20
俺は脳が滞りまくってるから自分の見える世の中が変に見えると感じて脳を少しでも良い状況にしようと論語とか読んでるんだけど、歯医者が痛い部分の穴詰めてくれなかったのは、死んでいるですかね?俺は。
レントゲン頭蓋骨の正面から撮ってましたよその歯医者。
あれじゃどこの歯が悪いかわからないじゃん。

44 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/08 20:30 ID:jy6D79O20
俺は伝承のフローチャートの中で生きているだけかもしれない。

45 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/09 12:06 ID:xa.CF1AQ0
地元の歯医者のボルタレン、って痛み止めが寧ろ歯の神経に堪えすぎるんですよね。
あの小長谷歯科、どういうことだろう。
治療の仕方も何もかもおかしいよ。


46 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/09 12:22 ID:xa.CF1AQ0
武士先生、ボルタレンを心の隙間の時に幻聴で、飲めって言わないでくださいよ。
歯の神経凄いことになってますよ。
昼御飯が薄氷を踏むようでした。


47 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/09 12:27 ID:xa.CF1AQ0
あの酷い歯医者、地獄のようだな。
マトモな診察じゃないよ。言葉足らずだし歯の穴も痛みもあんまりとってくれなかったよ。
町の歯医者だけどわかんないことだ。

48 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/09 12:41 ID:xa.CF1AQ0
幻聴の指示を聞いていいのは、精神の滞りが減ってこないとダメなのはわかって来たけど。

49 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/09 12:56 ID:xa.CF1AQ0
武士志歩先生、飽食の時代も経済上がるのもよろばないなら、軍事国家しかないよな?日本。

50 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/09 15:07 ID:xa.CF1AQ0
武士先生の幻聴がおっしゃられるには病院側が俺がせっかく直しかけたリビドーをおかしくしろ、って笑えないよな。

51 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/09 15:43 ID:xa.CF1AQ0
なんか同じ棟の他の病院の年取った名誉院長みたいな先生が俺の歯の神経揺さぶりかけてるだろ?

52 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/09 15:49 ID:xa.CF1AQ0
脳関係の先生だと思うけど、あの一階に車椅子で待ち受けていたのは宣戦布告だったか。
正直俺はこの先生話したこともないんだが。
俺の親と親の旦那が嫌がらせ尽くしを前からずっとやってんだぞ。
何なんだろうね。病院関係、って。
スピリチュアルなんて今さら語ってるこの人物の奥さんには呆れた。
俺はただのスピリチュアルにはとっくに限界を感じている。

53 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/09 15:52 ID:xa.CF1AQ0
神経があちこち移る時点で虫歯とも言えないよな。
前から薄々おかしなことしている人物なのは気づいていたが。

54 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/09 16:05 ID:xa.CF1AQ0
なんか悲しい人生だな。
おかしいことしようと思った人生ではないんだが。
幻聴の方の話しだと、これ人生、行いとは言えなく感じるね。

55 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/09 20:38 ID:xa.CF1AQ0
俺の行動は霊障を引き起こしてるのかな。
そんな感じではあるんだ。


56 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/10 07:11 ID:2D.sw2o.0
人生って何が正しくて何が正しくないか結局わからないな。

57 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/10 07:39 ID:2D.sw2o.0
自分自身の心の中の人格が俺と四六時中対話している。
俺の優しい友達だ。

58 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/10 07:42 ID:2D.sw2o.0
俺の見えている世界はひょっとしたらもうあまり意味をなさないかもしれないね。

59 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/10 19:46 ID:lDpbeSME0
君は本当に生きているのか?
君は実在しているのか?
今、ここに書き込みをしている君は、既に死んでいるかもしれないんだよ。


60 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/10 19:48 ID:2D.sw2o.0
論語は悪霊を浄化する良いものだと思うよ。
ただ、疲れてる祝詞だから読み手の浄化も必要だと思う。
ただ、ホラー映画の怨みを抱く人が読んでる気がして悩むよね。
あと読み手、正直苦悩が続くかもしれない。
俺が統合失調症という霊媒師的なところがあるからかもしれないけど。

61 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/10 19:54 ID:2D.sw2o.0
うちにいる母の旦那が悪魔みたいに見えるよ。
だから俺の霊はなかなか穏やかになれないんだよね。
こんな精神病の上、不安定な生活の人生は二度と御免だね。


62 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/11 07:43 ID:G3jzzC1I0
歯痛にはお茶で口ゆすいで吐くといいですね。

63 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/11 07:47 ID:G3jzzC1I0
口に溜まった悪霊吐き出すのに良いみたいです。
俺はこれを繰り返したら歯の神経少し落ち着きました。

64 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/11 08:07 ID:G3jzzC1I0
スレ2を建てるまで病院の経営もクライアントの不安も顧みない病院と、この狐が平気で機密を書かせちゃうから呆れた。

65 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/11 11:44 ID:G3jzzC1I0
強烈な伝承番組をテレビで見た気がする。
普通の情報番組なんですけどね。

66 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/11 12:13 ID:G3jzzC1I0
伝承番組の放った、負のオーラだと思うんだけど、あれなんだろうな。
菩薩のいたずらってあんのかね。

67 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/11 13:51 ID:G3jzzC1I0
この幻聴の姉ちゃん色々考えると、相川七瀬に似た姉ちゃん、ってことは精神科通ってる人間とは基本的に住む世界違い過ぎるよ。
ヤンキー気味だよね?
やること滅茶苦茶だけどなんで俺にとり憑いたんだろね。
幼なじみじゃなかった時点で相変わらず俺をオチにしようとしてる時点で笑えない。
この姉ちゃんの気にしてるのは、精神科名物だったあのピコ太郎みたいな危ない兄ちゃんだと思うよ。


68 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/11 13:56 ID:G3jzzC1I0
狐であり祈祷士だと思うよ。俺の思考止めることあるから、多分地元違うから知らないヤンキー姉ちゃんだろ。
知らない話しに巻き込まれて迷惑だよ。
大野君違いじゃないかその人物。

69 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/11 14:02 ID:G3jzzC1I0
なんかなシャドーに囲まれちゃったよ。
ユング先生の学術のね。自分自身にとって嫌な人物はシャドーでしょ?
フロイトの捕捉だと思うよユング、ってわざと分担したんだよ。学術分野。

70 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/11 14:07 ID:G3jzzC1I0
都合悪いと俺の思考消してまで誤魔化すのな。病院。
ここみてるのは俺だけなんだろ?ここのスレしか見ないんだろ?武士志歩先生は。だからこんな精神的リスク掛かるとこに書き込んだよ。

71 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/11 14:14 ID:G3jzzC1I0
この武士志歩先生、って幻聴の学術だと生まれつきの金持ちだけは確実に暮らせるよな。あとはあの本教わるだけですよね?

72 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/11 14:22 ID:G3jzzC1I0
初めからこの武士志歩先生、って幻聴が考えてるのはうちの兄なんだよ。
俺はどうでもいいならほっとけ。家中の人間関係も何もかも滅茶苦茶にすることないだろ?
あんまり関係ない親戚にまでイチャンモンつけんなよ。何にもおかしいことないだろ?あっちは。
この国俺が死んだあとから変に見えるのは霊視状態が俺には多少続くからか。
相撲も気楽に見ない国になっちゃったよ。

73 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/11 14:31 ID:G3jzzC1I0
シャドーの人物って俺にとっては嫌な人間として現れるから悪魔じみてるんだけど、統合失調症で考えると人格の統合を目指してるんだよ。
精神的にストレス長い間抱えすぎたから、人格どんどん離れてもおかしくはないんだ。

74 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/11 14:41 ID:G3jzzC1I0
青春時代の精神的辛さも結構大変だったけど、病気になってからの病苦の凄まじさはね。生き地獄過ぎる。いまだに苦悩だけど、輪廻転生だけはお断り。

75 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/12 10:53 ID:O3QnPS0U0
俺は早期性痴呆だったのはわかりますから大丈夫なんですよ。
自分自身の世界観で暮らしています。

76 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/13 13:33 ID:EqlLRzMQ0
なんで俺が中学の頃の大野君の悪業を背負わされなきゃならないんだ?
悪霊かしちゃうぞ?俺も。

77 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/13 13:38 ID:EqlLRzMQ0
三浦半島の市であの当時あの人物、中学で知らない奴いないぐらいだろ?
わかんない人の妄想で書くことになっちゃったよ。
霊に負担かけんなよ。
あの相撲取りみたいに身体でかい人だからさ。
危ないと思うから書かないのに。
横浜じゃないぞ?なんだその話し。
昭和49年生まれでわかるか?

78 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/13 13:43 ID:EqlLRzMQ0
このデイケアにいた、ピコ太郎みたいな人物、幻聴の話しだと俺のせいにし過ぎてるみたいなんだよ。
幻聴の謀略であるかもしれないから書き込まなかったけど、また霊に挑戦して病んじゃう人でると思うんだよ。


79 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/13 16:04 ID:EqlLRzMQ0
俺の書き込み病んでるように感じ過ぎるだろうな。
早期性痴呆という伝承の嵐かもしれないけど、俺にとっては現実も同じなんですよね。
他の人が見た現実も伝承かもしれないし。

80 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/14 09:00 ID:q0hircIE0
出来る人は絶対、霊なんだよ。
えなり君や安住アナウンサーみたいな出来るわけないだろ。

81 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/14 14:34 ID:q0hircIE0
俺に憑いた霊はひょっとしたらって人物浮かんだんだが判然としないよ。
その人なら知らない人なんだよ。
全くのあかの他人。

82 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/14 14:58 ID:q0hircIE0
早期性痴呆はつまり精神分裂病であり、今の名称は統合失調症だから人格の統合を俺は目指している。
人格が統合したらどんな世界になってるんだろうな。

83 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/16 11:04 ID:hwTpEe4k0
俺はどうも菩薩業みたいのをやってるみたいなんだけど、
悪霊払い、って人格の統合なのかもね。

84 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/16 12:49 ID:hwTpEe4k0
俺は幻聴によく、死んでいる、と言われるんだが、もう今、だいたい認識狂って来てるのもわかるんだよね。
変な行動は自分の認識ではとっていないはず。
母の旦那に妙な潜在意識が憑いてて気になる。
本人と精神年齢が違う気がするんだ。
もうあの世に来てしまってるかもしれないという思いもある。
論語がある人生って意外と変ですか?もうあまり安くは手にはいらないものですか?この本。

85 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/16 21:39 ID:hwTpEe4k0
俺は本当に地蔵だったようだ。
親が俺の顔を知らないようなんだ。
違う人物を俺と決めつけてボロクソ言ってる。
俺の子供の頃好きだった作品は風の谷のナウシカではなく天空の城ラピュタである。
映画館に兄や叔母と何度も行った思い出の作品だ。


86 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/16 21:47 ID:hwTpEe4k0
俺の人物像考えると病院関係いつも俺と仲良くない人物と間違えるんだ。
絶対友人になりそうもない人物を俺と取り違えるんだ。

87 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/17 13:37 ID:iX2MaXfQ0
思えば母の昔ここ散歩した時に神社でお参りしたことあったな。
あれ、稲荷神社だったのかな。

88 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/17 13:42 ID:iX2MaXfQ0
俺は生きていますか?死んでいますか?
本当の意味で確かめる方法ないんだ。
大仁の文教堂書店でまえに、地蔵信仰の本と稲荷信仰の新書買っただけどあんまり詳しく書いてないんだ。

89 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/17 13:48 ID:iX2MaXfQ0
昔知り合いの神主さんにgood die
とbad luckて言われたことある。
あの友人も身近にこういう状態の人間いたのが数奇だよな。

90 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/17 13:55 ID:iX2MaXfQ0
この人生に意味を見いだせなくなってきたね。
漢詩読んでりゃ良いのか?人生って。

91 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/17 14:00 ID:iX2MaXfQ0
人生意味無いなら、なんでこんなに苦悩ばっかりなんだろうね。
また人生難しく考えてきたよ。
善因善果、悪因悪果でもない気がするんだけどね。

92 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/19 14:59 ID:MITjBB5o0
ここ、うがって考えると知りながら静観か?
前からその可能性は考えていたが、
霊の話しを信用したんだよ。
根拠ないことだらけじゃないんだよ。

93 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/19 15:07 ID:MITjBB5o0
俺は二十年以上前に病気が発症した当初泣き女の声を幻聴で聴いてるんだよね。
日本でもあるものなんだね。

94 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/20 17:18 ID:V0q1si0o0
この幻聴の武士志歩先生、って方は、病院のスタッフじゃなかったでOKですね?
俺が神社で母と一回お参りすることになったからとり憑いた稲荷様ですよね?

95 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/21 18:50 ID:t0D2YyfY0
結局、概念にもよるけどインナーチャイルドってやつですかね。
狐でいいんだけど。わからないほど成仏出来なかった、魂だった俺だと解釈してるけど、こういう時頼るのはお経とかだよね。


96 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/22 19:13 ID:ykCKxVwU0
脳を最終的にグチャグチャに壊されたのは何でだ?
主治医の先生。人格の荒廃でもなかったぞ?
断薬を誘因するような、患者仲間置いておくくらいなら、
もうちょい精神科デイケアの危険性示唆しとけよ。
俺は断薬したの発症以来初めてだったぞ?
しかも筋肉注射を主治医が指示した時、母親は薬飲んでいません、って言ってたが俺はもう飲み出してたんだぞ?
わかんないよな。脳おかしくしきったのがその頃だったのが。
統合失調症は人格の荒廃が進むっていうが病院がそういうほうに段階作ってないか?
いまだに幸せではないよ。おとしどころはない医療だったな。死なせた上、良いことないのな。
病院のことは怨む。

97 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/22 19:17 ID:ykCKxVwU0
丸くおさめようと俺のほうがずーっと躍起だったが医療側、最低だ。

98 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/22 19:29 ID:ykCKxVwU0
病院関係が国を動かしてると錯覚してるのはわかった。
文化から色々ちゃちゃいれてるぞ。この連中。

99 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/22 21:33 ID:ykCKxVwU0
俺が現世に敢えて留まることを決めた、地蔵なら地蔵の菩薩業ということをおこなうにあたって苦悩が常にあるんだよ。
優しいお経や論語を詠んでるとは思えないところがあるんだ。
地蔵は地獄に堕ちた人々の弁護士のような役目ということだから苦悩に決まってるけどね。
本当に56億7千年こういうことを続けるんだろうか。
弥勒菩薩様はその頃いらっしゃるんだろうか。

100 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/22 22:12 ID:ykCKxVwU0
死んだらみんな冷たいんだよ、っていう言葉の意味がわかった。
死んで死にきっていくと、孤独だ。

101 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/23 15:13 ID:r8dyTOdM0
断薬した時あったけど、その時に狐みたいな、人物にとり憑かれて幻聴の内容が大きく変わった。
この人生、そんなに行い悪く見えたとしたら悪霊払いしてないからなんだって。
邪悪な人々、っていないんですか?邪悪に見える人は悪霊払いしてないだけ?

102 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/23 15:22 ID:r8dyTOdM0
この板自体、俺のモバイルにしか張ってない、ってこの幻聴が言うから、普通に考えたら一番目立つところに書き込むことになっちゃったよ。
こんなとこに書かなくても把握できる機関はいくらでもあるからそれだったらこんなに精神的にキツくなかったのにね。
テレビの宣伝に中学の同期生の兄ちゃんがあの頃の姿で出ていて驚いた。わかんないところだ(笑)。
あとなんか大変な人出てたぞコマーシャルに怖いよな。何かありすぎるよな。

103 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/24 19:36 ID:aoDF2yHc0
憎しみの心を抱かせて、儒教読ませるこの幻聴はなんなんだろうね。
優しいと悪いを踏み違えてるんだよ。
この幻聴の姉ちゃん。

104 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/25 13:14 ID:CvJ9da160
なんか幻聴の話し聴いて統合失調症に苦しみながら仏法、儒教を駆使するだけだが、なんか世の中、しっちゃかめっちゃかにしたいのかね、この姉ちゃん。
世の中なんて映像に過ぎないけど俺は幸せではない。

105 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/25 13:19 ID:CvJ9da160
この幻聴の姉ちゃん、俺の兄弟と俺を間違えたふりして話しかけていたみたいだからさ。
ああ、兄は色男だよ。だいぶ俺より、この姉ちゃんの記憶が年代上なのわかっちまった。

106 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/25 13:23 ID:CvJ9da160
地獄においての菩薩業ということになっているがここの人たちそんなに悪い人たちでもなかったぞ?
それでなんで異教のバベルの塔理論が出てきて、日本中結局修養なんだよ?

107 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/25 13:41 ID:CvJ9da160
うちにも靖国神社祀られた方はいらっしゃるよ。
偉い階級にいたのに死んでないと思うのはわからないことだ。
おそらくその方は戦争前に退役してるよ。

108 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/25 13:45 ID:CvJ9da160
結局、亡父の家の復讐なのかな。
俺たちに言われても。

109 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/25 13:51 ID:CvJ9da160
地蔵はやたら決定的なことを見ていること多い。
多分その系統の嘘でも名前を母が出しちゃった、地蔵の名前を天が地蔵菩薩化しちゃったんだろうな。
俺自身もかも(笑)。

110 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/25 14:06 ID:CvJ9da160
俺が長年、地蔵だと教えられなかったのは辛すぎるよ。
地蔵だとわかったのは自分の仏心だ。ただし確証はない。
仏教だけじゃなく他も色々、本読んじゃったし。
しかし俺自身の人生はただの伝承に過ぎなかったというのか。学校結構ちゃんと通ったりしたぞ。

111 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/25 14:16 ID:CvJ9da160
正直、あの臨床心理士が(病院辞めちゃったようだが)こっち方面来てたのはそれか。なんか違う人と間違えてたっぽいぞ?
その人物の住んでたところは病院の地元辺りとデイケアの時聞いたことあるが。あの人物とは何も関係ないぞ。何故か性経験ない俺が水子に張りつかれていまだになのは何故だ?
俺も地蔵らしいんだが。あの人物と間違えられたからか?
眼鏡かけてるだけであと似てない。

112 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/25 15:30 ID:CvJ9da160
この姉ちゃん、地獄地蔵だと思う。
俺が地蔵じゃない可能性があるとしたらこの幻聴の姉ちゃんが俺を地獄におとしつくすためだと思う。
人生悪霊払いだけで決まるなら誰もほとんど悪くないよな。
これある意味、悪魔かもしれないと思うことあるんだよ。
俺の人生でもう何十年も精神病だけど、霊媒師は駄目なんだよな多分。人間として失格ってことだろ?

113 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/25 15:37 ID:CvJ9da160
死んだら潜在意識まで人間って冷たいよな。
地蔵菩薩ははじめから地獄担当なんだよな。
人間ってわかんない時に死んで地獄落ちてる人よくいるぞ。

114 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/25 21:10 ID:CvJ9da160
俺の見えてる世界はある意味、今、わからない世界かもしれない。


115 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/26 16:30 ID:rhN4YGT.0
今、俺が生きていたら一貫の終わりだ。
それくらい罪深い人生になってしまったと思う。
世の中、酷い人ばかりだ。

116 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/26 16:34 ID:rhN4YGT.0
人生って無問地獄みたいだよね。
俺は全体的に人運が悪かった。

117 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/26 16:46 ID:rhN4YGT.0
人生は苦悩だから苦しみ尽くしてのたうち回るくらいでも、周りは冷たいものだ。
だからそういう連中に俺は同情しない。
信じられるのは自分だけ。

118 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/26 16:53 ID:rhN4YGT.0
誰が良い時代にしてやるものか。
怯え暮らす世の中にしてやる。

119 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/26 17:14 ID:rhN4YGT.0
稀勢の里、あれ多分ダメだろうな。
あの肩の痛めかたはまともにぶつかれないよ。
照乃富士も優勝決まる勝負だけど遠慮しちゃいそうだよね。

120 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/26 17:19 ID:rhN4YGT.0
儒教は祝詞的には考えづらいよな。
1日中読んでるとフラフラだよ。

121 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/26 18:24 ID:rhN4YGT.0
稀勢の里、優勝か。
まさかだった。

122 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/26 21:35 ID:rhN4YGT.0
初めはお経唱えてたんだけどな。
霊の妨害にあった。しかし今は儒教もお経も読んでるけど、確実なのはお経だとは思う。しかし、色々迷う。

123 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/26 22:33 ID:rhN4YGT.0
俺は死んでいるとは思うけど長い間、惑っていたんだと思う。
死んだ時がわからないほど現世に未練があったのかもしれない。

124 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/30 08:29 ID:K9wKs1z.0
幻聴の指令の謎なのは漢詩でも一つだけ精神おかしくなる傾向にある、一般的にはあまり有名じゃない漢詩を読ませること。
この幻聴の霊、やっぱり悪いのかな。

125 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/30 08:36 ID:K9wKs1z.0
その漢詩、吉田松蔭先生の本に封入されてるからタブーに挑戦しちゃう、この先生なら論じそうな内容なんだよね。
これを読ませるのは悪くないか?
幻聴の人格わからないふりばっかりするんだよ。

126 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/30 08:49 ID:K9wKs1z.0
実はその漢詩の一節、古代に戦に敗れようのない方々の敗北やどちらが正しいかを論じてるんだが、
正直この漢詩だけはちょっと不安がよぎるんだが。
三大呪いの一かたもいらっしゃるし。
これ読んだ時判断間違えてる気もするよ。
この霊だか動物霊、巧妙にイタズラするんだよな。
他はまともな本だがこれだけは内容に疑問だ。

127 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/30 08:58 ID:K9wKs1z.0
病院たやすく、病んだ人、田舎にいけみたいなこと言わないでくれよ。
動物霊に憑かれたし、ど田舎のほう来ちゃったから病院関係あんまりないじゃん。

128 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/30 09:07 ID:K9wKs1z.0
死んでんだか生きてるんだか、長い間わからない、この動物霊の考える世界観はなんか意地が悪いんだよ。

129 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/30 09:13 ID:K9wKs1z.0
自然信仰になってきた自分の人生だけど、どうなるかわからん。
人のあらばかり見えると善い人、っていなく感じる。

130 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/30 09:25 ID:K9wKs1z.0
結論的には地蔵菩薩系の人生らしい。
19歳くらいまでは生命あったようなものらしいんだけど。
あの公園での小学生時代の木からの転落事故がな。
それから人生おかしくなり通しなんだよ。一家離散に近かった。

131 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/30 09:29 ID:K9wKs1z.0
統合失調症って精神病の状態は死んだということでOKですか?

132 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/30 09:33 ID:K9wKs1z.0
なんか腹の限界はあるんだけど胃袋が無いような気がするんですよね。

133 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/30 09:40 ID:K9wKs1z.0
なんか、太平洋戦争とかの時になんで論語結構読んだんだろ。
わからない謎の本なんだよ。
色々仮説たてるんだけど結論に至るわけもなく。

134 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/30 14:35 ID:K9wKs1z.0
幻聴の姉ちゃん、俺のシャドーだよな。嫌味だからさ。
怪力乱神を語らず、だからスピリチュアル系の本捨てた。
精神状態おかしいのこれかもね。
スピリチュアルでも考えなきゃ後がない人生だったから考えたけど、悪霊払いしても性格悪い奴いることになるよな。
色々考えるとな。狐くらい憑く人生だったよ。
色んなことハチャメチャにしてくこと多い、狐。
文章からなにからアホみたいに書かすくらいできるぞ?狐は。

135 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/30 14:53 ID:K9wKs1z.0
俺の家が論語読まないと地獄のようになるわけだ。なるほど。
あとなデイケアの畑の三人は干渉しないぞ?三人とも。

136 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/30 14:59 ID:K9wKs1z.0
なんか治療になってないやっつけ仕事だよな。
正直俺は危機管理もうちょいできるぞ。
普通ここに書き倒すなんてするか。
こっちの地方くるまで、ネット掲示板ほとんど書き込まなかったぞ?
無駄に思い出まで全部砕くなよ。凄いよな。だから俺も色々思い出砕くかもしれないよ。嫌な世の中になったものだ。

137 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/30 15:04 ID:K9wKs1z.0
俺の論語読み、って人生、刹那的かもしれないんだよ。
なんか病院、俺潰したいの?


138 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/30 15:49 ID:K9wKs1z.0
正直、狐の話し聞くのは八方塞がりの人生だったからだけど、どっちにしろ駄目な人生だと思うからこのまま行くよ。
狐に主治医信用ならないからあまり話すな。って言われた。
統合失調症だけど、俺の場合治る可能性無いと思うから家族にも恵まれなくなってきたからね。
セーフティネットない社会は救いなかったね(笑)。

139 名前: 名無しさん 投稿日:2017/03/30 16:08 ID:K9wKs1z.0
この狐の姉ちゃんの話し、周り中で1人を集中砲火するの好きだよな。
こればっか。


新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 次100 最新50
名前 : E-mail(省略可) :
■スレッドURL
http://shizu.0000.jp/read.php/byouin/1488110716/