■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 701- 801- 901- 最新50 新着レスの表示



レス数が 1000 を超えています。残念ながら全部は表示しません。

怨みの門

1 名前: いずこ 投稿日:2004/02/12 10:33 ID:9STEynrM
ココに来た人は3つの選択が出来ます
1.天国へいって再生をして次の人生を歩みます
2.現世に止まる
3.誰か一人を呪い殺して再生のない地獄へ行く
いずれかを選びなさい

2 名前: 名無しさん 投稿日:2004/02/12 10:48 ID:???
勿論2!

3 名前: いずこ 投稿日:2004/02/12 11:21 ID:9STEynrM
では、お行きなさい

4 名前: 名無しさん 投稿日:2004/02/12 15:10 ID:???
行きたいけど逝けない。必ずあれば行く。

5 名前: いずこ 投稿日:2004/02/12 16:08 ID:9STEynrM
とっとと選びやがれ

6 名前: いずこ 投稿日:2004/02/12 16:36 ID:Ipkt.a7g
終了します

7 名前: 名無しさん 投稿日:2004/02/12 18:21 ID:9STEynrM
またこのパターンか
もうチョット面白いことやってくれ

8 名前: 名無しさん 投稿日:2004/02/12 20:57 ID:???
いずこはいずこへ…

9 名前: 名無しさん 投稿日:2004/02/13 10:59 ID:9STEynrM
というより
他のスレで死んだ人だけいらっしゃい
ここはそういうスレなんだろう

10 名前: 名無しさん 投稿日:2004/02/14 08:09 ID:???
そこに行けるのは不慮の事故で死亡した人だけだよね。再生したくも無いし誰かを呪い殺す気も無い。現世に残って漂いたい。でも本当にこんな所あるのかな?

11 名前: 名無しさん 投稿日:2004/02/15 16:13 ID:???
確認してみたいけど、不慮の事故ってとこら辺までがそうなんだろうね?自殺は?

12 名前: 名無しさん 投稿日:2004/02/16 09:25 ID:???
あの場所が本当にあって、【いずこ】が本当に釈みたいな人でいたらいいなと友人は言うけど、死んでるのにいいかな?ただ3つの中から選べるのはいいけどね。俺は断然2。再生する為の天国行きは当たり前過ぎてつまらないし、一人呪い殺せたところで、今更自分も死んでるしそれもつまらん。なら現世でフラフラしながら、その後の自分の葬式見たりその後を見る方が面白いかもなって。実際あれはTVの話だし、有り得ないでしょ。あれば安心して逝けるけどね。

13 名前: いずこ 投稿日:2004/02/16 09:52 ID:tO28SvTM
それで
あなた達はどれを選ぶんですか?

14 名前: 名無しさん 投稿日:2004/02/16 10:55 ID:???
だから2です。

15 名前: いずこ 投稿日:2004/02/16 12:00 ID:K/lBVPsU
では、お行きなさい

16 名前: sage 投稿日:2004/02/16 12:50 ID:???
結局そんだけかよっ!

17 名前: いずこ 投稿日:2004/02/16 13:10 ID:K/lBVPsU
4番目がご希望ですか?

18 名前: sage 投稿日:2004/02/16 23:21 ID:???
sage

19 名前: sage 投稿日:2004/02/17 08:57 ID:???
sage

20 名前: ウザい 投稿日:2004/02/20 00:54 ID:???
sage

21 名前: 名無しさん 投稿日:2004/02/20 00:57 ID:IueXgRSw
いまやってるね

22 名前: 名無しさん 投稿日:2004/02/20 01:15 ID:???
見た見た。ところで>>1はどこいった?なかなかのクソスレ立て逃げかよ?

23 名前: sage 投稿日:2004/02/20 05:33 ID:???
sage

24 名前: いずこ 投稿日:2004/02/20 08:57 ID:iPiEST7U
呼ばれて 飛び出て ジャジャジャジャーン
>>21>>22
あなた達はどれをお望みですか?

25 名前: 名無しさん 投稿日:2004/02/20 11:13 ID:iPiEST7U
しかし
わかってない小僧SAGE、SAGEうるさいな
承知して楽しんでろよな

26 名前: いずこ 投稿日:2004/02/20 11:16 ID:iPiEST7U
あなたはどれを選びますか?

27 名前: 名無しさん 投稿日:2004/02/20 11:18 ID:iPiEST7U
じゃあ 1 だ

28 名前: 名無しさん 投稿日:2004/02/20 11:18 ID:iPiEST7U
では お生きなさい

29 名前: 名無しさん 投稿日:2004/02/20 11:21 ID:iPiEST7U
名前忘れてるぞ

30 名前: いずこ 投稿日:2004/02/20 11:23 ID:iPiEST7U
いずこのせりふを奪うでない

31 名前: 名無しさん 投稿日:2004/02/20 12:51 ID:iPiEST7U
天国へ行ったら神に会えますか?

32 名前: いずこ 投稿日:2004/02/20 12:54 ID:iPiEST7U
この世に神はいない
あなた達が輪廻転生を重ねていって
あなた達の言う神の概念に限りなく近づくのです

33 名前: 名無しさん 投稿日:2004/02/20 15:54 ID:iPiEST7U
   /:::::ノ     \:::::ヽ
   |::::::: \   / :::::|
   |::::| ●   ● |::::|    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |::::| ..      .. |::: |  <  流れが変わってきたぞ
   |::::\ [__ ̄] /:::::::|   │  気をつけろ!
   |::::::::::\___/:::::::::::::|   \________
    |_:::::::::|  |::::::::(⌒)::|
     |::::::::::|-、 ,-/......ノ~ レ-r┐

34 名前: 名無しさん 投稿日:2004/02/20 19:42 ID:7wZ.TOCc
http://www.shiroutohamedori.com/
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
これは本物だ!
信じられない衝撃!
これは相当ヤバイ映像です。期間限定早い者勝ち!

35 名前: 名無しさん 投稿日:2004/02/20 21:37 ID:4UwJsZkE
こりゃまた
結構なものをありがとさん

36 名前: 名無しさん 投稿日:2004/02/20 22:05 ID:FRBN/USk
神は信じない。でも輪廻転生は信じたい。生まれ変わって人生を一からやりたいでな。
神を信じるヤシは糞。

37 名前: いずこ 投稿日:2004/02/21 12:33 ID:iPiEST7U
この世に神はいないと言ってるでしょう
何の為の輪廻転生なのか、目的は魂のレベルアップに他ならないのです
その為の方法は37の方法があるのです
聞きたい方には語るとしましょう
話は変わり、あなた達は魂の選択にどれを選びますか?

38 名前: 名無しさん 投稿日:2004/02/21 12:36 ID:???
37の方法をお教えください。

39 名前: いずこ 投稿日:2004/02/21 12:46 ID:93LX2jnQ
私も修行中なので多くは教えられませんが
まずは8つ
何の目標に対して、到達できるように
正しく思い、正しく考え、正しく行い、正しく話し
正しく見て、正しく聞き、正しく触れ、正しく味わう
これ37の中の8つ
すべて実践することは仲々難しい事ですが
繰り返し練習すれば段々できるようになります
他にも聞きたいですか?

40 名前: いずこ 投稿日:2004/02/21 12:49 ID:93LX2jnQ
>>38 あなたは魂の選択にどれを選びますか?

41 名前: 名無しさん 投稿日:2004/02/21 13:38 ID:???
他もお教え下さい。

42 名前: いずこ 投稿日:2004/02/21 14:16 ID:K5F5l7o2
ここを離れるので
しばしお待ち下さい

43 名前: 名無しさん 投稿日:2004/02/22 11:02 ID:???
いずこはいずこ…早く他の事も教えて。

44 名前: いずこ 投稿日:2004/02/23 09:23 ID:ycRQg3VM
次の4つを語りましょう
人生において動植物、昆虫にいたるまで科せられた共通の苦しみ、
生きることの苦しみ、老いることの苦しみ
病の苦しみ、死の苦しみ
これを理解しようと努める事です
3つまでは体験できるので解らなくはないのですが
死の苦しみは仲々理解を深めるのが難しいものです

他にも聞きたいですか?

45 名前: 名無しさん 投稿日:2004/02/23 10:58 ID:lrpTT8Zs
いつのまにか
怨みの門が学びの門になってますが

46 名前: いずこ 投稿日:2004/02/23 11:05 ID:lrpTT8Zs
私は怨みの門の門番にして魂の案内人
魂の選択に私情ははさみませんが
求められれば答えましょう

47 名前: 名無しさん 投稿日:2004/02/23 16:56 ID:???
是非他もお教え下さい。

48 名前: いずこ 投稿日:2004/02/23 18:45 ID:lrpTT8Zs
現世の法則として
常に不変のものは有り得ないのだということを知るべきこと

それらは何故常に変化し続けるのか
それは原因があるから結果が出るという法則なのです
だから今何かで苦しみを持っているならば
原因を解き明かせば必ず解決への道は見つかるのです

以上の2つの考え方を身に付ける事も重要なのです

他にも聞きたいですか? ご感想をお聞かせ下さい

49 名前: いずこ 投稿日:2004/02/23 19:40 ID:lrpTT8Zs
なぜ苦しみというものがあるのか語りましょう
現世は修行の場だからです
常に困難を乗り越えていく魂はここで鍛えられるのです
乗り越えていくためには智恵と希望と強い心が必要になるのです

幸せを望んだとき
お金が欲しいとか、異性が欲しいとか、自尊心を満足させたいとか
行いに満足がいかないとかあるでしょう
これらが達成されないときに苦痛を感じませんか?
今語った事は実は幸せではなく目標というものでしかないのです
あくまでも現世は修行の場であるから苦痛しかないのです
しかしその苦痛も緩和させる事が出来ます
その方法とは執着心から離れるという方法です
しかしこれも仲々難しいものがあります

今回は2連発サービスです

あなたの魂の選択はどれを選びますか?

50 名前: seren◆FXnYgc/E 投稿日:2004/02/23 21:04 ID:???
1を選びます。

51 名前: seren◆FXnYgc/E 投稿日:2004/02/23 21:07 ID:LCeI6sCQ
執着心に翻弄されて、生き続けています。
疲れました。宗教も嫌いです。殺し会いの歴史でもあるからです。
いずこさんのも宗教かな。

52 名前: 名無しさん 投稿日:2004/02/24 01:19 ID:???
いずこさん素晴らしい。もっとお教え下さい。ちなみに私は、全てを忘れ再生する事も、誰かを呪い殺す事もしたくありません。自分のしてきた事を忘れず、また自分の居なくなった、その後の現世を知りたい為、2を選びます。
辛く

53 名前: 名無しさん 投稿日:2004/02/24 01:22 ID:???
このスレを見て、自分なりに感動しました。反則技でしょうが、あなたに直接説法して頂くのには、何処へ行けばお話頂けますか?死んでから門の前とかのオチではなく、この教えを本当にうかがいたく思いますので、何卒宜しくお願い致します。

54 名前: いずこ 投稿日:2004/02/24 09:12 ID:aJqReDNE
>>50さん
お生きなさい

55 名前: いずこ 投稿日:2004/02/24 09:14 ID:aJqReDNE
>>51さん
私はどこの宗教団体にも入っていません
しかしこれまでの知識は私のお師様より賜ったものでもあるのです


56 名前: いずこ 投稿日:2004/02/24 09:21 ID:aJqReDNE
>>52さん
お行きなさい

57 名前: いずこ 投稿日:2004/02/24 09:27 ID:aJqReDNE
私はまだ未熟者でありますから
お師様の教えをあなた達にいっぱしの顔して
お伝えする資格はまだないと思います
このスレだけで良いではないでしょうか?

58 名前: 名無しさん 投稿日:2004/02/24 10:16 ID:0Dn1fsSA
男性が女性に惚れて、執着するのは、いかに。
お答え下さい。辛きことばかりなのですが。

59 名前: いずこ 投稿日:2004/02/24 10:20 ID:aJqReDNE
それは当然のことなのです
しかし本能があなたの表層意識に命じているのだということを
知りなさい
長い人生にはかかわる要素はそれだけではないのだから
自己を高める努力も考えるべきでしょう

60 名前: 名無しさん 投稿日:2004/02/24 10:28 ID:indlsnk2
はい。時分の中の、悪魔が顔を出すのは、
自己を高める努力が足りないのですね。

61 名前: 名無しさん 投稿日:2004/02/24 10:32 ID:indlsnk2
時分 訂正 自分

僧侶が、結婚せず、子供も作らないのは、なんででしょうね。
執着しないためですか。

62 名前: いずこ 投稿日:2004/02/24 10:35 ID:aJqReDNE
判ってきたじゃありませんか
現世は修行の場ですから努力を怠ってはなりません
怠れば自らのツケは自らに返るのです
方法を見失ったのならここにまたおいでなさい

63 名前: いずこ 投稿日:2004/02/24 10:43 ID:aJqReDNE
>>61
理由は2つあります
1つはあなたの考えの通りです。つまりそれも人生の修行の一つとして
捉えているからです
もう1つは
後の世に命を繋ぐという使命から修行が成った為外れてもいいという
ことに依るのです


64 名前: 名無しさん 投稿日:2004/02/24 11:04 ID:HJr0u7BQ
たいへん貴重な、おはなしでした。宗教嫌い、説法嫌いの
自分に、少し光がさしたような、すがすがしい気分
にさせてもらいました。 心から、御礼申し上げます。
いずこ様へ

65 名前: いずこ 投稿日:2004/02/24 11:16 ID:aJqReDNE
>>64
これで私も徳が積めたでしょうか
私も嬉しく思います

66 名前: 名無しさん 投稿日:2004/02/24 14:50 ID:???
私も宗教嫌い、神信心は全く無い人間ですが、いずこ様の話には深く感銘致しております。いったい、どういうお方なのでしょうか?本当に直にお会いして、お話頂きたいものです。

67 名前: いずこ 投稿日:2004/02/24 15:44 ID:aJqReDNE
お会いしてもそこでは
たいしたことは語れないと思いますよ
ここで何か具体的なことを聞かれれば
答えることは出来るでしょう

68 名前: 名無しさん 投稿日:2004/02/24 16:06 ID:???
一体どういう方なのか、男性なのか、女性なのか、普段は何をされている方なのか、ここまで色々なためになるお話が出来る方、故に気になるのと、私自身現在色々な悩みを抱えている為、是非直接御指導して頂きたいと思いまして。

69 名前: いずこ 投稿日:2004/02/24 16:12 ID:aJqReDNE
いずこが何かアドバイス出来ることなら
お聞きなさい

70 名前: 名無しさん 投稿日:2004/02/24 18:27 ID:N1RYtMEg
64です。仕事の合間に半日考えました。執着、本能、
欲、過去の栄光、などに捕われ、自分で自分の首を
締め付け、本来ある自らの優しさ、純粋さを捨て去る
ところでした。貴殿の言葉で、軌道修正できる希望
と、力が涌いて来ました。また自分の愚かさも見つめる
ことができました。よいきっかけを本当にありがとう
ございます。人生折り返し地点。今日かも。

71 名前: いずこ 投稿日:2004/02/24 19:01 ID:aJqReDNE
宗教がきらいとのことですが
実はいずこも嫌いなのです
しかしいずこの語ることは、お師様の教えでもあるのです
2500年前から導いてくださる
お師様のお名前はゴータマ・シッダルタ様なのです
変質してしまった今の仏教ではなく
本当の仏教にふれてどうでしたでしょうか

72 名前: 名無しさん 投稿日:2004/02/24 19:14 ID:oEjBAqTI
70です。私は、工学系の畑で育ち、職業柄、理論と根拠
を大切に考える事が癖になっております。たいていの宗教
の触りを聞くだけで、矛盾が私の思考を停止させます。
私は、偉くもありませんが、好き嫌いはありました。
貴殿の話しには、矛盾がない。理解しやすい。感銘するしかない。
シンプルで優愛に満ちたものを感じました。
正直な感想です。時間や空間を超越したような気がしましたよ。
なんかお礼いいたくなるんです。雑念が引いたような感じかな。

73 名前: seren◆FXnYgc/E 投稿日:2004/02/24 19:28 ID:???
72です。セレンと名乗ります。

74 名前: seren◆FXnYgc/E 投稿日:2004/02/24 19:39 ID:vTRurFak
純粋な疑問です。お願いします。
1)2500年前の教えは、書物として残ったのでしょうか。
2)人から人に伝わるのに、教えは、正しく伝わったのでしょうか。
3)お師様は、人でしょうか。
4)どういうふうにして、そのような高貴な理論が誕生したのでしょうか。

すみません。たくさん聞いてしまって。

75 名前: いずこ 投稿日:2004/02/25 09:23 ID:aJqReDNE
1.書物として残っています。それはお経といわれる物です
学者の記した和訳教典という物もあります
中でも雑阿含教典といわれる物が世界中の学者から唯一本物と
されている物です。
2.2500年前の当時は書物が無かったので記憶に頼るしかなかったのです
だから数年に一度くらい集まって記憶の確認までしたそうです
当時の人の記憶力には驚かされる物です
3.お師様は人です。2500年前のゴータマ・シッダルタ様です
4.それは私が望んだからです

76 名前: いずこ 投稿日:2004/02/25 09:55 ID:BdNO6FCU
お師様の事を知りたいのなら
軽く見るだけなら手塚治虫のブッダでも読まれるが良いでしょう
更に深く知るなら和訳教典を読まれる事をお勧めします

77 名前: seren◆FXnYgc/E 投稿日:2004/02/25 10:52 ID:Ia.mlh2.
ありがとうございます。
毎日の出来事に一喜一憂するのは、基本になる価値観の
欠如かも。いずこさんのおちつきのある文章が、私を
なごませてくれるんです。ばたばたしてないもんね。

78 名前: いずこ 投稿日:2004/02/25 12:01 ID:BdNO6FCU
さて
お約束をはじめましょう
貴方の魂の選択はどれを選びますか?

79 名前: seren◆FXnYgc/E 投稿日:2004/02/26 07:40 ID:7H3ddC8.
いずこさんの修行してるお寺に、行ってみたい。

80 名前: いずこ 投稿日:2004/02/26 09:05 ID:ElZli/e.
先にも説明しましたが
私はどこの宗教団体にも入っていないのです
お坊さんでもないし、日頃はちゃんと仕事をしてます
つまり、あなた達と何等変わらないのです

81 名前: いずこ 投稿日:2004/02/26 10:25 ID:ElZli/e.
何よりの証拠に
今まで何かを拝むということを一言も言ってないでしょう

私からの質問です
貴方の人生の目標は何ですか?

82 名前: seren◆FXnYgc/E 投稿日:2004/02/26 11:03 ID:mTeWgKRI
大好きな妻と穏やかに暮らす。これが基本。
後悔しない毎日にしたい。
納得して人生を送りたい。
平穏に暮らす事。

なんか、平凡ですねー。

83 名前: いずこ 投稿日:2004/02/26 11:19 ID:ElZli/e.
それでいいじゃありませんか
その毎日を守り続ける為にも色々大変でしょう

私は仕事にしろ何にしろ自らの非力を実感して
何とかしたいと色々考えてるんですよ

84 名前: seren◆FXnYgc/E 投稿日:2004/02/26 14:01 ID:BTrK8fV6
結婚して15年ですけど、賢く優しい、天使のような妻です。
仕事も、白衣の天使なんですが。最近特に、大切に思うように
なってきました。俺自身は、そんな立派じゃないんですけど
妻は、立派な人です。だから、この生活を守らないと…

85 名前: いずこ 投稿日:2004/02/26 14:09 ID:ElZli/e.
頑張ってください
いずこを演じていた現実の私自身も
立派な人間ではないのですから私も頑張ります
まあ、楽しんでくれる人がいるなら
また演じますが

86 名前: 名無しさん 投稿日:2004/02/27 08:38 ID:???
いずこ様の色々なお話を拝見し、日々自分なりに頑張ってきましたが、死にたい気持ちが日々にじみ出ており、今日は朝から一気に吹き出してしまいました。不慮の事故で無い限り、恨みの門は有り得ないのでしょうか?もう自分が嫌で嫌で疲れ果てました。

87 名前: いずこ 投稿日:2004/02/27 08:56 ID:nsykMCeg
そうです
自殺した者はそのまま地獄へ直行します
そして再生のない苦しみが永遠に続くのです
自殺しても決して楽にはなりません

なぜなのか知りたいですか?

88 名前: 名無しさん 投稿日:2004/02/27 10:27 ID:???
お教え下さい。

89 名前: いずこ 投稿日:2004/02/27 10:46 ID:nsykMCeg
魂には重さがあると知りなさい
魂の世界は海と同じで
執着や業のない魂は軽いので浅い所へ行くのです
重いものは深く沈むのです
浅い所の魚と深海の魚の形はどうでしょう
深海の魚は深海で生きられるように
あのようなグロテスクな形になるのです
魂も地獄のように深いところではグロテスクにゆがむのです
ましてや自殺など業の重いことをした魂はその法則により
地獄へ行くのです
解りますか? 131=色々さん

90 名前: いずこ 投稿日:2004/02/27 10:50 ID:nsykMCeg
あなたは病気なのですから
医者の言うことをよくきくのです
そして鬱の症状を治しなさい
あなたの魂の修行はそこからです

91 名前: 名無しさん 投稿日:2004/02/27 11:48 ID:???
生きる気力が欲しいです。目標を失い何かダラダラ生きていても、あまり意味が無いですし金もかかるし、周りに迷惑かけているだけで申し訳無くて。何度も色々な薬を飲んでも生きていますし、首を吊っても、足場の不備や紐の縛りがあまい為か生きてます。仕事をしながらこのスレを見て頑張ってきましたが、正直疲れました。人付き合いも仕事もお金も何をやっても上手くいかない、いつもそうです。それも修行なのでしょうか?そんな状態がもう何年も続き、そのせいで周りも自分の為に迷惑をし、それでもまだ私は生きていかなければならないのでしょうか?

92 名前: いずこ 投稿日:2004/02/27 12:08 ID:nsykMCeg
そうです生きて行かなくてはなりません
あなたがあなたの魂を高めることがあなたの修行だからです
あなたが病気を治し魂のレベルが上がれば必ず周りの環境は改善します
繰り返し言いますが
あなたはそういう病気なのですから
医者の言うことをよくきくのです
そして鬱の症状を治しなさい
あなたの魂の修行はそこからです

93 名前: いずこ 投稿日:2004/02/27 13:04 ID:nsykMCeg
私や他の皆様があなたに色々アドバイスしましたよね
もし、そのアドバイスをも無にするならば
私にも申し訳なく思ってください
魂の選択には私情をはさみませんので
この蜘蛛の糸のような一筋の希望を切りなさい
希望が欲しいのならもっとしがみつきなさい

94 名前: 名無しさん 投稿日:2004/02/27 13:22 ID:mlsBLzh2
91は、自殺志願の131じゃないのか?
だとして、いずこさんにからんでいるなら、
ほんものの馬鹿だな。ひとの情けを踏みにじる獣だぞ。
そうじゃないなら、すまん。

95 名前: いずこ 投稿日:2004/02/28 11:15 ID:nsykMCeg
病の苦しみを教えてくれるちょうど良い人じゃないですか

大体人の一生は残酷に言えば
無様に恥をかき続け
今ある現状に希望を頼りに必死にしがみついている
一生懸命に生きている人とはそういうものです
向上心を忘れなければそれで良いのです
疲れたなら休めばいい


96 名前: 名無しさん 投稿日:2004/03/01 18:34 ID:Z0xt4J9A
いずこ様
他にもお教え下さい

97 名前: いずこ 投稿日:2004/03/01 19:21 ID:T85PygmE
なぜこの世に幽霊というものがいるのかを今回語りましょう
人が死を迎えた時、やはりその時にも執着が残るのです
その精神(心)が魂と共にこの世に執着ゆえに残り
形をなしたのを幽霊というのです
やはりここにも執着というキーワードがあるのです

他にも聞きたいですか?

98 名前: 名無死◆VUTCUg96 投稿日:2004/03/01 19:37 ID:Z56vjJ4s
はじめまして
私も仲間に入れてください

99 名前: seren◆FXnYgc/E 投稿日:2004/03/02 08:30 ID:ZBpLiLWM
人と人との縁について教えて下さい。私は、不本意な相手を
2度許しますが、3度目には意図的に縁を遠ざけます。
これは、縁を粗末にしているということでしょうか?

100 名前: いずこ 投稿日:2004/03/02 08:58 ID:f4mGbu0k
名無死◆VUTCUg96さん
ようこそ怨みの門へおいで下さいました
私は いずこ よろしく

101 名前: いずこ 投稿日:2004/03/02 09:08 ID:f4mGbu0k
seren◆FXnYgc/Eさん
縁とは因縁と因縁の結びつきをいいます
因縁には良いものと悪いものが2種類あります
悪い因縁を遠ざけたい思いはこれも当然の事なのです
相手の悪い因縁を浄化させる力があるなら
seren◆FXnYgc/Eさんの人間の器の大きさを測れる良い相手と
なることでしょう

他にも聞きたいですか?

102 名前: seren◆FXnYgc/E 投稿日:2004/03/02 10:24 ID:FqrJd4ww
殺生についてお聞かせください。
狩猟、魚釣りなどは、食す為にといえば納得出来ます。
私のやっているゲームの釣りは、釣りにより一時相手の
魚の自由を拘束します。そして、リリースします。
これは、単に苦痛を与えているだけなのでしょうか。
自然の摂理を学んだり、川に季節を感じたりと、
自己啓発にはなるのですが、殺生なのでいかがかと、
それも生き延びるためではなく、楽しむためなので
なんとも複雑な思いですが。

103 名前: いずこ 投稿日:2004/03/02 10:32 ID:f4mGbu0k
生命の理的には良くないと言いましょう
魚の命もをって貴方の命を繋ぐのなら理に則っているでしょう
魚の呪いということは聞いたことがありませんが
生命の理を知るならば考えるべきでしょう

104 名前: seren◆FXnYgc/E 投稿日:2004/03/02 10:50 ID:UNNwuBHs
性について、お聞かせください。
私の特異だった知り合いに、ソープランドで、3年
働いていた27才になる女性がおります。頭脳明晰で
賢い とても人間的には魅力のある人物と思いますが
快楽を金に変える、というものは、いずこさん的には
どうお考えになりますでしょうか。もっとも興味があり
知りたい部分です。率直にお願いします。
私は、嫌悪感を覚えますが。徳にもならないとおもいますが。

105 名前: いずこ 投稿日:2004/03/02 11:00 ID:f4mGbu0k
ソープで働く人はそういう人生を送っている人だとしか言いようがありません
金を出して性の快楽を買うのも否定はしません
しかし魂のレベルを考えると本能ばかりを前面に出して感情を判断の基準にして
生きる人の魂のレベルはどうでしょうか、殆ど動物としか見えません
そのような人は魂の修行が浅いので輪廻転生をもっと重ねていかなければならない
魂の持ち主と見ます

106 名前: いずこ 投稿日:2004/03/02 11:08 ID:f4mGbu0k
輪廻転生の先には何があるのかを語りましょう
魂のレベルが上がりに上がった魂は神と呼ばれる概念に非常に近い
存在になります。神そのものはこの世に存在しませんが
神がいるとしたらそれは貴方達がなるのです
全ての拘束から外れ全てが自由になる魂
本当は全ての人がそれを目指しているのです
その姿は宇宙自身の実体と法則とを含む全てが個人という
分け隔てを無くし一体となっているその存在まで行くのです
私もまだ修行中なのでいつかはそこまで行きたいと思います


107 名前: seren◆FXnYgc/E 投稿日:2004/03/02 11:22 ID:PbfZVxvU
いちいち納得してしまう自分が、ここに居ます。
みごとに理解できるようお話してくださるので、
理解だけに終わってはいけないと感じます。
自己の軌道修正は、あせらず一歩ずつしていきます。
これって、プチ修行ですよね?(笑)

108 名前: いずこ 投稿日:2004/03/02 11:39 ID:f4mGbu0k
もう仏契(ブッチギリ)ですね

109 名前: 名無しさん 投稿日:2004/03/02 12:25 ID:wKtPE2Cg
嗚呼、痛いなこのスレ。

叩くだけ叩いてくれ、何も言うまい。
では。


110 名前: いずこ 投稿日:2004/03/02 12:40 ID:f4mGbu0k
ではお逝きなさい

111 名前: 名無しさん 投稿日:2004/03/02 12:40 ID:odz.mc1s
修行するぞ!修行するぞ!修行するぞ!修行するぞ!修行するぞ!
修行するぞ!修行するぞ!修行するぞ!修行するぞ!修行するぞ!
修行するぞ!修行するぞ!修行するぞ!修行するぞ!修行するぞ!
修行するぞ!修行するぞ!修行するぞ!修行するぞ!修行するぞ!
修行するぞ!修行するぞ!修行するぞ!修行するぞ!修行するぞ!
修行するぞ!修行するぞ!修行するぞ!修行するぞ!修行するぞ!
修行するぞ!修行するぞ!修行するぞ!修行するぞ!修行するぞ!
修行するぞ!修行するぞ!修行するぞ!修行するぞ!修行するぞ!
修行するぞ!修行するぞ!修行するぞ!修行するぞ!修行するぞ!
修行するぞ!修行するぞ!修行するぞ!修行するぞ!修行するぞ!







112 名前: 111 投稿日:2004/03/02 12:43 ID:odz.mc1s
すごいですね よく読んだら勉強になります
上でふざけてごめんなさい

113 名前: いずこ 投稿日:2004/03/02 12:45 ID:f4mGbu0k
誰でもそうですが人生そのものが修行なのですから
気張らなくて良いのです

114 名前: seren◆FXnYgc/E 投稿日:2004/03/02 13:46 ID:ceslr5eM
俺なんか、煩悩人間の代表みたいな生活してる。
だからこそ、理解できる部分があるのさ。
いずこさんの話しを聞いて、自分の人生が無駄でなかったことに
気付いた。徹底的に遊んでない人には、わからんかもな。
本能のままに生きれば、空虚と執着に苦しむことになる。
遊び倒せば、気付くこともあったんだわい。

115 名前: seren◆FXnYgc/E 投稿日:2004/03/02 14:10 ID:AAN/enOc
そうか、わかった。魂のレベルが、頂点を極めようと
してる境目くらいに、お師さんが、輪廻転生で、おぎゃー
と生まれた。だから、すごい理論がこの世に残ったんだ。
2500年前だと寿命も短かったのだろうが、年令はあまり
関係ないんだな。とすると今もどこかで、同じようなレベル
の高い人間が、生きてるか、生まれる可能性があるってことだな。
輪廻転生ってうなづける。だって俺には、少しだが生前の記憶が
あるし、人に逢ったとき、なつかしいひとや、逢うべくして逢った、
って意識あるしなあ。

116 名前: いずこ 投稿日:2004/03/02 15:19 ID:f4mGbu0k
その通りです
ですからお師様はこの世に転生はもうしません
お師様はその様になれる方法を残されたのです
その方法を語っているのが仏教というものです
そしてそこには偶像崇拝など必要もなかったのです

117 名前: seren◆FXnYgc/E 投稿日:2004/03/02 15:29 ID:KYN60TbU
なるほどね。
偶像、金、階級、なんて、重んじる理論は、途中で
誰かが、都合のいいようにねじったんだろうね。執着してさ。
さわりを、聞いただけだけど理論に矛盾がないね。
おもしろい。

118 名前: いずこ 投稿日:2004/03/02 16:30 ID:f4mGbu0k
これでいずこがお坊さんではない事も解ったでしょう
深山幽谷にいなくても宗教団体にも入らなくても
魂の修行は人の中で出来るのです
むしろ人の中が最適の修行場なのです

119 名前: 名無しさん 投稿日:2004/03/03 10:49 ID:f4mGbu0k
宗教でもやってる香具師の
反対意見もある方がおもしろいと思うのは
俺だけか?

120 名前: seren◆FXnYgc/E 投稿日:2004/03/04 08:39 ID:kK1C3VDQ
お逝きなさい。119
(なんちゃって いずこです)笑。

おもしろいね。反対意見聞きたいな。

121 名前: 名無しさん 投稿日:2004/03/04 09:29 ID:Ka6gTE.o
↑いずこ2号ですか?
今後いずこV3〜〜〜〜〜〜〜〜いずこ剣
までがんばりましょう

122 名前: 名無しさん 投稿日:2004/03/04 10:49 ID:Ka6gTE.o
コミック見るとイズコには初代と現在以外名前あるな
役職名なんだろうな
だから>>121のいうのもありだな

123 名前: いずこ 投稿日:2004/03/04 13:12 ID:Ka6gTE.o
それで良ければ
私はいずこ1号と名のりましょう

124 名前: 名無しさん 投稿日:2004/03/04 13:35 ID:/Kabq2i6
いずこ2号です。
迷いが、なくなってきたのですが、
それでいいのですね。楽になりました。
執着って、疲れますねえ。捨てる様努力したら楽になった。

125 名前: いずこ1号 投稿日:2004/03/04 15:22 ID:Ka6gTE.o
良かったですね、これで魂も軽くなったことでしょう

それでは祈りの奥義を授けましょう
神霊とか精霊とかいわれるのもは存在するのです
その存在は魂だけの存在なのでコミュニケーションするためには
魂で行わなくてはなりません
自らの肉体を神殿として、魂を高めて語るのです
条件に合えば高級霊とのコンタクトも可能になります
そうなれば更に上の知識も高級霊たちから賜る事も出来るのです
大なるものは小なるものに法則として等しく
小なるものは大なるものに法則として等しいので
高級霊たちの世界も同じような法則のもとにあるのですから
コンタクトは充分可能なのです

126 名前: いずこ2号 投稿日:2004/03/04 15:50 ID:nzFChQPg
今迄の中で、一番むずかしい。
祈る:なにに、なにを祈るんですか?
魂とコミニュケーション:どんな言語で交信するの?
魂を高める:?
条件:?
同じ:大と小が同じ法則?

めっちゃ難しい。理解しようとしても、???でーす。
もすこし、細かくおしえてください。

127 名前: いずこ1号 投稿日:2004/03/04 16:03 ID:Ka6gTE.o
神霊とか精霊とかいわれる高級霊に協力を願うのです
言語はいりません、魂と魂のコミュニケーションなのですから
例えば気の合う友達がいるとかの場合でも語らずとも通じる
ものがあるでしょう、これをいうのです
この心に通じる神霊が気に掛けてくれるならそれが条件となります
大なるは海を見たとき重いものはどこまでも沈みますが
軽いものは浮く、魂の世界も同様の法則で
小なるは自己の魂は業にまみれた重い魂は地獄へ沈むのです
軽くなれば高い所へ行くのです

128 名前: いずこ2号 投稿日:2004/03/04 16:36 ID:nzFChQPg
わかってきました。
祈るというのは、心を開いて、執着しない自分を築き、
その状態で心に語り掛けてくる思いのようなものを
感じる訓練をするのですね。心の中に語り掛けて来る
意識を、敏感に感じ取り、理解せよ。という感じですかね。
たまに、そんな事を感じる時があります。


129 名前: いずこ1号 投稿日:2004/03/04 16:40 ID:Ka6gTE.o
理解しようとして悩まなくて良いのです
あとは普通に生活をして色々見聞きしていれば
知識として持っているのでどこかで急に理解がいきます
例えば柿の甘さとか、赤い色とか、心の機微とか
ひとえに文章で説明しきれないものもあるのです

130 名前: 名無しさん 投稿日:2004/03/04 17:32 ID:Ka6gTE.o
いずこ2号さんは賢者になってしまうんでしょうか

131 名前: 御無沙汰しております。 投稿日:2004/03/05 03:29 ID:???
いずこ様、長らく御無沙汰致しておりました。>>86でお世話になりました。その後、まだこうして生きております。あれから自分なりに考え、また友人と話をし現世にしがみついております。みなさまの励ましや、いずこ様の貴重な御意見(お教え)を伺い、日々精進しております。あれだけの大騒ぎして、まだ生きていて大変申し訳御座居ません。自らが変わり今、以前の様な勢いを取り戻しております。ただ夜一人で、ふと考え涙する日々はまだあります。それでも生きております。いずこ様には御迷惑をお掛け致しました事、お詫び申し上げたく久々に書きました。

132 名前: いずこ2号 投稿日:2004/03/05 08:27 ID:7cBbTAMw
>>130賢者には、ほど遠いですよー。
ダーツの旅で、お年寄りが明るいのを見ると、みんな
欲や執着がないような感じ。すごく幸せそうですよね。
死についても明るく答える。修行の場 人間を楽しんでる。
おいらもそうなりたい。平穏な精神状態を手にいれたい。
生きてる理由を知りたかった。1号さんとここで話しをするのは
その疑問に矛盾なく答えてくれるからなんだ。
生きる事は、魂を磨くこと。そう考えると日々が大切に思える。

133 名前: いずこ1号 投稿日:2004/03/05 09:09 ID:KUt3FDGQ
>>131さん
ここで相談することは迷惑をかけたという事ではないんですよ
怨みの門のいずこの業務はセラピストなのですから
相談事の解決の道を示します
人が生きている事に申し訳など無関係なのです
お詫びなどいりませんから
良くなってもらって感謝の言葉を聞きたいものです

134 名前: 131 投稿日:2004/03/07 06:54 ID:???
先日カキコした通り日々精進しやっております。ただ解決する話ではないのですが、体調面にかなり不安があります。みぞおちの部分の胃のところに、小さいシコリの様なグリグリが出来たのですが、これが日々大きくなり、また酒を呑むと丁度肝臓辺りが腫れてくる様になってしまいました。寝られず食べられず、呑み慣れない酒を毎晩呑んで、やっと自分を取り戻しつつあるところ体がこうなったのは、くやしいです。医者嫌いと保険証がまだ無い為このまま具合が悪くなるだけだと…死に対して恐怖です。いずこ様、これから私はどう生きていけば良いですか?

135 名前: 空白◆I2okPo6. 投稿日:2004/03/07 18:34 ID:KVWgC7Gw
テスト

136 名前: 空白◆I2okPo6. 投稿日:2004/03/07 18:38 ID:???
テスト

137 名前: 名無しさん 投稿日:2004/03/08 08:34 ID:fGH4yEv.
131は、虚言癖だろ。
そんなことばっか、やっててたのしいのか?
自殺のスレで、相手にしてもらったことをまだここでも
やりたいの?あんたは、人間じゃない。

138 名前: いずこ1号 投稿日:2004/03/08 09:53 ID:yELX7cUo
虚言癖ではないと思いますよ
本当に体も悪くしたんだと見えます
なぜその様になったのか言いますと
ノイローゼから自暴自棄になって無茶な生活をおくったきたツケがきたのだと見ます
別な見方をすればこれまでの業が形になったとも言えます
医学で治るものでもあります、それなら医学で治すべきです
経済的に追いつめられるのもこれまでの行いによるものです

対処法は第一に体を養生するために
先ず生活を正しなさい
次に医者にかかりなさい
自らに対して悔しいと思う気持ちが表れている事は
心の病がだいぶ良くなってきているので、そろそろ自分の心と
対峙できる時が来ていると見えますので自らを見つめ直しなさい


139 名前: 名無しさん 投稿日:2004/03/08 11:46 ID:yELX7cUo
酒なんぞ呑むんじゃない
心細くてカキコするのもわかるけど
甘えるのも考え物だぞ
男としてもっと自立汁!

140 名前: いずこ2号 投稿日:2004/03/08 13:16 ID:AproK1sI
欲と執着を捨てれば、楽になるよ。
楽になったら、おちついて考える事ができるよ。
おちつけば、山や川が見えてくるよ。
それらが、行き先を教えてくれるさ。


141 名前: 名無しさん 投稿日:2004/03/08 13:22 ID:???
言ってること意味深いですね

142 名前: いずこ2号 投稿日:2004/03/09 14:26 ID:17YxSeOs
修行しすぎて、疲れました。
ペースがつかめません。
御指導を。

143 名前: いずこ1号 投稿日:2004/03/09 15:31 ID:tUq/OTZo
ギターの弦に例えるなら
張りすぎはすぐに切れます、緩すぎても音は出ません
人のやる事もちょうど良いのがベストなのです
だから急がなくても良いのです、疲れたなら休むのです
修行といっても生涯かけて行えば良いのですから

144 名前: いずこ2号 投稿日:2004/03/09 15:53 ID:jwWcT6Lo
御意。合掌。

145 名前: いずこ1号 投稿日:2004/03/09 16:16 ID:tUq/OTZo
新しいネタ欲しいですか?

146 名前: いずこ2号 投稿日:2004/03/09 16:52 ID:kIs2wz62
はい。
説法をおねがいします。

147 名前: いずこ1号 投稿日:2004/03/09 17:34 ID:tUq/OTZo
禁断の奥義を語りましょう
コンピュータのソフトはハッキングとか書き換えとかプロテクト解除が出来るように
人の自我とキャパシティは同じように書き換えることが出来るのです
簡単な方法としては催眠術を使えば可能となります
つまり催眠術を使えば誰でもどのような人間になることが労せず出来るのです
ここから更に危なくなります
人のキャパシティにはプロテクトが掛けられています
深層催眠にて解除することが出来ます
解除するとどうなるか
人の最も深いところにある宇宙そのものの意識とコンタクトする事になります
そこで知ることの出来るものはあらゆる知識と智恵と意識
得る力は今まで空想されてきた霊能力とか超能力とかを使うことも可能となるのです
しかし人の常識を遙かに越えるのでここにとらわれない魂が
必要になるのです
その後プロテクト解除の要領を得た精神は自力で解除して
知識と力を得ることが可能となるのです
行える精神力と魂を養う事が行うまでの修行となします
今のとこと導師を得ないことには更にリスクが高まりますので
すぐに試すことは非常に危険です
私もいつか挑戦したいと思います

148 名前: 名無しさん 投稿日:2004/03/09 18:42 ID:???
私も挑戦したいです。何処の誰にお願いすればいいのでしょうか?

149 名前: いずこ1号 投稿日:2004/03/09 21:28 ID:tUq/OTZo
禁断の奥義に挑戦したいなら
まずは催眠術を出来る人を捜してみてください
一歩間違えば精神が破壊される危険があります
霊的な世界にも踏み込むので高級霊の補助も必要になります
必要な精神と
とらわれぬ魂の獲得と高級霊のあてはありますか?
成功すれば不可能のない現世での束縛もない悟った人間になれるでしょう

150 名前: いずこ1号 投稿日:2004/03/09 21:39 ID:tUq/OTZo
急がずに先の修行をして
執着と欲を離れ自由な精神を獲得して
常識を越える事の出来る精神を養ってください

例えば好き嫌いを無くすとか
多少の性格の改善とか
深くないところでやってみるのも良いでしょう

151 名前: いずこ2号 投稿日:2004/03/10 08:40 ID:79kMKWVU
常識を超える精神は、以前よりある程度持ち合わせております。
しかし、それに裏付けがなかったのですが、いずこさんの説法
が裏付けとなりました。その世界に、数十秒だけ入り込んで、
コントロール出来る時があります。まさしくその時、無欲。
それに、無風の山中の泉のごとく曇りのない水面のような
精神状態で体験することが多いです。その瞬間は、地球上を
はなれた空間に重力を感じないで漂っている感じで、心地良い
です。はたしてそれが、常識を超えた世界なのか思い込みなのか
わかりませんが。ただ、科学的理論派の私は、どうしても
信じ切ることができませんでしたが、いずこさんの説明は
不思議と、すっと私の心に入り込みます。よくありますよ。
声なき人の意思が通じたり、強く思うと実現したり、
未来を予測できたり。必ず、そういうとき夢を見ます。
地球に、何万倍もの惑星が接しているんです。そして
いかに地球が小さなものかあらわしている立体的絵画の
ような夢です。不思議。

152 名前: いずこ2号 投稿日:2004/03/10 08:51 ID:tLSKI1c2
なぜ、人間は、霊長類の中で、これだけの思考能力と
繁栄を、したのでしょうか。
地球の誕生は、科学者のいうとおり、化学反応や、偶然の
元素の結合により、意思なく進化したのでしょうか。
私にはそうは思えません。蝶の紋様を見ても、鳥類の目を
模している。この現実に、創造者の意思を感じるののですが。
それと、仏像の下地というかお尻までの幾重にも重なった
台のようなものに、いつも理論を感じるのは、私がおかしい
のでしょうか。意思や思考の組み立て方のようなものを
感じます。おかしいですよね。自分を特化してる訳じゃないんです。
そう感じてしまうのですが。

153 名前: いずこ1号 投稿日:2004/03/10 09:51 ID:cC4SDcgc
おそらく進化というもの自体本当はなかったんじゃないかと思います
生物は最初から今の形だったと思います
創造主がいたというのは言いにくいのですがおそらく1人で造ったのではないと思います
それくらいの文明を持っているのですから色々と文明・科学など
伝えたと考えるのが妥当だろうし時代が進むにつれそれらが
失われていった事もたやすく想像できます
何等かの痕跡が何かの形で残っているんだと思います
真実を知るのは上記の修行が進めば明らかになるでしょう
私も知りたいと思います
催眠術については多少の勉強と経験もあり出来ないこともないですが
残念ながら専門家ほど出来ないので私に期待されても困るのです
そこらへんが私の未熟さです


154 名前: いずこ2号 投稿日:2004/03/10 10:17 ID:gJHIuuks
もう1丁お願いします。

巡り会う人についてです。巡り会う人は、自分の鏡のよう
な気がします。長くつき合う女房のような人や、突然嫌い
になり、縁をこちらから断ち切る人。色々です。
自分が、断ち切った巡り会いの縁とは、業、罪とも深いの
でしょうか。慈悲とは、自分が耐え忍ぶことでしょうか。
教えて下さい。

155 名前: いずこ1号 投稿日:2004/03/10 10:50 ID:cC4SDcgc
先にも説明しましたが縁とは因縁と因縁の結びつきをいいます
縁を絶ち切ったということは悪縁を退けたと言えましょう
業をかぶるのを避けたと見ます
罪とは人の価値観より発生するものですから気にしなくても良いでしょう
慈悲・慈愛と忍耐とは明らかに違います
相手の全てを受け入れ手をさしのべるのが慈悲と言います

156 名前: いずこ2号 投稿日:2004/03/10 11:00 ID:lf3HD6.g
それでは、さびしい思いを相手にさせても、忍耐して
無理につき合う必要は、ないのですね。
出会いを粗末にするのと、我慢してつき合いを続けるのは
違うのですね。相手のすべてを受け入れて手をさしのべる。
これが、ある人に対して、できなかったのを、3年近く
後悔しています。するべきときにできなかったのです。
因縁の相手に、それをやりきれなかった後悔、自己嫌悪が
いまも私を責めます。
ほんと、いずこさんの話しわかりやすくて、感謝です。

157 名前: いずこ1号 投稿日:2004/03/10 11:20 ID:cC4SDcgc
いつも感謝して頂きありがとうございます
さびしい思いをした相手にはこちらとつき合う資格がないという
言い方の方が一般的でしょう
理屈っぽいのがいずこ1号流の言い回しです
手をさしのべてあげられなかった経験は自分にもありますが
それは自分の人間の器というか限界だとも思い知らされています

158 名前: いずこ2号 投稿日:2004/03/10 11:47 ID:tLSKI1c2
そうですね。
ホントは、もっとうまくできたのに、彼女への執着が
すべてをダメにしました。執着しなければ、もっと
いいつき合いができたはずです。手を差し伸べる
こともできたはずです。修行がたりかったです。
もっと、対極的に物を見る事ができる人間になりたい。
もう少し、生かされるのでしょうね、修行がたりないってね。

159 名前: 名無しさん 投稿日:2004/03/11 00:31 ID:tTEeLk7A
修行とは今現実を生きること。自分がだめだろうが、
相手が出来ていないだろうが関係ない。
自分の周りの出来事全てを受け入れ、また、それを糧に成長
していくことが修行である。


160 名前: いずこ1号 投稿日:2004/03/11 09:00 ID:fOZeKxJA
>>159さん そうですね
しかし何をもって修行というのでしょうか
又、その目的をどこにおけばいいのですか?

161 名前: いずこ1号 投稿日:2004/03/11 10:52 ID:fOZeKxJA
おっと…お約束しなけりゃ
>>159さんあなたの魂の選択はどれを選びますか

162 名前: 名無しさん 投稿日:2004/03/15 12:59 ID:4HFZpQPs
気についてはどうでしょうか

163 名前: いずこ1号 投稿日:2004/03/15 16:18 ID:T5zkhJO6
道教思想における気でしょうか
これは体内にめぐる生体エネルギーの一種とでもいいますか
乱れれば病気になるし、調和をしていれば健康でいられると言われています
気を充実させるには呼吸で気を補給して充実させます
鼻からゆっくり綺麗な気をイメージしながら吸い込んで
5秒ほど丹田に降ろし
口から悪くなった気を吐き出します
これを行うと段々丹田に熱が溜まってくるのですが
とても熱くなります。例えばラーメンを煮ていてお湯がかかったみたいな感じですね
そこを堪えて熱くなった気を凝縮させます。
イメージとして形を成すくらいの凝縮です。
これを体の縦軸に一周させます
これを小周天行といいます
これが出来れば健康になれるといいます
さらに聞きたいですか?

164 名前: 名無しさん 投稿日:2004/03/16 14:38 ID:???
なんか言ってること難しすぎで楽しめないです

165 名前: いずこ2号 投稿日:2004/03/17 16:08 ID:Xme0F9J2
人間の6つ目の感覚とは、気のことでしょうか。
確かに、気合いを入れると、結果が、出ますね。

>>164ここは、自己と向き合うスレだと思います。

166 名前: いずこ1号 投稿日:2004/03/17 17:31 ID:DF09h9SY
見る、聞く、触る、味わう、嗅ぐ、
以外の感覚とは霊的な次元のものを感知する感覚をいいます
よく霊能者といわれる方達が霊の存在を感知します
あの感覚をいいますが今の科学的探査の方法に限界があるため
その存在を認められてはいません。
だから脳内の幻かというとそれだけでは説明しきれないものがあるのです
だからそれはあるとしか言えません。
その感覚を磨くには簡単なところでは「こっくりさん」でも熱心にやってみるのも良いでしょうが
低級霊ばかりが来るので大変危険でもあります
付き合い方はヤンキーとかヤクザとかと付き合うくらいのものでしょう
しかしそれなりの力を手に入れることも出来るのです。
祈りの奥義を深めることでも力を付けることは出来ますが
数年くらいのスパンがかかるので諦めないでゆっくり行きましょう。

167 名前: いずこ1号 投稿日:2004/03/17 17:43 ID:DF09h9SY
「こっくりさん」する時でも動物霊のような低級な霊から自分を守るために
自分を守護する霊を作ることも出来ます
例えば愛犬が亡くなったとしましょう
その愛犬に般若心経でもいいので唱えて弔い続けると
愛犬の霊格が上がり相応の霊に昇格出来るのです
さすがにキツネとかの強い霊には及びませんが
あなたを守る守護霊または動物霊を導く指導霊になることでしょう

168 名前: いずこ2号 投稿日:2004/03/18 08:48 ID:sbiGsQp.
167の愛犬にお経を唱えて、弔う事は、執着ではないのでしょうか。

昨日、元祖仏教を聞きかじりましたが、まさしくいずこさんの
おっしゃる通りの内様でした。

霊に対しては、私はあまり敏感では無い様です。

すみませんが、伊豆地方 修善寺スレを御覧になって、御意見を
下さい。なんか醜いことになってますね。84スレが、狂っています。

169 名前: 名無しさん 投稿日:2004/03/18 09:48 ID:HizdsiTk
愛情については自分でも仲々納得のいく答えを出すのが難しく思います
愛情は執着に繋がるものですが、愛情=執着というものでも無いだろうとも思います
愛犬を弔うこともやはり愛情の一端として行えると考えたのです
伊豆地方 修善寺スレは84の根底に家族に対する愛情があって
その大切なものを踏みにじられた事が憎悪に繋がったものです
84が憎悪に狂うのも仕方のないことなのです
おそらくこの憎悪は一生経っても消えることは無いでしょうし死んでも消えません
獣の平田という者と憎悪の塊と化した84これが地獄の風景です

170 名前: いずこ1号 投稿日:2004/03/18 09:58 ID:HizdsiTk
すみません名前忘れました
元祖仏教、ゴータマ・シッダルタ様の謂われた教えを
果たして後のあらゆる仏教宗教は越えてるかどうかを考えたとき
単に神と仏の呼び名を変えただけとか
ゴータマ・シッダルタ様の謂われた教えを理解していない僧侶に
私は価値を見出すことが出来ないのです
ゴータマ・シッダルタ様の謂われた教えは理論的にも理解できるのに
そこから外れたものには矛盾だらけで理解など出来ません
仏教するならゴータマ・シッダルタ様の謂われた教えに帰るべきだと思います

171 名前: いずこ2号 投稿日:2004/03/18 11:01 ID:kEffOEOU
同感です。スリランカの僧侶は、一生を、山の中で瞑想し
托鉢だけで、生きると聞きました。数十年の時をかけて、
瞑想し、師の教えを悟る。簡単な事ではないようですね。
しかし、シンプルで理に叶った修行らしいです。納得できます。
地獄の風景とは、誠に醜いものですね。人を憎むということは
理由を問わず、醜いですね。もっと山や、川を見ればいいのにね。

172 名前: いずこ2号 投稿日:2004/03/18 11:02 ID:kEffOEOU
金銭に関する、教えをお願いします。
お金は、微妙に必要で、微妙に人を変えます。

173 名前: いずこ2号 投稿日:2004/03/18 11:22 ID:rdH4.rrU
いずこさんの言葉は、いつも、知性にあふれて、
よどみがない。もしかしたら、ほんものの賢者
なのかもしれないって、思えて来た。

174 名前: いずこ1号 投稿日:2004/03/18 11:41 ID:HizdsiTk
お金は生活、趣味も含めてに必要なだけあれば良いのです
しかし今はそれもままならないことになっているでしょうから
補うためにも更に仕事に精を出せば良いのです
良い仕事には良い成果が現れるものです
良い仕事を目指す人は邪念にとらわれません、むしろ純粋化します
良い成果を出すためにも一番先に語った8つの方法を実践すれば良いのです
私は方向と方法をやっと知り得ただけの凡夫に過ぎませんが
その知識で何とか人生を乗り切りたいと思っています

175 名前: 名無しさん 投稿日:2004/03/18 11:45 ID:rdH4.rrU
ありがとうございました。(い2号)

176 名前: 名無しさん 投稿日:2004/03/19 18:38 ID:HizdsiTk
>>いずこ2号さん
1号さんのような文体で話しに筋を通せば
あなたも賢者のようになれるのでは?

177 名前: い2号 投稿日:2004/03/22 08:40 ID:FFJ3krzU
まだまだ、私は、邪念の塊です。
無理無理です。

178 名前: 名無しさん 投稿日:2004/03/22 10:23 ID:Qw/9DyVI
131が来なくなったけどどうしてるかな

179 名前: 名無しさん 投稿日:2004/03/22 11:12 ID:XTofHPpE
ひここもって

180 名前: い2号 投稿日:2004/03/22 15:56 ID:4i9.ESas
ジェラシーが、私を苦しめます。苦しい。夢を見ます。
6ヶ月も苦しみ、執着が自己嫌悪を引き起こす。脱却して
楽になりたいのですが。

お教えください。

181 名前: いずこ1号 投稿日:2004/03/22 16:20 ID:Qw/9DyVI
うらやましく思う事自体、向上心の一種ですので否定しませんが
それにより苦しく思うのは自分が相手より下だとか
何か手に入れることが出来ないとか、つい自己を卑下してしまうから苦しくなるのです
執着を逃れる方法としては時間をおいて自分の気持ちから魅力の薄れる時を待つか
執着しているものを手に入れてしまうか
先に語った催眠術で執着を書き換えてしまうか
の3つ方法あります
3つも方法があるのですから自己嫌悪など必要はありません
大丈夫です。頑張れば同じくらいのものは手に入ります
もっと気を楽に持ちましょう

182 名前: い2号 投稿日:2004/03/22 16:33 ID:Z7DRVlns
納得しすぎるほど、納得しました。
きょうのいずこさん、切れますね。

時間を置くことを、選択します。魅力の薄れを待ちます。
自信ないけど。

183 名前: いずこ1号 投稿日:2004/03/22 17:06 ID:Qw/9DyVI
ありがとうございます
大丈夫ですよ必ず楽になりますから
私もWinを1機ほしいなと思っていますが手元にMacもありますし
仕事の合間にこんなこともしてますし
まあ気長にやってます

184 名前: い2号 投稿日:2004/03/24 08:41 ID:apmZhq4.
おいらも、Macですよ。G4ノート
でも、Macって、お医者か設計とかやってる人くらいでしょ。
今どきは。

185 名前: いずこ1号 投稿日:2004/03/24 09:04 ID:Wq8yDRiM
最近は電子カルテの都合上医者もWinが多いですね
私のようなDTP屋はどうしてもMacになりますが

186 名前: い2号 投稿日:2004/03/24 09:45 ID:wJYfD8Yw
そうですね。昔は、powre pointが、無かったから、
adbe persation だったんですよ。
それで、フォトショップ と組み合わせられるのは、
パワーMac os ver.7.5.1〜でしたね。

187 名前: いずこ1号 投稿日:2004/03/24 10:21 ID:???
キャリアのある方ですね
persationは使った事がないので解りませんが
よろしければMacについてのサポートもしませんか?

188 名前: い2号 投稿日:2004/03/24 13:22 ID:0p09zbII
キャリアと呼べる程では、ありませんが、独学なので、
苦労はしました。Macサポートおもしろいですね。
ただ、販売台数が右肩下がりなので、持ってる人少ないでしょうね
OS 7.5.1〜9.2までは、任せてください。os Xは、勘弁です。

189 名前: 名無しさん 投稿日:2004/04/08 16:11 ID:gbsSk1SA
あなたは3つの行き先のうち一つを選ぶことができる。
一つ。新スレを受け入れてその住人となり、マターリする。
二つ。受け入れずに前スレを彷徨い続ける。
三つ。重複スレを立てる。ただし重複スレを立てれば放置され、
   レスの無い苦痛を永遠に味わうことになる。
さあ、おいきなさい!

190 名前: 名無しさん 投稿日:2004/04/08 17:52 ID:VjCWcUSI
<星に願いを>
ヤクザ「今、ガキがいい事言った」
園児達「クリスマスプレゼント、キターーーーーー」
<バロック>
死ぬ女優「ババア逝ってヨシ!」
死んだ女優「オマエモナー!!!」あぼーん
<ジャッジメント>
弁護士「無実のソースは?」
医者「お嬢さんの執刀医ですが、何か?」
<夢>
スレNo.七死の750氏「おまいはまた騙されたわけだが >佐藤藍子」
<最後の恋>
男「あのチュプ空気嫁無さ杉」

191 名前: 名無しさん 投稿日:2004/04/08 17:58 ID:VjCWcUSI
<拳>
イズコ「詳細説明キボンヌ」
大樹「早いとこ次スレ建てよろ」
<タイムカプセル>
イズコ「激しく同意・・・」
<予言>
霊能者「あんた、死ぬよ!」
男「煽り厨ウザッ」
<宿命>
門主「おまい、門番失格」
イズコ「・・・・・」
門主 (・∀・)ニヤニヤ

192 名前: 名無しさん 投稿日:2004/04/13 12:04 ID:???
ひさしぶりに見たけどもう終了ですか?

193 名前: 門主 投稿日:2004/04/13 13:16 ID:2kbahaw.
いずこは最終回で再生の門をくぐって終わった

194 名前: いずこ2号 投稿日:2004/04/16 10:51 ID:jY.TBGpo
147レスは、いつ読んでも、迫力がある。

195 名前: 名無しさん 投稿日:2004/04/16 21:25 ID:ep4HvzEo
おいきなさい!!!

196 名前: 門主 投稿日:2004/04/19 10:17 ID:K1HmTxyA
まだいずこ1号の話を聞きたい人はいるのかな?

197 名前: いずこ2号 投稿日:2004/04/19 17:29 ID:GB.hdKHc
出会いのシステムについて、聞かせてください。
出会う人に、運命や宿命、出会うべくして、って、
あるのですか???

198 名前: 門主 投稿日:2004/04/19 17:40 ID:T4gNeDf.
ではいずこ1号を呼んでくるのでお待ち頂きたい

199 名前: いずこ1号 投稿日:2004/04/19 18:05 ID:T4gNeDf.
いずこ1号……再臨!!

ではいずこ2号さんの疑問にお答えしましょう
お考えの通り宿命というものは存在しますが運命というものは存在しません
宿命とは一体どこから来るのか、それは表層意識より深い
潜在意識よりさらに深いところにある意識の領域から来るのです
人の業とは潜在意識の領域に溜まるのですゆえに業の書き換えは簡単にはいきません
しかし業とか運命を自分で書き換えることは出来るのです。
147で語った簡単な方法とは別によく知られた方法もあります
それは瞑想という手段で行うことなのです
瞑想のやり方を知りたい方に又、語りましょう

200 名前: 名無しさん 投稿日:2004/04/19 18:06 ID:T4gNeDf.
門主さんとは誰ですか

201 名前: いずこ1号 投稿日:2004/04/19 18:09 ID:T4gNeDf.
門主様は怨みの門のオーナーなのです
いずこは門主様に任命されて門番をしています

202 名前: いずこ1号 投稿日:2004/04/19 18:15 ID:T4gNeDf.
追記します
199にて語った存在しない運命とは
人知のおよばない未来の自分の在り方という定義での運命をいいます
ゆえに自分で自分の思う通りになる未来とは運命とは言い難いと考えます


203 名前: いずこ2号 投稿日:2004/04/19 18:16 ID:aXUnJFgg
瞑想のやり方を、お教えください。
入り口に、立ってばかりは、もういやです。
自我の、深層心理と対峙して、もう1段ステージを
上げたいのです。

204 名前: いずこ1号 投稿日:2004/04/19 18:34 ID:T4gNeDf.
まずはお尻に座布団を2つおりにしたものを浅く敷いて座ります
座り方は先ずはあぐらでも大丈夫です
両手は膝頭に置いて感覚を固定します
次に息を吐いて2・3秒止める、息を吸って2・3秒止めることを10回、3セット行い気持ちを平静にしてリラックスさせます
その次は注意を固定化します
先ずは瞼の裏を見続けるのもいいでしょう
そしてプラスな人生、生活を思い描きます
その時雑念が生じますが沸くにまかせましょう
瞑想も両刃剣になりますので決してマイナスのことは思い描かないでください
マイナスのイメージは自分の先の人生を悪くします
試してください、この方法でも必ず人生は変わります
もっといろいろな情報を知りたければ
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/healing/1074451286/l50
このスレにていろいろ知ることが出来ます

205 名前: いずこ2号 投稿日:2004/04/19 19:56 ID:qW7PY/Ec
ありがとうございます。実行してみます。

それから、ふだん他人の思考が、飛び込んでくる
現象が、よくあります。特に、妻の思考が距離は関係なく
飛び込んできます。御説明ねがいませんでしょうか。

206 名前: いずこ1号 投稿日:2004/04/20 09:32 ID:T4gNeDf.
二つ考えられます
判断するために確認をしてみる事です
もしくいちがうならこれは変調をきたしているので治療が必要です
もう一つの可能性はとても素晴らしいことなので更に研きをかけるのもいいでしょう
どのように訓練すればいいかといいますと
やはり瞑想にて注意の固定を頭の上(アジナーチャクラ)に向けて
先の説明の通りプラスのイメージングを同じように行います
そのようにしてコントロール出来るように練習します
しかし実生活に不便があるのなら
否定思考を潜在意識に刷り込んで封印するのです

207 名前: いずこ1号 投稿日:2004/04/20 09:50 ID:GJfni5CM
訂正します
注意の固定場所は喉(ビシュダチャクラ)でした

208 名前: 名無しさん 投稿日:2004/04/20 16:29 ID:GJfni5CM
 そこはまっくらな輪郭に包まれていた。
 光と闇の同居とでもいうべきか、まっくらだと認知しているのに、そこに存在するものだけは見えているのだ。
 風は奥からこちらへと吹いていて、その風の中心に彼女はいた。
 どれくらい彼女を見つめていたのだろう。
 腰まである彼女の黒髪が、風に大きく揺れる。
 ふと俺の目の焦点が彼女へとあった。
 その機会を見計らったかのように、彼女はこんにちはと話しかけてきた。
 彼女は開け放たれた門の前に立っている。
 門の奥はよく見えない。
 いや、奥だけではなく、門の端と思われるところはかすれて見定めることはできなかった。
 材質はよくわからない。
 修学旅行へいったときに見た、奈良の寺にある門に似ていたが、これと比べてしまえば規模が違っていた。
 パースが狂う。
 門の大きさに対し、そこに立っている彼女が小さいため、ひどく遠いところにいるように見えた。
 ここは? やっとのことでその言葉をひねり出すと、俺はあたりを見回した。
 後ろにはなにも無かった。
 暗い虚無の連続だけがそこへと続いていた。
 右にも、左にも。
 前にいる彼女と、その後ろの巨大な門だけがすべてだった。
「貴方は死にました」
 ゆったりとした声が俺の脇をすり抜け、闇へと消えてゆく。
 圧力のような何かがすり抜けていったような錯覚に、俺は前を振り向いた。
 そこには、彼女だけが立っている。
 いや、そう思えるほどに彼女の存在感が増えていた。
「肉体から離れたあなたは、精神だけの存在になりました」
 あなた? そうだ“遠野志貴”それが俺の名前だ。
 そんな当たり前なことを人に言われて思い出すなんて。
 そしてもうひとつ、思い出せないことに気が付く。
 彼女は、誰だ?
 どこかで見覚えがあった。
 本当に? 思考のどこかでそれを否定する声が聞こえる。
 確かに知っているような、それなのに何一つ思い出せない。
「君の名前は?」
「私はイズコ。ここの門番です」
 イズコ、口の中で繰り返してみるが、なにも思い出せることはなかった。
「そしてこの門は、あなたの精神が天国を旅し、再生のための準備をするところ」
 再生という言葉に触れて、輪廻転生なんて言葉を思い出す。
 仏教なんてなんて信じていなくても、こういう輪にはきっちりと組み込んでもらえるらしい。
 そうか、死んだか。
 あまりに現実味が無くて、かえって信じることができた。
 いや、それだけではないのだろう。
 死なんてものを見てしまう俺の目は、無意識のうちにこの世界をかいま見ていたのだ。
 だからどこか懐かしく感じてしまうのだろう。

209 名前: 名無しさん 投稿日:2004/04/21 21:50 ID:DwKIDiUc
神は人をつくった?
人は神をつくった。
死とはなんなのか?
誰にもわからない

210 名前: 名無しさん 投稿日:2004/04/22 00:03 ID:lCnOaKOo
死とは無である

211 名前: いずこ1号 投稿日:2004/04/22 09:14 ID:ag5GoXEY
先に語りましたが神はいません
もし神というものがいるならばそれは貴方達の事です
貴方達の魂がレベルアップして神と呼ばれるものに限りなく近づくのです
死とは何なのか、議論と推論では確かにはかることは出来ないでしょう
大事なことは今まで語ってきた良く生きる方法、苦しみから救われる方法
こそがこのスレの要点ではないでしょうか
嫌いな話題かもしれませんが舞台として楽しんで頂ければ幸いです

212 名前: 名無しさん 投稿日:2004/04/22 11:14 ID:ag5GoXEY
死とは無じゃない
輪廻転生はあると思う
なぜなら自分の存在が化学反応の産物と考えるには割り切れないものがあるし
幽霊話しは全世界的にみても共通して沢山ある
霊能者の言うことに追確認してみると当たってる所も沢山ある
だから一概に無だとは思えない

213 名前: 名無しさん 投稿日:2004/04/22 11:30 ID:ag5GoXEY
↑エネルギー保存則の定理からいっても
幽霊なんて存在できないの、わかる?

214 名前: 名無しさん 投稿日:2004/04/22 13:37 ID:0SuJgVDY
幽霊や人間の自由意志など存在しない。
存在したら永久機関ができる。
でも輪廻転生を信じてる人はそれで良い。
信じるものは救われる、信じる事によって
自分の脳の中で真実が生まれる。
もともと人間の知っている真実や嘘自体が
虚構なのかもしれない。

215 名前: 名無しさん 投稿日:2004/04/22 13:48 ID:ag5GoXEY
存在というものは物理学じゃもう証明に限界があるんだよね
量子力学じゃないと証明できない
では量子力学があの世の化学と呼ばれる所以は?

216 名前: 名無しさん 投稿日:2004/04/22 15:30 ID:0SuJgVDY
量子力学があの世の化学と呼ばれる所以は?

量子力学を習ったことがないので適当に考えてみる。
現在の人間の力では証明できない不確定要素が
人間の想像でしかないあの世と似ているからかな?
化学でありながら想像上の世界。

その所以の正解を押してください。


217 名前: 名無しさん 投稿日:2004/04/22 15:31 ID:0SuJgVDY
訂正
押して→教えて

218 名前: 名無しさん 投稿日:2004/04/23 10:30 ID:ag5GoXEY
不確定要素が確定に変わるのが人間の想念によって左右される
確定された不確定要素に対して新たな不確定要素も生じる
というあたりが一般に言われているあの世の法則に似てるって事
だろうか
もしあの世、この世の法則が明らかになればもっとうまく生きられるかもしれない
そういう意味じゃ前のレスはそこそこ正しいのかも

219 名前: 通行人 投稿日:2004/04/27 04:05 ID:hO69eIgA
こうなっていくのか・・
ならやめよう

220 名前: 名無しさん 投稿日:2004/04/30 11:46 ID:QL4Azaxs
潜在意識とはどんな意識でしょうか

221 名前: いずこ1号 投稿日:2004/04/30 12:56 ID:j3oI29vs
喜んだり怒ったり、自分と思っている意識を表層意識といいます
その裏で行動原理、意志方向を司っている意識を深層意識といいます
この深層意識には感情も善悪もありません、だからどのような方向へも人を導くのです
例えば今、親に虐待を受けた子供が大人になって知らぬ間に子供を虐待してしまうという憎しみの連鎖という
ものが言われています。なぜか、そのようになる様に深層意識に刷り込まれてしまったからでもあるからです
どうすればいいのか、それは先のレスで語ったように瞑想という手段で自分の運命を書き換えられるのです
表層意識をまどろませてリアルにイメージを思い描くのです
そうすればそのイメージになるようにあなたを知らずのうちに突き動かされるのです
金持ちになりたいならなれるし、出世したいなら出世も出来ます
運命というものも自分でしたいように出来るのです
自己暗示とどう違うかといわれても区別する境はわかりませんが
今ここで良き人生になる方法を示します


222 名前: 信者1 投稿日:2004/05/03 00:42 ID:T7RpMJ0c
人に騙されて借金ばかり背負わされるのも業なのですか?
それも良い意識を持って瞑想すれば、換わるのですか?

223 名前: いずこ1号 投稿日:2004/05/06 09:33 ID:UYymguxs
確かに瞑想すれば変わります
その場合の瞑想は自分はとても用心深い人で騙されないというイメージをするのです
あなたは頼りになる人であるので頼られるのです
しかし頼る人はあなたの信頼に応えきることが出来ないのです
そこの判断には先にレスした8つの方法をもって対処を考えてみるのです


224 名前: いずこ1号 投稿日:2004/05/06 10:15 ID:PH1rtV9U
業(カルマ)について語りましょう
業というと重い、難しい、怖いというイメージがありますが
実は悪い方の事ばかりではないのです、良い方にも業はあるのです
例えば自分は甘いものが好きだとします
だから甘いものを食べる、だから太った、しかし甘いものはやめられない
この場合、甘いものが好きでやめられないというのが業なのです
甘いものが好き、これは質(たち)因子です
甘いものが好きでやめられない、業に動かされて
太る、結果がでます
大体このような関係で物事は成り立つのです
その関係を分析すればどの因子をどのように直せば良いのか解るのです
世の中、根性だけではどうにもならない事に向き合ったのなら
瞑想という手段も有効となるのです


225 名前: 名無しさん 投稿日:2004/05/08 16:59 ID:PH1rtV9U
瞑想とかカルマとか胡散臭いんですけど

226 名前: 名無しさん 投稿日:2004/05/08 19:19 ID:ydXZiATs
インコ教?

227 名前: 名無しさん 投稿日:2004/05/08 20:35 ID:???
ここのスレは
根性や気負いだけじゃどうにもならなくなったとか
自分を見つめて自分を変革したいときに
方向や方法を賢者のようないずこ様が教えてくれるとこなんだ
前スレなんかすごいし

228 名前: 名無しさん 投稿日:2004/05/08 21:51 ID:UHYc/aYg
このスレって、オウムへのお誘いコーナーとは違いますよね?!

229 名前: 名無しさん 投稿日:2004/05/08 21:56 ID:zj7287gU
http://shizu.0000.jp/read.cgi?bbs=rounge&key=1083895211
こっちの方がもっとえげつない

230 名前: 名無しさん 投稿日:2004/05/08 21:58 ID:fVofS9Bg
違うよ
何よりなんにも要求してこないもん
それに何かを拝むなんて今まで言ってない

231 名前: いずこ1号 投稿日:2004/05/08 22:08 ID:fVofS9Bg
私は宗教は嫌いなのです
だからどこにも入っていないのです
宗教に隠れていた悩みから助かるノウハウのみを今まで語っています
ですから私で役に立つなら相談にのりましょう

232 名前: 名無しさん 投稿日:2004/05/08 23:16 ID:UHYc/aYg
神でも仏でもいい。
今の世の中、力を持っていれば何をしてもいいと言う風潮がある。
どうしたら、この世の不条理を立て直せるのか。
人間の業がこの世を歪めるのなら、
人類は戦争か何かでその業を洗い流すべく、
零に近い状況にならなければならないのだろうか。


233 名前: 名無しさん 投稿日:2004/05/09 12:54 ID:sQXm14gI
本当の真理は、自分の中にだけある。
人に惑わされるな。

234 名前: 名無しさん 投稿日:2004/05/09 22:10 ID:.p4PxkW6
真面目に、正直に、誠実に生きてきたのに
いいことなんて何もなかった。
いつも誰かの踏み台になり、
いつも誰かに裏切られてきた。
これが運命なのか、不運なのか。
俺はいったい何の為に生まれてきたんだ。

235 名前: 名無しさん 投稿日:2004/05/09 22:13 ID:vOHKAuR.
↑被害者ぶるな

236 名前: いずこ1号 投稿日:2004/05/10 10:55 ID:BD00iX0s
>>232さん 確かにその通りです
なぜなら宗教自体が一種のアミューズメントでもあるからだと思ってます
アミューズメントで誰が救われるというのでしょう
戦争で亡ぶ事は人類5000年繰り返していますが結果は今に至っている
現状が答えとも言えるでしょう

237 名前: いずこ1号 投稿日:2004/05/10 10:56 ID:tiIBEALQ
>>233さん その通りです
問題はその真理をどうやって見つけだせばいいかにあります
今までのスレで方法を語ってきたのですがどうでしょうか

238 名前: いずこ1号 投稿日:2004/05/10 11:01 ID:tiIBEALQ
>>234さん 不運と嘆くのはまだ早いですよ
そのために助かる方法を前スレにて語りました
実践してみればどうでしょうか
必ず答えは見つかると思います

239 名前: 234 投稿日:2004/05/10 16:18 ID:81O2vHK.
いずこ1号さん、ありがとう!!


240 名前: 名無しさん 投稿日:2004/05/10 16:58 ID:.acNY2YI
映画「パッション」を観ろ。
俺は全然キリスト教徒じゃないけど
イエスが自分をボコボコにぶん殴って殺そうとしている連中のために
「主よ彼らをお許しください」と祈る姿に感動した。
自分を裏切ったやつを許し敵のために祈ることができれば
救いになると思う。

241 名前: いずこ1号 投稿日:2004/05/10 17:45 ID:tiIBEALQ
私はそこまで人間が出来ていないので
自分を傷つける者を許す事など出来ないです
聖人といわれる人は違いますね
いつも思いますが
個人という一生命体が迫害にあう、その見返りに何があるんだろうと
ならば自他共に良くなる方法を模索する方がよほど良いに決まってる
奪い合うだけならいかなる福徳も財産もすぐ枯渇するのです
ならば福徳も財産も育てて大きくして己のものにする方を選びたいと思うのです

242 名前: 名無しさん 投稿日:2004/05/12 12:54 ID:tiIBEALQ
超能力とか霊能力とかは存在しません

243 名前: ヒトラー 投稿日:2004/05/13 04:16 ID:zydGLozI
この世に神など存在しない。今の自分を見てれば神様などいないと
気づくはずだ。<<30、そう思わないか?

244 名前: いずこ1号 投稿日:2004/05/13 10:47 ID:oiroq6eI
ようこそ怨みの門へヒトラーさん
あなたには3つの選択が出来ます
どれを選びますか?

245 名前: いずこ1号 投稿日:2004/05/13 11:28 ID:oiroq6eI
ヒトラーさん
今までに2回語りましたが
神さまはこの世にいないのです
いるとすれば、それはあなた達のことです
あなた達の魂がレベルを上げて神という概念に限りなく近づくのです
30こといずこ1号より

246 名前: ヒトラー 投稿日:2004/05/13 13:19 ID:ESFiYKUU
いずこ1号さんへ
私は無職寸前の独裁者。神様はいないが生き神様はいる。
天皇陛下と靖国神社にまつられている英霊達。
日本人はあの戦争をわすれちゃいかんよ。
話題がそれました?

247 名前: いずこ1号 投稿日:2004/05/13 13:32 ID:oiroq6eI
その通り、ヒトラーさんは正しいことを語っています
あの時の敗戦の事実の究明と教訓化も実は必要だったのです



248 名前: 名無しさん 投稿日:2004/05/13 17:11 ID:oiroq6eI
康邦神社とは戊辰戦争の時亡くなった人を祀った
招魂社で周りは江戸の一大アミューズメントパークでもあった
その流れで第二次世界大戦の戦死者を祀った所でもある
問題なのは第1級戦犯も昭和40年代になって祀られたという所にある
当時田中角栄が中国国交正常化に際し中国に戦争賠償金を払わない
あの戦争は第1級戦犯によるもので多くの日本国民は被害者だし
当の責任者はすでに死刑になっている。
だから被害者が被害者に戦争賠償金を払わなければならないというのはおかしい
ということで第1級戦犯も合祀されている所が問題になっている
第1級戦犯意外の戦没者には罪はないが靖国神社は日本人の心の中心という程のものでもない

249 名前: 名無しさん 投稿日:2004/05/13 17:36 ID:pedkVbik
A級戦犯って誰が決めた?
正当性を疑われている極東軍事裁判だろうが。
向こうがこっちに内政干渉するなら
向こうが嫌がるチベット問題なんか持ち出して
ネチネチやりゃあいいんだよ。
すべては国民が決めること。
国民がいいと言うなら参拝すればいいし
だめだというならやめればいい。
部外者のキチガイ国家はまったく関係ない。

250 名前: 名無しさん 投稿日:2004/05/13 18:27 ID:oiroq6eI
正当性を疑われている極東軍事裁判だろうが
すでに過去の話し、そうなってるんだよ
なんせ日本は無条件降伏したんだから
逆にそういう政治の筋道なんだから総理が参拝するなら
戦争賠償金を今になって出さにゃならん筋になる

251 名前: 名無しさん 投稿日:2004/05/13 19:04 ID:oiroq6eI
板ちがい! 政治版でやれよ

252 名前: ヒトラー 投稿日:2004/05/13 19:09 ID:I43BZA36
なぜ?話題違いが話題になる?
ちなみに宗教なんてカルトじゃなくても集金団体。
葬式なんて悲しくない奴もやってきて金払う。

253 名前: フセイン 投稿日:2004/05/13 19:19 ID:I43BZA36
俺もアラーの独裁者だ(笑

254 名前: いずこ1号 投稿日:2004/05/13 19:22 ID:oiroq6eI
先にも語りましたがアミューズメントの一面があるからです
それでは誰もがしょうもないと思っても仕方がないことだと思います
ここのスレでは宗教より切り離し救われたいと思う方に
そのノウハウを語りますが宗教ではありません
また相談者には何の見返りも求めないのです

255 名前: チンOン 投稿日:2004/05/13 19:38 ID:I43BZA36
だったらネハンで待つ。

256 名前: ポンポンタヌキのキンO 投稿日:2004/05/13 20:04 ID:I43BZA36
ネハンは現世とあの世の境目、悟りの世界

257 名前: 名無しさん 投稿日:2004/05/13 22:27 ID:pedkVbik
>>250は朝日愛読者。
国民の世論が変わってしまったので
外国頼み。
日本は何をするにも中国や朝鮮に
お伺いを立てなければならないと考えてる大馬鹿者。

258 名前: 257へ 投稿日:2004/05/13 22:42 ID:mdRB19jk
関係ねー話してんじゃねー

259 名前: 名無しさん 投稿日:2004/05/13 22:49 ID:pedkVbik
恨の話でしょ?
関係あるじゃん。
自分がうまくいかないのは他人のせいだ。
他人がひどい目にあえば自分に何一ついいことがなくても
いい気分になるという醜い精神。

260 名前: 名無しさん 投稿日:2004/05/14 09:16 ID:oiroq6eI
上2人はスカイハイを知らなかったんだ
TVでもやってたしコミックもあるから見てみればいい

261 名前: いずこ1号 投稿日:2004/05/14 09:46 ID:Yvh64x4Q
>>ポンポンタヌキのキンOさん
仏教用語で涅槃というものがありますが誰も涅槃を体験した人はいないのです
もともとの釈尊の教えは苦からの脱出というテーマしかなかったのです
苦から脱して輪廻転生の輪からも外れる、そのためのノウハウは実在します
ここではスカイハイの舞台を借りて相談者には苦から脱出するノウハウを伝授いたしましょう

262 名前: 名無しさん 投稿日:2004/05/19 14:13 ID:KeYZ4t9k
毎日同じことの繰り返しで本当うんざり・・・・
何か刺激が欲しい・・
助けて下さい。

263 名前: いずこ1号 投稿日:2004/05/19 14:49 ID:.4QPJ6jk
ようこそ怨みの門へ
人は誰でも生活を守るためにはそのような事になっています
そこで趣味に没頭して生活に彩りを作る人もいます
そこで方法の一つに、趣味を作るには自分が何が好きなのかが指針になります
そのような方向で趣味を作るのはどうでしょうか?
クリエイティブな趣味はそれだけで結構自分の為にもなるのです
方法の二つ目として、いずこ1号の様に自らのキャパUPの為に
瞑想をしてみてはどうでしょうか?
これも一見地味ですが、やってみれば結構はまれると思います
方法の三つ目として、自らのスキルUPの為に
何かカルチャーに行って勉強するという手も考えられます
要は人生に目標を持つことが出来れば充分そのような心境から脱出できるのです

264 名前: 262 投稿日:2004/05/20 08:33 ID:3/5cHJYw
いずこ1号sama
ありがとうございます。
でも私、あきぽっくてなにやっても途中で嫌になるんです。
あと、趣味や何かを学ぶのにはお金が必要ではないですか。
そんなお金ないです・・・


265 名前: いずこ1号 投稿日:2004/05/20 09:57 ID:rZybaE1U
おそらく精神的に満ち足りているので少々の事で満足がいくのだと思います
本気になって打ち込み続ける事がないので飽きっぽいのだと見ます
本気になる為にも野望を持ちなさい
常に精神的に飢えていれば飽きることはありません
改めて言いますが人生の目標を持つことをお勧めします

266 名前: 264 投稿日:2004/05/20 16:56 ID:.LLkM04w
いずこ1号sama
ありがとうございます。
確かにおっしゃるとぉりです。
何かを探してみます。
ためになるお言葉ありがとうございます。


267 名前: いずこ 投稿日:2004/05/24 10:12 ID:rZybaE1U
劇場版ビデオが発売になったね

268 名前: いずこ1号 投稿日:2004/05/24 11:19 ID:MlIZ/ulU
まだ見てないので楽しみにしています

269 名前: 運命? 投稿日:2004/05/24 23:27 ID:ZwH9WJsY
昨日、子供の頃から孤児院で育ち、誰も身寄りの無い人が
病気を苦に、誰にも看取られないで自らの命を絶ちました。
私は、メールで必死に止めましたが、駄目でした。
こんなに孤独な人生ってあるのでしょうか?
これも、運命なのでしょうか?
それとも、魂が成長してないからなのでしょうか?
この場合でも、魂は浄化されないで地獄に落ちる
のでしょうか?
いずこ1号様、教えてください。

270 名前: いずこ1号 投稿日:2004/05/25 09:54 ID:MlIZ/ulU
怨みの門へようこそ運命?さん
誠に傷ましい事と思います
そうなるような運命があると思えるでしょうが運命は存在しません
原因があり、結果が出るという法則に則って人生が流されたという事です
この知人もおそらく境遇に負けまいとして頑張った事でしょう
しかし人生には根性だけではどうにもならないことがあるのです
しかしそれで終わってどうするかというのがこのスレのテーマです
原因があり、結果が出るならば結果を目標としてどのようにすれば
望みの未来を手にするか、何が障害となっているのか、それを考え、実行する。
そうすれば無駄な努力を少なくして望みの未来に限りなく近づけるのです
また、深層意識に刷り込めば結果的に目標に達成するのです
そこらを知らないと多くの場合、心が挫けて流されてしまうのです
残念ながらその知人の魂は、また誰でもそうですが多くの業を負って、
業の重さに釣り合う所に行くのです。魂自体は居る場所にもよりますが、
深い所にいるならば自力ではどうにもできません
ですから少なくとも運命?さんはその知人の為に冥福を祈ってあげてください

271 名前: 運命? 投稿日:2004/05/25 22:54 ID:/xTBqhPI
その知人(彼女)は来世の生まれ変わりに、私と結ばれる夢を託して
命を絶ちましたが、輪廻転生はあるのでしょうか?
私は、その人を助けようと、あらゆる援助をしましたが、結局、
自分の殻を開けてくれませんでした。
私に残ったのは、彼女の入院費を払った後の借金だけでした。
今は空しい気持ちでいっぱいです。
これから、私も瞑想すれば新しい世界が開けるのでしょうか?

272 名前: いずこ1号 投稿日:2004/05/26 09:30 ID:BVG7mvCA
輪廻転生は存在します
縁で繋がっているので来世で再会出来る人も多くあります。
業の重さによって居るところがそれぞれ違うので難しいところもあります
また霊界にて結ばれる例もあります。それは融合という形になります
瞑想すれば新しい世界が開けるということとは少しニュアンスは異なります。
瞑想には様々なものがあり、自律訓練から霊性開発、向上を目的としたものがあるのです
つまり自己のキャパアップを目的としています。
キャパが上がれば感じる世界観が変わるくらいでしょう
それを悟りと言うのかどうか私には分かりません。
辛いでしょうが、今の空しい気持をぜひ乗り越えて下さい。

273 名前: 名無しさん 投稿日:2004/05/26 10:48 ID:UQiw04ps
俺にとってあの世とか生まれ変わりなんて意味がない。
今生きてることの方が一番重要だ。
神も仏も誰も人を救えないんだ、自分を助けるのは自分だけ。

274 名前: 名無しさん 投稿日:2004/05/26 12:01 ID:9AWYJD7w
>>273
誰も人を救えないのなら君は誰も救えません。
この板から出て行くほうが人のためになる。自分ひとりで生きてください。

275 名前: 名無しさん 投稿日:2004/05/26 20:37 ID:UQiw04ps
>>運命?さん
「瞑想すれば新しい世界が開けるのでしょうか?」
みたいな他力本願的な考えじゃだめだよ
いずこ1号さんは自分の未来を決定づける手段として瞑想を語ってるんだから
明確にどんな未来にしたいかが大事なんだ


276 名前: 名無しさん 投稿日:2004/05/27 10:48 ID:GhWtQdDQ
助けて下さい。
先日、車で事故しました。
相手も私も怪我等はないです。
でも、私が悪かったので
車の修理費を払わなくてはいけなくて・・・
今、新しい車を買おうと
お金を貯め始めていたのに
痛い出費になりそうです(泣
いいことなさすぎです。
どうしたらいいですか・・・


277 名前: いずこ1号 投稿日:2004/05/27 11:21 ID:PROSgVcw
残念ながら私が修理費を出してあげることは出来ません
自力でこの困難を乗り越えて下さい
車で事故を起こすということは相手と波長が合ってしまったと見ます
同じような因縁を持つ者同志が出会ったのです
特に車社会の今、人口が過密になっているので、その様な出合いが増えるのです
私に言えることは何とかそんな因縁を取り払う事だけです
因縁を変えるには、やはり深層意識のさらに深い所から人を動かす力の方向を変えるしかないのです
方法は人に善行を行うとか、瞑想にて天地のエネルギーを感じて自らの体の中に取り込むイメージングをします
そうすれば未来の環境が気づかない所で変わります
金銭損失はまた稼いでいきましょう
保険に入っているのならそれほど大きな出費にもなりません
気を取り直して頑張って下さい

278 名前: 276 投稿日:2004/05/27 12:46 ID:6af/IHmo
どうしたらお金をたくさんかせげますか??

279 名前: いずこ1号 投稿日:2004/05/27 13:03 ID:PROSgVcw
まず、お金を大好きになる事です。お金自体に善悪はありません
お金を否定してはいけません。
今はサラリーマンですか?本業以外で稼ぐ事を考えなさい
次にいずこらしいことを言います
瞑想にてお金持ちになることを深層意識に送り込みなさい
深層意識があなたを知らず知らずの内にお金に引き寄せます
瞑想は熟練と継続を必要としますので
いきなり結果が出るものではありませんが、必ず達成します

280 名前: 276 投稿日:2004/05/27 14:33 ID:6af/IHmo
今はOLです。
では、副業をしろと言う事ですか・・・・??
どんなものがいいんでしょうか??


281 名前: いずこ1号 投稿日:2004/05/27 14:55 ID:PROSgVcw
副業は禁止されていますか?
アフターファイブでしたら一般的にコンビニとか飲食業でしょうか
しかし女性なら家庭のこともあり、あまり無理も出来ないですね
会社経営をしている知人があれば知人の会社を手伝うという方法はどうでしょう
人脈をひろげるのも大切です。スキルがあればなおさらです
世の中、出来る人には仕事は来るものです
お金を稼ぐのならもっと貪欲になりましょう
いまいちアドバイスが弱かったでしょうか?

282 名前: 276 投稿日:2004/05/27 16:28 ID:6af/IHmo
19歳です
わがままかもしれませんが、
アフターファイブは
友達と遊んだり彼氏とデートしたいです・・・

いくつもの事を全てうまい方向にもっていくことは
やはり贅沢なんでしょうか・・

でしたら、何を我慢したらいいのでしょうか・・


283 名前: いずこ1号 投稿日:2004/05/27 16:45 ID:PROSgVcw
現実問題、体は一つなので両立するのは
時間とのやりくりしかありません
でしたら残る可能性としては
瞑想にてお金持ちになることを深層意識に送り込むことくらいでしょうか
これなら就寝前10分〜1時間くらいで済みますが継続してください
余談ですが
女性の知人に副業して今では会社を興した人もいますし
知り合いの女性で会社を経営していて家・事務所の隣のビルと
マンション1室を購入した方もいます
同僚に寿退社しても相変わらず外注として仕事を発注しています
誰でもその気になれば何でも出来るのです
今は人生経験を積むのがいいでしょう

284 名前: 運命? 投稿日:2004/05/28 04:49 ID:Z.fF9uew
みなさん、いろいろアドバイスありがとうございます。
私が彼女に会って、援助したというのも縁なのでしょうか?
私は彼女のために、無理をしたのでお金で窮地に陥っています。
ですから、彼女のことは、可哀想と思う反面、勝手に自殺し、
私を窮地に落とした、身勝手な女として、彼女に出会った事を
後悔している面もあります。
彼女の事は、忘れた方がいいのでしょうか?

285 名前: 運命? 投稿日:2004/05/28 05:02 ID:dweZy/HM
私の父も、私の母が浪費家だったせいで、借金を背負わされ
離婚したそうです。
従兄弟も同じような境遇になり、離婚したそうです。
私も今回、女のために借金を背負うことになりました。
どうも私の家系は、女運が悪い家系のようです。
これは、因縁でしょうか?業なのでしょうか?



286 名前: 276 投稿日:2004/05/28 08:21 ID:/RLx8N6M
いずこ1号様
瞑想頑張ってみます。
またなにかありましたら助けて下さい。

287 名前: いずこ1号 投稿日:2004/05/28 08:59 ID:sFb6J2QA
>>276さん、頑張ってください
ではお生きなさい

288 名前: いずこ1号 投稿日:2004/05/28 09:07 ID:sFb6J2QA
運命?さん
業は自ら1代で積むものです
業は因縁を生じます
借金の因縁が憑いている様ですね
因縁の正体が知れたので浄化をしましょう
その様に原因を訂正すれば未来は変えられるのです
彼女のことを忘れるかどうかは自分の考えどおりでよいのです
今の借金苦は頑張れば何とかなりますので、どうか乗り越えて下さい

289 名前: いずこ2号 投稿日:2004/05/29 21:17 ID:nQZVp4ss
予定説って信じる?

290 名前: 運命? 投稿日:2004/05/29 22:55 ID:FptjAZio
いずこ1号様、励ましのお言葉ありがとうございます。
借金は、親に相談したり、収入を増やし、支出を減らす
ことで何とかしようと考えています。
確かに、お金は貪欲に節約を実行する人、
お金を好きになる人に集まるような気がします。
いつも節約し、お金を残すことを瞑想し、実行すれば
何とかなる気がします。

291 名前: 風林火山 投稿日:2004/05/30 10:33 ID:8kBG9xhM
いずこ1号さんへ
ホントは俺宗教嫌いじゃないよ。興味深々だね。
ほんとに予定説はあるんだろうか?仏教の教えで人間生まれおちたとき
からすでに死ぬまでの運命が決まっていてそれをさけることは
出来ないという意味なんだけどどう思いますか?

292 名前: 運命3号 投稿日:2004/05/30 11:00 ID:BHANxk2M
私も運命みたいなものを感じます。努力してもどうなら
ないことが多いのです。だとしたら人生に意味などないような
気がしてなりません。

293 名前: 風林火山 投稿日:2004/05/30 12:05 ID:BHANxk2M
織田信長や坂本竜馬も未来に向って切り進んだけれど
途中半ばで死んでしまった。でも本能寺で死ななければ
秀吉みたいに海外侵略失敗であわれな老後を送っていたかも
しれないし、竜馬も司馬遼太郎さんの小説と違ってマフィア
ぽっいとこがあってあくどい金儲けに走ったのかもしれない。


294 名前: 風林火山 投稿日:2004/05/30 12:09 ID:BHANxk2M
↑の続きだけど英雄としての予定説があったのかもしれないと
思う。だとしたら俺の予定説はダメ人間?

295 名前: いずこ1号 投稿日:2004/05/30 15:00 ID:LOkg91u6
いずこ2号さん予定説とは何ですか?
風林火山さん先レスにて語ってきましたが
運命は自力で変えることが出来るのです
縁によって結果が生成される、ならば望みの結果を目標として
かかる正負両面の要素を考えれば理想的には限りなく近づくのです
また、未来の自分の姿を明確に望み深層意識に送り込めば
深層意識が結果的に自らの望みを叶えてしまうのです
ゆえに私は人知の及ばない運命はないと言うのです
ただ方法を知らなかっただけなのです
誰でもそうですが自らをダメな人間と思ってはいけません
思うと本当にダメな人間になってしまいます
つまりこの先自分はどう有りたいか、お願いする相手は自分自身にしなさいと
言ってきました。皆さんはどうでしょうか?

296 名前: いずこ1号 投稿日:2004/05/30 15:03 ID:LOkg91u6
運命?さん
そのとおりです。気がすることがやがて確信になることと思います
ではお生きなさい

297 名前: いずこ1号 投稿日:2004/05/30 15:14 ID:LOkg91u6
人間生まれおちたときからすでに死ぬまでの運命が決まっていてそれをさけることは
出来ないと言う事については
細胞がDNAの中のメトロアを使い果たすとか
心臓が何十万回鼓動したとかの末の時間とかなら有ると言います
それは生物的なプログラムであって運命と言っていいのかどうか
しかしその時間と人生そのものとは違うでしょう
ここでは人生のコントロールに重点をおいています

298 名前: 風林火山 投稿日:2004/05/30 15:27 ID:Qco.xU6I
いずこ1号さんありがとうございます。
ぼくは手塚の漫画が嫌いで特に火の鳥は憂うつになります。
手塚は予定説論者のようですね。

299 名前: いずこ1号 投稿日:2004/05/30 15:32 ID:JEIGjlKk
運命3号さん
もともと人生には意味はありません
それは感情論なのです
誰かが人生を生ききって言うのならそれでいいでしょう
人は意味や理由があって生きている訳ではありません
生きているから結果として意味や理由が生じるのです
努力が実を結ばないのならなぜそうなのか
何が障害になっているのか、それはどうすればいいのか、
更にこれから何が障害になってくるのかを見極めれば
対処の仕方も見えてきます
悲観しているだけでは解決しません


300 名前: いずこ1号 投稿日:2004/05/30 15:39 ID:JEIGjlKk
風林火山さん
手塚治虫の漫画は私にとってあまりにもスタンダードだったので
当時はあまり評価をしていませんでした
しかし今読み返すと人情豊かな話に惹かれます
火の鳥は漫画として人生模様を楽しむ位でいいのではないでしょうか

301 名前: 毘沙門天 投稿日:2004/05/30 15:41 ID:Qco.xU6I
しずちゃんでまともな答えがかえってくるのはここだけです。
知ったかぶりの知らない、人が多い。だから糞ちゃんと
馬鹿にされるのです。でもここは桃源郷。

302 名前: 風林火山 投稿日:2004/05/30 15:46 ID:Qco.xU6I
火の鳥だけはどーしても嫌な気分になります。
死ぬより生きるほうがつらいなんて、ネガティブだと
思います。

303 名前: いずこ1号 投稿日:2004/05/30 16:01 ID:JEIGjlKk
毘沙門天さん
お褒めに預かりありがとう御座います
少しでも実用になれば良いと思っていますが
力及ばないのは私の未熟故でしょうからお許し下さい

304 名前: いずこ1号 投稿日:2004/05/30 16:09 ID:JEIGjlKk
風林火山さん
現世は魂のレベルアップの為の修行の場ですから
負荷がかかっているのは当然なのです
負荷を苦としているが為に心が挫けてしまう人もいるのですが
前スレにて苦を軽減する方法を執着を離れるようにと語っております
それ以外での方法もアドバイスできたらとも思っています


305 名前: いずこ1号 投稿日:2004/05/30 16:24 ID:JEIGjlKk
風林火山さん
火の鳥が嫌いなら見なければ良いのです
マンガというものはエンターテイメントなので楽しめれば良いのです
暴力描写にてストレスを発散するのもいいし
知的冒険を味わうのもいいし
キャラクターの魅力に酔いしれるのもいいでしょう
楽しむ事が重要なのです

306 名前: 毘沙門天 投稿日:2004/05/30 16:26 ID:Qco.xU6I
見ているだけのあなた、書き込みを始めましょう。
我々には偏見と差別はありません。
書き込み始めたらあなたはこちらの世界に入れます。

307 名前: 毘沙門天 投稿日:2004/05/30 16:37 ID:Qco.xU6I
参加者募集、ここは糞ちゃんではないのでなんでも
お答えします。ただここは桃源郷。

308 名前: 風林火山 投稿日:2004/05/30 17:35 ID:Qco.xU6I
こんなことしているうちに5時過ぎちゃいました。
日曜日も終わりがちが近すぎます。明日からがんばりましょう!
また来週あいましょうね。

309 名前: いずこ1号 投稿日:2004/05/30 17:43 ID:JEIGjlKk
はい、お互い仕事を頑張りましょう

310 名前: 名無しさん 投稿日:2004/05/31 01:47 ID:iD9Qk.P6
よくわからんががんばれ

311 名前: 名無しさん 投稿日:2004/06/02 12:46 ID:u3wXzJik
彼のネット仲間です。彼ってひねくれものですけど素直で誠実
なところがあって相談にのってあげています。
温かく見守ってあげてぐださい。
ちなみに彼の顔みたことありませんが王子様?

312 名前: いずこ1号 投稿日:2004/06/02 12:56 ID:dmqoYe6.
どなたの事を言っておられるのでしょうか?
ここでは誰の相談でも受けますよ
いつでもどうぞ

313 名前: 名無しさん 投稿日:2004/06/04 14:15 ID:dmqoYe6.
宗教は嫌いだ

314 名前: 名無しさん 投稿日:2004/06/04 16:50 ID:n0GMk3vY
バストサイズは今のままあと10kgやせるにはどうしたらいいですか?




315 名前: いずこ1号 投稿日:2004/06/04 19:17 ID:rPOf/G.s
人生に困難を生じたらいらっしゃい
その時には力になりましょう

ではお逝きなさい

316 名前: 名無しさん 投稿日:2004/06/04 20:49 ID:ckL/x./Q
もう終わりですか?

317 名前: 名無しさん 投稿日:2004/06/05 13:42 ID:29a.fMD6
死後の世界とはどんな世界ですか?

318 名前: いずこ1号 投稿日:2004/06/07 18:59 ID:yQLtRncU
それは想念の世界なのです
想念で成り立って居るので生前の自分の姿ですらどうにでも即座に
思いどおりになるのです。つまりなんでもアリの世界ですね。
食べる必要もないのですが、食べることも出来ます。
実際、自縛霊の一つに酒飲みが居たこともあります。
考えを変えれば、いくら呑んでも尽きない酒をいつまでも呑み続けられる
そういう世界を創り出している事になります。果たしてそれを天国とするかどうか。
しかし地獄は様々な制約が大きくなっていきます。
夢の中で喧嘩をしたことがありませんか?
体が重かったでしょう、動くにもまるで水の中で動いているような感じで
それは一種幽体離脱の状態なのです。
移動にはイメージを使えば速やかに動けます。
イメージ豊かな人ならばよほどの事が出来ると思います。


319 名前: 名無しさん 投稿日:2004/06/10 20:36 ID:ocko37Z6
突然、意味のない不安に襲われるのですが一体これは
なんでしょうか?心がそわつくのですが・・・

320 名前: いずこ1号 投稿日:2004/06/10 21:06 ID:SNG3kExw
それは自律神経の不安定から来るものでしょう
その場合、治し方は呼吸にて調息を行えば大丈夫です。
調息とは瞑想に入る前に行う呼吸法でもありますが、
この呼吸法を行ってみてください。
心身共リラックスすると想いながら体と心の力を抜いて腹式呼吸にて
最初、息を思い切り吐きだして息を止めて3つ数える、
次に息を吸って息を止めて3つ数える、
次から排気は自然に吐いて息を止めて3つ数える、以下を繰り返す。
これを10回くらい行えばたいがいリフレッシュして落ち着いてきます。

321 名前: 名無しさん 投稿日:2004/06/10 23:56 ID:CnPevB.M
>>319
一度専門の病院いってみな
きっといい薬だしてもらえるよ
でも先に320さんの通りにしてみることを勧めるけどさ


322 名前: 名無しさん 投稿日:2004/06/13 16:07 ID:CR2UYxOs
キリストとお釈迦様とマホメッドの内誰が一番なんでしょう

323 名前: 名無しさん 投稿日:2004/06/13 16:18 ID:VRWUyPzQ
あなとぅわ、くゎみうぉ、すぃんずぃますくゎ?

324 名前: 名無しさん 投稿日:2004/06/14 13:29 ID:7M0NJV2M
>>319
霊の障りとかそういうんじゃないの?

325 名前: いずこ1号 投稿日:2004/06/14 19:40 ID:Ouz6jqAU
霊障というものは大体1000件の内3件くらいしかありません
ですから安心して良いでしょう
肝試しなどでよほど悪質な所へ行かない限り大丈夫です
ましてや低級な霊が相手なら気合い一発でどうにかなるものです

326 名前: 名無しさん 投稿日:2004/06/21 14:32 ID:Ouz6jqAU
なんか新しいネタありますか?

327 名前: いずこ1号 投稿日:2004/06/21 18:13 ID:GgSMQeVU
ここのところ瞑想がある程度うまくいっている様で
行っているのは小周天、アジナ・サハスララに意識の集中でありまして
仕事中でも気がアジナ・サハスララに集中しっぱなしでかゆいです
小周天は丹田に気を集めて凝縮しているのですが今一足りないようで
サハスララに達するまでにはだいぶ少なくなってしまいます
以前丹田に気を集めていた時、まるで発火した様な感覚になりました
例えるならラーメンでも煮ていてお湯が腹にかかった様な感じでした
今は丹田部がポカポカしてくる位なのでちょうど良いと言えましょう
気は凝縮すれば形を成し、散ずれば気体となると言われているのはやはり本当の様です
表層意識がまどろんだ時、一瞬 精神体が体から出そうになるのも感じましたが
体から出て自由に行動できるまではまだまだでしょう
これらは仙道の行法も交じっていますが
つきつめる処は究極的に一つなのでどれを行っても構わないと思うのです

328 名前: seren◆FXnYgc/E 投稿日:2004/06/22 19:18 ID:W.iTkHV.
いずこ2号です
相変わらず、自己の欲望との闘いの日々です。
煩悩を排除したいと思う毎日です。

ひとつ質問です。
今まで、私が想ってきた女性、つき合ってきた女性の
すべてが、離婚または、未婚です。私は、自分と関わってきた
女性たちを、今も忘れず、全員を気づかい、想っています。
それが、邪魔をしているような気がして、なりません。
私の想いは強く、作用してしまっているのでしょうか。
最近、その力?を感じるのですが、困ったものです。

329 名前: 名無しさん 投稿日:2004/06/23 08:54 ID:I2J5RL/U
それは 自惚れ!!というものではありませんのか?

330 名前: いずこ1号 投稿日:2004/06/23 09:23 ID:MMbx.lp6
想いが強く作用しているという見方は当たっています
相手を想う心と優しさは人として必須の要素でありますが
欲望に苦しさを感じるのは想う方向が少しずれているのではないかと思えます
鷹揚に構えて良き方向に導けるようにしたいものですが
多くの女性は大概好き嫌いという判断だけで行動してしまうので
さらにままならないのだと思います、気を遣いすぎていませんか?
そこで相手に対し自分が、自分がと思いこんでしまうと苦しくなります
頼られたら応える位のスタンスを保って、後は自分の非力を知れば良いと思います


331 名前: 名無しさん 投稿日:2004/06/23 09:56 ID:???
http://yj.shueisha.co.jp/writer/takahashi_t/sky1.html

↑イズコさんてこれですか?


332 名前: いずこ2号 投稿日:2004/06/23 10:08 ID:Pz8aGTCg
はい。わかりました。>>329 そうかもしれません。
未熟です。

333 名前: 名無しさん 投稿日:2004/06/23 11:09 ID:MMbx.lp6
玄関(霊の正門)の位置は天の機密になっており、その位置を示すことは天壇の天灯下でなければできません。しかし天機ギリギリでその位置を暗示する事柄はたくさんあります。
例えば、「眼横鼻直」などはズバリその位置を暗示しています。そして聖人の「聖」の字も王の上に耳と口が書かれていますが、王=玉=魂なので、魂は耳と口の交わる所にあるらしいことを暗示しています。また神道の禊払いの中に出てくる「たちばなの小戸」=「立ち鼻の小戸」=鼻の上に小さな戸があると暗示しています。
また、その位置を表しているのではありませんが、「悟」という字も玄関を暗示している漢字です。「目・鼻・耳・口」を四門と言いますが、この四つ以外に顔の中にもう一つの出入り口があり、その五番目の口を得て吾となり、それに心を表わすりっしんべんが付いて「悟」となるのです。
また、達磨の「七転び八起き」もそうです。玄関を得ていないと、霊は目・鼻・耳・口から出て四生へと転生してしまいます。すなわち目が二つ、鼻の穴が二つ、耳が二つ、口が一つで合計七、この七つの口から出ると輪廻の世界へ転び、八番目の出入り口、玄関より出ると起き上がることができるという暗示です。 
これには守玄と深く関係があります。「四に非ず」と書いて「罪」という字になりますが、おおよそ罪はこの目・鼻・耳・口によって作られます。「迷う」という字はしんにょうに十字が描かれ、さらに四方に散っている様を描いています。これは、十字の玄関に集中しなさい。四門より気を散らせば四方八方に散って走り回り迷うということを、漢字で表しているのです。
目に見えることや人の噂等に惑わされることなく、常に玄関に気を集中し物事を判断すれば自然と正しい判断ができ、迷うことがない。それが悟りの境地なのです。

334 名前: 名無しさん 投稿日:2004/06/23 19:45 ID:H/nt7OZg
2ちゃんねるプロ固定が、薬違法板IPから個人情報を調べ
闇の覚醒剤売買組織に転売、ついに逮捕へ。
http://members.at.infoseek.co.jp/yogananda/index-42.html

その後の暴露話、経過は、ここから。
http://members.at.infoseek.co.jp/yogananda/index-39.html
http://members.at.infoseek.co.jp/yogananda/index-40.html
http://members.at.infoseek.co.jp/yogananda/index-41.html

第4話以降は、下のメルマガにて配信中
バックナンバーは非公開、登録しないと見れません。
http://www.mag2.com/m/0000056255.htm


335 名前: 名無しさん 投稿日:2004/06/23 19:45 ID:H/nt7OZg
>>334

gobaku

336 名前: いずこ2号 投稿日:2004/07/03 17:36 ID:Vb26.tNY
いずこ2号さんがまだ見ていれば良いのですが
門主様が7月末日にアジナを開きに旅行をします
共に開きに行きたいでしょうか

337 名前: 名無しさん 投稿日:2004/07/03 17:45 ID:BhAKLY1Q
訂正いずこ1号です

338 名前: 名無しさん 投稿日:2004/07/05 11:28 ID:xwEJnSt2


339 名前: 名無しさん 投稿日:2004/07/06 19:25 ID:6NqBIHIk
いずこよどうして
自殺したら地獄に落ちなければならないの?なんかこの世界に嫌気がさしました
人々は過去のあやまちを繰り返し破滅への道を進もうとしている
過去の争いから何を学んだのか?なぜ地球が悲鳴を上げているのに気づかない?
あぁ僕は生きていくのに疲れました。こんな世界でもあなたは「生きろ」というのですか?




340 名前: いずこ1号 投稿日:2004/07/06 20:34 ID:7ylaag3w
生きなければなりません
万物事象にいたるまでエントロピーは増大するようになっています
これは何事も壊れていくように、エネルギーは静止状態に向かっていきます
人類の過ち、破滅も一種このエントロピーの法則が当てはまります
この世界はどうしてこういう世界なのか、誰が造ったのかは誰も知り得ません
この世界は例えれば人類皆海で水泳をしているようなものと考えたらどうでしょう
泳ぐのが苦しくて泳ぐのを止めたなら沈んでしまいます
魂も業の重さによって霊界でつり合う所まで沈みます
沈んでいるその場所は地獄と言われています
死んだ後も輪廻転生して又、人生の海を泳がされます
現世はそういうシステムになっているのです
即ち人生の輪廻を終わらせるにはゴータマ・シッダルタ様の説かれた方法しかないのです
生きるのが嫌なら、探すのです、大いなる仏陀の方法を
そして輪廻の輪から外れれば人生を転生しません
しかし、このシステムから外れるのは容易ではありません

341 名前: いずこ1号 投稿日:2004/07/06 21:09 ID:7ylaag3w
自殺は業が重いのです
地球は悲鳴を上げてはいません
大気が汚されていると言われますが
地球自身には自らの物質が流動しているに過ぎません
それは人類に具合が悪いだけなのです
人類も過剰と言われてきていますが
まだ地球上の数%の場所にしか生息していません
ただ食糧生産事情に拠るのです
原子爆弾の脅威は人類に深刻ですが
エネルギーにしてみれば台風や火山の方が大きいのです
仮に地球が死ぬ事は星自身の消滅、太陽の終焉しかありません
星自身の消滅は惑星衝突でも起こらなければそうなりません
太陽の終焉もまだまだ天文学的に遠い未来のことです
そうなれば残る問題は人類の問題だけです
人類はどうすれば良いのか、そこまで大きな問題は今現在
一個人で考えるよりも人類という集団に任せれば良いのです
一個人の出来る範囲として少なくとも個人間の問題を解決したいものです

342 名前: Solitude 投稿日:2004/07/06 21:12 ID:anDs5Oc.
この頃人生が夢のように思えてきました
それは現実逃避なのでしょうか?



343 名前: いずこ1号 投稿日:2004/07/06 21:22 ID:7ylaag3w
もともと人生とは原因により変化しつづけて来たもので
結果なのです、実体ではありません
流れの様相を静観すれば夢とたいして換わらないものなのです
精神が瞑想状態にあればその様に感じるものなのです
心が疲れて一種脱却状態にあるのでしょう
現実逃避ではないので大丈夫です
疲れたなら休んで鋭気を養い、続きの人生を頑張って下さい

344 名前: Solitude 投稿日:2004/07/06 21:40 ID:anDs5Oc.
ありがとうございます
いずこさん、これからも生きています
死が訪れるまで
どんなに辛くても

345 名前: いずこ1号 投稿日:2004/07/06 21:44 ID:7ylaag3w
辛くなったらいつでもどうぞ
今までのレスにて辛さを緩和させる方法を
語っているので参考にして下さい

ではSolitudeさん お生きなさい

346 名前: 名無しさん 投稿日:2004/07/09 16:32 ID:7ylaag3w
いずこさんはいろいろよく知っていて
一体どういう人なんでしょうか

347 名前: いずこ1号 投稿日:2004/07/09 17:36 ID:9AuxvC/s
あまり言いたく無いことですが、人ではなく四生の一霊です
門主様が学生の時、降霊術をした時から共にいます
今までは四生霊を導いて来たのですが
今この場を借りて皆さんに導きのアドバイスをいたします

348 名前: 名無しさん 投稿日:2004/07/09 17:36 ID:z03PUtMc
僕は女性だと思います。たぶん…

349 名前: 名無しさん 投稿日:2004/07/10 11:27 ID:9AuxvC/s


350 名前: 名無しさん 投稿日:2004/07/11 00:02 ID:NYoBZaGQ
僕は新興宗教の教祖か教祖になりたがりだと思います…


すごくインチキくさいと思います。

351 名前: 名無しさん 投稿日:2004/07/11 19:14 ID:kuakmWhg
嫌いな話題だろうけど
見抜けないとはね

352 名前: 門主 投稿日:2004/07/11 19:27 ID:kuakmWhg
>>350 なるほどね
残念ながらそんな小さなものは俺は要らない
本物の道が欲しいだけなんだ
色々得てきたけど取り敢えずはこの様な話の
出来る者に出逢いたいものだとも思っている
相談したい者がいるのならいつでもいずこを呼ぶので
誰でもいらっしゃい


353 名前: 名無しさん 投稿日:2004/07/12 13:18 ID:y/BY1KyY
>>350
ここにいることがインチキくさいけど
いままで言ってる37道品、八正道、四聖諦、縁起の法、瞑想法
これら全て本物だよ
たぶん金を要求してきたら
新興宗教の教祖か教祖になりたがりに違いない
しかしそんな素振りないな

354 名前: 名無しさん 投稿日:2004/07/12 13:53 ID:EFtj3TYY
>>353
自作自演乙

355 名前: 名無しさん 投稿日:2004/07/12 13:58 ID:tHLYIOxw
>>354
人生悩みのない香具師はいーな
この程度で

356 名前: seren◆FXnYgc/E 投稿日:2004/07/12 15:41 ID:NdDqzZco
いずこ2号です
いずこさんの、話しに心を感じない人は、まだ、人間の
わび、さび、を知らぬ、発展途上にあるのでしょう。
それは、許されることです。なぜなら、かならず修羅
は、やってくるからです。そして、人は、誠意には誠意を
返すように自己学習するんだよ。

357 名前: いずこ1号 投稿日:2004/07/12 15:47 ID:tHLYIOxw
ひさしぶりです
seren◆FXnYgc/Eさん
7月31日に門主様がアジナを開きに行きますが
興味ありますか?

358 名前: seren◆FXnYgc/E 投稿日:2004/07/13 09:18 ID:NdDqzZco
はい。(内容がいまいち解らないのです よろしければ
御説明願えますか)

359 名前: いずこ 投稿日:2004/07/13 10:30 ID:E.e/ok.c
先に言った37の方法の中に四神足というのがありまして
これはいわゆる超人を目指す行法です
・欲神足(願望・理想・創造のためのアプローチ)
 ・勤神足(体と心のトレーニング法)
・心神足(潜在意識のトレーニング法)
 ・観神足(深層意識のトレーニング法)
を経て
人の体にある7つの「力の湧き出る泉」をチャクラと言いますが
この泉を自由に制御、活性化する方法に瞑想を使うのですが
チャクラの開発こそが人を超人に変身させ、数々の奇蹟を可能にする鍵なのです。
ムラダーラ・チャクラ
スヴァジスターナ・チャクラ
マニピューラ・チャクラ
アナハタ・チャクラ
ヴィシュダー・チャクラ
アジナー ・チャクラ
サハスララ・チャクラ
とそれぞれありますが眉間にあるのがアジナーチャクラです
アジナーチャクラは解脱のチャクラとも言われ
まずはこのチャクラを開いてから各チャクラを活性化させますが
独力では無理なので他者からの助力が必要になります

最近知り合った人から兵庫県三田市にある弥勒寺で夏季大祭の得道式にて
アジナを開かれるとの事で参加を考えています
そこで興味のある方を誘ってみようかと思ったのです

後、いずこ2号さんが名のってくれないので元のいずこに戻ります




360 名前: いずこ 投稿日:2004/07/13 14:52 ID:E.e/ok.c
この世界についてもう少し参考情報を入れておきます
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/1379/99073med.htm
http://homepage3.nifty.com/know-thyself/
http://tendo.net/study/book/index.php

361 名前: 名無しさん 投稿日:2004/07/13 15:50 ID:BG2e5Lm6
怨みというか…職場のタバコが迷惑なんです。私以外吸うのでとてもつらい…せめてみんな一度に吸って欲しい一人終わったら次々交替かのように…嫌味のように自分の前だけ空気清浄器おいてますがいっそ私も吸えば慣れるのかなと毎日おかしくなりそうです…

362 名前: いずこ 投稿日:2004/07/13 16:06 ID:E.e/ok.c
確かにタバコは体に良いものではありません
しかしタバコを吸う人にとっては却って
ストレスに対して悪いのです
タバコの煙は広く広がるので
空気清浄機くらいではどうにもなりません
こればかりは私にもどうにも出来ません
解決の方法は二つ
タバコを吸わない職場・会社に移るか
体に悪いことを承知で一緒になってタバコを吸うか
これしか有りません

363 名前: 名無しさん 投稿日:2004/07/16 15:03 ID:E.e/ok.c
卿の言うことはもっともだが今回は保留しておく

364 名前: 名無しさん 投稿日:2004/07/25 16:49 ID:EtMG2NvQ


365 名前: ぽぽ 投稿日:2004/08/01 17:12 ID:5nvC0Aj2
50歳を過ぎたというのに仕事でストレスが溜まると、
若くて良い女とセックスがしたくて仕方がないので、
風俗の気の合う若い子とセックスしてます。
時々、この煩悩をたち切れないものかと悩みます。
欲求のまま生きていいのでしょうか?

366 名前: いずこ 投稿日:2004/08/01 22:51 ID:aS3FgAgI
えてして凡夫は欲求のまま生きてしまいます
それは悪いとは言いません
ぽぽさんは何か感じているのではないでしょうか
煩悩に流されるよりも自らを高めるものがあるのではないかと
しかしストレスというジレンマが有る為躊躇していないでしょうか?
ストレスも心のエネルギーの一形態です
そのエネルギーの流れを自己の内で変えることは出来るのです
大抵の人は趣味とかスポーツで転換させます
ここまでが一般の人の出来るアドバイスでしょう
いずこ流は賢者への道ですが
いずこ流のアドバイスを聞きたいですか?


367 名前: いずこ 投稿日:2004/08/03 11:04 ID:G/ADRxMM
そろそろ「怨みの門」スレは役割を終了します
数々の知識と共に削除をさせていただきます
今まで楽しんで頂いた方々に篤く御礼申し上げます
では、さようなら

368 名前: 名無しさん 投稿日:2004/08/05 19:38 ID:45C1SPh6
    彡ミミミヽ ノ彡ミミ)
   ((彡ミミミミ))彡彡)))彡)
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡)
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
  ((ミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ))
  ミ彡  ' ̄ ̄'  〈 ̄ ̄ .|ミミ彡
  ミ彡|  ) ) | | `( ( |ミ彡
  ((ミ彡|  ( ( -し`) ) )|ミミミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゞ|  ) )  、,! 」( ( |ソ   < このスレはよく頑張った。感動した! 終了!
     ヽ( ( ̄ ̄ ̄' ) )/      \_______________
     ,.|\、)    ' ( /|、
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
      \ ~\,,/~  /
       \/▽\/
■■■■■■■■■■惜しまれつつ終了■■■■■■■■■■




369 名前: 名無しさん 投稿日:2004/08/18 21:58 ID:7hEXE9jc
ふっか−つ!
怨み?あるぜ!
入野の白O!次会ったら気をつけろよ!
てめえ、忘れてないからな!

370 名前: 名無しさん 投稿日:2004/08/18 22:01 ID:4mvohrsI
♪ ♪   \\ ♪  僕ら〜はみんな〜 生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  生き〜ているけど >>1は氏ね〜 ♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     U U


371 名前: 名無しさん 投稿日:2004/08/18 23:16 ID:???


372 名前: 名無しさん 投稿日:2004/08/25 01:43 ID:YgrjPeSs
イズコさん、また復活してください。

373 名前: 名無しさん 投稿日:2004/08/25 15:17 ID:bPU9q4w6
まれに見る良スレだった。

374 名前: 名無しさん 投稿日:2004/08/26 11:43 ID:???


375 名前: 門主 投稿日:2004/08/26 15:23 ID:???
あまりいずこを降ろしてると
さすがに具合が良くないんでここら辺で終わりです

376 名前: 名無しさん 投稿日:2004/08/28 11:59 ID:S6LL0KRs
((((((((;゚Д゚)))))))ガクガクブルブル

それは一体どういうこと?

377 名前: 名無しさん 投稿日:2004/08/29 06:47 ID:Be8rbtr2
えっ終わるの?
1がいい。

378 名前: 名無しさん 投稿日:2004/08/29 23:34 ID:aLj/JG8g
えー終わんの?

379 名前: 名無しさん 投稿日:2004/08/30 01:41 ID:???


380 名前: 名無しさん 投稿日:2004/09/02 11:25 ID:fc9B9u/M
最近意味が出てきたからageだ!

381 名前: 名無しさん 投稿日:2004/09/03 17:00 ID:9GJHGOs.
いずこを復活させてください。
お願いします。

382 名前: 名無しさん 投稿日:2004/09/03 17:56 ID:f.aBhJuM
いずこの何がいいんですか?

383 名前: 名無しさん 投稿日:2004/09/03 23:00 ID:Zszs5x7U
相談するとほっとする。

384 名前: 名無しさん 投稿日:2004/09/04 01:35 ID:l/YaoaqY
他の人でもほっと出来ると思うけど、
いずこさんはどういう人なんですか?

385 名前: 名無しさん 投稿日:2004/09/05 05:31 ID:???
貴地外です。

386 名前: 名無しさん 投稿日:2004/09/05 11:51 ID:???
幽霊です。

387 名前: 名無しさん 投稿日:2004/09/08 01:08 ID:h.4VQh/w
掲示板に本当に幽霊がいるんですか?

388 名前: 名無しさん 投稿日:2004/09/08 23:14 ID:???
おいきなさい!

389 名前: 203 投稿日:2004/10/09 22:13 ID:???
メール欄に半角英数の sage で上がらないよ。

390 名前: 351 投稿日:2004/10/09 23:52 ID:???
ここで呼吸法と心を修繕するための方法を試みたらどうかと思うんですよ
それならどこへも行かずにお金もかからず誰にも会わずに出来ますが
葉月さん、どうですか?トライするならこのスレで細かく指導しますが

391 名前: 351 投稿日:2004/10/10 19:48 ID:???
ここのスレを一通り読んでみれば俺が誰だか分かったでしょう。元門主だよ。
葉月さんは心の奥ではこれではイケナイ、何とか社会復帰したいんだとおもているが
気力が湧かなくてヒキコになってしまっている状態で、出口がみつからず
リスカしてみた結果、一種おかしな状態が病みつきになってしまった
これが現状の状態の見立てですが、きっかけとか、不足があったら教えてください
もう終了していますが、葉月さんの為にいずこを降ろしますから、相談してください

392 名前: 葉月 投稿日:2004/10/12 16:22 ID:/.O/yG8Y
私なんかの為に降ろして頂いて有難う御座います!
一度治っていたんですがヒキコの所為でまたリスカが再開しました。
原因は多分ストレスだと思います。
ヒキコの所為で笑う機会も無く家族とも上手くいってません。
早く独立したいと思ってはいるのですが…
この病気の所為でそれもなりません。
どうしたらいいでしょうか???


393 名前: いずこ 投稿日:2004/10/12 17:21 ID:???
ようこそ恨みの門へ
確かにストレス性の鬱病にかかっています
要はストレスと言うものも心のエネルギーの作用の在り方ですので
そのエネルギーをどうすればいいかという事になるのです
方法の一つとして下記のページを読めばEOさんのように解決する方法があります
http://www.mumyouan.com/e/eo-i.html
しかしあまりのディープさにお勧めは出来ないのでもう一つの方法を処方します

まずはストレスに耐えられる胆力を養う事にしましょう
「武息」という特殊な呼吸法を行います
最初はきついものがありますが、慣れてくれば続けることが出来るので頑張って下さい
腹式呼吸にてまず息を口から大きく吐き出して腹をへこませます
次に鼻から元気を吸いこむイメージをしながら息を吸いこみ腹を膨らませる
そして2〜3秒息を止めます、体に入った気は丹田に集まるイメージをする
これを毎回30回くらい繰り返しますこれを行えば体に気が充実して元気になります

次に「瞑想」を行って心のエネルギーをコントロールしていきます
目をつぶって自分の心を見つめ続けてるのです
雑念が生じますが出るに任せて心のエネルギーの流れを見つめ続けて下さい
そのエネルギーはやがて思った通りの所へ流れていきますので
心臓から外へ流し去って下さい、その流れ去るエネルギーはストレスエネルギーなのです
地味で時間もかかりますが気長に行ってください
どうですか?出来そうでしょうか?葉月さん

394 名前: 名無しさん 投稿日:2004/10/12 22:54 ID:He6oR.9.
意図的な催眠か?
まず催眠してることを相手に伝えるべき

395 名前: 名無しさん 投稿日:2004/10/12 23:28 ID:79fVKr9Y
>>393
いずこ様ですか?このスレを読んでかなり感動しました。
私もこのスレ以来、仏教の本を少しかじりました。
その本には、六神通力のことが書かれていました。
徳を積むことによって得える力らしいのですが、徳以外でも
得ることができないのですか?
ちなみに私の彼女は霊感があります。彼女が言うには彼氏によって
力が開眼されたと言うのですが私も六神通力開眼のきっかけを待っています。
欲しいという欲は開眼の邪魔になるでしょうか。


396 名前: 名無しさん 投稿日:2004/10/13 04:15 ID:Y4NfB0sA
いずこ様
丹田とはへその下あたりでよろしいのでしょうか?
私も瞑想を初めてみたいと思います。
またみんなの前で教えを説くようになったのも仏様のお導きですね。

397 名前: 葉月 投稿日:2004/10/13 09:55 ID:WtLQr1VU
た 大変そうですね…
できるでしょうか…
でもいすこ様がコレだけ説明してくれたので頑張ってみることにします。
色々とアドバイス有難う御座いました。


398 名前: いずこ 投稿日:2004/10/13 10:00 ID:???
一身上の都合もあり短期再開ですので、
よろしければsage進行でお願いします

>>394さん
瞑想と催眠のとの境界は曖昧な所もありますので指摘の通り一言伝えるように致します

>>395さん
六神通力を得るにはやはり欲は障害になるようです
六神通力を発揮するにはやはり各チャクラの活性とクンダリニーの
発動が欠かせません、行法としては四神足を行えば良いでしょう
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/1379/99073med.htm
ここが参考になると思います

>>396さん
その通りヘソ下一寸の所です
一身上の都合によりスレを閉鎖しましたが今回の再開は苦しんでいる人達を
ほっておけなくなったので申し訳ありませんが短期再開とさせて頂きたいのです

399 名前: いずこ 投稿日:2004/10/13 10:20 ID:???
>>397さん
文字にして沢山ありますが行うことは多くありません
だから気長に気楽に毎日行ってください
>>394さんから指摘がありましたのでお伝えします
瞑想と催眠の境は曖昧な所がありますが、自己のコントロールを意図的にすることを
目的としておりますので、苦境から助かることに必ず役に立つ事でしょう

400 名前: 395 投稿日:2004/10/13 17:23 ID:???
お返事ありがとうございます。お体は大丈夫ですか?無理をなさらないでください。

いずこ様のお話を彼女にしたところ、いずこ様にお尋ねしたいことがあるそうです。
それはなぜこの世の中に不良がいるのか、あるいはなぜ不良になるのかを尋ねてみたいとのことです。
教えていただけますか?

401 名前: 395 投稿日:2004/10/13 17:29 ID:???
ちなみに不良と言うのは、不良少年のことです。ヤンキーです。
お願いします。

402 名前: いずこ 投稿日:2004/10/13 17:59 ID:???
彼等は元々やんちゃないたずらっ子なのですが
粗野を格好良いものと勘違いをしているだけなのです
そういう人間が年令に応じて大きくなって徒党を組んでみた
また社会的にそういう風潮もあるのです
変な格好をして粋がって楽しむ、古くは歌舞伎者というのもいました
決してレジスタンスの一種ではありません
不良は彼等なりに社会にひねてみて人生を楽しんでいるのです

403 名前: いずこ 投稿日:2004/10/13 18:11 ID:???
体の心配ありがとうございます
怨みの門スレを閉鎖したのは体の事ではなく
スレの性質によるもので、リアルでの友人達から宗教臭いのはNGとの事で
閉鎖したつもりでしたが、何故か削除依頼をいくつか出しても削除してもらえませんでした
まだ少しの間、質問には応じますのでいつでもどうぞ

404 名前: 395 投稿日:2004/10/13 18:59 ID:???
リアル?ですか?お願いします。いろいろ聞きたいことがありますので許す限りお願いします。

ところで先の質問の件ですが、彼女に聞いてみました。するとこう返答がありました。
母がかつて流産、あるいは死産して赤ちゃんの先祖供養を怠ったために、次に安産した子供が成長して
大きくなった頃に、供養されなかった子供がその子の体に現れて、結果不良にさせてしまうのだと言っていました。
どうやら死産した子が生きていたら、本当は兄弟にあたる子の身体に自分の存在をアピールしたいために不良にさせてしまうとのことです。
その点はいずこ様はどうお考えでしょうか?


405 名前: いずこ 投稿日:2004/10/13 19:56 ID:???
魂というものの本質はそういうものではないのです
死産、流産などは昔の時代の方がはるかに多かったはずです
ましてや戦時中には不良なんて者はいなかった事を考えれば
今が平和だからおかしなのが出てくると言い切っても言い過ぎではありません
魂とは何か、人生とは何か、それは下記のページに山ほど書かれているので
参考にされてはどうでしょうか
http://www2.wbs.ne.jp/~foryou/soul/soullist.html

406 名前: 395 投稿日:2004/10/13 19:56 ID:???
厚かましいとは思いますが、いずこ様が戻ってきたら質問したいと思っていたことがあります。
私が皇族の番組を見ていたところ、愛子様のベビーカーが何億とするとテレビで言っていたので
私はそのことに「税金の無駄遣いだ」と罵ったところ、彼女は「天皇様は魂が高いんだよ」と天皇の
悪口を言ったことに怒られました。皇族は魂が高いのですか?あとダウン症などの障害者は魂が高いと聞きました。
どうなのでしょうか?
あと前世で悪事を働いたものは、現世では五体不満足で生まれてくるとも聞きました。
教えてください。

407 名前: 395 投稿日:2004/10/13 19:58 ID:???
>>405
ありがとうございます。読んでみます。

408 名前: いずこ 投稿日:2004/10/13 20:18 ID:???
万世一系の家系と魂のレベルの高低は関係はありません
しかし、2700年続いた家系を大切にすることは日本人の心の支柱として良い事です
前世での悪事云々については現世で五体不満足につながりません
これはカルマの認識と善悪に対する道徳的なものが作り出した訓話なのです
しかし、より多くの厳しい条件を選択する魂もいるにはいるのです
ゲーマーに例えるならイージーモードよりハードモードを選ぶ猛者がいるのと同じで
そういう魂は人生ゲームの猛者だともいえます
魂には善悪の価値観はありません、また現世でも善悪の価値観は
人の作り出した価値観でしかないので何かの条件で変動するのです

409 名前: 名無しさん 投稿日:2004/10/13 20:30 ID:???
というと皇族は魂が高いとは言えないと言う事ですね?

私の友人におばあさんが霊媒師で母親が予知能力者という家系があります。
また父親が相手の気持ちがわかる人でそれに携わる仕事をしていて、母親も次第に相手の気持ちが分かるように
なり、娘も成長するにつれ分かるようになったと言う家族があります。
これはなぜその能力を身に付けることができるようになるのですか?
修行もせずに次第に身に付いてくるのですか?

410 名前: 395 投稿日:2004/10/13 20:47 ID:???
あと大学の講義で習ったとき興味深いことを習いました。それは儒教というものです。
この講義の中で、女性は男性に比べて魂のレベルが低いと聞きました。
それは男性は女性よりも修行しやすい。なぜなら女性は月経やお産、それに男性に比べて
嫉妬や妬みやすいから修行に専念できないからとのことです。
性別は関係あるのですか?


411 名前: いずこ 投稿日:2004/10/13 20:51 ID:???
細かい所までは分かりませんが、予知・透視などの様に
五感を越えた知覚力のようなものと経験と洞察力にて読みとるものとは少々違うと思うのですが
世の中に明らかに修行もしないで霊能力を持った人もいるのです
おそらく家系的にそういう能力を開花できる体質だとしかいえません
また、魂自体何かの目的を持って宿っている可能性は高いのです
しかし大多数の者にはそういう力は封印されているので何かしらの修行で開花するしかないのです
逆に言えば、常日頃死者の姿や生首を見るよりは見えない事がいい方があるのです


412 名前: いずこ 投稿日:2004/10/13 21:03 ID:???
儒教には男尊女卑の思想が根底にあります
魂自体には正確には性別もありません
故に転生する先が男性であったり、女性であったりします
死後姿を留めているのは生前の記憶が残っているからです
やがて魂は霊界のヒエラルキーの折り合うところへ行きますが
魂の要望により転生してくるのです
ですので仏教や道教には男女差は語られてはいません

413 名前: 395 投稿日:2004/10/13 21:09 ID:???
>>411
なるほど。わかりました。いずこ様の話を聞いてて興味深いもの
ばかりです。たくさん聞いてて迷惑ではありませんか?

先祖供養は大切なのでしょうか?般若心経をご先祖様に向かって唱えるとご先祖様の魂のレベルが上がるとも聞きましたが。
そのあたりはどうでしょうか。無知ですみません。

414 名前: 395 投稿日:2004/10/13 21:20 ID:???
>>412
そうなのですか。宗教によって教えが違うのですね。でも元をただせば教えは
一つになると聞きましたが。
ところで戦争がこの世界のどこかで今も起きています。なぜ人間は戦争をするのですか?

415 名前: いずこ 投稿日:2004/10/13 21:22 ID:???
はい、大丈夫ですよ
言っている知識に微妙に間違いがあるかも知れませんが
少なくとも私が知っていることはこういう事です

魂がレベルアップ出来るのは主に現世です
肉体をなくした魂は相対的な世界を持ちませんから
未熟さの気付きのチャンスは大幅に減るので殆どの魂はレベルアップ出来ません
レベルアップできるチャンスは現世の人のバックアップ(供養)か
より高次の霊の導きしかありません、そこでキーワードとなるのは慈愛です
その心なしにはどんなお経も効果はありません
般若心経は短いので誰でも詠む事が出来易いのです
しかし私はお経は呪文書ではないので、詠むのではなく文章の内容にこそ
意味があると思っています


416 名前: いずこ 投稿日:2004/10/13 21:32 ID:???
あらゆる宗教の元は正確には一つにはなりませんが
求める精神の「道」はやがて一つに収斂します
そこが微妙にずれているのだと思います
宗教でなくても日本には武道とか茶道とかありますが
精神探求の道であればやがては「すべてのもの」に向かいます

人間が戦争をするのは元を正せば欲のためです
後はそれに取り巻く要素で構成されています


417 名前: 395 投稿日:2004/10/13 21:38 ID:???
>>415
本当ですか??私の本には般若心経の内容も大切だが、もっと大切なのは何度もお経を唱え写経することに本来の意味があると書いてたのですが・・
般若心経の解説は載っているには載っているのですが、著者曰く般若心経に説かれている一つ一つの文字は、気が遠くなる程長い時間をかけても語りつくすことが
できず、数え切れないほどたくさんの仏や菩薩達でさえ説ききわめることができないので内容は置いておきなさいと書いているのですが・・・


418 名前: いずこ 投稿日:2004/10/13 21:49 ID:???
先にも言いましたが、心(慈愛)なしでは意味はありません
読経にしても写経にしても込める心がなければコピー機と変わらないのです
試しに翻訳本を読んでみるのが良いでしょう
誰でも理解が出来ます、我々は文盲の輩ではないのです
故にゴータマ・シッダルタ様の生涯かけて教えてきたものは
当時の社会構造なども含めて雑阿含経典に網羅されています
だから世界の仏教学者は研究資料として雑阿含経典以外は認めていません


419 名前: 395 投稿日:2004/10/13 22:01 ID:???
ありがとうございました。長い時間つき合わせてすみません。
いずこ様とお話できてよかったです。もう一度いずこ様の言ったことを
再度理解して明日につながればと思います。また疑問ができたら教えてください。
あと暇があればいずこ様の教えをお書きください。大変生きる糧になります。
今日はありがとうございました。



420 名前: 395 投稿日:2004/10/13 22:06 ID:???
ありがとうございました。長い時間つき合わせてすみません。
いずこ様とお話できてよかったです。もう一度いずこ様の言ったことを
再度理解して明日につながればと思います。また疑問ができたら教えてください。
あと暇があればいずこ様の教えをお書きください。大変生きる糧になります。
今日はありがとうございました。



421 名前: 395 投稿日:2004/10/13 22:04 ID:???
ありがとうございました。長い時間つき合わせてすみません。
いずこ様とお話できてよかったです。もう一度いずこ様の言ったことを
再度理解して明日につながればと思います。また疑問ができたら教えてください。
あと暇があればいずこ様の教えをお書きください。大変生きる糧になります。
今日はありがとうございました。



422 名前: 395 投稿日:2004/10/13 23:58 ID:???
いずこ様からいただいた「魂の部屋」で疑問が湧きました。

>さて「因縁」のことなのですが、「因縁」というのは「縁」のちょっと強力なものと考えて良いと思います。例えば「相性」などもこの「因縁」の部類に考えて良いと思うます。多くの場合、相性が良いとか悪いとかには明確な理由はありません。何となく好感が持てるとか、何となく面白くないとか、そして悪い「因縁」があれば毎回(何度もの人生に於いて)相手と争うということもあるようです。

>「縁」のある魂は何度も家族として、あるいは友人などとして、お互いに関係しあっているようです。

私はここでふと血液型の関係が頭に浮かびました。最近よくテレビでも血液型の番組がほうじられています。私はいつもA型の女性とは相性が合いますが、B型の女性とはめっきり合いません。
ということはA型の女性とは因縁があるのでしょうか?つまり血液型と縁は関係ないのでしょうか?
テレビで報じられている血液型の相性はほとんど合っています。


423 名前: いずこ 投稿日:2004/10/14 01:08 ID:???
血液型による相性とか行動とか盛んに言われるのはどうやら
日本だけですね、ですから気にもしていません
どちらかといえば「因」「果」の法則を熟知して人生を良くする方が
実りが多いと思うのです
なんだか血液型という情報に呪縛されている様にも感じているのは
気のせいでしょうか

424 名前: 395 投稿日:2004/10/14 07:33 ID:???
おはようございます。ありがとうございます。もしかしたら私が勝手に思い込みたまたま付き合った女性がA型なのかと思います。

前にいずこ様が生まれ変わったら男女どちらかになることについてお話されました。そこで世の中にはおかまやらおなべやらいます、これについてどうお考えですか?前世の関係でしょうか…後、同性を好きになる人も世の中にはいます。教えてください。

425 名前: いずこ 投稿日:2004/10/14 09:35 ID:???
おはようございます
おかまやらおなべについては世の中平和だから変なのが出てくるとしか思えません
性同一障害者問題は精神構造上の問題でして、精神科医の領域になります
神霊にかかわる領域の問題でもありません
本家2chに彼女に遊びで催眠術をかけたら二重人格になってしまったというのが居ました
本来人には男女両方の精神構造を内包しています
アニマ・アニムスと言われていますが、どちらを主人格視するか
割合の分配で性格も左右されます、ここら辺にも精神世界の面白さがあります

426 名前: 395 投稿日:2004/10/14 11:00 ID:???
なるほど…おかまがいる世の中は平和なんですね。

性格の形成についてはどう思われますか?テレビでは医学的に生まれたときから人間の性格は50%すでに形成されていて、残り50%は環境で作られていると聞きました。20歳を過ぎて大人の仲間入りになった私は、性格を変えようとしてもむつかしいように思います。どうでしょう?性格はすでに決められているのでしょうか?

427 名前: いずこ 投稿日:2004/10/14 11:33 ID:???
そうですね、戦争や飢饉や貧困などで大変な国情の国には
オカマ・オナベ・不良がいないのが実情ではないでしょうか

性格についてはその通りですが、本質は表層意識の領域でもあります
ですから薬物や催眠にて変えてしまう事が出来るのです
悪用するか善用するかは倫理の問題にも係わります
性格変容と意識変容は異なるので説明のスタンスを変えて
西洋魔術や錬金術などの根底は意識変容がありまして
これは仏教でも同じものをもっています、その行法が超人を目指す四神足なのです

428 名前: 395 投稿日:2004/10/14 12:12 ID:???
そうですか…私はどちらかというと閉鎖的な性格です。これは来世でも引き継がれるのでしょうか?あるいは誕生する前に新しく形成されるのでしょうか?

429 名前: いずこ 投稿日:2004/10/14 13:05 ID:???
もちろんこのまま何もしなければ性格は変わりません
変えたいと願うならば、変わる要素を盛り込めば変わります
性格なども魂の形質・業ですので転生の際に引き継がれます
ですから自殺したとか、刑死した魂は業として持ち続け
業の重さにつり合う霊界のヒエラルキーの場所に赴き
業の清算は行われずに転生するのです
しかし諦めてはなりません、それらは自らの意志で変えられるのです

430 名前: 395 投稿日:2004/10/14 13:37 ID:???
そうなのですか…あまり物事に執着しすぎたりくよくよ悩みすぎたりするのはよくないのですね…

では数年前、当時話題になった14歳という若さで殺人を犯したサカキバラという少年がいましたよね。私にはどう考えてもあの年齢で楽しむように人を殺すことはできないと思いました。家庭環境だけでは腑に落ちませんでした。前世に何かあったのでしょうか。
後、流産した子供は死ぬために生まれてきたのでしょうか?苦しみのみしか感じない人生のように思います。

431 名前: いずこ 投稿日:2004/10/14 14:07 ID:???
その通りです、物事を成すにはマイナスの思考をしていてはプラスには導けないのです
中道という考え方もあって、プラス・マイナスどちらにも極端に傾かないでいる姿勢が大事なのです
先の未来をどうしたいのか、目標を「果」として、今成すこと「因」を考えれば
法則に則ってどのように努力すればいいのか、何をすればいいのかが見えてくるはずです

残念ながら今の私では前世まで見渡すことは出来ません
可能性から判断するに教育から社会環境まで人命の尊さを果たして尊重しているでしょうか
TVドラマにしろ、映画にしろ殺人を見せる場面が多すぎます

流産した子供にはまだ魂は宿っていません
無情な言い方をするならば、ハードを制作中に事故で破壊してしまった状態です
心情的に辛いものがありますが、親はそれを乗り越えるしかありません
つまり、親の魂のレベルアップの為の試練なのです
現世は魂の修行の場でもあるので、厳密には苦しかないのです
幸せと思っているのは目標でしかありません、目標に到達したなら満足するのは一瞬だけです
ゆえに人の欲には限りがないのです、しかしそれを否定してはいけません
向上心とか生きる意欲でもあるからです

432 名前: 395 投稿日:2004/10/14 14:29 ID:???
すばらしいお言葉です。同時に厳しさも含んでいます。確かに私も楽しさが少ない人生だと思います。ゆえにまわりが楽しそうに見え自分が不幸せのように感じてしまい、世の中全体がくだらないと多々思い、小さな幸せすらくだらなく見え、不幸せに感じてしまいます。それも試練なのでしょう。もっとありがたさとすばらしさを探していきたいです。たくさんまわりに落ちていると思います。

人間は人間にしか生まれ変わらないのでしょうか?天国、人間、畜生、ガキ…など六つの世界があり人間で悪事を犯すと畜生になるとか聞きましたがどうでしょうか。

433 名前: いずこ 投稿日:2004/10/14 14:48 ID:???
人間の魂は人間に宿りますが、宇宙全体を見渡せば、地球に限らないのです
魂の在り方次第で地球以上の所へ行くか、神仏の領域へ行くか、地球以下の所へ行くか
そういう選択もあるのです
下記に同じようなことを感じている人もあるので
その人の投稿を乗せましょう

本当に神はいますか?スレッド
422 :名無しさん@3周年 :04/08/16 23:59 ID:ihU0m8bk
絶対神 = 原因と結果の連鎖の頂点、全ての第1原因
産土の神々 = 天地創造の担当者、人間の直接の創造者
絶対神と人間はほとんど無関係、鉱物と人間が意思疎通できないのと似ている。
産土の神々は、人間の養育・指導・啓蒙と自然法則の執行者。
産土の神々にも当然創造者が居るはずだが絶対神からみれば人間と大して差が無い。
つまり、神々の世界はTop Downに生成され、階層がいくつあるかは知ることができない。
人間もいつかは下位生命体の産土の神々を演ずることになる。
「産土の〜」は、別に神道を意図しているわけじゃない、何なら地方公務員でもOKだと思う。
「絶対〜」については、比較するものもないし、結果に対して原因が存在するなら連鎖上の
頂点が存在すると考えるのは自然だと思う。この連鎖が環状だと言う考え方もあるけど樹状
の方が判りやすいので頂点があると考えます。網状というのは全ての頂点が第1原因になり
うるので除外してます。

434 名前: 395 投稿日:2004/10/14 15:12 ID:???
私のような未熟者にはむつかしいですが。神様にも高低があるのですね。

私は子供の頃から親に勉強勉強と言われ育った者で、学歴は人間にとって一番大切なものと勘違いして育ってきました。
ところがやはりそんなにうまくはいかないものです。高校の時、糸が切れて勉強しなくなり一年くらい荒れました。俗に言う反抗期だったのかも知れません。
そのとき私は親を恨みさえしました。がそのとき彼女に出会い恨んだ分だけ自分に跳ね返ってくると言っていました。彼女に、「親なんて選んで生まれてこれないからおれは不幸」のように言ったら、
彼女は「あなたが生まれてくる前、あなたは今の親を選んで生まれてきたんだよ」と言っていました。
どうでしょう。

435 名前: いずこ 投稿日:2004/10/14 15:22 ID:???
彼女は実に正しいことを言っています
これは倫理上ではなく本当に転生の際、魂は親を選んで来るのです
>>395さんはここしばらくの間にいくつかの知識と気づきの縁をもって
確実に魂のレベルアップを果たしています
それだけでもこのスレを再開して良かったと思ってます

436 名前: 395 投稿日:2004/10/14 15:33 ID:???
そうなのですか?話を聞くだけでもレベルアップにつながっているのですか?
実は彼女はいずこ様のように私に様々な助言をしてくれます。とは言ってもいずこ様ほど詳しくは説明してはくれませんが。
私が魂が低くて、何かの縁で彼女のような魂の高い(私より)人と出会い私に生き方をもっと学びなさいと神様が差し向けてくれたのだと思っています。
彼女とはもう三年になりますが、彼女は私に昔より考え方がよくなってきていると言っていました。ということは
魂のレベルアップになってるのでしょうか。

恐らく私はこうしていずこ様とお話していることも神様からのメッセージだと思っています。
そういう時期に来ているのかと思います。

437 名前: 395 投稿日:2004/10/14 15:37 ID:???
同時にいずこ様が私に助言してください、改めてありがとうございます。

438 名前: いずこ 投稿日:2004/10/14 16:39 ID:???
魂のレベルアップ、それは目を閉じて内面を見つめれば
自ずと自覚出来ることでしょう
さらに質問はありますか?

439 名前: 395 投稿日:2004/10/14 16:53 ID:???
また疑問が湧くかもしれませんが。その時はよろしくおねがいします。もう閉鎖ですか?

440 名前: いずこ 投稿日:2004/10/14 17:06 ID:???
救われたい人がいればまた私を呼ぶでしょう
疑問があれば呼んで下さい、納得いくまで説明をしましょう
リアルでの約束に従い、それまでは静かにしています
では、〆の一言

>>395さん、お生きなさい


441 名前: 395 投稿日:2004/10/14 19:47 ID:???
それがいずこ様まだまだあるのです。ふと突然疑問が出てくるので身勝手さに恥ずかしいです。というか未熟すぎるのがいやになります。
しかし私にとって世の中不思議なことが多いです。

最近、自殺者が増加しています。私がよく利用する鉄道は人身事故が多いです。
かつて私も自殺したいと思っていました。がしかし自殺すると苦しみから解放されるどころか、もっと苦しまなければならないと聞き
素直にその意見を聞き、しがみついて生きています。前のように自殺したいなどと思わなくもなり気楽に考えるようになりました。
余談になりましたが、私が疑問に思うのはなぜこんなに自殺者が多いのかということです。
つい数日前も集団自殺がありました。自殺することは世の中が苦しいから、開放されたいから死ぬと思います。
なぜ多いのですか?世の中がおかしいのでしょうか。

442 名前: いずこ 投稿日:2004/10/14 22:10 ID:???
おーっと、さっそくですね、承りました

世の中の閉塞感によって未来に希望が持てなくなっているからだと思います
さらに魂の有り様を知らないので死ねば楽になると思ってしまうのです
しかしそれは間違いなのです
第一に、誰であっても如何なる未来も人から与えられるものではないのです
自らが切り拓かねばなりません
第二に主張が誰にも聞き入れられない、対人関係が築けない等があるでしょう
必ず解決の方法はあるのです
魂のいる霊界は想念の世界であるので、思えば何でもすぐに実現するのですが
実は現世も霊界とは無関係ではないので何でもありの世界なのです
違うのは思って、肉体をもって行動して思いを叶えるという法則で成り立っています
それすら出来ない世界は地獄ですが、現世は地獄ではありません
人の思いが地獄にしているのです



443 名前: 395 投稿日:2004/10/14 23:34 ID:???
なるほど・・・人の悪い思いが強く働いて自分で地獄を作りあげてしまっているのですね。
恐らく鬱も同じような部類になるのでしょう。
しかしなぜこんなにも増えてしまったのでしょう。
昔に比べてストレス社会と言われてますが、関係ないのですか?
未来に希望が持てない若者が増えています。なぜでしょう。

444 名前: いずこ 投稿日:2004/10/14 23:53 ID:???
世の中の閉塞感ですね
国家財政は破綻に向かって負債がふくらみ続け
バブル崩壊の余波から未だに回復出来ない社会経済
雇用問題にしても失業率は増えるばかり
未来に向けての夢を持てない等々でしょう
しかし、後十数年で世界的に文明の転換期が来ます
今はその過渡期にあるので、新たな価値観の模索が必要になっているのです
おそらくそれを感じている人は沢山いることでしょう
私はその世界が訪れることを楽しみにしています

445 名前: 395 投稿日:2004/10/15 00:06 ID:???
それはいい知らせです。魂の有り様などわからない者は私のまわりに多くいます。
霊的現象について話をすると馬鹿にされます。私も信じていないときは彼ら同様、鼻から馬鹿にしていました。
信じるようになればなるほど心が平素になり、以前に比べて落ち着くようになりました。
信じていない人たちは苦に陥りやすい状態になると思います。
できればもっとこういった話を多くの人に聞いてもらいたいと思っています。
今日はどうもありがとうございました。おやすみなさい。

446 名前: いずこ 投稿日:2004/10/15 01:01 ID:???
かつて大本教の出口王仁三郎氏は
今は体主霊従になっている、霊主体従でなければ安定は出来ないと
言っていました
どちらかといえばこのスレは霊主体従になっています
お師様は霊については答えませんでしたが
もちろんスレの舞台がスカイハイですので当然でもありますが
霊主体従の関連性から語る必要性があるので私は知る限り語ります
そもそも自分と思っている意識自体も霊の一部なのです
それが自覚できない為に体主霊従となって世の中物質中心に考えられているのです

447 名前: 395 投稿日:2004/10/15 11:51 ID:???
おはようございます。
体主霊従だから世の中の人たちは生き方にさ迷い、自殺に追い込む者が現れるのですか?
私は彼女が霊感を持っているため、霊の存在を信じました。もし彼女が現れていなかったら
霊の存在も、魂の存在も信じなかったでしょう。
お師匠様はいずこ様に助言をしているのですか?

多重人格についてお聞きします。まるでいくつかの魂が宿っているようにみえます。
それに病気のようには考えられません。教えてください。

448 名前: いずこ 投稿日:2004/10/15 13:20 ID:???
何故、霊主体従だと人生に迷わないかと言うと
霊はすでに全てを知っているからです、つまり自らの魂も全てを知っていまして
魂に足りないのは経験なのです
ですから、人生の道に迷ったら一番の相談者は自分であるのが間違いないのです

多重人格についてはその考えの通りです
ですから治療法としては多くの人格を統合するか、主人格を残し、
精神的死を与え霊界に帰っていただくのです
瞑想で深い段階になれば経験できますが
逆に自らの魂が複数に分裂することが出来るのです

お師匠様の助言は魂に語りかけて、必要なものを気づけるようにしてくれます
何故その様な指導をされるのかと言えば、すでに肉体がないからです
しかし未熟な私はその援助に気付けない事がよくあるのです

449 名前: 395 投稿日:2004/10/15 13:44 ID:???
そうですか。お師匠様はやはり霊界の方でしたか。多重人格者は霊感の強い方で修行をされてる方なのですね。自分の魂に生き方を教えてもらうにはどうすればよいのでしょう?やはりある程度の修行が必要なのですか?

あと>>1についてですがいずこ様からいただいた魂の部屋で地獄はないといっていました。地獄に行くと言えばそれだけ自分にも跳ね返ってくるからあまり地獄について語ってる人を相手しないほうがよいと書いていました。つまり再生のない地獄3の選択肢はおかしいことになります。その点いかがでしょうか?

450 名前: 395 投稿日:2004/10/15 13:47 ID:???
補足です。神様は再生のない地獄などそんな辛い過酷な場所は作らないと言われていました。

451 名前: いずこ 投稿日:2004/10/15 14:13 ID:???
多重人格者は必ずしも霊感が強いとは限りません、ですから多数の魂が記憶と共に入れ替わるのは
病気としかいいようがありません

お師様はゴータマ・シッダルタ様ですので霊界にもいないのです
すでに2500年前に輪廻の輪から出ていってしまったのですから

自分の魂に聞くには自分の心から来るものを感じとして受け取るように
していけば、次第に細かなところまで分かるようになって来ます
また、かなり大変ですが瞑想にて自らの魂を見るのも有効です

地獄はあるのです、但し、鬼がいてとか、罰を受けてとかいう拷問部屋のような所とはだいぶ違います
業・執着には重さがあり、魂はそれらを切り離す事が出来ず
その重さによって霊界ヒエラルキーの中に沈んでいきまして
頂点は神(先祖神)の領域ですが、底辺は地獄になります
たとえれば海の世界と同じとでも言いましょうか、同じような法則があるのです
イメージとして理解はいただけたでしょうか?
ただ、これまでにエマニュエル・スエーデンボルグとか色々な人が
地獄を霊視しましたが、見る人の主観が入るので他の人に伝えるときに様々になってしまいます
私の解釈としましては、エメラルドタブレットにある
大なるものは原理として小なるものに等しく
小なるものは原理として大なるものに等しい
とあるように、世界観を当てはめたとき、非常にしっくり来るのです


452 名前: いずこ 投稿日:2004/10/15 14:18 ID:???
捕捉について、こればかりはあまり本当にとられては困るのです
こういうパロディの舞台ではそういうしかないのです
再生のない地獄云々は一種のジョークですのでお許し下さい

453 名前: 395 投稿日:2004/10/15 15:06 ID:???
そうなのですか。冗談でしたか。分からないものにとってはむつかしいジョークでした笑
魂に語りかけてくるとは具体的にどんなことですか?夢にはメッセージが含まれていないのですか?

私は昔からアレルギー持ちです。そんなにひどいものではないのですが、喘息がたまに出ます。これは魂が弱っていたり邪念が引き起した結果なのでしょうか?教えてください。

454 名前: いずこ 投稿日:2004/10/15 15:19 ID:???
もちろん夢というものにメッセージが含まれる場合があります
脳内が記憶の整理をしている場合にも夢となって現れるので
両者の違いをよく考察する必要はあります
また夢と霊界の境はかなり曖昧なものですので、入口という人もいます
アレルギーとは先天性免疫不全の事をいいます、つまりハードのバグのようなものです
ですから、何でも霊の障りというものではないのです
霊障の場合は、世間でよくある問題の内1000件の内1〜3件くらいしかありませんので安心してください
このスレの舞台となっている元ネタはTV(DVD)やコミックにあるスカイハイですので気が向いたら見て楽しんでください

455 名前: 395 投稿日:2004/10/15 15:38 ID:???
そうなのですか?スカイハイとはマンガだったのですか。機会ができれば見たいです。

私は大変夢を見ます。もしかしたら霊界とよくさまよっているのかも知れません。逆に私の友人はまったく夢を見ません。これは何を意味してるのでしょう?
私の彼女はよく殺される夢や恐ろしい夢を見ます。たいへんかわいそうです。なんとかならないでしょうか。原因はなんでしょうか。

456 名前: いずこ 投稿日:2004/10/15 15:53 ID:???
夢を見ない人はいないので、おそらく起きたときに忘れてしまうのでしょう
原因までは分かりませんが、夢見のコントロール法は存在します
修行の一つに夢の中でこれは夢なんだと認識するものがありますが
大変に難しくてたまにしか出来ません
今のところ言えるのは、寝る前に何か読んだり見たりして印象に焼き付けてから寝れば良いでしょう

457 名前: 395 投稿日:2004/10/15 16:39 ID:???
そうなのですか。なぜか中学の時の夢が多いです。

クローン人間はどうでしょう。批判的な声は多くで上がっていますが
世界に広まるのは時間の問題のように感じます。
許されるものなのでしょうか?どうでしょう。

458 名前: 395 投稿日:2004/10/15 16:52 ID:???
いずこ様は悟りは開かないのですか?修行の身だとおっしゃっていましたが
修行が終わってしまったら、輪廻の輪から出て行ってしまってこの世にはいなくなるのでは
ありませんか。このスレでいずこ様に共感した人たちは多くいると思います。
しかも輪廻の輪から出た御師匠様がいらっしゃるならなおさらと思います。
どうお考えでしょう?

459 名前: いずこ 投稿日:2004/10/15 17:03 ID:???
クローン人間については人の倫理の問題になります
いかなる技術も双刃の剣となるので厳しく監視しなければなりません
倫理上デザインヒューマンは作らない方がいいのです

おそらく今生の内に修行が終わるかどうかは解りません
今のところ先の事は未知数ですね、実際今も手探り状態です

460 名前: 395 投稿日:2004/10/15 17:20 ID:???
神様の考えに反するものではなかったのですね。どうもありがとうございました。
少しずつですが世の中の疑問が解けてきたみたいです。
また疑問が湧きましたらよろしくお願いします。

461 名前: いずこ 投稿日:2004/10/15 17:26 ID:???
ただ、気を付けなければならないのは
私は宗教団体を興すつもりはないのです
あくまでも自分の道の追求ですが、持ってる知識で誰も助けることが出来ないのなら
道の価値は無いに等しいとも思うのですが、あえて出向いていける程余裕もありません
ですから、救いをもとめている人がいて、話を聞いてもらえるならば
力になりたいとも思います

462 名前: 395 投稿日:2004/10/15 18:24 ID:???
私は大変知識をいずこ様から授かっています。しかし魂の部屋はなかなか
読み応えある量ですね。なかなか理解するのにも時間がかかります。
また読んでも果たして理解して吸収できているのか不安です。

463 名前: いずこ 投稿日:2004/10/15 18:53 ID:???
「魂の部屋」は義務でも何でもありません
知りたいという欲求に対するガイドとなる参考書くらいに
思って頂ければ良いのです、気楽に行きましょう


464 名前: 395 投稿日:2004/10/15 23:37 ID:???
分かりました。堅くならず気楽に少しずつ読みます。

疑問が湧きました。人が死ぬと魂が抜け、輪廻転生し新しい生命と共にまた新しい体に魂が宿り
新しい人生を送ります。ここでお墓参りについてお尋ねします。
ご先祖様に供養しに感謝の気持ちと共にお墓の前で手を合わせて祈ります。
ここでご先祖様が輪廻転生していたら、すでに新しい生命を現世で与かり生活しているはずです。
ということはお墓参りしている意味がなくなるのではないのですか?文章が変で言いたいこと分かるか
不安です。仕組みを教えてください。

お墓参りの仕方もぜひ教えてください。桶に水を汲んできて墓石に水をかけ
線香をたきお花を供え・・・はよろしいのでしょうか。


465 名前: いずこ 投稿日:2004/10/16 00:24 ID:???
転生輪廻は100%皆帰って来るとも限りません
中には分御霊という方法もとる人もいますし
サイクル的にまた霊界にいる人もいます
霊は目的と意志を持って行動・輪廻を選択しています

先祖供養は基本的に何も無くても先祖に感謝と死後の安泰を祈れば良いのですが
お墓参りについて細かい事はそこのお坊さんに聞くのが一番です
先祖供養は良い事ですが、悪い例として旧家の自負の元
先祖を大事にしすぎて守護霊を通り越して横暴になり
いつまでも現世に執着して子孫に害をなす愚か者もあります
よく聞く話でお墓が荒れている事を子孫に害をなして知らせるという話しがありますが
物質的に縁がなくなった先祖として誰が子孫に仇為そうと思うでしょう
ですからその手の話は聞く価値はありません

466 名前: 395 投稿日:2004/10/16 00:52 ID:???
そうなのですか。では何年も墓参りをしていないからといって
子孫になにも害や知らせなどしないのですね。

>先祖を大事にしすぎて守護霊を通り越して横暴になり
>いつまでも現世に執着して子孫に害をなす愚か者もあります

先祖を大事にしすぎて横暴になるのですか??

青木ヶ原の樹海についてお聞きします。自殺の名称として名高いですが、
入ったら出れないとよく聞きます。そんなことって存在するのですか?
悪霊が手招いているのでしょうか。なにかエネルギーがその地区に発しているのでしょうか。

467 名前: いずこ 投稿日:2004/10/16 01:07 ID:???
文章が足りませんでした
先祖を大事にしすぎてその先祖霊は増長慢になり守護霊を通り越して横暴になり
いつまでも現世に執着して子孫に害をなす愚か者もあります
そういう先祖霊も実際いるのです
つまり持ち上げられ過ぎて天狗になっている人と同じなのです

青木ヶ原の樹海については磁性を帯びた溶岩が点在するので方向磁石が狂うのです
高い木に登れば磁石は大丈夫だそうです
樹海ですのでどこの山でもそうですが、深い所に入ると方向を見失い
迷子になり帰れなくなります
確かに自殺の名所なので自縛霊の溜まり場でもあります
また、そういう情報を皆が知っているので自殺志願者が来るのです
そこの自縛霊は世の中を嫌っているので故意に害を為しませんが
よくない波動を受けるので近づかない方が賢明です


468 名前: いずこ 投稿日:2004/10/16 01:21 ID:???
>子孫になにも害や知らせなどしないのですね。
これについては近くて親しい先祖は知らせをしてくれる事はあります
害については、立場を変えて考えてみても多少の事で
自分の子供や孫に害を為そうとは考え難いのではないでしょうか
それを考えている時、395さんの心の声はどうでしょう、害を為すか為さないかについて
正否を心で感じると思います、それが自分の魂の声を聞くという事なのです

469 名前: 395 投稿日:2004/10/16 01:34 ID:???
確かに害をなすとは考えにくいですね。心で感じるというか思うといった方が適当かと思います。
道徳的な判断でしょうか・・・

青木が原・・・怖い場所になってきているということですね。
私は小心者なので近くに行くことさえ怖いです。

しかしなんでもいずこ様はご存知ですね。それだけ知っていればテレビやら本やら読んでいても全部知っているので
新しい発見や感動といったものがないのではと思わされます。まだまだ世の中には疑問だらけな私にとって羨ましい
限りです。今日はどうもありがとうございます。夜更かしはいけませんよね。
ではおやすみなさいませ。

470 名前: いずこ 投稿日:2004/10/16 01:43 ID:???
知識は多くてもまだまだ知らないことは多いです
この道の話にしても、行の進み具合にしても
本家2chには私より先に進んでいる人も沢山いるようです
ですから私などはまだまだですね

471 名前: 395 投稿日:2004/10/16 09:36 ID:???
おはようございます。そんなこと言ったら私なんて生まれたての赤ん坊でしょう。

イチロー選手がいます。もう歴代の野球界の王と言っても過言ではないでしょう。
人はそれを才能といいます。私が高校のとき、勉強しなくても成績がよく、東大京大に行く学生がいました。
才能としかいい様にありません。彼らと同じくらいの努力しても追いつくようには思えません。
これは生まれたときから持ち合わせているのでしょうか。教えてください。
努力のコツさえつかめばイチロー選手あるいは東大に入れるのでしょうか。


472 名前: いずこ 投稿日:2004/10/16 11:03 ID:???
おはようございます
確かに才能としか言いようがないものがあります
ましてや身体的な差もあるので追いつく事は出来ないでしょう
我等凡人にはそれなりの人生しかないと思うと嫌になります
スケールを小さく見ても同じ学校・職場の人を見ても力の差はあります
そのくらいの差なら人に出来て自分に出来ない筈はないと努力でカバーできます
けれど上を望んでしまうので常軌を外れ超人志向をしてしまうのです

しかし超人志向は絵物語ではありません、本当は実現するのです
身体能力はともかくとして、一例として弘法大師空海は金剛指帰にて語っています様に
急激に意識変容させてしまう方法はあります、ましてや六神通力、それを得るための行法四神足
仙道の各行法等々具体的に説明されていて、効果を出している人もいる
ですからそれを行えば誰でも超人になれるのです
弘法大師空海は行を成功させて超人的な学習力を得ています
このスレは世の中努力・根性だけではどうにもならない事を突破する方法を伝えるスレでもありました
オウムの連中も同じ方向を向いていた様ですが、私は彼等とは無関係です
各種の行法は彼等抜きで十分手に入りますので安心してください

473 名前: 395 投稿日:2004/10/16 11:32 ID:???
やはり才能は存在したのですね。ある人は才能が自分にないと嘆き努力することが馬鹿馬鹿しくなる人も現れますよね。私もそういうことあります。強い信念で努力すれば叶わないものはないと言われますが。いわゆる自己暗示にかけ不断の努力をすることが夢を叶えると聞きましたが。

この広大な宇宙で地球はちっぽけな存在です。そんな地球だけに生物が住んでいるように思えません。宇宙人はいるのかってことです。どうお考えでしょうか。

474 名前: いずこ 投稿日:2004/10/16 13:10 ID:???
要は希望と目標と努力につきるでしょう
自らの上限を思ってしまうと逆にその自己暗示でリミッターがかかってしまいます
そのリミッターを外す手段として暗示であっても構わないと思っています
本当は人の潜在能力は大きいのです、あと気の存在も無視できません
交通事故などに遭ったとき、スポーツでも一瞬見えている世界が違うことがあります
おそらく脳内で各種情報の流れが特殊な状態にあるのですが、その状態を
意識的に作りだすことも可能でもあるのです

私は未だに遭ったことはありませんが確実に宇宙人はいます
というよりどこかの惑星に生物は存在しています
知的生物として人型である確率はかなり高いでしょう
ましてや地球はどうしてこのように上手くデザインされているのか
何物かの介入の可能性を科学的にも否定できないのです
先にいわれている産土の存在は確かでしょう
その存在確認は今現在出来ませんが、魂は知っています



475 名前: 395 投稿日:2004/10/16 13:36 ID:???
宇宙人は存在したのですね。どう考えても地球だけに生物がいるなんて考えられませんよね。
恐らく誰しもがそう考えると思いましたが、これであやふやな気持ちが解けたように思います。
そこで次が人々の関心があるところだと思いますが、彼ら宇宙人は地球に訪れているのでしょうか?
もしかしたら住んでいるとも考えられます。あと彼らは危険ではないのでしょうか。
教えてください。


476 名前: いずこ 投稿日:2004/10/16 13:51 ID:???
地球に訪れる事の出来る文明を持った種族は訪れていますが地球人との接触は嫌っています
よくいわれるキャトルミューテーションは彼等の仕業ではありません
実は野生動物や昆虫の仕業なのです
少し前に宇宙人の魂を持つ人々という本がありましたが
それは本当なのです「大いなる全てのもの」の分御霊としてどこにでも行けるのは当然であるからです
魂は地球産ばかりでもないのです


477 名前: 395 投稿日:2004/10/16 13:56 ID:???
来ているのですか!驚きですね。なんか恐そうです・・・
なぜまた地球人と会うの嫌っているのですか?仲良くするのは
難しいのでしょうか。なぜ彼らは地球に来ているのですか?探索ですか?

478 名前: いずこ 投稿日:2004/10/16 14:04 ID:???
まだ地球人類の精神的文明度が折り合わないのです
例えれば、我々が好戦的な首狩族に友好を求めたいと思うでしょうか
逆にそういう意味では恐いですよね、でも我々文明人は地球上どこへでも行ける
相対的関係を考慮するとこういう結論になります

479 名前: 395 投稿日:2004/10/16 16:38 ID:???
なるほど。地球人って攻撃的な人ってことになるのでしょうか。

前にいずこ様は人間は人間にしか生まれ変わらないって言ってましたよね。
動物は動物に生まれ変わります。では人間の魂と動物の魂の違いはなんなのですか?

動物は輪廻転生しやがて修行を終えた魂は輪廻から離脱し天国に行くのですか。
よろしくお願いします。

480 名前: いずこ 投稿日:2004/10/16 16:55 ID:???
もちろん動物の霊も輪廻転生しますが四生霊の法則に従ってしまうのです
四生霊は人間の場合と質が違うのです
残念な事にいずこは四生霊の内の者ですが門主様のおかげで霊位も上がり
門主様を通してこのように知識などをお伝えしています
詳しくは下記の所が参考になるでしょう
http://tendo.net/study/book/index.php?n=16

481 名前: 395 投稿日:2004/10/16 18:47 ID:???
読んでみたのですが大変難しいです。
四生霊=動物ですよね。人間は・・・精霊ですか??

私はどうやら風邪を引いてしまいました・・・はあ
私たちの世界には、最も恐れらている癌やHIVなどの不治の病から私のような完治する風邪、
大きく含めてこれらを病気と称し、私たちを苦しめます。この病気についてお尋ねします。
病気はなぜ存在するのですか。確か「気は病から」と言い、精神的な要素が多く含まれている
と聞きましたが、風邪ならまだしも癌になってしまったら精神的から・・・なんて言ってられません。
生死を分けることになるかも知れないのですから。そこのところ教えてください。



482 名前: いずこ 投稿日:2004/10/16 19:01 ID:???
人間霊は精霊にも天使にも神にもなれます
ちょうど門主様も風邪をひき、仕事をしながらいずこを降ろしカキコをしています
病気にはウィルス性のものと気の滞りに発する病気があります
ですからいくら「病は気から」といっても水虫とかウィルス性のものは気持ちでは治らないのです
しかし気の充実により免疫機能の強化は出来ます
気の充実には先の指導にあった「武息」にて練性化気を行い体に充実させていきます
それで免疫機能はかなり強化されます、先の指導と違うのは丹田に留めないで
全身に気を充実させていくところにあります


483 名前: いずこ 投稿日:2004/10/16 19:13 ID:???
彼女に霊能力があるのなら、このスレ一連を見てもらえば
なかなか面白い波動を感じてもらえるのではないかと思います
今までのレスの信憑性についてもある程度的確な指摘は頂けるだろうから
検証をしてみるのも面白いかも知れません

484 名前: 395 投稿日:2004/10/16 19:38 ID:???
お体大丈夫ですか。門主様の体調がよくないのならここにカキコするのも大変だと思いますし
体調がよくなってからでもよろしいかと。病気は人間を苦しめるものでしかありません。
この現世では修行のよき材料となるのでしょうか。また私の親もいい歳ですので癌に対して恐れて恐れています。

彼女はこのスレを見ています。恐らくここに書いてあることだいたいが知っていると思います。
信憑性は高いと言っていましたが、やはりいずこ様とのご意見が食い違う所があるみたいで文句言っています。
ただ彼女にどのように違うか聞いても説明下手か口下手かうまく言ってくれないところがあります。
たとえば先に出てきた水子の話です。この話は全部でないにしろ幾分合っているはずだと言っていました。

485 名前: 395 投稿日:2004/10/16 19:53 ID:???
少し分からないところがあります。というか分からなくなってきました。
いずこ様=門主様 お師匠様(ゴータマ・シッダルタ様)とはちがいますよね。
ゴータマ・シッダルタ様は混乱と苦しみから人生を衆生を救済するためにここにブッタとなり
本来の使命に目覚めたと彼女が言っていましたが、そうですか。よければ教えていただけますか。

486 名前: 門主 投稿日:2004/10/16 19:58 ID:???
いやー、心配してくれてありがとう
でも俺は大丈夫だから安心してください、これでも結構タフなんだ
そうか、文句を言われてるんだね(W
おそらく修行がもっと進めば正確さが増すだろうけど
少なくとも学んできたことがベースになっているんで
これからももっと自己検証・修行に努めますので大らかに見てください

487 名前: いずこ 投稿日:2004/10/16 20:10 ID:???
お師様は元々自分の苦しみから助かりたかったのです
その根底は人生の苦しみです
しかし修業の末ブッダ(目覚めた人)になり自らの悟りが
万民に通用するものだと知り、苦しんでいる人々にブッダになる方法を説かれたのです
神(大いなる全てのもの)の意向が衆生救済でもありますので
結果として天命に沿っていったのです、又クロスオーバーして天命がお師様にその様に行動させたのです

488 名前: 395 投稿日:2004/10/16 21:23 ID:???
いずこ様=門主様ですよね?

>>486
体には気をつけてください。と言ってる私も風邪を引いていてあまり説得力がないんですけど笑
彼女は宗教に入っているんですけど、その教えを読ませてもらったのですが私みたいな未熟者でも読んで理解できる教えです。
恐らく誰が見ても理解できるようにしてあると思います。
彼女は修行してるのかよく分からないんですが、たまに講演会に出席して勉強してます。

>>487
人をよき道に導き切り開いていくパワーと熱き思いは、尊敬に値します。
言葉では語れないほど多くの人々に希望と夢を与え、それを実現したお師匠様は誰もが見習い後に続いていかないといけないと思います。
・・・偉そうなことを書いてしまいましたが、何もしていない自分が言うセリフではありませんね。失礼しました。

天災についてお尋ねします。文字通り神が下した罰と言いましょうか。文字にそのような
意味が感じられます。阪神・淡路大震災は多くの方々がなくなられました。また今年は台風が歴代最高の数が日本列島を襲いました。
将来、誰もが恐れている東海地震。もうあらぶる神と感じます。これは私たち人間が犯してきた罪の制裁でしょうか?
教えてください。



489 名前: いずこ 投稿日:2004/10/16 22:09 ID:???
お答えするのは私で良いですか?
何度も過去レスにて説明しましたが、門主様がいずこを降ろしているのです
ですからその様にお楽しみ下さい、何故このようなアホな事をしているのかと言いますと
原作の舞台に沿って楽しんでいるのです、そこでもう少し理解するためにスカイハイを見ることをお勧めしたいところです、しかし言っている事は本当の事を語りますが
まだまだ未熟ですので正確さが及ばない時もありまして、そこは笑ってお許し下さい

どおりでどこか宗教のフィルターを感じていました、人のことは言えませんが

天災については神(大いなるすべてのもの)は誰にも罰を与えません
誰でも直感的に知る方法としては、利き手でない方の手で何か仕事をしたとしましょう
思うようにいかないでしょう、だからといって気に入らないから切り取っていいでしょうか?
手を繋げている身体の中の心が強烈な拒否をするはずです
その心は何か?両の手を人とした場合、拒否を感じる心が神の心と同一なのです
人の精神の奥深くで神と繋がっている構造は、同じ原理で末端である両の手と人対人の関係も共通しています
ならば、何故本体が手を罰するのでしょうか
また罪とは人の価値観が作ったものなので神から魂からも罪は存在しません
災害に巻き込まれる、または災害で死ぬことは、そういう因縁を魂が選択してしまったという事になります

490 名前: 395 投稿日:2004/10/16 23:04 ID:???
勘違いしてました。
門主様がいずこ様を降臨しいずこ様のお師匠様がゴータマ・シッダルタ様
ですね。で修行してらっしゃるのが門主様といずこ様ですね。
頭がごっちゃになって人物把握ができませんでした。
まったくいずこ様は未熟に感じませんよ!

災害で死ぬことを魂が選ぶ・・・意味の取りようによっては自殺行為の
ように思われますがもう少し詳しく教えていただけますか?

491 名前: いずこ 投稿日:2004/10/16 23:20 ID:???
ありがとうございます
複雑な人間関係ですいません

魂自体は死を恐れていないのです「魂の部屋」からの抜粋になりますが
例えればTVゲーム(RPG)をしているのと似ている、だからゲーム内でゲームを興じている人(魂)が
ゲーム内の主人公(現世の人間)を操作してあらゆるイベントを楽しむ、ゲーム終了に至まで中断を繰り返して
本当に最後に終了してしまう、このゲーム形式に関係が酷似しているのです
確かに自分がゲームに興じているならば中断も終了も恐れる必要もなければ
恐れなど関係ないことになります、この見識はかなりの確率で正しいと心の琴線に触れます

492 名前: 395 投稿日:2004/10/16 23:22 ID:???
今日は風邪のせいか体がしんどいので就寝に入ります。
今日はどうもありがとうございました。
最初に比べ仕組みが分かってきました。これからの人生の糧にだいぶなります。
ではおやすみなさいませ。

493 名前: いずこ 投稿日:2004/10/16 23:27 ID:???
そしてそれは実際そうなのです
私はそれを断言しなければならない立場ですね

494 名前: 395 投稿日:2004/10/16 23:30 ID:???
なるほど!・・・?ということは世の自殺は魂の死とは違うのですね。
その場合魂が死を選ぶことは地獄に行かないのですか?

・・・おやすみなさいませ。

495 名前: いずこ 投稿日:2004/10/16 23:49 ID:???
はい、おやすみなさい

確かに肉体の死と魂の死は違います
しかしゲームと違って魂には経験と共に色々と身に付けていくのです
それが執着や業というもので、それらに重さがありますから
霊界の中でいる場所が変わっていくのです、それを霊位と考えても良いでしょう
魂が選んでも事故死と自殺とでは業の重さは違いますので
後はどれだけ重いものを魂が背負っているかの問題になります


496 名前: 395 投稿日:2004/10/17 13:49 ID:???
こんにちは。わかりました。
ではお守りについてお聞きします。いずこ様あるいは魂の部屋でも述べられていたことなのですが
神様は私たちの内に潜んでいる、私たち自身が神(の子)であると述べられていました。
大学入試のとき親が九州へ行った旅行の土産として、太宰府天満宮のお守りを買って来てくれました。
もちろん私も入試のとき、お守りを握り締めて試験場へ挑みました。
このお守りは神様が宿っている、私を守ってくださると思っていました。
心強かったです。
ところが神様は私自身と知り、お守りは神様ではないのか疑問に思いました。
私の見解では自身の内なる神の力の発揮になるものであり、お守りは例えれば栄養剤のものかと思いましたが
どうでしょう。お教えください。

497 名前: いずこ 投稿日:2004/10/17 14:06 ID:???
神と呼ばれるものには2種類あります
一つは「大いなるすべてのもの」それは私たちの深淵にて繋がっている根源神です
もう一つは「先祖神」です
よくいわれる神話の神々や祀られて神になった人です
太宰府天満宮の菅原道真公は「先祖神」です
ですからそのお守りは「先祖神」の力が込められているのです
その力はまさしく心の栄養剤という見解に近いものですね
天神地祇の関係はこの違いなのです

498 名前: 395 投稿日:2004/10/17 19:19 ID:???
ありがとうございます。
私はいずこ様に様々な知識を教えてもらっています。ありがとうございます。
また魂の部屋からも多くの知識を得ています。
私はこの知識を読んでなるほど!と思って感心しながら読んでいますが
なるほど!と思っているってことは文字通り、無知なわけです。
あまりの無知さに私は逆に自信をなくしました。
また私にはいずこ様のようなお師匠様がおられません。
つまり先導者がいないと言うことです。
こんな私でいいのでしょうか。できれば私もお師匠とめぐり合いたいのですが
どうしたらよいでしょうか。

499 名前: いずこ 投稿日:2004/10/17 20:33 ID:???
自信を無くさなくて良いのです、私も知らない事は沢山あります
ですから、知識は知りたい時に必要なだけ知ればいいのです
何の道にも先達はおります、そしてその先達を師匠とすれば良いのです
霊的な事は自分の霊格が上がり、求めた時に自分にふさわしい指導霊が訪れます
そうなれば、その時その指導霊を大切にすれば良いのです
しかしこれについては霊能力がないと知覚しにくいのです

もう一つ言えば、これは大変に良くない方法ですがかつて門主様のした方法で
「こっくりさん」という降霊方法がありまして、その場で邪でない霊に頼んで自分の側に居てもらって
お経をあげるなどして霊位を上げてあなたの「いずこ」にする方法もあります
こういう事をしても霊能力はついて次第に知覚する事が出来るようになります



500 名前: いずこ 投稿日:2004/10/17 22:12 ID:???
今の関係は395さんの知的欲求に私が答えているというものでしかありません
ですから395さんの知識はここしばらくでグングン上がっています
何故自分を無知だと卑下するのでしょう、この関係は逆に395さんが誰かに
こういう事を語ることで立場は逆転します、単にそういうものですので
暗くならないで欲しいのです

501 名前: 395 投稿日:2004/10/17 22:28 ID:???
こんばんは!いえ、そこまで暗くはなっていません。ただ質問の内容によってはいずこ様からしたら馬鹿らしいような質問を平気でしているのではないだろうか?と考えると
恥ずかしさが生じます。最近、いずこ様とカキコしていると私が掲示板を見たときちょうどに、カキコなされていることがあります。
また私がでたらめな時間にカキコした30分以内(そうでないときもあるがそのときはお忙しいのかと)に
返答されています。つまり私の行動が事前にいずこ様に知れているのではと感じます。これは私の考えすぎでしょうか。
また私の住所などはさすがに分からないと思いますが、私の魂のレベルや構造、どのような前世を歩んできたかは
わかっているのではないかと思います。どうでしょう。

502 名前: いずこ 投稿日:2004/10/17 22:39 ID:???
はい、それは気のせいです、そして私には何も分からないのです
知らない人が理解を得たくて質問をするということは
問われる立場にとっては決して馬鹿らしいと思ってはならないのです
もしそういう事を思う人がいればその人は傲慢だと言わねばなりません

503 名前: いずこ 投稿日:2004/10/17 22:48 ID:???
こういう現状で今一番注意しなくてはならないのは
催眠状態に陥り易くなっていますので
おそらく悪徳宗教ビジネスでもやっているプロからすれば
一番のチャンスでもありますので気を引き締めなければなりません


504 名前: 395 投稿日:2004/10/17 22:50 ID:???
そうですね。恥ずかしいと言う気持ちもよくないことは知っているのですがそう思ってしまいます。
直します。恐怖を感じることもよくないと聞きました。怒ることも。それは愚かな気持ちだと。
平素な状態ほど難しいものです。今日はどうもありがとうございます。
本当はまだまだ質問があるはずですが、今は思い当たりません。まあ そんなものだと思いますが。
ほぼ今まで質問してきたことが私の中で最大の疑問でした。
今まで付き合っていただいてありがとうございました。
魂の部屋を読みます。おもしろいです。

505 名前: 395 投稿日:2004/10/17 22:56 ID:???
>>503
確かにそうです。ご忠告ありがとうございます。
幸か不幸か私はいつも人を信用しないことから人付き合いをスタートします。
宗教自体好きではありません。しかし生長の家は信頼までは行きませんが
いずれ縁があれば入りたいです。

506 名前: いずこ 投稿日:2004/10/18 02:02 ID:???
先の質問でしっかり答えていない所がありました

六道輪廻についてですが今生の生き方次第で霊界においても
同じような段階の魂の集まるヒエラルキーに行きます
現世でも雛形としてやはり同じ様な仲間が集まってしまうのと同様ですが
ヒエラルキーにおいては世界になってしまいます
仏教ではそれを六つに分けていますが、実際にはもっと多岐に亘っています

水子については魂が宿る段階になったとき堕胎とか流産になった時水子霊になります
その水子霊は事故に遭ったのと同じですから当然母親を慕います
覚えがある場合、早急に供養をした方が良いのです
先の答えは魂が宿る前の説明になりますので、半端でした
供養された水子霊は霊界において少年少女の姿をとります

宗教は門と考えても良いので、そこで学ぶものが無くなったと判断出来た時、自分の方向性と違うと感じた時には
卒業するという心構えも必要でしょう、しつこく留めようとする所は要注意です


507 名前: 395 投稿日:2004/10/18 09:25 ID:???
おはようございます。わかりました。いずこ様が言われるように知識は短い期間に格段と増えたと思いますが、時間の経過とともに忘れてしまうというのも人間の特性でしょうか。周りの人に教えてあげたいです。
水子は彼女の言うように合っていたのですね。彼女に伝えておきます。
前世で縁があれば前世の方と現世で巡り合うはずです。しかし私は狭い人間関係なので前世の方との巡り合いが少ないように思います。もしかしたら魂は気付いても私が気付かず、せっかくの縁が切れ結果現世で一回も出会わない可能性もあります。その考えは間違っていますか。

508 名前: 395 投稿日:2004/10/18 09:33 ID:???
続きです。言いたいことは前世で縁がなくとも現世で新しい縁が生まれるのか聞きたかったのです。

509 名前: いずこ 投稿日:2004/10/18 09:47 ID:???
おはようございます
前世の縁と今生の縁の関係はその考えの通りです
私の説明が足りないこともありますので、彼女も怒らないで
重ねて質問されれば私も気がつく事もあると思いますから
一緒に質問されてはどうでしょうか、知る限りお答えします

510 名前: 395 投稿日:2004/10/18 10:16 ID:???
ん?ということは前世で縁があっても現世で縁がないことがある、今まで縁がなかったものも現世で新しい縁が生まれる。でよろしいですよね?
また前前世で縁がある場合、現世では出会う率はありますよね?
彼女にカキコしてみるか聞きます。ただ初めてスレ自体にカキコしますので、sage、dameなどのルールが分かりません。教えはしますが不慣れな点、了承願うことになります。

511 名前: いずこ 投稿日:2004/10/18 11:00 ID:???
そうですね、時と場合のタイミングによる確率または必然性とでもいいますか
良縁ならば惹かれるが、悪縁なら退けたいということにもなり
また悪縁でも必要性があれば出逢うこともあります

ここしばらく思っていましたが、本来公共の掲示板でありますので
開かれていなければならないのが本筋です、都合によりsage進行していますが
その反省もありまして、少なくとも周りの方でスレ参加希望の方があればいつでもどうぞと
提案したかったのです、また私に対する反論が無い事の危険性も感じています

512 名前: 395 投稿日:2004/10/18 20:19 ID:???
こんばんは。わかりました。私は彼女から意見を言われているので
まだ良いとは思いますが、このスレを見る人は反論者がいないので
問題があるかもしれません。恐らくこのスレを見て興味を湧く人は多く
いるはずなのですが、魂の存在を信じていないものにとってはキチガイに
感じるかもしれませんね。

513 名前: いずこ 投稿日:2004/10/18 21:47 ID:???
こういう方面の話題を楽しむのは良いのです
興味のない人からはデンパであっても構いません
何が危険かと言いますと興味のある話題に盛り上がっているつもりで
洗脳効果になってはいないかを注意しています
特に2人称で進んでいるとき危険度は上がりますので警戒が必要だと思っています
ここは私のようなつまらない者をあがめてもらう為にあるのではなく
本来は苦しんでいる人のために知りうる知識で援助する為にあったのです、自らを律する為にも
私は道を外していないと思っていますが、第三者から見て大丈夫だったでしょうか



514 名前: 395 投稿日:2004/10/18 22:52 ID:???
なるほど・・・ご忠告ありがとうございます。
正直に申しますと彼女が「いずこさんの言うことがちょっと違うんだよねー」
と言っていました。私はいずこ様が輪廻の輪から外れた神と思っていましたから
そう告げると彼女は「なら神様でも低い神様だ」と言っていました。
そして高位な神は人間界には降りてくるのが苦痛なのでいずこ様は高位な神とは
違うと言いたかったのでしょう。高位な神は滅多にこの世に出てこないと言っていました。
彼女は私がいずこ様の話をよくすると「洗脳されたらだめだよ」
と言っていました。彼女の意味が分かりました。やはり彼女が出たほうが
良いかもしれません。
私のことならご安心ください。彼女がいるので常時比較することが
できますから。上記の件、失礼とは思いながらも書かせていただきました
ことをご承知ください。


515 名前: いずこ 投稿日:2004/10/18 23:38 ID:???
私は神様ではありません、先にも語りましたが四生霊の一です
四生霊としては高位だというだけなのです
過去レスにて二度四生霊の一と言っています
ですから門主様と共に修行をしているのです

516 名前: 395 投稿日:2004/10/18 23:49 ID:???
申し訳ありません。だいぶ前に見たものですから忘れていたか、あるいは見逃したかどちらかだと思います。どうやら彼女はここにカキコをしないようです。その内気分が変わるかも知れませんが。

一つお聞きしたいのですがこっくりさんとはなんなのですか?霊を呼ぶ遊びとは聞きましたがよく知りません。あるいはこっくりさんと言うのは人名ですか?教えてください。

517 名前: いずこ 投稿日:2004/10/19 00:20 ID:???
そうですか、ではこれからもおかしな方向に向かわない様、注意しながら行きましょう
こういう方法を悪用している霊感商法や宗教団体があります
そういう人格、霊格の低い連中は嫌いだし、自分もそうなりたくありません

こっくりさんとはエンジェルさんなどと同類で
あいうえお五十音の文字列とはい・いいえ、男・女、鳥居の書かれた文字盤の上に
10円玉などを二人で人差し指を置き降霊する遊びで
霊が降りれば10円玉がどんどん文字を指し示していきます
ただし高級な霊は来ませんので注意してください
またよく嘘も言いますのでそれを見抜く洞察力も必要になります
しかし、そこは霊ですので、知らざる事を知る事が出来るのです
特に気をつけなければならないのはキツネです
これは動物の狐ではないので混同してはいけません
神霊界にて堕落して動物霊となった者なのですが強い力を持つので
対応に注意しなくてはなりません、実際に脅迫にあって精神をおかしくした者もいるくらいです
ですから大変良くない方法なのですが、お手軽でもあるのです



518 名前: いずこ 投稿日:2004/10/19 01:13 ID:???
高位の神様とはこの夏、天道の大祭に参加した時お遇いしました
人々には砂板に文字で書かれるのです
もし読みたいのなら後日お言葉をカキコいたしましょう

519 名前: 395 投稿日:2004/10/19 08:58 ID:???
おはようございます。恐ろしいですね。こっくりさんはしません。ただあまり理解してないので聞きたかったのです。高位の神様がお伝えになったことを知りたいです。教えてください。また高位な神様を含む神と呼ばれし者達はいったい何をしてらっしゃるのですか?

520 名前: いずこ 投稿日:2004/10/19 11:26 ID:???
おはようございます
今の私では神様達が何をなさっているのか知ることは出来ませんが
おそらく人々を助けたり善導なさっていると思います

こっくりさんはしないことをお勧めしますが、ハイリスク・ハイリターンの魅力はあります
降霊を考えたとき、おそらく原理的にはどれも似た様なものではないかと思えますが
宗教などで行う場合は結界を張ったりして行うなどよりシステム的に進んでいます
天道の場合は神様に降臨していただいてフーチをしまして
文字として伝えます、下記はフーチの軽い説明です
http://www14.plala.or.jp/shitamichi/uranai_022.htm

天道は道教ではないかと思うのですが、先得後修という方法をとっていまして
入信しなくてもいきなり最初に三宝を授けてくれます
そして団体としての代表者はおりますが、教祖も居ません
義務もなければ会費を要求されることもありませんでした
そういう所も世の中にはあったんですね
神様のお言葉は今は手元にないので夜に用意します

521 名前: 395 投稿日:2004/10/19 12:49 ID:???
そうですか。わかりました。では夜によろしくお願いします。

子供が夜道突然消えたりし、それを神かくしと呼んでいます。神様はもちろんそんなことはしないでしょう。しかしよく日本各地で神隠しがあるなど昔から伝わっています。この現象はどうでしょう。教えてください。

522 名前: いずこ 投稿日:2004/10/19 13:35 ID:???
神隠しとは大半が誘拐や記憶喪失・放浪・迷子などによる事件です
しかし僅かですが天狗といわれる者のいる異世界に行った者もいます
記録上では神隠しから生還した話があり、検証の末体験談としての信憑性は高いとされています
ここでその可能性を考えてみましょう
現世の空間には異世界へ通じる事が出来る可能性があるということになります
抱朴子は仙人の話なのですが、仙人の意思で異世界を作り上げているのがあります
それを神話ととるか、可能性の対象ととるかで見方は変わりますが
仙人になる行法が実在する限り可能性は棄て切れません
別の面から考察すれば、意思や思考はエネルギーの流れです
エネルギーの凝縮したものは物質になります、空間の特質・有り様を考えれば
それら境界線ははっきりしなくなります
ですからこの空間中に道具を使わなくれも亜空間を創れる可能性は増大します

523 名前: 395 投稿日:2004/10/19 16:49 ID:???
天狗っているのですか?天狗は神ではないですよね。どのような人?なのか知りたいです。また異世界に通じるところはどこですか?おおよそでいいので可能性の高い県、地域を教えてください。

524 名前: いずこ 投稿日:2004/10/19 17:10 ID:???
天狗は神ではありません、詳しくは私の知識がすでに追いついていませんが
妖精・精霊・妖怪・幻獣(龍・麒麟)などと同様の所のものと思います
記録上にあった杉山僧正が天狗で、数々の知識や技等を伝授してくれたそうで
また羽団扇の使い方などが書かれていて、羽団扇は空行の時の必需品だそうです
異世界については今の所、私の考察上の可能性としか言えてないので場所までは判りません


525 名前: 五大聖人 投稿日:2004/10/19 23:48 ID:???
困難に遭おうとも決して挫ける勿れ
汝立ち上がらんとするなれば
神佛は其の力を与えよう
壁に阻まれるとも決して諦める勿れ
汝乗り越えんとするなれば 必ず其の加護を得よう
汝進まんとした時 汝既に進みたり
汝壁を破らんと志した時 既に壁は破り始めたり
是れ迄の聖業の中に何れ程感ずや
汝等の眼前の壁は既に越えたるなり

526 名前: 観音古佛 投稿日:2004/10/19 23:54 ID:???
仁は己を強くす
義は己を正しめん
禮は己を戒める
智は己を導かん
そして信は己を変えるなり

527 名前: 妙見尊星 並 各地聖院御堂鎮護神 投稿日:2004/10/20 00:16 ID:???
人生まれてより 既に死に向かいて歩みて居るなり
然れど道得るなれば 是れ天への道 永遠の生の道に変ず
道を得たる事 其の大いなる意味を 霊心体を以て感ずべし
今汝等は其の道の上に在り 如何に歩まんとすや

528 名前: 395 投稿日:2004/10/20 14:57 ID:???
こんにちは。台風接近のため警報が発令し帰ってきました。
そのためこんな昼間からビールとお供してます。

天狗は悪い奴ではないのですね。やはり扇子を持っていましたか。
しかしお伽話によく現れる天狗や妖怪など、異世界にいるのに昔の人は
よく知ってたものだと感心します。
やはり目標に向かう者は神の救い手があるのですね。
しかし神様はもっと現代語の分かりやすい言葉で人間に伝えて欲しいものです。

人間は欲に埋もれています。欲のためには時には人を蹴落とすこともします。
最初にお聞きしたいのは、生理的欲求の食欲、睡眠欲、性欲です。
食欲は断絶すると生きていけません。ゆえにとらねばなりません。
睡眠欲は断絶すると脳細胞がやられやはりこれもかかせません。
しかし性欲は抑えても死にはしません。欲は取り除いたほうがよいです。
では性欲は取り除けますか?取り除き方を教えてください。

529 名前: いずこ 投稿日:2004/10/20 15:20 ID:???
またまた台風ですね、困ったもんです
http://members.at.infoseek.co.jp/senkyow/01/s01005.htm
↑天狗についてのソースの一つです

神様のお言葉はフーチで3文字づつこのように現されました
私もその場にいて見ておりまして、暖かく優しい神気受けました
神様は「哈、哈、」と楽しそうに笑われます
知り合いのハーロック氏のレスより以前のものをいくつか保管してあるので
もっと知りたければ用意できます

性欲も抑えたり取り除くと大変なことになります
それら欲をどうすれば良いのかと言いますと、抑えるよりも取り除くよりも昇華という方向に向くのが一番です
練性化気においては、ある程度性欲のエネルギーは必要になります
例えば愛情についても独占する愛情よりも成長を願う愛情の方がレベルは高いのです
こういう様にレベルの高い方向へ持っていけば昇華が出来るのです

530 名前: 395 投稿日:2004/10/20 15:59 ID:???
天狗の話全部読みたいのですが・・・ますます気になります。
しかも天狗はいい人?みたいではありませんか。
性欲の昇華についてもう少し詳しく教えていただけませんか。

私は人にいつも気を遣います。これは別につい最近始まったことではありません。
物心ついたときからそうです。私はまわりの人がやりたいことがあれば
私の意見は後でいいと思うたちです。なぜなら私よりも先にどうしても
したい人がいれば私は順番を遅らせてその物事に取り組めばいいと考えていたからです。
また私があることを要求したり、実行するとまわりに迷惑をかけてしまうと
思ってしまって結局なかなか決断しないことがよくありました。
しかし成長するにつれて、まわりのことにいちいち気を遣っていたら何もできなくなる
と思いまわりに迷惑をかける気持ちでずうずうしく行かないと
私の場合実行できないとおもい強引にすることもありました。
しかし後に考えやはり迷惑をかけてしまったのではないかと反省しました。
これは大変微妙な些細なことにも気を遣うのです。
これはよくない兆候でしょうか。

531 名前: 395 投稿日:2004/10/20 16:37 ID:???
魂について質問します。魂はどこにあるのでしょうか。
一般に心は心臓にある、頭にあると言われていますが、恐らくこの心と
言うのは魂のことだと思います。私の体は魂の入れ物です。
となると魂はどこに入っているんだ・・・魂の場所が気になります。

532 名前: いずこ 投稿日:2004/10/20 16:55 ID:???
なかなか値段が高いですよ
http://www.hachiman.com/books/89350-187-9.html

性欲の昇華は性欲をイメージングで性器と肛門の間にあるムラダーラチャクラへ送り込み
背骨を通して上に上げていき、頭頂のチャクラより虚空(天界)に放射します

気を遣う事に対しては良い徴候と見えます
根本的な法則として、自らを高めるには相手に自らの持つもの、知識なり、技術・技能を
明け渡すというのがあります、そういう一環としての法則が働けば常に自らを高みに昇らせるのです

533 名前: いずこ 投稿日:2004/10/20 17:26 ID:???
魂はどこにあるのかということについて
おそらく体の全細胞にあると私は見ています
心臓は魂のコントロールセンターのようなものでしょう
魂が抜ける時は頭頂から出入りします
ですからSF等でよくいわれる脳以外を機械化したサイボーグを作っても
人と同じ様に動き出すことは無いと感じています

534 名前: 395 投稿日:2004/10/20 22:33 ID:???
高すぎますね。図書館で探して見ます。

気を遣うことは悪いことではないのですね。ただ物心ついた頃から
そうだったのでその行動は当然であったわけで、無意識な行動です。
やはり一時期強引なそぶりをしようとしてもあくまで演技感覚になりありのままで
行こうとスタイルを戻すことにしました。別によい兆候と聞いて安心しました。

なんとなく魂は細胞とまでは思いつきませんでしたが、体全体にみなぎっているものだと
感じました。

では質問です。昔からミミズに小便かけるとちんちんが膨らむとか、
夜中に口笛吹くとよくないとか、夜中に爪を切るとよくないと
親からいわれたものです。親に聞いてもおばあちゃんから教わったと言って
理由ははっきりしないものでした。恐らくそこには何かの原因があるから
昔から言い伝えとして残ってきたのでしょう。教えてください。
あと霊柩車を見ると親がとられるので、親指を隠さなければいけないとも聞きます。

535 名前: いずこ 投稿日:2004/10/20 23:42 ID:???
それら迷信や言い伝えの根拠はどれもよく分かりません
夜中の爪切りについては昔、切った時に飛んだ爪が囲炉裏の中に落ちて
爪の焼ける臭いがよくないと言う話が源流だと聞いたことはあります
私の知っている事はそれくらいです

536 名前: 396 投稿日:2004/10/21 18:57 ID:???
初めまして395の彼女です。大変あなた様のお話参考にしながら拝見させて頂いています。ところで一つお聞きしたいのですが?あなた様は性欲は我慢したり取りのぞいてはいけないともうしましたがその解釈を395は間違って理解してるように感じます。それはどーお考えでしょうか?

537 名前: いずこ 投稿日:2004/10/21 20:09 ID:???
初めまして、いよいよ私は本格的に叱られそうですね
字義通り以外にどういう解釈をしているのですか?
性欲は、欲と呼ばれている通り、根本的になくす事は出来ません
去勢をすれば心身に異常を来します、我慢して押さえ続けるとどこかで強い反動がくるものです
では、どうすればいいか、それは普通に発散するか、昇華する方法があり
ここでは昇華の方法を述べました、では一体どういう誤解なのでしょう?
もし、誤解の上事件を起こすならば、発言者としての責任を取ることも辞さない覚悟もあります

538 名前: 395 投稿日:2004/10/22 17:31 ID:???
こんにちは。396の発言は気になさらないでください。

質問ができました。魂の部屋で嘘についての事項を読んでいました。
嘘はつかないほうがいいと言うことは八割くらい書いていました。
私はどちらかと言うと嘘はつけない方です。私は嘘をついたとしても
自分が苦しくなるだけなので付きません。付かない方です。というのも
相手にとって傷つくなぁと思うことは本心とは裏腹に違うことを言います。
それにより相手は傷つかず、いい考えに向かってくれるからです。
もしここで本心のまま言ってしまえば相手が傷つくなと思う場合、嘘を
言ってしまう自分はどうなのでしょう。悪い兆候でしょうか。



539 名前: いずこ 投稿日:2004/10/22 18:04 ID:???
538 名前: 395さん、こんにちは
処世術としてつかざるを得ない嘘
確かに嘘は情報を混乱させます
あくまでも良いか悪いかは人の世の価値基準ですが
囚われすぎも束縛を離れ自由になるという目的から外れます
一概に嘘と言っても混乱を楽しむ嘘はいけません
また芝居やフィクションまで嘘という括りで縛ってしまうと
世の中これほどつまらないものもありません
物事の筋道に於いて未来をどこへもって行けば良いのか次第を仏教では方便としています
私は相手への思いやり次第で言う事を
情報を混乱させる嘘と同一上のものと見なしません
世の中バカ正直だけでは不和や混乱の元凶にもなるのです

540 名前: 395 投稿日:2004/10/22 23:22 ID:???
分かりました。それは嘘の範囲には入っていないと言うことですね。

ブードゥー教について教えて欲しいのですがお願いします。

541 名前: いずこ 投稿日:2004/10/23 00:58 ID:???
真言立川流とか玄旨帰命壇ならある程度解説は出来るのですが
ブードゥー教はあまりにも道が違うので不勉強のため
残念ながら知らないのです

542 名前: 395 投稿日:2004/10/23 11:56 ID:???
そうですか。悪霊などを操る宗教と魂の部屋で見かけたのですが・・・
怖かったのと知りたくなったので聞いてみたのです。

守護霊についてお尋ねします。指導霊と守護霊と混同して考えてはいけませんよね?
少しごっちゃになってます。説明お願いします。

543 名前: いずこ 投稿日:2004/10/23 13:50 ID:???
悪霊とは関わり合いにならない方が良いです
なぜなら憎み、怨みの固まりなので人に利益させることは無いのです
ですから悪霊にものを頼むと言うことは「人を呪わば穴二つ」と言うことになります
その穴とは相手と自分の入る墓穴の事です

守護霊は殆どの場合、先祖霊が担当します、希に神レベルの守護者もいて守護神と呼ばれています
仕事は低級霊からの霊的守護をします、ですから事故などから守ってくださるのです
しかし100%完全とは行かないので自らも気をつける必要もあります
友人の一人にやたらと霊を喚び込んでしまう人が居て、必死に守護霊が守るのですが
とても追いつかなかったという例もありました
基本的には守ってくださっていると言っても自らの心掛けが一番重要なのです

指導霊とは学びや事を為すとき、経験のある霊がサポートをしてくれるのです
向いている方向にアドバイスになれるものを気づけるように色々用意してくださいます
また協力者に巡り会えるように縁をもっても下さいます

そして考えを変えてみれば、自分たちが死後その様な役目を承る事もあると言うことになります
子孫の誰かを守りたいとか、誰かを教え導くことで高みに昇らせてあげたいと想うこと
その心の行動の根底には慈愛があるのです

544 名前: 395 投稿日:2004/10/23 18:16 ID:???
ありがとうございました。もしかしたら私のような者にもご先祖様が
ついていらっしゃるかもしれません。感謝の気持ちを込めて近日、お墓参りに行きたいと思います。
守護霊は時として指導霊にもなるような気もいたしますが。
守護神となると指導も守護もなさるような気もします。どうでしょう。

あと、前にいずこ様は低級霊は気合で吹き飛ばすことができるとおしゃっていましたが
もしよければ取り付かれている人のためにも、対処法など教えてもらえませんでしょうか。

545 名前: いずこ 投稿日:2004/10/23 19:42 ID:???
もちろんついて守護してくださっています
そして良き人生に善導したいと想っているのです
ここら辺に混同しやすい所があるのでしょう、あまり物事の役別に混同はしません
指導霊様はレベルにより交替しますが、守護霊様は替わりません
低級霊(主に動物の霊、いわゆる四生霊)なら気力を込めて大きな声、大きな声で
退却を強要すれば良いだけです、しかし先にも申した通り、憑かれて霊障を起こす事例は
きわめて少ないので、あまり心配しなくても良いのです


546 名前: いずこ 投稿日:2004/10/23 20:24 ID:???
訂正です
大きな声、大きな音です

本家2chの「坐禅と見性第7章☆無心にして花、蝶を招く」スレにて
751 :あはさんpasiru語 ◆FNpT2a5MGA :04/10/23 16:53:22 ID:tPfVQc8u
>>741
> >>722  > >「自己」こそ心のカラクリの真骨頂でした。
> >>726  > >三者とも虚構でした。
 > 見事です。そう、全てを言葉で名付け、勝手に縛っていたのは「自己」。そして「自己」という名の自己。
うなづいたら、それすらも忘れてしまいましょう。また頭で理解して名付け、再び虚構を築かないように。
大事なのは、その呼吸です。 」
諸法無我と言う事でしょうね。 引用ですが、
『諸法とは全てのものであり、第一の「諸行」は因縁所生の有為法たる現象を指しているが、「諸法」は有為法のみならず、真如法性という無為法をも含めている。
 「無我」の「我」とは何を意味しているのか。釈尊以前のインド哲学者たちは、我々の中に、不生不滅の固定的実体があるように考え、それをア−トマン(我)と名づけた。
ア−トマンとは「常一主宰」のという意味で、単独でなりたち、常住で変化しない存在で、自身全体を支配しているものである。
しかし諸行無常を顕かに観た釈尊は、この我の思想を根底からくつがえし諸法無我を主張した。
この無我の主張は万有諸法を観察する場合において仏教と他のインド思想が相違する根本基準として重大な意味を持っており、
後にこの無我思想は人我や法我の両者を否定する大乗仏教の徹底した思想へと発展していく。
 また仏教では、世間一般にいう自分とか我とかいうところの有情なるものを「五蘊仮和合我」、すなわち「仮我」と説いている。
五蘊とは色(物質)、受(感情)、想(概念)、行(意志)、識(意識)の五要素のことで、色蘊は肉体、他の四蘊は精神及びその作用のことである。
したがって因縁によって五蘊が仮に和合している我であり、因縁がとけると自ずと解体されるものである。
 無我は大乗仏教では無自性空として説かれる。「無自性」とは、ものには固定した体や性質がないということで、
実体的固定性がないということに他ならない。』
とあり、過去読み知っていたのですが、実感としては伝わっていませんでした
知る為には瞑想にて探るしかないと思うのですが、深い瞑想でないと届かない様にも感じます
行成らずとも心配していないのは、門主様が上の天界の理天界に通じる途をつけて頂いているので
いずれ何とかなる事にあります


547 名前: あはさんpasiru語◆pT2a5MGA 投稿日:2004/10/24 02:26 ID:???
いずこさん
やって来ました、(笑)
問いと答えが、連続していますね。
明快ですね。
また寄せていただきます。


548 名前: いずこ 投稿日:2004/10/24 02:31 ID:???
ようこそ怨みの門へ
またいつでも遊びに来てください

549 名前: 395 投稿日:2004/10/24 17:58 ID:???
こんばんは。わかりました。守護霊はそばにいらしゃるので感謝の気持ちを
持っておきます。霊障は起きない件についてですが、私の彼女が依然住んでいた
とあるアパートは以前から霊感の強い彼女に晩現れるそうでした。
霊は寝てる彼女の上に覆いかぶさるように現れるそうでしたが、彼女があっち行けと言うくらいで
消えました。ただそこのアパートは離婚率が高いそうです。彼女もなんかあると言っていたのを
覚えています。これについてどうお考えですか?

550 名前: いずこ 投稿日:2004/10/24 18:26 ID:???
それは自縛霊ですね、今は何に自縛されているかは計り知る事は出来ませんが
おそらく霊感のある彼女なら知っていく事は出来るでしょう
以前友人のやっていた会社の二階にあるロフトに酔っぱらいの自縛霊がいまして
何と一人で呑んでいるのがつまらなくて他の霊を呼び込むのです
陰気な奴でないのが救いですが、これはこれで困りものです
仲間内に霊のある者がいますが、除霊の能力があればもっと良いとも言っていました
しかし、除霊は難しいものがあるのです、それは霊になった者の自縛するほどの執着を
どうやって執着から解放させてやるかにあります、これは神仏でも難しいものがあるのです
出来るのは撤去命令ぐらいだと思ってください


551 名前: いずこ 投稿日:2004/10/24 18:47 ID:???
霊障は起きない件については無いのではなく
受ける確率はきわめて少ないという事なのです
しかし霊能のある者は霊に対して遭遇率が桁違いに多くなります
ですから有害な所には尚更近づかないように努めるべきでしょう
よく霊に関心のある人は何かあると霊の関連性を心配しすぎる傾向が多くありますので
そういう意味での心配事に対しては確率的に少ないとお伝えします

552 名前: 395 投稿日:2004/10/24 23:44 ID:???
わかりました。心霊スポットのようなところには近づかないようにします。
しかしよく面白半分で心霊スポットに行く若者の気が知れません。
彼らは肝試し気分だろうけど・・・

魂の部屋でカラスは霊的な動物と書いていました。カラスを見かけると
私の周りに伝えたいメッセージを発しているものがあるらしいのです。
霊感の強い人はあるものだけが光って見えたりするそうです。
カラスについて詳細を教えてください。

553 名前: いずこ 投稿日:2004/10/25 01:02 ID:???
心霊スポットと言われるような危険な所へは行かない方が良いのです
逆に神気の充実した清浄な所は今まで溜まった不浄な気を払うのに役立ちます
そういう所なら巡ってみるのも良いでしょう

カラスに限らず、犬・猫・猿・鹿など霊的にレベルの高い種族がいます
先に説明した四生の因縁の強い者です
ですから神(先祖神)の眷属として使いの使命を帯びるのです
カラスは(八咫烏)空を飛ぶもの(卵生)としての因縁を強く持っているのです
犬・猫等は速く走るもの(胎生)としての因縁を強く持っていますので
魔除け守護の動物としても知られています
ただし全てが霊的レベルが高い訳でも無いのですが、属の中では高い方で
その中でも更に霊的レベルの高いものが霊視した時、光って見えるのです

554 名前: 395 投稿日:2004/10/25 22:30 ID:???
犬は魔除けの動物なのですか。私も以前犬を飼っていましたが、
魔除けになっていたんですね。しかし家の鬼門でありそこに犬を
くくっていたので、よかったのか気になっていました。よく
鬼門のところには汚いものを置いてはいけないと聞きます。
犬はやはり生き物なので、糞やおしっこをします。その点
どうでしょう。

555 名前: いずこ 投稿日:2004/10/25 23:08 ID:???
犬に対してよく聞く話だと思いますが
何故か誰もいない方向に向かって吠えているとかある筈です
夢の中の話(逸話)でも白い犬が助けてくれる話がよくあります
しかし犬の中には自分を人間だと思い込んでいるのがいるのは何ともはやです
あまり仲が良すぎて犬の死後も慕って飼い主の所に戻ってくるのがいまして
その時元飼い主は金縛りにあってしまう事もありますので、何とかしたいものです
その時は私が成仏に導きました

鬼門とかになってくると風水の領域になりますので
私の首尾範囲外になりましてお答えは出来ませんが
飼い犬の糞尿は飼い主が始末してあげましょう

556 名前: 395 投稿日:2004/10/26 19:11 ID:???
こんばんは。
確かに私の犬も誰もいないのにほえていました?なぜ?
私の犬は散歩に連れて行っても、いつも先頭でグイグイ引っ張る主人気取り
の犬で大変困ったものでしたが、去年他界しました。やはり
亡くなるとさびしいものです。

北枕についてお聞きします。どこの家庭?もそうだと思いますが
北枕にして寝るとよくないと言います。それは死んだ人を寝かせる
方向だからと言いますがそれだけの理由で北の方角に寝たらいかん
と言われて、幼かった私は疑問に思っていました。今となっては
理由云々より体が勝手に反応して北枕以外の方角で寝ています。
北枕について教えてください。単なる縁起が悪い理由だけでしょうか。

557 名前: 395 投稿日:2004/10/26 20:51 ID:???
大変恐ろしいことを魂の部屋で読んでしまいました。
これは私に何かを伝えたいために必然的にメッセージを送ってきたととらえて読んでいいのでしょうか。
地球がレベル低いのは古来から宗教を崇めているためだと書いていました。
もし宗教で魂の成長を教えられるのならもっと地球がレベル高い星になってもいいと言うのです。
そもそも宗教での集まった人たちは魂のレベルの低さから抜け出せない牢獄に入ったと考えてもいいと言うのです。
しかも宗教で崇められている神は信者が熱く信仰するエネルギーを得ていると言うのです。
宗教の神は本当に信者が成長することよりも、そのエネルギーを望んでいるらしいです。
また宗教の神はそんなに高級霊ではないとも言っていました。(文章が雑ですみません)

この記事を読んで私は宗教に対してわからなくなってきました。
むしろ宗教は私利私欲に走っているともとれます。
本当の意味で宗教はよくないのですか?
また私の彼女が指導霊のいない者にとって生き方の道が分からないのは当然であるし
だから宗教で生き方を学ぶのは悪いことではないと言う意見にも納得できるのです。
己の魂から生き方を学ぶとおっしゃっていましたが、やはり手っ取り早く
宗教で生き方を学ぶと言うことも分かります。どうでしょう。


558 名前: いずこ 投稿日:2004/10/26 22:07 ID:???
北枕について詳しいページを紹介しましょう
http://evergreen8.hp.infoseek.co.jp/NS.htm
つまり縁起が悪いどころか、実は逆だったのです

犬についてはやはり霊を感じているのです
そして追い払っているので魔除けをしていると言っても良いでしょう

そもそも宗教とは何だったのかということです
実に自らの生き方まで依存してしまっている人が多すぎるのが目に付きますが
実はお師様(ゴータマ・シッダルタ様)ですら既存の宗教は認めていなかったのです
今や神と仏の言葉を入れ替えただけの宗教団体がほとんどではではないでしょうか
仏(ブッダ)とは「真理に目覚めた人」の事です、それだけでも神とは違うものを指しています
真理に目覚めた人は拝む対象でしょうか?拝んでもしょうがないのです
むしろ自分も真理に目覚める方法を教えて頂く存在なので、だから尊いのです
そして人の想念も固まると実体を成しますので歪んだ神が出来上がります
よく言われる「人が神を作った」とは正にこの事でしょう、そういう神は祀り捨てた方が良いのです
参考として理天神の傘下の北斗七星破軍星様のお言葉を載せましょう

559 名前: 北斗七星破軍星 投稿日:2004/10/26 22:47 ID:???
人々は何を信じ、誰を仰ぎたるや。
信仰の姿は人夫々、百種以上有り。嘆かわしき事はその対象を意味する事なり。
各々自分の信じるものを決め付け、それのみを盲信するなり。
象天界に対象を求めるものも少なくなし。
主なものを挙げるならば、先ず現世利益を信仰する者在り。
例えば病気になりたればそれが治る事こそ最大の関心事で、誰が治してくれようが、
どの様に治してくれようが全く関係なく、利益のみが信仰の対象なり。
然れど現世利益は往々にして本人の徳分を考慮せず施される故に、両刃の剣となるなり。
劇薬の如く即効性を持って、効きめが出ようとも必ず副作用有り。
知らぬ内に徳分を削られている事に気付くべきなり。現世利益、奇蹟等は信仰するに値せぬなり。
次に教祖等、人間を信仰する者少なからず。
救われる立場なる人の鼻息を仰ぎても救いは得られぬなり。
未だ救いを得ぬ者が一体何を与えてくれようか。
基督教に於いてイエス・キリストを信仰する者達多く在り。
それも一つの段階に過ぎぬなり。イエス・キリストの生き様を通じて
最高神に帰依する事の素晴らしさを知らねば、最終的、至高の信仰に到達する事能わぬなり。
人をして信仰の偉大さを悟るも、人は人にして信仰の対象とはならぬなり。
最後に偶像や教典を信仰する者多し。
偶像について申すなれば、それを拝む対象として方便を用いるなれば良きものなり。
然れど姿や形に執らわれて、美しいから、醜いからと、神の好き嫌いを論ずる者達を生んでしまうなり。
神の普遍性は損なってならぬなり。
物質より工作されたる像が、何故に衆生に救いを与えてくれようか。
気天界に信仰の対象を求める者、大半を占めるなり。
その内でも多き者は、動物霊の類を知ると知らざるとに関わらず、信仰する場合なり。
人間界に畜生がいる様に、気天界に動物霊在り。
身近にして能く奇異なる現象を起こす故に、神と間違えられたり。
本来は気天神、阿修羅神の命令の許に動くなれども、
時々飼い主の下を離れるが如く暴挙に及ぶなり。
霊体の存在を知る手近な例なれど、決して信仰に値する事無し。
次に気天神、阿修羅神を信仰する者、教団を造り、多数見られるなり。
気天神、阿修羅神は未だ三界を解脱できぬ、言わば池魚篭鳥の身分に在り。
賛美される時、祝詞を奏上される時、各々最高神として扱われるも、
決して最終的救済を与えてはくれぬなり。唯、申せる事は、現在の宇宙を維持する上で
大きな力を占めているなり。汝等の先祖なり。

560 名前: 395 投稿日:2004/10/26 23:19 ID:???
となると神社はどうなるのですか?
神々がいると信じている私たちは正月を始め、元旦に願い事を
します。また、だんじりなどで神を祭りたて全国各地でお祭りをします。
これは日本が万の神々を信じているから今もなお祭っていると思います。
これも人が作った神を拝んでいるのでしょうか。またこの神々も真理に目覚め
た人たちなのでしょうか。

561 名前: 395 投稿日:2004/10/26 23:24 ID:???
なんと!!!北枕は大変いいじゃないですか!
私は足を北に、頭を南にしていました。
やめましょう・・・

562 名前: 395 投稿日:2004/10/26 23:33 ID:???
北斗七星破軍星様は最高神なのですか?

563 名前: いずこ 投稿日:2004/10/26 23:46 ID:???
日本の八百万の神々は皆、気天神ですので皆の先祖神なのです
しかしどなたもまだ真理に目覚めておられません
北斗七星破軍星様は理天神の傘下ですので先祖神のいらっしゃる
気天界より高位の理天界の傘下の方ですが
最高神「大いなる全てのもの」ではありません


564 名前: 名無しさん 投稿日:2004/10/27 10:22 ID:HFMf56Xo
356 名前:1[] 投稿日:04/10/27 08:22:24 ID:5G13O49Y
イラクで再び日本人が捕らえられた、政府は情報の収集を急ぐよう指示された様だ、
そして、首相はイラクから撤退しない事を即座に表明した。、、、それはしかたない。
しかし、、
彼は小泉さんに危険な所に出てきた事を『すみません』と言う言葉で詫びていた
捕らえられた人物は間違いなく彼の発言から日本人である事は明白だ
何とかして助かって欲しい。
彼は、何処のどんな人物で、何をしてきた人物なのか、彼のヒューマニズムを即座に探してアルジャジーラアルアラービアヘから放送してもらう必要がある。
ネット上で、何か分かったら下記へ貼り込んで頂きたいし、この文面をあちらこち貼り込んでください
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1096018631/l50
アルジャジーラ、アルアラービヤへのネット上のアクセスは皆さんに掛かっている。
何とかして助かって欲しい。イラク、イスラムとも何とか友好を持ち続けたい、、、
皆で力を合わせて働きかけをして欲しい。 お願いします、、、

565 名前: 名無しさん 投稿日:2004/10/27 10:30 ID:???


566 名前: 太郎 投稿日:2004/10/27 12:56 ID:???
いま「怨みの門」を読んでいます。まだ途中です。
言葉に説得力がありますね。すべて真実かどうかは
私には判断できませんが。
真実とは自分が信じていることであり絶対的な真実はないと思っている
のですが、どうお考えでしょうか?
魂の修行は神への道(存在との一体)ということをいろいろな本などで
書かれています。確かに真実だと思うのですがなぜ神へ達するのに
修行させる(する)のでしょうか?そもそも魂が神の一部ならそのまま
神であるのになぜこういう神へのプロセスが存在するのでしょうか?
単なる暇つぶしにも思えてしまいます。

567 名前: いずこ 投稿日:2004/10/27 13:04 ID:???
真実とは、例えば水・火を見ても見る時間、見る位置、見る人によって
その姿は一つとして同じものはありませんが誰もが見ている実体がある
私の探しているのはそういう真実です
人によって違う真実は火・水の姿を見ているのです
しかし実体は違うので、私の手に入れたい真実とはそういうものです

なぜ神の一部である我々が修業をしなくてはならないか
それは神(大いなる総てのもの)は成長の途中だからなのです

568 名前: 太郎 投稿日:2004/10/27 14:44 ID:nuYIHawE
つまり絶対的な真実はありそれが見る位置や人に違うだけであると
いうことでしょうか?

神には不可能がないと思っています。なにせこの宇宙を作ったのですから。
神は修行しなくても成長できるといやすでに修行が必要ないと
思うのですが。


569 名前: 太郎 投稿日:2004/10/27 14:51 ID:???
魂の修行について教えてください。
この世に生まれてくるのは修行とのことですが、
どのような修行をすれば修行成就となるのでしょうか?
例えば苦しみを乗り越えることや人々を助けることですか?
善をおこなえばいいのでしょうか?
わからないのは、人によって善が違うことがあったりしますので
その場合、絶対的な善はどう考えればいいのでしょうか?


570 名前: いずこ 投稿日:2004/10/27 15:06 ID:???
真実についてはそう考えていいと思います
諺に「群盲、象を評す」とあるのと同じだと考えています

神(大いなる全てのもの」はただあるがままという訳にはいかなかったのです
しかしその時点では知識として在るだけなので経験・未だ存在していないものが足りなくなります
自ら在る為には相対的存在が必要になりますそこで相対的という時空も出来ました
そうのような連鎖で宇宙は膨張し、色々なものを作りながら成長しているのです
科学的にビッグバンといわれている概念にそっくりです
ですから完結した万能ではなく、無限に創造し成長し輪廻していく万能なのです


571 名前: 太郎 投稿日:2004/10/27 15:18 ID:???
>神(大いなる全てのもの」はただあるがままという訳にはいかなかったのです
>しかしその時点では知識として在るだけなので経験・未だ存在していないものが足りなくなります
>自ら在る為には相対的存在が必要になりますそこで相対的という時空も出来ました
>そうのような連鎖で宇宙は膨張し、色々なものを作りながら成長しているのです

神には経験し成長したいという欲求があるのですか?
神の感性はわかりませんが、人(=神の一部?)と同じ
とも思えないのですが。

572 名前: いずこ 投稿日:2004/10/27 15:23 ID:???
善悪とは人の価値観から生じますので本質に対してのという事にはなりません
仏教では一切苦の現世に生まれてくる輪廻の輪より外れていく事を目指します
輪廻の輪から外れていく為に行うのが修業です
そして修業の方法は37の方法が用意されているのです

573 名前: いずこ 投稿日:2004/10/27 15:31 ID:???
>>571
欲求といえば欲求なのでしょう
しかし現実その様に全てが動いているのは確かなのです
人(=神の一部?)と同じとも思えないのは表層意識がそう思わせているのです
確かめる方法は瞑想という手段でかなり深いところまでいかなくてはなりません
今まで幾多の人が試みてほぼ同じ結論に達している様なので確かでしょう

574 名前: 名無しさん 投稿日:2004/10/27 15:32 ID:nuYIHawE
>>572

37の方法とは正しく...ということですね。聞いたことが
あります。この正しくがまた曲者で何を判断として正しいと
すればよいのでしょう?お互いが正論だといって反対のことを
言ってたりしますよね。



575 名前: 太郎 投稿日:2004/10/27 15:33 ID:???
574に名前つけわすれました。

576 名前: 太郎 投稿日:2004/10/27 15:39 ID:???
>>573

瞑想方法もこのスレで語られていますが注意することは
ありますか?危険性があるとか指導者のもとでやったほうが
いいという話を読んだことがあります。


577 名前: いずこ 投稿日:2004/10/27 15:50 ID:???
>>574
37の方法とは、仏教用語で「37道品」といい
四念処・四正勤・四如意足・五根・五力・七覚支・八正道
をいいます
正しくを重要視するのは八正道で、目的に対して到達する為に必要な行い方をさします
ですから目的に到達できないのは何かが間違っているということになります
議論の方法ではないのです


578 名前: 名無しさん 投稿日:2004/10/27 15:50 ID:???


579 名前: 太郎 投稿日:2004/10/27 15:56 ID:???
>>577

つまり正しく..を実践しそれで目的を達しなければ
それは正しく..を正しく理解していないということですか?

580 名前: いずこ 投稿日:2004/10/27 16:16 ID:???
瞑想法は最初はやはり誰かに指導してもらった方が理解は早いでしょう
自己暗示と境があやふやな所が在るのでそこら辺に危険性はありますが
おかしければいつでも気付けるので修正していけば良いと思います

正しく理解していないと重く考えないで間違った所を探して修正していけば良いのです

581 名前: 太郎 投稿日:2004/10/27 16:23 ID:???
輪廻の輪から外れていくことが魂の目的だとのことですが
人が修行をし神(全体意識)のレベルまでいくとどうなるのでしょうか?
また一からつまり静物などから意識を進化させていくのでしょうか?



582 名前: いずこ 投稿日:2004/10/27 16:27 ID:???
残念ながら私も未だそこまで行くことを目的としているので
その先の事までは解りません

583 名前: 太郎 投稿日:2004/10/27 16:33 ID:???
どこかで読んだことがあるのですがある目標を達成するのが
目的ではなくその目標に達成するまでのプロセス事態が
目的であると。確かに神(存在すべて)が常に成長していると
するとそれ自体が目的というのはぴったりくるような気がします。

584 名前: いずこ 投稿日:2004/10/27 16:48 ID:???
そうなのかも知れません
しかし私は目的達成を目指したいものです

585 名前: 太郎 投稿日:2004/10/27 16:59 ID:???
現在でもいろいろなところで戦争など争いが絶えません。
今の時代に必要なのはなんでしょうか?
宗教にはその力があるとも思いにくいです。ただ宗教の
考え方は必要だとも思いますが。

586 名前: いずこ 投稿日:2004/10/27 17:30 ID:???
今の時代に必要なのは未来への希望ですね

587 名前: 太郎 投稿日:2004/10/27 17:35 ID:???
また質問ですが、時間という概念についてはどのように
考えればよいでしょうか?
私は変化こそが時間であり変化がなければ時間など存在しない
と思っていますが。

588 名前: いずこ 投稿日:2004/10/27 17:40 ID:???
その通りです、変化するという相対的な世界でこそ時間を認識出来るのです
しかし高位の霊界 、神界に行くと時間は双方向の流れをもつようです
そうなってくると3次元(もしくは時間軸を含めた4次元)の我々の脳では理解が及びません

589 名前: 太郎 投稿日:2004/10/27 18:12 ID:???
瞑想をして深層意識に願いを刷り込むとその願いが叶うとの
ことでしたがこの意識に輪廻からの解脱ができると刷り込むと
早く解脱できるということはないのでしょうか?
(そもそも時間がないとしたら早いとか遅いなどという
感覚はおかしいかもしれませんが)仏教では解脱に久遠の時が
かかるとどこかで聞いたか読んだかの記憶がありますがなぜ
そんなに時間がかかるのでしょうか?

590 名前: いずこ 投稿日:2004/10/27 18:26 ID:???
少なくともお師様の生きていた時には短時間で解脱が出来たようですよ
今はそのテクニックなどが失われているので大変です
深層意識に願いを刷り込むと例えれば深層意識は御者として
願いという目的地に我が身を駆りたてます
早く解脱出来るかどうかは縁次第でしょうか

591 名前: 395 投稿日:2004/10/27 18:27 ID:???
こんばんは。分かりました。
神社に祭られている神は、つまり私たちの先輩にあたる魂なのですね。
いまだ修行の身の方もおられるとなると私が神社に参拝しに行ったら
尊敬の気持ちと感謝の気持ちで「ありがとうございます」と言えばいいと思います。
ただ少し残念に思います。神と崇められている者もまだ修行の身分であることを
知ったからです。失礼とは思いますが。
しかし概念的には、会社の中で例えると先輩にあたるのであって
そんなに大差がない気もしますがどうでしょう。
人間が勝手に想像を膨らませ、決して手の届かない存在のように
神社では神を祭っていますが、それはおかしいのではないでしょうか?

592 名前: いずこ 投稿日:2004/10/27 18:46 ID:???
591 名前: 395 さん
一概に神様といっても役職も高低もあるということですね
でも解脱していないからといってダメな神様ではないということです
確かに神様は手の届かない存在です、ですからお祀りするのは良いことなのです
位のさらに高い神様からすればちょっとというだけの事なのです

593 名前: 395 投稿日:2004/10/27 19:17 ID:???
ちょっと・・・おかしいということですか?

あとやはり守護霊について質問したとき気になっていたのですが
それ以来頭からはなれないので質問します。
AさんとBさんがいます。AとBの魂は前世で縁が深かったので現世でも
お互いが惹かれあったので恋人同士になったとします。しかし
AとBを見守っている守護霊同士が前世で大変嫌ってる同士だったとします。
では守護霊間での険悪な前世の出来事があれば、守護霊同士は恐らく
離れさせようとしますし・・・この当の二人に影響があるのでしょうか?

594 名前: 名無しさん 投稿日:2004/10/27 19:36 ID:OfEeXJDE
こんばんは、皆さん。
すごいスレですね。拝見してたら楽しくなってきてカキコしました。
僕も、現世を余すところ無く霊的成長につなげたいと思っています。

宗教ではないのですが、自分の霊的成長を目的としたトレーニングをマスターから受けています。
やはり、いずこさんと同じようなことを言われてます。
そこで質問です。今、僕が直面している問題は、
トレーニングの一環として、今までの自分の思考と行動パターンを観察したら
「なんでもあり」の適当主義がかなりの比重を占めていたので、
バランスをとるために対極の「自分に対してだけ完全主義」にチャレンジしています。
そしたら今まで付き合いの無かった友人と出会うことになり、
それがスゴイ巧妙に現実逃避をする人なんです。
以前なら「関係ないや」ってほっといたんですが、
今の自分は何とか気づかないかと、気を揉んでいます。
その人の自分が感じてることを伝える必要はあるのでしょうか?
また私の中に、現実逃避している自分ということでしょうか?
宜しくお願いします。







595 名前: 名無しさん 投稿日:2004/10/27 19:37 ID:???
 

596 名前: いずこ 投稿日:2004/10/27 20:30 ID:???
>>593 名前: 395 さん
ちょっと・・・至らないぞという事です
守護霊間での険悪はもちろん現世の二人に影響が出ます
体調をこわしたり、日常生活で不便が出たりと色々ですが
あまりにも度が過ぎれば先祖霊団から守護霊失格とされ交替もさせられます


597 名前: いずこ 投稿日:2004/10/27 20:37 ID:???
>>594 名前: 名無しさん、ようこそ怨みの門へ
何でもそうですが、人の欠点はよく目に付くものです
何でもそうですが本人が求めなければいくら言って聞かせてもダメなのです
気が気じゃないでしょうが鷹揚に構える事も大事でして
相手が必要を感じて求めるならばその時に導けば良いのです

598 名前: 太郎 投稿日:2004/10/27 20:38 ID:???
瞑想についてお聞きします。
WEBで調べると瞑想といってもたくさん種類がありますが
どの瞑想がよいとかわるいということは、あるのでしょうか?


599 名前: いずこ 投稿日:2004/10/27 20:47 ID:???
何でも良いのですが、まずは数息観から入ってみてはどうでしょうか
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/healing/1074451286/l50
ここに瞑想のスレがありますのでかなり参考になるでしょう


600 名前: 395 投稿日:2004/10/27 21:01 ID:???
そうですか。となるとお互いが別れてしまう可能性も出てくるのですね。

ではもし前世で深い縁で夫婦であったなら、現世でも二人は出会うでしょう。
もし現世でお互いが同性ならば、惹かれあって同性愛に発展する可能性もありますよね?
海外では認められている国は多くありますが、日本では認められていないケースが多いです。
(恐らく多くの人は軽蔑するでしょう)どうでしょう?

601 名前: いずこ 投稿日:2004/10/27 21:12 ID:???
大概の場合、親密で仲の良い友人止まりですね
そこまで極端なのはまず無いです
兄弟になってしまう事もありますが縁ある限りいずれ
いい具合になっていく例は多いです

602 名前: いずこ 投稿日:2004/10/27 21:56 ID:???
大概の場合、親密で仲の良い友人止まりですね
そこまで極端なのは無い様です
転生の際にきょうだいになってしまう例も多くありますが
縁ある限り巡る可能性は大きいようです

603 名前: いずこ 投稿日:2004/10/27 22:00 ID:???
レス失敗しました二重内容です
すいません

604 名前: 名無しさん 投稿日:2004/10/27 22:40 ID:7d3bIOeo
バーか

605 名前: 名無しさん 投稿日:2004/10/27 22:40 ID:pFOdwYhg
いや、ただの居酒屋だよ。

606 名前: 名無しさん 投稿日:2004/10/28 03:22 ID:???



607 名前: 395 投稿日:2004/10/28 08:18 ID:???
いずこ様、おはようございます。
どうやらいずこ様の復活に皆さん気づきだしたようですね。

私は流行に疎いと思います。それに外界に対してそれほど
興味がないのだと思います。言い換えると欲が少ないかもしれません。
昇進とか何か欲しいということもありません。(少ないと思います)この欲のなさは
いいのでしょうか。欲がないと自分に対しての成長がないように思います。
また生理的欲求の次にお聞きしたいのはこの欲についてです。
一概に言っても欲には悪い良いはいえない気もします。
社会で昇進するにしてもまわりを蹴落とすわけですから、
本当の意味でこの欲はいいと言えるのかわかりません。
教えてください。




608 名前: いずこ 投稿日:2004/10/28 09:11 ID:???
おはようございます
何だかあまり盛り上がると短期のつもりが延びてしまいますね(W

欲は生存本能なので確かに良い悪いの範疇の外にあるものです
ですから理性でコントロールしなければいけません
人間の質として評価に値できるのはどれだけ善用出来たかの
コントロール力によると私は見ています

609 名前: 395 投稿日:2004/10/28 16:12 ID:???
もし体調など優れない場合は閉鎖してください。こうやって
いずこ様がお顔を出すということはまだまだいけると
勝手ながらに私はそう解釈させていただいています。

欲の解釈がむつかしくてよくわかりません。できればもう少し
詳細に教えてください。

610 名前: いずこ 投稿日:2004/10/28 16:33 ID:???
閉鎖の件は体調でないので安心してください
リアルでの約束にありますが、質問者が納得行くまでお付き合いします

基本的には食欲・性欲・睡眠欲ですが
他には所有欲・権力欲など色々の欲求も根本には
常に自分の為になるようにという自己生存に根ざしているのです
それらは生きるためのエネルギーの発露でもあるので、生きていくための活力の元になります
しかし利己的に発露しますので他者との融和の為にコントロールが必要になるのです
逆に欲がない場合、二つの可能性が考えられます
一つは生命力の欠如から来る無欲
もう一つは欲のエネルギーを昇華させてどこかへ持っていってしまった場合です
出来れば後者を選びたいものです

611 名前: 395 投稿日:2004/10/28 17:16 ID:???
なんか私のために悪いですね。(私が大部分質問していますので)

死にたいことはないのですが・・・昇華してるつもりもありません。
結局自覚してないだけかも知れません。一番よくないかも・・・

あとおみくじについて質問します。よく初詣に行ったら一年よいことが
ありますように・・・という思いを込めておみくじを引きます。
テレビで見たのですが大部分が大吉のところから、大吉の少ないとこまで
あります。私も前に一度初めて引いたのですが大吉でした。
しかしその年は今から思えば反抗期にあたり、大変よくない年に思います。
この境内にあるおみくじは神からのお導きが書いてあるのでしょうか?



612 名前: いずこ 投稿日:2004/10/28 17:30 ID:???
おみくじは神託・占いではないので単なる縁起物・遊びのものです
ですから気にしない方が良いでしょう
むしろ仲間で盛り上がるためのネタの一つとして考えた方が場も和むというものです

613 名前: 395 投稿日:2004/10/28 19:18 ID:???
ということはまったく関係ないのですか?
よく大凶になると木にくくって、後で境内の人にお払いをしてもらう
と聞きますし、大凶のおみくじを持って帰ると縁起が悪いとも聞きますが
あれは迷信のたぐいですか?

614 名前: いずこ 投稿日:2004/10/28 19:35 ID:???
迷信というより、おみくじにまつわる作られたエピソードです

615 名前: 395 投稿日:2004/10/28 20:08 ID:???
わかりました。
門主様の体調は大丈夫なのですか?降臨すると体調が
優れないようなことを前スレでおっしゃっていましたが。

生霊について質問します。生霊は人間の強い念によって生じた
ものと聞きました。それは魂の一部なのですか?
また死霊と生霊の違いも教えてください。

616 名前: 395 投稿日:2004/10/28 20:41 ID:???
いずこ様は前に宇宙人は地球人が好戦的な種族だから会いたがらない
とおっしゃっていました。つまり地球のレベルが低いため会わないということです。
でも地球人でももう輪廻の輪から外れようとする人もいるはずです。
そのような方と宇宙人は会っている可能性はありますよね?
実際どうなのでしょう。

617 名前: 太郎 投稿日:2004/10/28 22:00 ID:???
こんばんわ。
昨日は、ありがとうございました。本日、会社へ行き
なんとか?仕事をすることができました。最初は気分が
すぐれなかったですが、仕事をするうち少し楽になって
きました。
また質問したいのですがよろしいでしょうか。
時間についてです。時間が本当は存在しないとすると
現在〜未来まで同時に存在していることになりますよね。
すると今いる私のほかに同時に他の自分も存在することに
なります。ということは解脱している自分も存在している
ということにならないでしょうか?
究極をいえばすべての存在はすでにひとつになっているとも
いえないでしょうか?

618 名前: 太郎 投稿日:2004/10/28 22:08 ID:???
感情についてお聞きいたします。
人には悲しい、楽しい、怖い、つらい、などいろいろな
感情がありますが悟りを得るとこのような気持ちは
どうなるのでしょうか?楽しいという気持ちは
あると思うのですが、つらいとか怖いという気持ちは
なくなってしまうのでしょうか?




619 名前: いずこ 投稿日:2004/10/28 22:29 ID:???
>>615
死霊と生霊の違いは肉体が在るか無いかの違いだけなのです
幽体離脱というものがありますが、これは意識的に肉体から
生霊の形で抜け出すものです、そうなれば死霊や他の生霊と
同じレベルで相対する事が出来るのです

>>616
輪廻の輪から外れようとする人は現在確かに存在します
しかしその人とは面識がないので詳しいことは解らないのです
宇宙人は会っている可能性はかなり大きいと思われます

また、生霊に祟られるというものがありますが、
これは生霊の怨念が取り憑いた状態のことです

620 名前: いずこ 投稿日:2004/10/28 22:42 ID:???
>>617
その可能性の世界は既に別の平行次元の世界に存在しています
存在はすでにひとつになっているというより、「大いなる全てのもの」に内包されている
と考えても良いでしょう、ですから後はどの様な未来を選択していくかが
私たちの未来の姿ということになります、あらゆる未来を内包していながら
更に別な世界をも創造しているのです

>>618
解脱を考えているので悟りを得るというのは今ひとつピンと来ないのですが
私も悟りを得るという所までは行っていないのでその時の感情はどうなるのか解りません
ですが、お師様のことを考えると、普通に感情はあるようですが
無知・無明から生じる「つらいとか怖い」という感情は縁が無くなるようです

621 名前: 395 投稿日:2004/10/28 22:55 ID:???
では生霊は魂の一部なのですか?
そうなると本体には魂があるはずです。魂は二つに分裂している
可能性は大になりますが。

622 名前: 太郎 投稿日:2004/10/28 23:00 ID:???
>>620

平行次元の世界をこの世界の次元から垣間見ることは
できるのでしょうか?

まったく違う質問なのですが。鏡について教えてください。
鏡は左右が反対に映ります。ですが上下は反対になりません。
なぜなのでしょうか?当たり前といえばそうなのかもしれませんが
理論的に自分を納得させる理屈がわからないのです。




623 名前: いずこ 投稿日:2004/10/28 23:11 ID:???
>>621
生霊を構成しているいくつかの微細エネルギー身体があり
エーテル体、アストラル体、メンタル体、コーザル体までの内
コーザル体が魂ともいわれるものです
生霊として体外離脱している時、霊的に繋がってはいますが魂は肉体にはありません
身体は生きて眠っている状態になっています


624 名前: いずこ 投稿日:2004/10/28 23:17 ID:???
>>622
今現在では平行次元の世界をこの世界の次元から垣間見ることは出来ません
今感じる事が出来るのは、輪廻の輪から外れた時に見たり、移動することが出来るということです

鏡の事については同じ事を考えた事はありましたが、追求したことはありませんでした
ですから私にも判りません

625 名前: 太郎 投稿日:2004/10/28 23:32 ID:???
解脱ということばの意味と悟りということばの意味を
説明していただけませんか?
同じ意味身に捉えていたのですが、お話を聞いていると
違うような感じがしますので。

626 名前: いずこ 投稿日:2004/10/28 23:33 ID:???
>>621
体外離脱しているとどうなるか、経験を語りましょう
ジャンプした時に電柱の高さくらいに飛び上がれます
別な時には月に向かって落ちていく感じです、驚いて電線を掴もうとして失敗して更に落ちていき
夜景の地表を頭上に見ていました
走ろうとしたり、殴ろうとしたとき、身体がまるで水の中にあるようにかなり抵抗感がありました
そういう時は、身体を使わないで飛ぶイメージをすればその様に楽に移動できます
生身の人に影響を与える事は出来るようですが、それはまだした事はありません

627 名前: いずこ 投稿日:2004/10/28 23:37 ID:???
>>625
具体的には説明しにくいのですが、輪廻の輪から外れる方が解脱です
この世の有り様を知る方が悟りと分けて考えています

628 名前: 395 投稿日:2004/10/29 08:12 ID:???
>>626
そうなのですか。私は小さい頃庭の縁側の下に落ちていく(まるで異空間にでも)夢を
よく見ました。>>626を読んでいるとなぜか思い出しました。もしかしたら夢と思っていて
実は体外離脱していたのかもしれません。

>>627
太郎さんといずこ様の質問に割り込む形で大変失礼で申し訳なく思いますが
お許しください。実はよく頭をよぎるので質問します。悟りを開く者、つまり宗教を起こすものです。
いずこ様は以前自分の知識をまわりに伝えることは自分の魂のアップにもつながると
おっしゃっていました。ということは宗教は地球のレベルアップにつながるはずがつながりません。
矛盾しているようにとれます。
 また、宗教が地球のレベルをアップしないのならなぜ悟りを開いた者は恐らくその事実を
承知で開いているはずで開くのでしょうか。神(あるいは高位霊)がそのことを伝えてくれるはずですし。
教えてください。

629 名前: いずこ 投稿日:2004/10/29 09:08 ID:???
宗教は地球のレベルアップに繋がる筈が繋がらない理由は
北斗七星破軍星様の御言葉に全て含まれていますが
>次に気天神、阿修羅神を信仰する者、教団を造り、多数見られるなり。
とあるようにあまりレベルが高くないのが答えなのではないでしょうか
御言葉は表現が少々難しく長いですが、良くかみしめて拝読すれば
実に含蓄の深い事をおっしゃっています
また悟りを開いた者は色々伝える努力をしましたが、伝わる事に限界があるのです
いくら数千人単位で伝えてもじきに旧勢力に飲み込まれてしまうのです

630 名前: 395 投稿日:2004/10/30 09:35 ID:???
いずこ様、おはようございます。
分かりました。ありがとうございます。

彼女からの質問です。彼女は以前から危機を知らせてくれる霊がいます。
たとえば運転している最中に「この先、警察がいるよ・・・」と霊が教えてくれます。
これによりスピードを落として警察に捕まらないわけです。笑
とまぁ彼女にとって不利になることは前もって虫の知らせを知らせてくれます。
これは指導霊なのですか?なんなのか知りたいとのことです。

631 名前: いずこ 投稿日:2004/10/30 10:43 ID:???
確かに指導霊のようでもありますが、詳しく霊査してみないと何とも言えません
もし聞けるなら、色々と質問をして下さい
例えば名前、生きていた年代、歴史的事実・3代前の先祖の名前等の照合を行います
どこかにおかしな矛盾が出るようでしたら要注意です
低級霊(動物霊)の類ですとすぐに変な答えが返ってきますが
真っ当な守護霊ならば大丈夫です
この方法は素人同志で見ることも聞くこともできない場合
少々危険ですが、更なる危険を回避するために「こっくりさん」方式でも構いません
機嫌を損ねなければ大丈夫ですが、万一の為、結界を張る早九字と真言を授けます
早九字 http://garden.millto.net/~javatea/kuji.htm
不動明王真言 ノウマクサンマンダバザラナンセンダンマカロシヤナソワタヤウンタラタカンマン
おかしな霊でしたら直ちに徐霊が必要です

632 名前: 395 投稿日:2004/10/30 17:50 ID:???
こんばんは。
彼女に聞いてみたところ、そんなに危ない霊のようには感じないとのことです。
その霊に話しかけないようにしているらしく、前に除霊してもらったとき
左肩の霊は危ないと除霊師に言われその霊は除霊されたらしく、首の
後ろの霊はとってはいけないといわれたらしいです。恐らくその霊でしょうか。
助言する声は右肩から聞こえるらしいです。指導霊なんですか?

633 名前: ハーロックpremium 投稿日:2004/10/30 20:03 ID:???
いずこさん、復活おめでとう!
静かに進行する良スレですね。
頑張って下さい。お気に入りに追加しました!

634 名前: いずこ 投稿日:2004/10/30 20:17 ID:???
>>632
指導霊様でも守護霊様でもないですね
なぜなら取り憑くということはしないからです
では何なのかと言われても、それはよく分かりません
ですが危ない感じが無いのでしたら、そのままでも良いのかも知れません
般若心経でも結構効きますのでなるべくお経をあげてみるのはどうでしょうか
そういう供養をして霊格の上がるように手助けをすれば更に良い関係を築けるでしょう

635 名前: いずこ 投稿日:2004/10/30 20:23 ID:???
633 名前: ハーロックpremiumさん、ようこそおいで下さいました
ここは本家ほど締め付けは無いのでかなりのびのび出来ます
またROMしている人達も何人かいますので静かなようで人目はあるのです
今までのレスにオイオイというようなものもあるでしょうから
気楽に何でも語ってください、7月末以降の砂文字のお言葉もあれば拝見したいものです


636 名前: 395 投稿日:2004/10/30 22:12 ID:???
わかりました。彼女がレスを見たところわかったと言っていました。
(私にはわかりませんが)

除霊について教えてください。(除霊という言葉を使っていながら矛盾してますよね)
お祓いとどう違うのか気になりました。そこの違いを教えてください。

あと個人的に気になるのですが今回の中越地震に対していずこ様は前もって
予測してらしたのではありませんか?

637 名前: いずこ 投稿日:2004/10/31 09:04 ID:???
除霊とお祓いは、ほぼ同義語としていますが、よってくる霊を退散させるのをお祓いと言い
更に取り憑いている霊をも除くのが除霊です
今回395さんの彼女の霊の場合、ある程度融合してしまっているので
共存の形をとっていて危険では無いようなので除霊ではなく、更に相互に有用になるように
除霊ではなくアプローチを変えてアドバイスをしたものなのです
ですから矛盾ではないと思いますが、別の所との件でしょうか?

中越地震に対しては予測は出来ませんでした、しかし世界が変動していますので
この先も何かあるのは感じています、それだけではまだ予測の範囲には入らないのです
まだ世界の浄化の前夜でありましょう、浄化が過ぎれば世界の情勢は変わりますので
このメンタリティは大切にしてください

638 名前: 395 投稿日:2004/10/31 09:15 ID:???
おはようございます。
いえ。ただ除霊と言う言葉を使っておきながら、除霊について
質問していることは、端から見たらこっけいなものに思えたからです笑

では、お祓いと除霊は共通点をとれば霊を取り除くことですね。
除くのではなく霊界に送り届ける(成仏)してあげればいいではありませんかと
思います。祓ってこの世にとどめ霊にとって苦しいだけではありませんか?
どうでしょう。

639 名前: 395 投稿日:2004/10/31 09:18 ID:???
あと凪の時間についてお聞きします。
霊が霊界とこの世を行き来する時間と聞きましたが、一体何を
しているのですか?凪の時間の霊の活動を教えてください。

640 名前: いずこ 投稿日:2004/10/31 10:04 ID:???
おはようございます
「霊界に送り届ける(成仏)してあげればいい」についてはその通りです
祓った後この世に留まるかどうかは霊次第ですが、霊界に至るのが一番です
そしてその道案内をする霊もおりまして、以前はいずこもしておりました
機会があれば四生の霊でしたら案内いたします
「凪の時間」はいつでも行き来出来ますが、午前2〜3時頃が一番具合がいいです
また、それぞれの用件で行っていますので何とも言えませんが
一言で言えば調整でしょうか

641 名前: 395 投稿日:2004/10/31 11:25 ID:???
たとえばどんな用件で行き来しているのですか?
またなぜ午前2〜3時頃が適切な時間帯なのですか?
この時間帯に人間が起きているとよくないとも聞きます。
教えてください。

642 名前: いずこ 投稿日:2004/10/31 12:05 ID:???
用件はそれぞれなのでよくわかりません
なぜ2〜3時が適切なのかも説明は出来ないのですが
霊との受送信の感度が一番上がります
感じとしては一番重くて粘性が高い時間です
4時頃を過ぎるとサラサラと軽くなってきます
それに夜更かしは体調に良くありません

643 名前: 太郎 投稿日:2004/10/31 16:46 ID:???
>>628

395さんへ。割り込んでいただいて結構です。
こちらの掲示板は自由に書き込みできる場であると
思います。


644 名前: 太郎 投稿日:2004/10/31 16:52 ID:???
数日前から瞑想(きちんとできているか??ですが)する
ようにしました。するとなぜか心が落ち着くような気が
します。ただ目を瞑って数を数えそれに集中するように
しているだけです。なぜ瞑想をすると心が落ち着く
のでしょうか?


645 名前: 太郎 投稿日:2004/10/31 16:57 ID:???
以前、この世の有り様を知る方が悟りと回答をいただきました。
科学者が宇宙のしくみを解明しようと努力をしていますが、
これも悟りへの道になるのでしょうか?それともあまり
関係はないのでしょうか?


646 名前: いずこ 投稿日:2004/10/31 17:16 ID:???
人類5000年の歴史を持つ瞑想とはそういうものなのです
また、脳内セロトニンを調整する機能もあり、鬱状態にも良く効きます
更には能力開発の役にも立ちますので今後とも追求してはどうでしょうか

科学と精神追求の道とはかなり異なりますので科学では悟りは無理でしょう

647 名前: いずこ 投稿日:2004/10/31 18:18 ID:???
瞑想についての続きです
ヴィッパサナー瞑想のページを見るとまことしなやかな説明があり
そうであろうとも思います
しかしここでコピペをしても説得力はないでしょう
私自らの体験に基づかない限り、人にお勧めは出来ません
ですから今のところ瞑想に対しては上記の様な説明しか出来ないのです
今している瞑想は小周天ですがこれは各チャクラを活性化させます
天道の守玄ともかなり共通している瞑想です



648 名前: 太郎 投稿日:2004/10/31 18:42 ID:???
本当にそうですね。自ら体験しそれに基づいて
いいのかどうかを判断したいと考えています。

少し宇宙というものについて教えてください。
宇宙はビッグバン後常に拡大しているそうです
(確か遠ざかると光が赤くだったか青く見えると)。
宇宙は無限に拡大を続けるのでしょうか?
それともある時点で縮小し最後にはまた無限に小さく
なるのでしょうか?


649 名前: いずこ 投稿日:2004/10/31 19:15 ID:???
もちろん縮小します、物事全て終わりはあります
とは言え天文学的数字の時間の彼方の事ですので今心配してもしょうがないことも確かです
宇宙の姿は銀河団の地図を立体的に作成してみるとあたかも
お師様の言われた様に泡沫そっくりです


650 名前: 太郎 投稿日:2004/10/31 19:27 ID:???
宇宙が拡大しているのを縮小に変化させるものは
何なのでしょうか?周期が決まっているのでしょうか?

651 名前: いずこ 投稿日:2004/10/31 19:44 ID:???
残念ながら宇宙の拡大極まり縮小に転ずる要因は解りません
ですから周期の事も解りません
いずれ瞑想の力がかなり高まった時にアカシックレコードに至り知ることはが出来るでしょう

ハーロック様より頂いた平成16年10月15日(金)の
三天主考の御言葉が良かったので紹介します

652 名前: いずこ 投稿日:2004/10/31 19:46 ID:???
失礼しました、三天主考様の御聖訓です

653 名前: 三天主考 投稿日:2004/10/31 19:46 ID:???
信は人が修める最も中心なる徳目なり
信念 信頼 是れ等は人の持つ力を大いに開花させ
不可能を可能にする原動力を為すなり
大道の信 天命と信
其の重要さは何時でも心に留めて歩まねばならず

飢餓の状況に陥りて由り一粒の米の有り難さを知るが如く、戦火の中に足を踏み入れて
初めて平和の大事さに気付くが如く、人は己れの今在る状態がどんなに恵まれ、どんなに
幸せであるかを悟れず。欲望は何時もそれに先行し、己れの足るを知らず、次々と自らが
不幸で恵まれて居らぬかの如く為すなり。
今、大道を得て最高なる救いの法を汝等は既に会得せり。
その如何に素晴らしき事か解せるであろうか。
如何に己れが幸せである事が感ぜようか。道を得た喜び、それを真に知る時は
何時なりや。帰天して理天界を見た時では遅すぎるなり。何時それを知るべきなるや。
知るは今なり。大道の素晴らしさ、末世の劫難の中、大衆にも明らかなり。
然れどその時が来てより起つは遅し。まさに今、道の素晴らしさを全身全霊で感じて
奔走する時であるなり。信念を固めて道を広める時であるなり。
道を得し者達よ。立ち上がるべし。己れの得たるは誠の救いなり。誠の証なり。
誠の幸せなり。そしてその喜びと共に、己れが得し至宝を他へと外へと勇猛果敢に
広め行くべし。汝等のその心が道を得し者達を尚奮い立たせ、未だ道を得ぬ者達の心をも
大きく感化す。道は信の結晶体の如し。汝等の信の高まりが道の素晴らしさを大きく高め
それが個々の信にも大いなる自覚を呼び覚ます事とならん。
道を行じるに更なる信以て臨むべし。             以上

654 名前: 太郎 投稿日:2004/10/31 20:24 ID:???
白い壁などに人が立っているとボーっと人のまわり(数センチ)
に透明な人方が見えたり指を白い紙でボーっとみると透明な
手の形が見えます。たぶんだれでも見ようとすればみえると
思いますが。これは単なる残像なのかそれともオーラといわれる
ものなのでしょうか?

655 名前: いずこ 投稿日:2004/10/31 20:43 ID:???
>>623にて語ったエーテル体の残像です
これは体外に重なって見えた時オーラと呼ばれます
「物質的な肉体」とは別次元の「体」ですが
「生長パターンをつくる鋳型」であり、遺伝的ポテンシャルに従って
生命力の発現を助ける作用をもっています

656 名前: 395 投稿日:2004/10/31 23:24 ID:???
こんばんは。
>>642わかりました。凪の時間帯は寝ます。

神無月についてお聞きします。このこの月は神様は出雲大社に集まる
と聞きました。それは本当ですか?
また集まって何をしているのですか?
教えてください。

657 名前: いずこ 投稿日:2004/10/31 23:52 ID:???
神無月には国津神様達がお集まりになりますが
天津神様達、並びに渡来の神様達は集まりません
神様達の会合ですので私には何をなさっているのかは
よく解りません、会社でいえば重役会議の事は
末端の社員が知らないようなものです

658 名前: 395 投稿日:2004/11/01 00:08 ID:???
と言うことは神社には先月、神様はいなかったのですか?

659 名前: いずこ 投稿日:2004/11/01 00:53 ID:???
国津神様自体はおりませんが
補佐する神様や眷属は地元に残ります
現世で言えば支社長出張会議の様なものでしょう

660 名前: 395 投稿日:2004/11/01 18:34 ID:???
こんばんは。そうですか。わかりました。

ではカレンダーに書いてある仏滅、大安、友引・・・について
お聞きします。仏滅は文字の意味からすると仏がいない日という意味です。
仏はいないのですか?
また彼女にふとしたことで「13日の金曜日で仏滅だからいやだな」と
言ったところ彼女は「実は仏滅の方が大安よりいいんだよ」と言っていました。
どうでしょう。

661 名前: いずこ 投稿日:2004/11/01 18:37 ID:???
それについては残念ながら追求した事はありませんでした
ですので解らないのです

662 名前: 395 投稿日:2004/11/01 21:24 ID:???
それでは年間行事についてお聞ききします。
節分です。2月3日?に豆まきをしますよね。
鬼は外、福は内・・・なぜ2月3日なのですか?
またこれをしなかったら邪気などが入ってくるのですか?
節分について教えてください。

663 名前: いずこ 投稿日:2004/11/01 21:59 ID:???
現在は2月の立春の前の日だけを指すようになっている「節分」の語は
本来 立春・立夏・立秋・立冬それぞれの前の日を指すことばでしたが
最近は節分は2月3日に来ることが多いですが(つまり立春が2月4日)
2日や4日のこともあるのです
追儺の儀ではありますが神界・霊界の儀式でも神事でもないので
邪気が入るということもありません、安心してください
下記に詳しいページを載せましょう
http://www.ffortune.net/calen/setubun/tuina.htm

664 名前: 太郎 投稿日:2004/11/01 22:07 ID:???
こんばんわ。
人の外面(身体的特徴など)は遺伝子によると思うのですが、
内面(性格とか感性など)はどうなのでしょうか?
やはり遺伝子によるのでしょうか?それともその人の魂
も関係するのでしょうか?

665 名前: いずこ 投稿日:2004/11/01 22:24 ID:???
こんばんは
性格や感性は遺伝子のような物質的なものとは異なります
魂の個性でもあるのですが基本的には全てのものを内包しています
全てものものを内包していますから優しさや乱暴さ等の表出する割合が違うだけでもあります
ですから催眠術の暗示等でどの様な性格にもすることが出来るのです
薬品等の場合は脳内の情報伝達経路の精神操作で変えることも可能です
しかしそういう場合でも魂の本質(霊的個性)は変わらないのです



666 名前: 太郎 投稿日:2004/11/01 22:44 ID:???
>>665
魂の個性は輪廻転生により生まれ変わっても受け継がれる
ものなのでしょうか?

667 名前: いずこ 投稿日:2004/11/01 22:56 ID:???
もちろん引き継がれます
ですから性格的に粗暴な人は粗暴な所へ引かれ転生しますので
今生の内に人生と共に性格改善したいものです

668 名前: 395 投稿日:2004/11/01 23:25 ID:???
地球の生活を今生で終わりにしたいのなら酒はやめたほうがいいのですか?
酒は精神を乱れさせるため、タバコより断然酒をやめるべきだと言っていました。
どうでしょう。

669 名前: いずこ 投稿日:2004/11/01 23:53 ID:???
一概に酔うからダメということはありませんが
アル中になるほどの大酒なら止めた方が良いでしょう
適量ならばストレスを和らげる作用がありますし
コミュニケーションの仲立ちにもなりなす
ですからお酒に呑まれることなく上手に使いましょう
神秘行を行うときに肉食が波動を乱すことはあります
その時には少し前から肉食を断ち菜食にします
体内の気の流れが乱れたり調子が良くない時に
断食という手段も有効な時がありますのでこれは相談しながら行えば良いでしょう
タバコは一部のシャーマンには儀式の時にタバコを使用する所があるようです
健康上あまり良いことは少ないのですが血管を収縮させたり
胃を収縮させる作用があり、またストレス解消にも少々役立っているようです
門主様もタバコを吸いますが止めて欲しいものです

670 名前: 395 投稿日:2004/11/02 00:11 ID:???
やめてほしいんですか笑
いえ、小脳は内なる神が存在する器官であり、酒をのむことは
この内なる神との距離を開けることを意味しているらしいです。
小脳は精霊との通信部分でここにダメージを与えることは問題です。
どうでしょう。
いずこ様の言うとおり適量ならそれほど気にしなくていいのでしょうか。

671 名前: 395 投稿日:2004/11/02 00:16 ID:???
コピペします。

>ついでに勝手な理屈をつけて、酒の良くないことを説明しますと、人間は自分が酔っているかどうかの判断を大脳(ラムサでは黄色い脳と言います)で判断します。それは判断の基準が大脳に置かれているということなんです。ところが潜在意識をつかさどる小脳の方がずっと重要で繊細なのです。簡単に言ってしまうと、小脳は精霊(内なる神)が肉体にアクセスする為に使っている通信機なのです。人間が大脳の基準で適度に酔っている時、その同じ濃度のアルコールでずっと繊細な小脳は悲鳴を上げているのです。大脳にはその小脳が上げている悲鳴は聞こえませんから、どんどん飲んでしまうのです。まあ人によってはそれ以上に飲んで、大脳にまでダメージを与えているのですが、それは論外な話です。

 結局のところ、大脳の基準でほろ酔いでいい気分だったとしても、小脳の立場からいうとひどくダメージを与えられていると言うことになってしまうのです。小脳にダメージを与えない量というのがどれくらいなのかは知りませんが、その量で大脳が酔いを認識することは無いのだろうと思えるのです。小脳にダメージを与えているということを認識して飲むのならそれでも酒を止めろとはいいません。御勝手にどうぞと言うことなんです。ちなみに精霊との通信機である小脳にダメージを与え続けたらどうなるのか?という問題なのですが、早い話、内なる神(精霊)との距離が遠くなると言うことなんです。たったそれだけのことなんです。だから多くの人にとってはあまり関心がないと言うことになってしまうんですよね。残念なことです。



672 名前: いずこ 投稿日:2004/11/02 00:38 ID:???
確かにその通りです
霊的なものとアクセスする時にお酒を飲んでいてはいけません
また酔いが醒めていたにしても毎日の飲酒も良くありません
しかし俗の中で生活し修行をしているならば徹底しての否定もしません
確かに小脳には負担はかかりますが壊れるという事はありません
地球の生活を今生で終わりにするにしても修行三昧の生活は俗にいては出来ないのです
ですから私は否定をしないのです
ですが私は甘く考えていたかも知れません、反省します
注意を下さりありがとうございます



673 名前: 395 投稿日:2004/11/02 09:19 ID:???
私も以前大学はいりたての頃タバコに興味があり吸っていましたが
霊的なことを考えるとタバコより酒のほうが断然よくないと聞いて
ショックに感じます。よく清酒は霊を寄せ付けないと聞きますが、
これもこの類でしょうか。

ゴーダマ・シッダルタ様について少し気になったのですが、
どのくらいで輪廻の輪から離脱したのですか。地球の時間に換算すると
どのくらいの年月でしょう。

674 名前: いずこ 投稿日:2004/11/02 10:15 ID:???
お酒は神事に於いて御神酒として捧げられます
お酒の神様としてバッカス様や酒解神様・酒解子神様、杜氏の神様などがおりまして
御神酒に通じるお酒が清めの義に使用されたりもします
その様な経緯で今までお酒の事を甘く考えておりました
確かに行者は飲酒をしないのも先の説明に沿って考えれば正論です

お師様の輪廻からの離脱の時間は瞑想行の集大成の時間でもあるので
10数年くらいだそうです、瞑想行の2大師様の所へ弟子入りして
行を積みましたが、他の人より到達時間はかなり短かったそうです
私たちが瞑想行を行っても同じくらいの時間でというのは無理があるでしょうが
到達できる可能性はあるのです。これは弘法大師空海様の虚空蔵聡明法にても
同様でしょう

675 名前: 名無しさん 投稿日:2004/11/02 10:16 ID:???


676 名前: 395 投稿日:2004/11/02 10:57 ID:???
10数年ですか??転生したことないのですか。

あと、今テレビを見ていて嫁と姑についてふと感じました。
だいたいが嫁と姑は仲が悪いと聞きます。
となると前世での縁が悪かったと考えれます。
あるいは単に二人とも女になり旦那(息子)の取り合いになるのでしょうか。
これについて教えてください。なぜ仲が悪くなるのか(なりやすいのか)。


677 名前: 395 投稿日:2004/11/02 11:00 ID:???
お酒の神様っているんですね。御神酒ってもらいますよね。
タバコの神様は聞いたことありませんが笑

678 名前: いずこ 投稿日:2004/11/02 11:15 ID:???
もちろんお師様はゴータマ・シッダルタになる転生をしていますが
転生以前の事は解りませんが、この様な道に進まれる縁が形成されている様です

嫁と姑の仲は女性の本能としての独占欲に関わります
ですから独占欲同志の衝突が起きやすくなります
また女性の精神構造の特質として理性より感情が優先しますので尚更です
前世での縁が悪かった原因も否めませんが、そういう例は多くはないでしょう


679 名前: 395 投稿日:2004/11/02 12:19 ID:???
なるほど。女子高のいじめは恐いとよく言われるのはそんな理由からなのでしょうか。

女性の本能で母性本能がふと頭に思い浮かびました。母性本能というと優しさに包まれたイメージがあります。これはどの女性にも備わっているのですか?また母性本能について教えてください。

680 名前: いずこ 投稿日:2004/11/02 14:30 ID:???
むしろ女子高生は周りが同性ばかりですので結構男性化します
逆に今の時代、男性の女性化傾向が多いとも見えます
やはり今の時代は平和だからなのでしょう
余談として昔の事を考えてみると女性の勇者も居たには居ました
ジャンヌ・ダルクは有名ですが、日本にも巴御前がおります
両者を比較してみると武力は敵の包囲網を単騎で駆け抜けた巴御前の方が上でしょう
ですが奥ゆかしさも持ち合わせていますので人格的にもジャンヌより高いのです

母性本能はすべての女性に備わっていますが教育環境により
行動の仕方をを知らない女性が増えています
母性本能は産み、守り、育成することにあります、ですから優しさに包まれるイメージが伴います
ですから安泰と発展は女性原理なのです
逆に闘争と破壊は男性原理です、基本的に男の強さは暴力にありますが
今の時代、それでは未来がありません、皇室に女帝がいるのはそういう理由で良い事なのです


681 名前: 395 投稿日:2004/11/02 18:55 ID:???
こんばんは。
ということは結局、女性の男性化はおかま・おなべの類なのですね。
私は、男性的女性的という言葉が好きではありません。
男ならふにゃふにゃするなとか、女だからしおらしくしないといけない
というのは嫌いです。(私が頼りないからこんな考えになるのかも笑)
やはり、男なら闘争と破壊の男性原理を持って生きた方がいいのですか。
魂的には。どうですか。




682 名前: 395 投稿日:2004/11/02 19:02 ID:???
いずこ様は、この教わった知識を他の人に教える、あるいは手助けする
ことは私の魂のレベルアップにもつながり、相手もアップすると言っていました。
しかし、私が誤って少し違った内容を相手に伝えたとします。
これは相手に対して大変な迷惑をかけることになります。
あるいは私の知識のなさで相手が誤解する可能性もあります。
そう思うとなかなか言い出せません。
考えすぎでしょうか。

683 名前: いずこ 投稿日:2004/11/02 20:15 ID:???
既に私の答えも所々間違っているでしょう
そういう意味では私は395さんに失礼を働いています
自らの中で質問に対する答えをアジナにてどう答えれば良いのか
集中して答えを探っていますが未だにフィルターが取れきっていないので
ろくでもない事ですが、時々おかしな答えも出るわけです
ですから今までの知識は教えてやるぞという大上段に構えなくても
雑談のネタで良いのです、間違っていれば誰かが指摘してくれるでしょう
そうして知識の間違いを正していけば良いでしょう

684 名前: いずこ 投稿日:2004/11/02 20:33 ID:???
>>681
女性の男性化はおかま・おなべの類ではありません
性格的に男らしくなってしまうのです、というかおやじ臭いとでも言いましょうか
確かに男らしく、女らしくというのは理想の概念でしかありません
実際には「男らしく、女らしく」と言われるように逆なのです
逆だから「男らしく、女らしく」と言われるわけです
闘争と破壊の男性原理を持って生きていけば、その人は野獣です
ですから、それは魂的にはどうかと理性と魂がブレーキをかけるのです
そしてその判断は正しいのですが、世の中見渡せば自制している筈なのに
戦争が起こったり、映画・ドラマでも暴力が溢れています
そして現実にも何かしらフィードバックされていきます
どうすれば良いのか、それは世間を憂う前に自らを律していけば良いのです
そういう人間が増えていけばある程度の所でパラダイムシフトが興ります
未来の世の中はそうして変わるのです

685 名前: 395 投稿日:2004/11/02 21:07 ID:???
わかりました。あんまり気にせず楽な気持ちでまわりで知りたい人に
教えます。そもそも人によって真実は異なるものです。
異なってもお互い真実と思っていることはそれはそれで正しいわけですから
「違い」が生じても不思議ではありませんよね。

しかし、なぜでしょうか。暴力・死を美とたたえる漫画・ドラマはなぜか
人気がありますよね。まだまだ地球人は学ぶべき課題がたくさん残っていることを
意味しているのでしょうね。

前にお聞きした六神通力についてお尋ねします。
私の知っている通力の持ち主は女性に多いです。というか今のところ
全員が女性です。女性は通力を発揮しやすい体質なのですか?

686 名前: 395 投稿日:2004/11/02 21:14 ID:???
カルマについてお聞きします。
彼女に聞いてもやはり口下手なのか説明できないとのことです。
(相変わらずです。)
そこで教えてください。

687 名前: いずこ 投稿日:2004/11/02 22:22 ID:???
女性は通力を発揮しやすい体質であるとハッキリ言いましょう
精神構造上、脳の使い方にあるのです
まずは理性より感性が前面にあり判断をよくします
ですから論理的な女性はあまりいません
しかし霊性に関わることは感性が優先します
先ず感じることが大事なのです、普段からそういう構造になっているので
霊的な力を発揮しやすいのです

カルマとはいわば魂の傷なのです
人生上の拘りや躓きがカルマとして魂に刻みつけられます
ですから魂は転生する時に傷の部分の修正をしたいために
目的にあった所へ自分のレベルに合った所へ転生します
カルマとは因でもありまして、果を生じさせないためには
因の解消をしなければなりませんし、どれが因なのかの特定もしなければなりません
を人為的に行うのが仏道の修行でもあるのです

688 名前: 395 投稿日:2004/11/02 23:30 ID:???
やはり女性は通力を持ちやすいですか。女性の感は鋭いものです。
これは第六感が働いているのでしょう。

カルマとは拘りだったのですか。ということは頑固はよくないことですね。
柔軟性に欠け、自己改善ができなくものですよね。歳をとると
頑固になりますよね。これは人間が持つ特性のような気もしますが。

質問です。六神通力は田舎に多い気がします。どうでしょう。
都会は魂の意識のレベルが低く、田舎は高いと聞きました。
恐らくこれに関係していると思います。ではなぜ都会は意識レベルが低いのですか。


689 名前: いずこ 投稿日:2004/11/03 00:04 ID:???
第六感がカンが鋭いという事なら女性特有というものでもありません
これは男女共同じくらい持っています
カルマ=拘りではなく、人生の拘りも一つの要素なのです
年寄りは思考にも柔軟性を失いつつあるので頑固になります
人間というより生物の有り様でしょう
都会の意識レベルは物質中心の価値観が蔓延しているからでしょう
山伏などは神通力を得るために山岳を歩き回り修行します
田舎ならば大地の気を体内に取り入れ易く、神気の充満している所ですと尚更です
そういう意味では魂のレベルは高くなります、霊主体従の土壌があるということでしょう

690 名前: 395 投稿日:2004/11/03 09:58 ID:???
おはようございます。
なんか人生の拘りがある者の方が生きてるって感じがしますが。
なるほど、都会は物質中心です。私は都会に住んでいます。
多くの若者が流行を追いかけて、金持ちが勝ち組のような考えが
あります。友達は遊びの誘惑に負けてる気がします。
(と偉そうのこと言ってる私は果たして誘惑に負けていないのか
・・・他人のことはよく見えます)
私は朝のラッシュや人ごみの多いところが大変苦手です。
というのも息の詰まった感じがします。これは魂のエネルギーが
飛び交っていると聞きました。自分の魂と他人の魂のやり取りを
しているらしいです。しかし、私は苦しいです。休みで家に長くいて
急に人ごみに行くと極端なときは吐きそうになります。
エネルギーのやり取りは、ネガティブエネルギーのやり取りな気がしますが
どうでしょう。

691 名前: いずこ 投稿日:2004/11/03 13:22 ID:???
人と人、魂と魂の交わる所にはエネルギーの交流はあります
現世では殆どの場合ネガティブですが
未来に希望のある人の集まりの中はポジティブです
このスレはタイトル名が悪いですが中身はポジティブだから魅力を感じていませんか?
本家2chでも小数ですがポジティブなスレはありますので
そういう所で癒されるのも良いものです

692 名前: 395 投稿日:2004/11/03 16:07 ID:???
そうですね。ポジティブだから魅力を感じて多くの人が良スレだと
感じるのでしょう。また生きる参考になります。ありがとうございます。

というと私が苦しく感じるのはネガティブエネルギーを感じているからですよね。
この魂の交流はしたくないです。魂にとって必要なのでしょうか?

693 名前: いずこ 投稿日:2004/11/03 17:41 ID:???
物事が在るのは相対の世界だからです
ネガが在るからポジが在る、魂が在るのは他の魂が必要になります
物事の表裏として在る為には必要なのです
相対の世界ということを佳く吟味して考慮すれば何かしら
方法は見えますので心配はしなくて良いでしょう

694 名前: 395 投稿日:2004/11/03 17:55 ID:???
恐竜についてお聞きします。約6500万年前に恐竜は絶滅しました。
それまで、約1億6千万年もの長い年月、恐竜は生きていたのに
突然滅んでしまいました。滅んだ理由はいくつもの説があります。
なぜ絶滅したのですか。恐らく恐竜は地球にいてはいけない存在に
なって絶滅したと思いますが・・・教えてください。


695 名前: 395 投稿日:2004/11/03 17:59 ID:???
>>639
わかりました。少し苦しいですが、みな感じていることでしょう。

696 名前: いずこ 投稿日:2004/11/03 18:53 ID:???
恐竜はなぜ絶滅したのかは今の所解りません
行が進みアカシックレコードに達すれば知ることは出来るでしょう
ルドルフ・シュタイナーの本に色々書かれていますが
さすがにルドルフ・シュタイナーは真面目なドイツ人らしい
堅苦し過ぎる本で完読出来ず挫折しました
アカシックレコードとは世界の全ての過去・現在・未来の情報が蓄えられたものです
物質として存在はしていませんので、これもやはり瞑想の形でコンタクトしなければなりませんし
至れるまで高位の神様の助力がなければ到達できないようです

697 名前: 395 投稿日:2004/11/03 21:15 ID:???
わかりました。アカシックレコード・・・神の域に達している
感じが受けられますね。過去って変えられないもののように感じますが
過去って確かかえれますよね。魂が過去に行きそこで大きなことを起こしたなら
(歴史的に大きなこと)今あるデータが記憶でいじられると聞きました。
だから常に記憶でデータが変わっていると言うことです。また私の魂の一部が
過去に、未来にあるとも聞きました。だから予知能力があるんですね。
アカシックレコードは常に変化しているんですよね?

698 名前: いずこ 投稿日:2004/11/03 22:16 ID:???
アカシックレコードの変化は果たしてどうでしょうか、今の所解りません
霊界・神界では時間は過去から未来へ、未来から過去へ
双方向に流れていると聞きます、それはどういう事かも今の所解りません
いずれ修行成った時に知ることが出来るだろうと思っています

699 名前: 395 投稿日:2004/11/03 23:22 ID:???
そうですか。ありがとうございます。

前にいずこ様は先祖を崇めすぎて、有頂天になる先祖霊も出てくる
と言っていました。これは神社にいる神あるいは高位霊にも言えるのでは
ないでしょうか。日々参拝しにくる人々に崇められて、神が有頂天になる
可能性はないのですか。

700 名前: いずこ 投稿日:2004/11/03 23:47 ID:???
それはあります
神が有頂天になって悪事を働いたら悪神となります
>>559にて北斗七星破軍星様が
>人間界に畜生がいる様に、気天界に動物霊在り。
>身近にして能く奇異なる現象を起こす故に、神と間違えられたり。
と説明されている様に神でありながら堕落した者は最下層に落ち動物霊になります
元は神なので強い力を持っていますが
>本来は気天神、阿修羅神の命令の許に動くなれども、
>時々飼い主の下を離れるが如く暴挙に及ぶなり。
と謂われるように災いももたらせます
典型的なのはキツネ・蛇です
考えてみればキタキツネは可愛いけど「こっくりさん」のキツネは怖いですよね
両者は全く別物なのです

701 名前: 名無しさん 投稿日:2004/11/04 11:05 ID:n5uMpwD6


702 名前: 名無しさん 投稿日:2004/11/04 15:48 ID:???


703 名前: 395 投稿日:2004/11/04 15:54 ID:???
こんにちは。
私たちは楽しいことや充実したことは魂にとって大変退屈であり
魂の成長につながらないと聞きました。逆に私たちが辛いこと、精神的苦痛なことは
大変魂にとって楽しいと聞きました。これは合っていますか?
となると自殺したい人たちはそれを乗り越えたら大変、魂の成長につながる気がします。

また私たちの努力は魂にとってなんの成長にもならないと聞きました。
合ってますか?教えてください。

704 名前: いずこ 投稿日:2004/11/04 19:23 ID:???
魂のこの世での目的はあらゆる経験を積み成長する事なので
楽しい事や充実した事が退屈で辛い事、精神的苦痛が楽しいという事はありません
お師様の時代も苦行ばかりでは魂の成長(レベルアップ)には繋がらない
例え激しい苦行で命を落としても苦行の為の苦行の根本の目的は
享楽に耽るのと何等変わりはないのだと看破されました
自殺は神様との魂が経験を積む為に転生する約束を破ることなので
重い業を抱えたまま地獄に沈むのです
あらゆる経験を積み喜怒哀楽を味わい尽くしてこそ魂の成長に繋がります
ですから、その為の努力は決して無駄ではないのです

705 名前: 395 投稿日:2004/11/04 19:31 ID:???
しかし、魂の部屋では魂は成長がしたいために様々の困難を
私に送ってきていると言っていましたが。

>>700
神様も最下層に落ちるんですね。しかしそうする者は誰ですか?
大いなる神ですか?

また個人的にふと気になったのですが、なぜ「怨みの門」と
言うスレ名にしたのですか?意図があるのですか?

706 名前: いずこ 投稿日:2004/11/04 21:08 ID:???
それはおそらく困難ではあっても困窮ではないのでしょう
かかる期待の大きさに実行力が伴わないための困難であり
成功するにしても、失敗するにしても経験を要求されているのです
人の内面までは解りませんが魂が困難を経験したがっているのかも知れません
神様も最下層に墜ちるのは法則によって墜ちます
「大いなる全てのもの」は何もしません、法則があるだけなのです
なぜなら全てが自らの内の出来事だからです

>>208に誰かの張ってくれたのがありまして
これがスカイハイの設定世界です
そしてその門の名前が「怨みの門」なのです
今週のヤングジャンプに載っているので
コンビニで立ち読みするというのはどうでしょう

707 名前: 395 投稿日:2004/11/04 23:10 ID:???
実のところまだスカイハイを読んでいません。
学生の身分ではあっても、それはそれで何かと忙しいので笑
(単なる言い訳です笑)



708 名前: 395 投稿日:2004/11/04 23:20 ID:???
なるほど いずこって名前は女性なのですね。怨みの門の門番の。
ここにだいぶ前に買ったヤンジャンがあったので覗いてみました。
(途中からなのでまったく分からず・・・)


709 名前: 395 投稿日:2004/11/05 09:31 ID:???
おはようございます。
ドラマを見ていて思ったのですが、マザコンについてお聞きします。
マザコンはよく聞きますがファザコンはあまり聞きません。
どの例からも母親(女性)の独占欲というよりは男性が離れられない
印象を受けます。これはどうでしょう。

710 名前: いずこ 投稿日:2004/11/05 10:28 ID:???
おはようございます
実際にマザコン・ファザコンはいますが
ファザコンはマザコンほど非道くはないようです
男性がいい年になっても男として自律出来ない人は増えています
というより人としてどうかというものですね
友人宅に遊びに行ったとしまして、家でご飯を食べないと叱られるから
ちょっと待っててねとか、平気で言ったりします
親の教育の賜でしょう、細木和子さんは随分辛辣なことをズバズバ言いますが
どれも今の人に必要なアドバイスとして共感出来るものです
大体母親(特に古い人)は社会性が乏しいですから、おかしくなっていきます
これでは魂と人格の成長は難しくなります、人は人として自律しなければなりません

711 名前: 395 投稿日:2004/11/05 16:26 ID:???
そうですか。逆のパターン、子離れできない親もいるでしょう。

細木さんの占いは当たっているのですか?望月様いわく、
テレビに出てくるような占い師は、インチキだとおっしゃっていました。
そもそも〜すべきというところはおかしい気がします。
〜すべきではない、〜すべきであるなんて存在しないしそれは
カルマの考えなような気がします。

712 名前: いずこ 投稿日:2004/11/05 16:53 ID:???
もちろん子離れできない親も今は多くいます
相互に依存しあっているので「子離れできない親」「親離れ出来ない子供」
「パラサイト」などと言われているのです
細木さんの様な占い師はアドバイザーとしての側面があります
占いには統計学としての占いもあれば
天の気を測って未来を予測するものや
神託の様に人知を越えた者からの受信まで幅広くありまして
街の占い師は殆どが統計学上の占いです
手相・人相・星占いなどは統計学上のものと考えても良いでしょう
タロットや筮竹などは人知を越えた者からの受信です
タロットは降霊とも関係していて少々程度は低いですが
経験が上がれば過去・現在・未来の的中率も上がります
ただし未来は不変のものではなく因により変動しますから
100%正しい未来というのは存在しません、全ての因果を知り尽くす事も不可能です
ですから占う者は今現在の情況がこうなら未来はこうであろう
変えるための要素はこうすべきであろうと言うようなアドバイスになってしまいます

713 名前: 395 投稿日:2004/11/05 17:04 ID:???
なるほど。
あまり占いをしてもらいたいという気持ちはないですね。
女性は占い好きが多いですが。タロットは神的存在の方からの
メッセージですか。だから占い師はタロット占いをできないとインチキ
占い師になるってことになるのですか。

癖についてお聞きします。爪をかむ人などいますが無意識だと思います。
こういった癖はなぜあるのですか。恐らくどんな人も癖はあると思いますが。

714 名前: いずこ 投稿日:2004/11/05 20:04 ID:???
タロットが出来なくても別にインチキというわけではないのです
統計学に基づくアドバイザーでもあるからです
また各々数種類の占法を持っている様なので何かしらフォローしているのでしょう
確かにテレビなどでは派手なパフォーマンスを行う人が多いので尚更胡散臭く思えます
しかし一概にインチキ呼ばわりも上記の理由で出来ないのです
占いは神託とは違うのですから


癖については追求したことがなかったので残念ながら解りません

715 名前: 395 投稿日:2004/11/06 14:27 ID:???
こんにちは!
私がこうやって主に魂について興味をもちいずこ様に聞いたり
望月様の文面を読んだりしているのは、もともと私の魂がそう望んで
ここにこうしているらしいのです。そしてこうしてここにいるのは
魂が活発に働いているのです。
ここから私見になりますが、魂が活発に動くということは
表層意識と深層意識が合わさろうとしていると思います。
しかし実際、私が私の魂に声をかけても返答がありません。
これはどうすれば魂と会話できるのですか。瞑想以外でお願いします。


716 名前: いずこ 投稿日:2004/11/06 17:55 ID:???
おそらくこういう方面で交流があるのは魂と魂が呼び合っているのだろうと感じます
そういう意味では呼び合う者同士は霊界に於いても同胞なのでしょう

表層意識と深層意識が合わさるという事はないでしょう
しかし表層意識と深層意識は実は分けて考えなくても良いのだと感じています
元々一つの物で同時に二つの処理を行っている、表層意識で無理に操作をしようとすると
反発が来ます、ですから無理を掛けないようにして意識する必要があります
キーワードは「希望」じゃないかと思います
魂は意識のかなり深い所にあるので表層意識では感じにくいですが
物事に当たる時に心を静めて是か非を聞こうとする練習を積めば
少しずつ次第に判断を狂わなくなって行きますが時間はかかりますので
気長に焦らないで執着すらしないようにすれば良いでしょう
私の傾向では執着すると道から遠ざかる様です
という事は執着は心の目を曇らせる事になる要因なのでしょう

717 名前: 395 投稿日:2004/11/06 19:59 ID:???
同胞と聞いて少し気になりました。
人間は人間関係を築いていくものです。まわりに気を配ったり
仲良くしたり、いい関係で保とうとします。そのせいでストレスを
ためることだって多々あります。
こういった関係も霊界ではあるのですか?
(なるべくないほうがいいです笑)

718 名前: いずこ 投稿日:2004/11/06 20:57 ID:???
あるにはありますが同じ波長の者同士集まりまして
そういう世界が想念により形成されます
現世も霊界の一部でありますので同じ様な事が起きています
友人など見てみますとやはり同じような趣味・指向を持っています
気心が通じ合っていますのでストレスはないのです
逆に現世でストレスが溜まるのは様々な趣味・指向の人間が混沌と混ざっていて
更にプライドや様々な情報で縛られていますので、思うようにいかず苦を感じるのです

719 名前: 395 投稿日:2004/11/07 01:31 ID:???
わかりました。
私の彼女の友達の話をします。その友達はキツネの霊が三匹ついていたそうです。
彼女の彼氏は彼女とセックスをしたら、どちらかが死ぬと言われたそうで
後にお払いをしてもらったそうです。そのキツネは彼女の体を借りて
キツネの子を宿していたそうです。そんなことありえるのですか?
それはどういうことか教えてもらえますか?
(ちなみにこのキツネはいずこ様が言われるキツネですよね?
神が動物霊になった・・・)

720 名前: 395 投稿日:2004/11/07 01:46 ID:???
もう一つ質問です。
私の友達に、スポーツができ顔はそこそこかっこよく口はうまく
彼女はいて金持ちで・・・というはたから見たら欠点(性格が少し自己中です笑)が少ない子がいます。
もちろん友達同士ではいいよなーみたいなことはよく話しに出てきます。
恐らく皆さんの周りにもいると思います。
しかし私の周りは不器用な子もいます。
ここからが私見ですが、私の考えではこういった不器用な子は
魂の成長段階は進んでいて、ある程度才能に欠けても魂の経験から困難を乗り越える
ことが可能なために不器用であり生まれてくると思います。
逆に器用な子は魂の経験が少なく、不器用な子と同じ能力で生まれてきたら
困難に乗り越えることができないため、才能を多く持って困難に向かえる、いわば
武器を装着して生まれてくるように感じます。どうでしょうか。


721 名前: いずこ 投稿日:2004/11/07 02:56 ID:???
>>719
もちろん神が動物霊となったものです
それは分御霊という方法で現世に転生を試みたものと見ます
キツネ霊としての力を持ちつつ人として転生して神界へ返り咲きたかったのでしょう
北斗七星破軍星様の謂われた様に
>本来は気天神、阿修羅神の命令の許に動くなれども、
>時々飼い主の下を離れるが如く暴挙に及ぶなり。
と、そのものの事件ですので除霊は絶対必要です

>>720
その見立ては当たっています、先にもゲームを例えにした様に
簡単なモードで人生を送りたい目的とは何か
少し難しいモードで人生を送りたい目的とは何か
更に難しいモードで人生を送りたい目的とは何か
それは人それぞれですので計りかねますが
少なくとも自分が神と共にある事を自覚出来れば
それこそ人生において強力な武器となるでしょう
これからの人生は霊主体従で行きたいものです
大いなる全てのものへ至る道は用意されています
そしてそこへ至る為のガイドとしてお師様の説かれた方法や
その他の方法も用意されていますが、偽物も多く
真偽を見極める目も必要になります

722 名前: 395 投稿日:2004/11/07 09:05 ID:???
おはようございます。
元は神だったのに少し傲慢なやり方であり、人に対する思いやり(彼女or彼氏が犠牲に)の
かけらもないですね。動物霊のキツネが人の体を借りて人に転生することなど
できるのですか?

やはり不器用な子は魂的に成長していましたか。多くの人はこれを不公平だ。
神は平等に人間をお創りになられたのではないのか!と言うセリフはよく聞きます。
思えば大人と子供が同じことをできない・・・それと同じですね。

723 名前: 395 投稿日:2004/11/07 10:01 ID:???
補足です。キツネ三匹ついていたということは、三人の元神に
つかれていたということですよね?

724 名前: いずこ 投稿日:2004/11/07 11:27 ID:???
その通りです
キリスト教的に言えば、堕天した元天使=現在悪魔という事ですね
霊狐のシルエットを見れば西洋人は悪魔だという発想も無理はないなと思います
元は神でも傲慢で人(子孫)に対する思いやりのかけらもないから動物霊に堕ちたのです
「人間界に畜生のあるように神界に動物霊あり」とはこの事で
堕ちた者は姿もふさわしいものに変わります
動物霊とはいえ神(先祖神)ですので転生は可能なのです
それが三体とは、よく命があったと思います

725 名前: 395 投稿日:2004/11/07 23:46 ID:???
恐ろしいですね。しかし傲慢といっても一体何をしでかしたら
神から最下層の霊に落ちるのですか?神と呼ばれるくらいですから
輪廻から解脱したの者なのに、どんな悪事を働けばそんな姿になるのですか。

726 名前: いずこ 投稿日:2004/11/08 00:06 ID:???
同じ神でも輪廻から解脱はしていません
解脱出来るのは更に上位の神様なのです
ですから先祖神位ではまだ転生の宿命を持っているのです
そこの分け方としては天道では大雑把に上位神界(理天)下位神界(気天)
と呼んでいます、そして私も上位の神様というのは理天の神様の事を言います
現世でもそうですが野卑な人の仕草・顔つきと理知的な人の仕草・顔つきは
ずいぶん違うはずです、神界では正に動物の姿になってしまうのです
堕天しなければならない程の言動は大雑把に言えば神にあるまじき悪魔の所業です

727 名前: 395 投稿日:2004/11/08 19:08 ID:???
こんばんは。そうですか。
では外見で人を判断するということは一理合っているということですか?
理知的な顔つきの人は大概物事はまともで徳も持っているように
感じますが・・・(独断と偏見です笑 世間一般論です)

あと魂は類を呼ぶといいましたが、気になりました。六神通力を持っている者は
魂的に成長しているように感じます。このことが合っていたならば
ある人の周りに通力の持ち主が多くいたとしたら、その人の魂は経験が豊富になります。
逆にまったく霊感も超能力(通力)も信じない者はまわりにそういう人が
おらず魂的には経験が浅いことになります。どうでしょう。

728 名前: いずこ 投稿日:2004/11/08 19:32 ID:???
外見といっても主に人相ですね、人相は人生の履歴書でもあります
類は友を呼ぶのもその通りです、人は誰でも趣味・指向の同じ者同士の方が
居心地は良いものですから自然と集まって来ます
修行の階梯によって六神通力は備わりますが、それはおまけの様なものなのでして
また道標の一種とでも思い力に執着しない方が良いでしょう
執着は道から外れる元になるのです
皮肉なことに食玩ではおまけの方がメインですが

729 名前: 395 投稿日:2004/11/08 20:32 ID:???
食玩?なんて読むのですか?

人相って大切なのですね。あんまり気にしてませんでしたが。
悪そうな人相は不思議に集まってますがなんとなく納得します。
外見では人を決めてはいけないと思っていましたが、一理あるんですね。

執着とまではいきませんが、通力の持ち主は自分にないだけに本心から
すごいなーと思います。といっても何も知らない私は、通力を持ってるために
苦しみがあることもわからないといけないのですがね。
特に霊感は霊におびえなければならないし、他心通力だって
人の汚い心を見なければならないし、予知能力も未来を狭めるし・・・
苦は計りしれないです。



730 名前: いずこ 投稿日:2004/11/08 20:56 ID:???
果たしてそれらは苦でしょうか
一番の問題はオカルトは実用にならない事でしょう
しかしあるからには何等かの役に立てたいものです
いずれの力の魂の元々持っている力なのです
食玩(しょくがん)コンビニ等で売っているお菓子入りの人形等です
本来はおまけ付きのお菓子だったのですが

731 名前: 395 投稿日:2004/11/09 10:16 ID:???
おはようございます。
私は持っていないので分かりませんが、そういった通力の持ち主はだいたい
いいような感覚は持っていないように感じます。恐らくその力を持っている
者はこの世で必要だから持っているように思います。

今テレビで見ていたのですが、タイのヘビ神伝説のことがやっていました。
それは10月の満月の夜に、河(名前忘れましたが大きいです)で
火の玉があがるらしいです。全国の人がそこに毎年くるらしいですが
この現象なんなんでしょうか?科学者も本格的に取り組むらしいです。

732 名前: いずこ 投稿日:2004/11/09 10:38 ID:???
通力の持ち主は大概使命を帯びて転生しています
ですから使命を果たすために必要なのですが
転生の際に使命を忘却してしまっています

日本でも古い神は蛇神様なのです
相撲の土俵にしても蛇の目が起源となっていまして
蛇神様の神事として力のもののふが地祇を踏み鎮めると言う事に由来します
火の玉は霊現象ではありませんが、川の事もあり蛇神様の神話と伝承が根付いているのでしょう

733 名前: 395 投稿日:2004/11/10 08:16 ID:???
おはようございます。
というと通力の持ち主はその使命を果たすことにより、魂の成長に
つなげようとしているのですか?その使命は自分で決めたんですよね?

キツネが人間の体を借りて人間に転生した話ですが、その人間は強い力を
持ってますよね?危なくないのですか?

734 名前: いずこ 投稿日:2004/11/10 09:35 ID:???
通力=霊能力と考えていいでしょう
もちろん結果的に魂の成長に繋がりますし、その使命は自分で選択しています
しかし生前の約束を忘れてしまっている人が多いのでその力を怖がったり
思う様に使命を果たしている人は少なく感じます

キツネの件はもちろん危険ですが、今回その企みは失敗の様ですね
神仏はその様な暴挙を許しませんので殆どの場合失敗に終わります
イメージが重なるのはキリスト教で言う偽の預言者はこのパターンでしょう

本家のスレにてここで指導する修行法について見抜いた方がおりまして
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/healing/1094528758/l50
618 :マンゴー先生 :04/11/09 09:53:14 ID:LaLfk8p7
>>604 門主さん
今まで門主さんの修行法はヨーガ系かと思っていましたが、なんと不老不死の錬金術
「仙道」だったんですね♪

マンゴー先生はかなり博識な方でいつも感心しております


735 名前: 395 投稿日:2004/11/11 18:22 ID:???
こんばんは!
分かりました。ありがとうございます。
また質問ができました。神についてです。
神は神でも死神についてです。あるテレビ番組で見たのですが
高速道路で事故を起こし、死神が迎えに来ているところを見たというのです。
その死神は事故死した人の体と魂を死神の斧で切り離したところを
見たらしいです。どうでしょう。これは本当ですか?
また死神がいたのなら死神について教えてください。

736 名前: いずこ 投稿日:2004/11/11 18:43 ID:???
それは本当です
死神に来られた人は必ず死にますが
死神が離れた人は寿命までは大丈夫です
ただし同じ神でも先祖神ではありません
高位の神界にて役目を持っている神ですが
人の寿命を勝手にどうこうする権限は持っていません
大抵、人の体と魂は霊線にて繋がっていて
死神に死に際して裁ち切られるのは霊線なのです

さて、雑誌の連載は今回終了しましたので
連動してこのスレを終了しても良いでしょうか?
苦しんでいる人がいて助けを求めるのなら、いずれまた力を貸そうと思っているのですが
395さんの望みが継続ならその希望に応えましょう

737 名前: 395 投稿日:2004/11/11 21:19 ID:???
分かりました。どうも有難う御座いました。
死神はやはり、いるのですね。もしや、いずこ
様は、漫画家さんではないのですか?もしよければ
お返事願います。ご都合が悪ければ閉鎖お願いします。
機会があればまたお顔を出してください。
大変興味深いお話と、貴重な時間を費やしていただいて
感謝の気持ちともうしわけない気持ちを感じています。
本当に長い間ありがとうございました。



738 名前: いずこ 投稿日:2004/11/11 21:28 ID:???
私は漫画家ではありませんが、原作を尊重しておりますので
終了時期を合わせます
スレ閉鎖とコテハン返上ですので2ch・しずちゃん上にいつでも顔を出しています
機会があればまた合いましょう

では395さん、お生きなさい

739 名前: 単、直 投稿日:2004/11/11 23:58 ID:voJxKu2w
いずこさん、395さん長い間興味深い話、すごく為になりました。
お二人の会話の絶妙さにはほとほと感嘆してロムらして貰ってましたが
本当にお疲れ様ですた
正にこれは人智を超えた超越者が場を支配しいずこさんと395さんを
通して、観てる皆が聞きたかった事、感じたかった事を
伝えた、つまり二人ともメッセンジャー(伝える者)に知らず知らずの内に
なってたように想いますヨ、本当にお二人共ご苦労様でした、ありがとうと言いたいです。

後は暫しマターリとなさり
又使命あらば、こういう希少な良スレを又違う形ででも再開される事を期待します。

740 名前: 太郎 投稿日:2004/11/12 21:25 ID:???
久しぶりの書き込みです。
いずこさんには私も大変お世話になりました。
いろいろな質問をさせていただきそれに的確に
答えていただきました。このスレが終わりになるのは
淋しい気がしますが終わりは次の始まりに通じると
思います。またお会いする人楽しみにしております。

741 名前: 名無しさん 投稿日:2004/11/20 15:15 ID:v9J8iuro


742 名前: 名無しさん 投稿日:2004/11/30 05:48 ID:mGA9Hl0g
「愛」とはいったいなんでしょうか?

743 名前: 名無しさん 投稿日:2004/11/30 09:41 ID:GBiJ0hK2
感情の一種

744 名前: 名無しさん 投稿日:2004/11/30 12:49 ID:GBiJ0hK2
「愛」の何で苦しんでるんですか?

745 名前: 名無しさん 投稿日:2004/11/30 19:06 ID:TzXpBKL6
>742 別に苦しんではいないのですが、私は愛についてわかっていない
ことがたくさんあるような気がして・・・他の人はどう思っているのかなって
思っただけです。

746 名前: 名無しさん 投稿日:2004/12/04 15:14 ID:Xu6NXP/.
>742
愛だなんてくだらねぇ。
そんなこと考えるだけ無駄無駄。
愛する人なんていらない。
自分独りを愛せばいいんだよ。

747 名前: 名無しさん 投稿日:2004/12/05 00:33 ID:NB4vQpik
そうかもしれませんね、誰もが自分自身を心底愛していれば
愛する人(他者)の存在なんていらなくなるのかも?
世の中、自分自身を心底愛している人間ばかりになれば
満ち足りた世界がやってくるのかもしれない。

748 名前: 名無しさん 投稿日:2004/12/05 14:19 ID:???
それは違うぞ!
この世の真の姿を知ればいい

749 名前: 名無しさん 投稿日:2004/12/05 19:18 ID:???
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/healing/1101913641/

750 名前: 名無しさん 投稿日:2004/12/05 21:27 ID:3BLeBRZA
難しいなぁ、この世の真の姿ってどんなもの?


751 名前: 名無しさん 投稿日:2004/12/05 23:09 ID:???
http://www2.wbs.ne.jp/~foryou/soul/soullist.html
先ずは此を勉強すべき哉

752 名前: ロンリコ 投稿日:2004/12/22 22:47 ID:lV6HwA3M
はじめまして
私は2
前に流産の話しがありましたが中絶の場合どうなんでしょう?魂が宿るのでしょうか?
宿っていた場合、その子は向こうで生きているのですよね?
またそうだとしたら、自分が現世にいるうちに生まれ出てくることはありえますか?自分の子だったり、何代か先とか?

753 名前: いずこ 投稿日:2004/12/22 23:31 ID:???
>>752 ロンリコ さん
「怨みの門」へようこそ
ここは既に終了していますが救いを求める心の声に答えようと思います
厳格な話題から話しますと、流産と中絶では同じ水子でも事情は多少異なります
いかに判断して子供の魂はあなたを選んであなたの子供になろうとしたのか
流産は事故ですが中絶は殺人です、事故なら事前に予測できますが
霊にとって中絶はアクシデントです、予測して来る者と予測せず来る者の違いは想像できるでしょうか
しかし霊が成長していないため親を恨むことはまずありません
ですから親を慕って来るのです、しかしいつまでも水子のまま憑いていてはいけません
手厚く供養をして霊の世界へ戻ってもらう方が良いのです
そうすれば先祖霊は出迎えて助けてくれます
例え水子といえど人それぞれですから、アクシデントを起こしたことを悔いて
自分の所にまた来てくれるようにお願いを祈りに乗せて亡くなった子供の所に届かせれば
その願いの叶う可能性は大きくなります
気休め程度の慰めでは気持ちの解決には届かないでしょうから厳しい事実の話をいたしました
しかし自らを責めてはいけません、人の生きる真の目的は自己の魂の成長でもあるからです
自らの魂の声に心を傾けて人生を生ききってください

754 名前: ロンリコ 投稿日:2004/12/23 00:02 ID:lV6HwA3M
ありがとうございます。
数年前のことなので供養と心の整理はついていますが、気になっていたので質問させてもらいました。

閉鎖とは知らずすいません。
疑問が生じたらまた質問してしまうと思いますがが よろしいですか?

755 名前: いずこ 投稿日:2004/12/23 00:36 ID:???
はい、いつでもどうぞ

756 名前: 395 投稿日:2004/12/24 11:33 ID:???
しかしいずこ様、水子であろうと中絶(七ヶ月以内)であろうと
魂はまだ子供に宿っていません。お産に望んで死ぬ胎児はそれが
早産死であろうと遅産児であろうと突発的事故であろうと、外科
手術であろうと、すべて彼らは例外なく高級の進化を遂げた霊魂で
あると聞きました。どうですか?

757 名前: 395 投稿日:2004/12/24 12:04 ID:???
つまり流産、中絶も魂は死期を予測していますし、かなり高級な
霊であればあるほど死期が早いのです。それは魂が肉体に宿るのが
高い魂であればあるほど苦しいからです。とのことです。補足です。

758 名前: いずこ 投稿日:2004/12/24 12:07 ID:???
>>395さん
苦しんでいる方に呼ばれて来ましたが
終了宣言していたにも拘わらず又始めてしまって申し訳ありません
希望としては又、短期ですがよろしいですか?


かなり高い精神性を備えている魂が多いのは事実ですが
必ずしも例外なくというものでもありません
人生に希望を無くした人、人生の終わりの近い執着の薄い老人でしたら問題はありませんが
人間、生まれてこの方死を受け入れるというのは実際に仲々出来るものではありません
それが生まれる前から死を受け入れるというものを持っているのです
しかし死と共に恋慕の情だけは残りますので水子霊としてやって来ます
周りのサポートにより本来の目的をじきに思い出します
なぜその様な少なすぎる経験のみの為に現世に来るのか今は知るよしもありませんが
見解を見直してゲームに例えてみますと
買って来たにも拘わらず大して遊ぶでもなくすぐに売ってしまう人がいる
何だかそこに共通する心根があるようにも思えます

759 名前: いずこ 投稿日:2004/12/24 13:10 ID:???
>>757 名前: 395 さん
>高い魂であればあるほど苦しい
それはその通りです
>流産、中絶も魂は死期を予測
は確かに予測している者もいるのですが、どうも少し違うものを私は聞いています
また、水子という弱年でも死期を予測できるので
弱年であるほど高位の魂かといえばそうでもないのです
例えば中東などで少年兵として死んでいく者たちの魂や貧困国で餓死していく魂達はどうでしょうか
彼等は怨嗟の輪廻や環境の輪廻に取り込まれています
ですから、輪廻の法則はどこでも同じ様に働いていますが
時と場所、人によって条件が多少違うので、必ずどこでも同じという訳でもないのです


760 名前: 395 投稿日:2004/12/24 13:59 ID:???
>>759 名前: いずこ様
>人間、生まれてこの方死を受け入れるというのは実際に仲々出来るものではありません

神対でも言っていましたし、ある書物の蒼みがかったスピリットがおしゃって
いましたが、やはり肉体にいることは魂にとって辛いのです。そのため、死という
のは悲しいものではなく次のステップにつながる喜ばしい出来事であり
魂が肉体から釈放される、自由になれる喜ばしいことだと言っていました。
となると死は受け入れやすいのではないでしょうか?

またいずこ様はおっしゃっていますが、「突発的事故」は存在するのですか?
車で事故って死んだ人の魂はその人の魂が現世で学ぶことは終えて、その肉体に
い続けても魂にとって何も得ることはないので、結果的にその事故は魂が望んだ
ことになると聞きました。

>少年兵として死んでいく者たちの魂や貧困国で餓死していく魂達

また、災害や戦争による死はやはり
亡くなった方々の魂がそう望んだから、亡くなったとも聞きました。
これにより、偶然によると思われる事故も必然的な出来事になるのではないでしょうか。
魂が望んだことではないでしょうか。

761 名前: 395 投稿日:2004/12/24 14:06 ID:???
>希望としては又、短期ですがよろしいですか?

いえ、ただふとスレを見てみるとロンリコさんといずこ様が会話しているのを
見て、その内容が気になったものですから・・・私のたわごとと思ってみてくれれば
幸いです笑 いずこ様が邪魔と思いでしたらきえますよ。


762 名前: いずこ 投稿日:2004/12/24 14:44 ID:???
>>760 名前: 395 さん
神対はかなり正しいことが書かれています
本来の輪廻転生は自由であるべきですが実際にはやはりくい違いがあります
なぜ自縛霊や怨霊・悪霊がいるのか、指導霊や守護霊がいるのか、いなければならないか
神対の通りだと霊団の存在や執着を内在する霊の存在が説明不足になります
死を望むならなぜ執着を残さなければならないのか
やはりそこには死期を望む人もいますが、そうでない人の方が圧倒的に多いのです
ですから神対は一面であっても全て正しいものでもないのだろうと感じるのです
霊は執着により魂より異陰が生じ成るのです、つまり魂魄の魄の部分ですが
人の精神と肉体が二つあっても別物ではない様に二つは別物ではありません
愛憎、執着や業(質)があれば死しても尚持ち続けるのです
おそらく地球の霊界の構造がそうなっているのだと思うのですが
神対の言われる様な構造になって欲しいものだとも思います

763 名前: いずこ 投稿日:2004/12/24 14:53 ID:???
>>761 名前: 395 さん
決して邪魔だとは思っていません
395さんに対しても失礼をしてしまったなと思っている事と
むしろ終了宣言したのに又こうやっている事の自己嫌悪でして
苦しみから癒されたい人のためにリアルでの約束をまた破っているわけです
その立場上の板挟みから希望はしましたが、395さんの為に
ペナルティとして納得のいくまで語ることにしたいと思います


764 名前: 395 投稿日:2004/12/24 15:03 ID:???
>>763 名前: いずこ様
いえ、神対で自己嫌悪はよくないと言っていたのをお忘れですか笑?
そんなにかしこまらなくても私は別になんとも思っていませんし気に
なさらないでください。では、苦しんでいる人々を助けてください。
影ながら応援してますし、またひょっこり顔を出します笑


765 名前: いずこ 投稿日:2004/12/24 15:08 ID:???
>>395さん
ありがとうございます
ではこの様な話題の好きな人が多いあちらのスレでやりますか

766 名前: ロンリコ 投稿日:2004/12/25 15:03 ID:RQJtE806
あちらのサイトとは どこのサイトですか?
お二人の話しは次元が違い私には少し難しいのです(^_^;
現世は魂の修業と心得てるつもりですが、時々疑問が生じることがあるので ここにたどり着いた時は 必然と思いました。
前に宗教の話しもありましたが、私は宗教嫌いですが 縁あって 宗教をやっています(先祖供養ですが)
納得できないことはしないので(笑)
こちらのサイトはわかりやすくて とてもためになりました。
どこに行けばもっと話しが聞けますかね?

767 名前: いずこ 投稿日:2004/12/25 17:00 ID:???
ここでも私から十分お話しはいたしますが
いつも居るこちらのサイトではもっと人が居まして、仏教系のとても詳しい人や
神道系?の人、神との対話系の人も居て楽しくやっています
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/healing/1101913641/l50
話の内容についていけない時もあるでしょうが、基本的には楽しくですので
よろしければ気楽にカキコしてみて下さい


768 名前: ロンリコ 投稿日:2004/12/26 01:11 ID:S5gNvL02
はい
ありがとうございます
覗いてみますが こちらでもよろしくお願いしますm(__)m

769 名前: 孤独 投稿日:2004/12/26 23:15 ID:Ff4m8ly6
突然の書き込み失礼します。普段なかなか話せない話題なもので・・・。
私もいつしか精神世界にのめり込んでしまった者の一人なんですが、
今、自分は非常にダメな人間になってしまったと感じています。
自分の心が現実の世界と折合い付かなくなってしまったのです。
精神世界で謳われていることと、現実世界には大きなギャップを
感じざるをえません。霊性を向上させることは、現実社会でダメ
になっていくことのように思えます。エゴや欲望が無くなり、
全てがあるがままで完璧なんだとわかったら、もうこの世界
で生きていく理由は無くなってしまう。この世への執着が
消えれば、逆に生きることが苦痛にになってしまうのでは
ないでしょうか?みなさんはどう感じていますか? 


770 名前: いずこ 投稿日:2004/12/27 00:10 ID:???
>>769 孤独 さん
>生きることが苦痛になるかどうか
それは下記に行くとこまで行った人のサンプルとして紹介します
http://www.mumyouan.com/e/eo-i.html
精神世界をどうするかは重要と考えますが、現実と乖離してしまってはいけません
そういう時にはお釈迦様の語られてきた事は大きな参考になることでしょう

771 名前: 孤独 投稿日:2004/12/27 00:48 ID:53zAk8tA
ありがとうございます。
実はEO氏のホームページは既に拝見しておりました。
EO氏の語る内容にはとても共感できるものがありました。
私も自殺とはいかないまでも、この世から消えて無くなりたい
思いは予てからもっていました。瞑想によって大悟に至れない
ものかとも思いましたが、いまだそこには至っていません。
ふと現実世界を見回すと、自分の歩んできた道ははたして
正しかったのだろうか?それとも全くおかしなとんでもない
迷路に迷い込んでしまったのではないだろうか?と感じて
しまいます。大悟に至ることが出来れば、自分の歩んできた
道が間違っていなかったのだと気づくことになるのでしょうか?

772 名前: いずこ 投稿日:2004/12/27 01:09 ID:???
>>771 孤独 さん
>大悟に至ることが出来れば、自分の歩んできた
>道が間違っていなかったのだと気づくことになるのでしょうか?
その思いが既に執着なのです
私もそうですが、
「自分の歩んできた道ははたして正しかったのだろうか?」
という壁はかつてありました
答えは如何なる人生でも正しいかどうかは正解はありません
あくまでも生きて来た結果があるだけです
もし自分の求道にずれを感じたならいつでも軌道修正をすればいいのです
孤独さんの目指している大悟と私の目指しているものは違うでしょうけど
同じ様な道ではないかと思います、しかし虚無と空とは非なるものですから虚無に傾かないでください
瞑想はいわば精神のリハビリくらいに思って気長にやればいいのです



773 名前: いずこ 投稿日:2004/12/27 01:19 ID:???
更に言うならば、人生は意味があるから生きられるのではなく
生きて来た結果に対して誰かに意味があるかどうかです
ですから人生に必要なのは未来への目標です
ネガティブな想いから瞑想をしても良い結果には繋がりません
ネガティブを抱えていると阿頼耶識が自らをネガに導きますから
ポジティブにもっていってください

774 名前: 孤独 投稿日:2004/12/27 02:25 ID:VNwzFoDA
この様な話題に聞く耳を持っていただける事に、大変感謝しております。
>その思いが既に執着なのです
正にそうなのかもしれません。ですがこの執着を落とすことは容易なこと
ではありません。実際問題として、現実社会で生きながら大悟に至ることは
可能なのでしょうか?大悟に至るには、現実社会から離れなければならない
ならないのではないでしょうか?



775 名前: いずこ 投稿日:2004/12/27 09:17 ID:???
大悟とは何なのかはよく解りませんが
現実社会から離れて何の大悟なのでしょうか
物事相対の世界ですので、至れる為には相対世界の中で見つかる、気付きが出来るのです
執着有る故に苦が生じますが、その苦の正体は何なのかを観察してください
そうすれば対処法は見つかります

776 名前: 孤独 投稿日:2004/12/28 21:32 ID:xmcH6DvQ
大悟とは「神の意識」に至ることだと私は考えています。
「神の意識」とは全知、全能であるところの意識、集合意識や
宇宙意識とも言いますが、この宇宙を創造し、個別化した意識の
集合。この意識に自己の意識が融合すれば、苦は消えるのでは
ないでしょうか。その意識に至るには、そこに意識を向けなけれ
ばならないと思います。現実社会に意識を向けていたのでは、
そこに至ることは難しいのではないでしょうか。

777 名前: いずこ 投稿日:2004/12/29 02:14 ID:???
判りました、禅の方ではなくて、どうやら私の目指している方向と同じ方のようですね
下記の所が参考になると思います
http://www2.wbs.ne.jp/~foryou/soul/soul92.html
そして自らの霊性をどうするかは自己観照からだと考えます
自己観照については下記の所を紹介します
http://mind.moo.jp/cgi/mt/archives/2004/11/post_124.php
実際には毎日の生活として生活費を稼がなくてはなりませんが
意識を向けるのが我々は聖業として自己の内面にも向けます
優婆塞・優婆夷とは現実社会と自己の内面の両方に意識を向けなければならない立場にありまして
お釈迦様直々の団体がない以上、取れる立場は優婆塞・優婆夷しかない事になります
至る事に難しさは多少出るでしょうが、このように方法はあるのです

778 名前: 孤独 投稿日:2005/01/01 14:28 ID:TMLjJFEY
ありがとうございます、サイトを見たり、いろいろ自問しているうちになんとなくわかってきました。
意識をどこに向けるか、これが問題なんですね。私たちは常に何かに意識を向けています。
それが自我なのか、真我なのか、要は視点をどこに置くかってことなんですね。
<自我>は常に欲望や執着を抱いていて、これは言ってみれば私たちの仮の姿で、
何も知らず自由に遊びまわっている子供のようなもの(外部世界)。
一方<真我>は全てを知っていて、あるがままの本当の自分の姿(内なる世界)。
自己観照とは、視点を<真我>に置き、良き親のように自分の子供である<自我>を見つめ
子供を大人へと成長させるにはどうしたら良いか考えること。これが霊性進化のプロセス
なのではないでしょうか?私は子供の視点にも大人の視点にも立つことが出来て、
まず大人の視点から子供を観察し、大人になるにはこうしたらいいんじゃないかと考え、
次に子供の視点に入り、それを実行する。これが自己創造のプロセスなのかな?
だから私は現実社会で、子供としての視点も経験しなければならないんですね。
子供もやがては大人になり<真我>と融合することが出来る。これが大悟なのでしょう。
重要なのは自分がこの世になにをしに産まれてきたのかを思い出すことなんですね。
私が苦痛を感じていたのは、この理由を忘れかけていたからかもしれません。


779 名前: いずこ 投稿日:2005/01/01 16:05 ID:???
>>778 孤独 さん
まずは明けましておめでとうございます
自己観照の意味合いは微妙に違うのですが
貴方の知り得たことは概ね合っています
以上のことを自覚しながら送る毎日の生活は変わることでしょう
そして行き着く先は同じでしょうから、そこで良き友として合いましょう
道友と語り合うのも又良いものです、良かったら下記の
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/healing/1101913641/l50
スレにも遊びに来てください、スレ主さんは貴方を歓迎することでしょう

780 名前: 孤独 投稿日:2005/01/01 17:27 ID:4r0glRu6
≫いずこさん
御挨拶が遅れてしまいましたが、明けましておめでとうございます。
これからも宜しくお願い致します。早速ご紹介のスレにおじゃましたいと思います。
そちらのスレでも御指導御鞭撻の程、宜しくお願い致します。


781 名前: いずこ 投稿日:2005/01/01 17:41 ID:???
>>780 孤独 さん
あちらのスレで又逢いましょう
では、孤独 さん、お生きなさい

782 名前: 投稿日:2005/01/04 14:01 ID:w/QSbeOI
いずこさんまだいますか?

783 名前: いずこ 投稿日:2005/01/04 14:59 ID:???
はい、御用でしょうか?

784 名前: 投稿日:2005/01/04 15:28 ID:w/QSbeOI
はじめまして。
今日はじめて拝見させて頂きました。
興味を引き最初から全部読みました。
あまり他の方には話さないのですが(以前話してバカにされました‥)
私は他人が見えないものが見えるときがあります。
20歳くらいまでは頻繁だったのですが、それ以降は時々です。
その他に、予知能力とまではいきませんが、事が起こる直前にわかったりします。
今まで特に気にしていなかったのですが
霊的なことも先にあったので、もしやと思い書かせて頂きました。
何か理由があってのことなんでしょうか?

785 名前: 孤猪 投稿日:2005/01/04 15:32 ID:OU8qKtFA
それは「蓮法効果」というものです。


786 名前: いずこ 投稿日:2005/01/04 15:41 ID:???
具体的な理由までは判りませんが
その様な力というお土産を携えて現世に生まれた事は
その力で何かを為す使命を帯びて来たのだと見えます
ですから、第一の使命はどういう使命だったのかを思い出す必要性があります
どの様な手段でも良いのですが、自らの霊性がもっと高くなければ
辿り着けません、そういう経綸が既に構築されている様にも見えます
しかし邪霊による誑かしなら封印した方が良いでしょう
その見極めも経綸の一部と見えます

787 名前: 投稿日:2005/01/04 16:05 ID:w/QSbeOI
ありがとうございます。
このスレを拝見させて頂いてから、いずこさんファンになってしまいました。
恐縮ですが、これから度々顔を出させてください。
質問の続きですが、例えばどんな方法がありますか?
先にある瞑想法などでしょうか?

788 名前: いずこ 投稿日:2005/01/04 20:23 ID:???
恐縮しなくても良いのです
いろいろあって気が引けるのですが
私を言葉を求める人が居るのなら答えましょう

瞑想法にて自らを見つめる方法もかなり有効です
しかし独学での落とし穴に対する注意のしどころもあります
座禅では何を見えたり感じたりすることを魔境として全て排除します
瞑想で得たことについては追体験・追確認が必要になります
自らの魂の成長は気付きにあることも重要ですから
経験を積み日常生活から得る気付きも大切です

789 名前: 投稿日:2005/01/04 23:37 ID:w/QSbeOI
>>いずこさん
では普通に生活してみます。
あと、昔の出来事が原因だと思いますが、どうしても『自分をつくる』
話をするときなどに『壁をつくる』ことを自然にやってしまいます。
嘘をつくとまではいきませんが、感情をうまく表に出せないというか
素直に人と話すことが出来ません‥
こういうのは治らないんでしょうか?
素直に生きたいです。

790 名前: いずこ 投稿日:2005/01/04 23:52 ID:???
本当に過去のトラウマが原因ならば治療法はあります
一人で行うならば、自己観照を行い自らの汚点、醜い所も直視し
全て受け入れることです
もう一つは催眠療法を行い他力にてトラウマを吐き出し受け入れる事です
近くにいる方なら私が術をかけても良いのですが、殆ど素人ですから
専門の方に任せた方が良いでしょう
もう一つはあらゆる執着から離れてしまうことです
執着の正体を見極め原因を取り除けば良いのですが、これは万能ではないので
見極めが必要です
とりあえずはそういう自分はそういう人だから問題起こさなければそれで良いと
居直ってみるのも良いでしょう

791 名前: 投稿日:2005/01/05 09:39 ID:w/QSbeOI
>>いずこさん
おはようございます。
お返事ありがとうございます。
今まで問題は起きていません。
これからも起きない気がします。
居直ってみるのが一番早そうですね。
高校時代、気功の先生と知り合い色々教わりました。
その先生は、私の話を全て聞いてくれて、相談にものってくれました。
相談するのは生涯2度目になります。
何故かいずこさんは、その先生と同じ感じがして
読んでいると不思議と安心できます。
どう生きるか、何を信じるかは自分次第ですよね!
とても気が楽になりました。ありがとうございます。
またここに来れば会えますか?

792 名前: いずこ 投稿日:2005/01/05 11:24 ID:???
気功の先生を知っているのですか、良いですね
気については仙道を基に語っていまして
以前中国の医者で気功を使える人と話をしたことがありました
根が同じなので話は通じ易かったですね
どう生きるか、何を信じるかは自分次第は当然なのです
誰も人の生き方にどうこう言えるものではありません
しかし道に迷えばアドバイスをすることは出来ます
また話をしたければここでも良いですし
下記の所にもいますのでいつでもどうぞ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/healing/1101913641/l50

793 名前: 名無しさん 投稿日:2005/01/05 12:09 ID:A6loGAc2
悲しいとき〜
悲しいとき〜
いずこさんと、その先生が同じとき〜

794 名前: 名無しさん 投稿日:2005/01/05 13:35 ID:WCClktuc
ヒロシです…
IP調べると、同じ人間が自作自演をしているのがわかるとです
わかっていても、彼女に振られた時には相談したい自分がいます…
オウムでもなんでも良い新年…

795 名前: 395 投稿日:2005/01/07 11:59 ID:???
>>777
で大川さんによる釈迦に関連する参考文献を少し読みました。
大川さんの本をこないだ少し読みましたが、彼が言うには
釈迦は九次元世界・大如来界から来たそうです。しかし、修行を
終えるのは七次元世界・菩薩界ですよね?なぜ釈迦はこの世界に
降り立ち、修行をしていたのですか?もう修行を終えて、人々を
道に導くお方がなぜこの世でまた彼は修行をしたのですか?

796 名前: いずこ 投稿日:2005/01/07 12:21 ID:???
幸福の科学を批判して申し訳ないのですが
はっきり言って大川さんの語っている事はおかしいと感じます
指摘の通り修業を終えたお釈迦様が何故まだ修業をしなければならないのでしょう
七次元というのも何のことか解りません
そもそも1次元〜というのは数学上の概念なのです
後世の仏教に大如来界というものが有りますが
一体誰がそれを見てきたのでしょうか
密教でいう金剛界・胎蔵界は世界という概念とは違ったものなのです
霊界に於いてヒエラルキーは存在しますが、それを果たして次元といっても良いのかどうか
人により真実は異なりますが、ここまで来ればもはや夢物語としか思えません
しかし全面的に排除するつもりはありません、幾ばくかの真実もあるからです
ですから自ら行を行って真実の探求も必要になります

797 名前: 395 投稿日:2005/01/07 14:00 ID:???
私もいずこ様同様、おかしいと思いました。そもそも彼は
釈迦と同じ世界から来たと言っていることからもなにかおかしいと
思いました。ありがとうございました。

798 名前: いずこ 投稿日:2005/01/07 14:18 ID:???
もしいうのなら「我等は釈迦と同じ世界から解脱へ行く」なら理解は出来ます
大川氏の著書の中になんその法の逸話がありましたが
随分前に阿含宗の桐山氏の著書にも全く同じ文面がありました
それを見つけた時、双方かなり勉強はしているけども
宗教経営者以外の何者でもないと感じました
そういう所にいつまでも居るのは
自分の目指したい方向ではないと判断しています
しかしどこも宗門と考えたとき、学ぶものがあるのなら門をくぐっても良いし
学ぶものが無くなれば卒業すれば良いとも思っています
但し気をつけねばならないのは、脱会者を認めない団体でしょう
そういうのは根本的にダメです

799 名前: 395 投稿日:2005/01/07 14:47 ID:???
幸福の科学の漫画本はおかしいなと思うところもありますが
すべて否定したくはありません。ただなんとなくあちらの世界が
把握できたなと言うように興味本位で見ています。ただ私の場合
無知なので危険性があるかと思います。だから、幅広い著書を見て
取り入れていきたいと思います。彼女が尊敬している谷口雅春先生
彼のことについていろいろ聞いて書物を読ませてもらっていますが、
雅春先生の考えに共感しえるところが多々ありますのでしばらく読んで
勉強させてもらいます。もし雅春先生についてアドバイスがあればよろしく
お願いします。


800 名前: いずこ 投稿日:2005/01/07 15:24 ID:???
たいしたアドバイスは出来ませんが
谷口雅春さんは戦前にあった大本教の出口王仁三郎氏の門下の人ですね
でしたら彼の霊界物語はかなり参考になりますが値段がかなり高いです
それらにいわれている神々は高位の先祖神の事ですね

801 名前: 395 投稿日:2005/01/07 15:27 ID:???
それは知ってました。大川さんは雅春先生の門下の人ですね。
いつもアドバイスしてくださってありがとうございます。

802 名前: 395 投稿日:2005/01/11 19:01 ID:???
前から気になります。もともと人間は三位一体の構造になっています。
つまりあちらのスレでは主に「精神」を主体に話を進めています。
私がいずこ様にお尋ねしていることは「魂(霊)」についてお話しています。
精神と魂は違います。
よって私はいつも話の流れの邪魔になってしまっているのではと思っています。
私の話は明らかに違いますよね?

803 名前: いずこ 投稿日:2005/01/12 01:26 ID:???
>>802 395 さん
何を遠慮しているのですか?
あちらのスレでは皆めいめい好き勝手なことを語り合っています
ですから395さんもTPOはあるにしても自由に好きに語って良いのです
スレ主の単、直さんは間口の広い人なので 、むしろこういう方面の話も読みたいでしょう
もし霊方面の話題で物足りなかったらいつでも呼んでください、いくらでも語りましょう
わたしが何故、こういう方面の話ばかりするかというと
指摘の通り人間は身体、精神、魂の三位一体の構造になっているから、手薄になっている
魂の方面にスポットを当てているわけです
いくら興味が薄いからとしてもバランスが取れません
見えず、感じず、興味が無くても魂の部分は密接にリンクしています
それも含めてどうするかが私の求道の方向です
例えば各チャクラは霊的器官ですし、先祖神の在り方と一般霊は
どれほど違うというのでしょうか、気の在り方もそうです
単にオバケ怖いじゃ困りますが、求めているものはそうではないのです
私は有用なものを確信しています
もう一度私の瞑想時のイメージの事を載せますので
もしよろしければ考察して感想をお願いします

804 名前: いずこ 投稿日:2005/01/12 01:29 ID:???
新年2日の瞑想行の内容について語りましょう
おそらく霊夢になったのかどうかまでは判断しかねる所は
ありますが、真偽の程は追体験に依って確信を得る可能性は
大であると感じています
瞑想時に「神との対話」について考察していました
果たして自分にもニール氏・フィロさんと同等に神と対話できるだろうか
又何故神との対話の中に霊界についての描写が無いのか
霊界云々は次元が低いとはどの様に低いのか
アジナに集中していつものようにイメージが見えて来て
次にはイメージと一体化した時、明鏡止水という言葉が浮かびました
そこで気分・思考を平静に保ち受動の状態にした時
自らの中から自分の思考以外の思考が来るではありませんか
その思考は言います
「神との対話は貴方にも誰にでも出来るよ」
「今のように明鏡止水の心境で自らの中に問いかけなさい」
もう一つの考えが浮かびました、霊能者がよく低級霊に惑わされるのは
こういう無防備な状態の時でもあるから、果たして自分の思考の声なのか
本当に神の声なのか、邪霊の声なのか、霊査を怠ってはならない
少なくとも身近に居るいずこ・天道を介して高位の先祖神とのご縁があるから
自分はそんなに心配はいらないだろうという安心感はあるけど慢心はいけない
尤もいずこは役名だから本当の名はあるのですが、今はまだ秘密にしときましょう
次に霊界について聴こうと思いました
「こちらに来なさい」という声に導かれ扉をくぐった
扉?どこの扉?振り返ると教室みたいな所に何人か居る
その誰もが気心の知れた仲間だと感じました
それは教室ではなくて、コミュニティの形成する世界そのものと知っていた事も
思い出せました、そして一瞬で理解しました
教室の中に居る限り輪廻の規則に従って輪廻を続けてしまう
それが嫌なら教室から出れば良いだけだったのです
そういう平面的な感覚としてのイメージは霊界の構造そのものです
校舎と思われた建物から出て他の建物に行くのも自由でもあるのです
霊界云々は次元が低いとかではなくそういうものだと言うことです
「このこと夢々忘るる事無かれ、後は体現すれば良いんだよ」
「例え今生で出来なかったとしても、その部屋から出て教員室に聴きに来ればいい」
と言われ、直後イメージは段々溶けていき、眠りに落ちました
教員室にいるのは普通の霊ではなく神レベルの先祖神ということも理解できました
そして全てのものを構成しているそのものも又大いなる全てのものであり
語りかければ交流出来るものでもあるという事なのです
だから夢々忘るる事無い様ここに記しておきたいと思います

「神との対話中」に描写の無かった理由は振り返って見た室内に拘らなければならない理由こそ無いからです
むしろ重要なのはナビゲートしてくれた方(大いなるもの)との関係の重要性の方が
価値あることであり重視せねばならないことだからです
おそらく問えば答えてくれるのでしょうが
より霊性の高き所から見れば知れる事なので後回しにしたのですね
またキリスト教圏では輪廻や霊界の認識が少ないのでニール氏も質問が思いつかなかったのです
何故ナビゲートしてくれた方に重要な価値があるかと言えば
私も又、輪廻からの脱出を願っているからです
逆に拘る必然性があるとすれば、同じ様な想いを抱えながら環境や自他の執着から苦しんでいる方に
この知識と脱出の方法の手を差し伸べてあげたいという私の執着からなのです

「道」とは無関係でもないと感じているんです
それは自ら自身も肉体を纏った霊である故にまんざら無関係でもない問題でして
霊云々ばかりに捕らわれてはなりませんが、自身がどこにいても気付きを得る事が「道」なのです
戯れの霊感などは無用ではありますが、得たる事の五感を越える判断に必要な感覚でもあります
また大なり小なり自らの魂の声を聴く、神仏の意向を受けるのもこの感覚です
霊感は自他共に実験・観察してみて確信しましたが、現実に直結しますので
考察の中から出ない観念の遊戯では無いようです
お釈迦様が霊の質問に答えず、力の誇示を禁止した理由は無用だからではなく
いらない因縁の発生、妨害となる不要な誘惑をを退けたかった事が解ります
修行の階梯にてついてくる力の否定はしていないのがその理由です

805 名前: 395 投稿日:2005/01/12 17:12 ID:???
803 名前: いずこ様
そうですか。魂ばかりなので気になっていましたがいずこ様が言うのなら
気にせずにカキコすることにしましょう笑 単直さんは霊的な話を聞きたいみたいですね。
単直さんといずこ様は同じ波長の優しさを感じます。魂の部屋の望月さんも
同様な波長をうけます。何か仏様のような暖かさを感じますね。これは何なのでしょう。
私の友達にも似た波長を持つものがいます。私はこの波長が好きです。
もしかしたら霊界での同胞というやつですかな・・・

804 名前: いずこ 様
これは向こうのスレでも読ましていただきましたが、増えてますよね!?
私の読ませていただいている雅春先生の書物で出てくる霊が言っていました。
「人間に霊界のすべてを教えることは許されていない。人間は神をすべて知ることは
できない。」なぜ重要視されないかまでは私なんかにわかりませんが
知ることは大事だとは思いますが・・・高級霊は地上のことに無関心とも
言っていました。となると伝える者(霊)もいないんじゃないでしょうか。
少ないんじゃないでしょうか。
神となぜ話せないんでしょうか。二ールさんは確かもうすぐで解脱できる
ようなことが書いていましたが、そのような者にしか神と話すことはできない
んじゃないのですか?そういえば雅春先生も神の啓示を受けていたそうです。
彼もその後解脱したそうですし・・・このような特別?な者にしか神の言葉は
きけないんじゃないのですかと感じました。しかし私は絶対聞けると思いますが笑 
自動書記で会話したいですよね☆

以降、あちらのスレにてお会いしましょう。(ですがもうテスト期間でして・・
なかなかカキコまではできないかもしれません悲)



806 名前: 395 投稿日:2005/01/12 17:16 ID:???
付け加えに、TPOってなんですか?

807 名前: いずこ 投稿日:2005/01/12 17:49 ID:???
>>805 395 さん
TPOはその場に応じた対応です
ですから場の空気を外すと浮きます、よく私も浮きますが…
高級霊は先祖神ですから地上に無関心と言う事はありません
会社で言えば管理職とでも言いましょうか、現場に無関心な管理職は失格者です
しかし現場にいつでもべったりという訳にはいかないのです
人は神の一部であり、そのものでもありますので全てを知ることが出来ない訳がありません
そうなっているのは自他共にある制約なのです
例えれば学校でも良いですが解らない事があれば教えてくれない先生はいません
尋ねればいいのですが相手が神ならば尋ねる方法が判らないだけなのです
天道のフーチでは神(先祖神)が降臨して特殊な形をした筆を操ります
もしその現場を体験したければ橋渡しをしましょう
これは宗教集団への勧誘ではありませんし、私も勧誘されませんでした
他には自ら出来ないと思ってはなりません
気長に自分にも出来るのだと言い聞かせればいいのです
また先に説明した「こっくりさん」もフーチの一種です
やり方次第では神は降臨する可能性は無くはないですね
先の瞑想のイメージで理解しましたが、解脱とは教室から出ることだと思えます
しかし、その場で扉が見えるか、出られるかが問題です、たぶん出られると思います
スレが増えているのはマンゴー先生との答えも足して文脈をつなげたからです
信憑性は私も検証中ですが、魂が正否を答えるでしょう
好感か否定を感じてみてください


808 名前: ロンリコ 投稿日:2005/01/20 02:22 ID:nY3Mo5ls
質問です
私は霊感占いが好きす(笑)
たまーに見てもらってました
しかし同時に三人に見てもらった時に二人と一人間逆の答えがきました
簡単に説明→(相手の気持ちを見てもらった時にはじめから遊びで奥さんとは別れないと言う答えとあなたに対して愛情がありますしいずれは奥さんと別れますと言う答え)
既婚者とは知らず遊んでいましたが不倫と知り距離を置いたときの話です。
それから霊感占いはしてませんが どうして答えが異なるのでしょう?
占い師が私のためにと思った答えだとは思いますが 惑わされました(笑)
時々思い出すと腹が立ちますが、そのことで自分の中にマイナスエネルギーが作られるのがとても嫌です
自分自身の執着心が嫌です
低レベルですいません

809 名前: いずこ 投稿日:2005/01/20 09:20 ID:???
それは霊感ですので、感応する人の感度と先入観や心情も強く関係してしまいます
その場合、占い師さんの希望的観測が入ってしまったのです
マイナスの感情は良いものではありませんが、相対の世界では
マイナスがあるのでプラスの感情が存在できます
人生に於いて総てがプラスというわけにはいきません
執着心が嫌という気付きを得るためのマイナスの感情があるのは良いことです
そういう気付きを得ることは決して低レベルなものではありません

810 名前: ロンリコ 投稿日:2005/01/20 10:18 ID:nY3Mo5ls
なるほど。
とてもわかりやすい回答ありがとうございます
なんかスッキリしました!

811 名前: 395 投稿日:2005/01/20 12:49 ID:???
>>808
>低レベルですいません

ロンリコさんの気持ち分かりますよ。まわりの人の話がレベルが
高いと感じたとき、自分の質問や話があまりに低いように感じるのは
私なんていつもです。それで本当に知りたいと思っていることを聞けず
押し殺してしまうのは自分がかわいそうですよ!意外に皆さんも自分の
話に興味を持ってくれているものなんですよ笑 

いずこ様、スカイハイは相変わらず考えさせてくれる漫画です。
世の中の間抜な事件の反省にもつながるような気がします。
こういう機会は大切にしたいものです。

812 名前: いずこ 投稿日:2005/01/20 13:36 ID:???
>>811 395 さん
スカイハイはヒューマンドラマチックホラーだそうです
連載時に見ていましたが、最後の話しにまた泣かされました

あまり劣等感を持たない方が良いですよ
もっと気楽に、お行きなさい

813 名前: 名無しさん 投稿日:2005/01/20 15:43 ID:???
http://pureweb.jp/~tail/skyhigh/

814 名前: 名無しさん 投稿日:2005/01/24 21:40 ID:DWBec27U
人生いろいろあるさ
自分らしく 前向きに生きればいいのさ
難しいことじゃないよ

815 名前: 名無しさん 投稿日:2005/01/28 20:50 ID:ZqEUEa4Y
やっぱ自殺を合法化しよう。
世の中一番うまくいくと思う。


816 名前: 名無しさん 投稿日:2005/01/30 11:15 ID:???
http://www.voice-inc.co.jp/workshop_last.aspx?GD1CD=5&GD2CD=6

817 名前: 名無しさん 投稿日:2005/01/31 09:12 ID:???
お尋ね人告知 迷子はおらんかね〜(涙)
前スレが急に容量オーバーでカキコミ不可に
慎さんと孤独さんロンリコさん見てたら
下記に一言コメントよろしく
精神世界で癒される第3章
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/healing/1107055224/


818 名前: いずこ 投稿日:2005/02/03 00:04 ID:???
>>395さん
只今サーバー規制中でカキコ出来ないので遅くなるのも何ですから
ここでお答えします
瞑想中の無防備さに自ら気づいて霊的防御の必要性を感じましたが
色々と見て回ると憑かれた事例は殆ど聞かないですね
どうやら要らぬ杞憂でした、瞑想で危険なら睡眠中も危険だとなりますが
特別に邪霊に縁があれば別ですがそういう事例は殆どありません
ですから瞑想に興味があれば構わず実践してみてください
瞑想は幽体離脱するきっかけづくりの手法もありますが
瞑想と幽体離脱は別物ですから心配は要りません

819 名前: ドキン 投稿日:2005/03/10 15:45 ID:IbAXLfgg
助けて下さい。



820 名前: いずこ 投稿日:2005/03/10 16:14 ID:???
どうしました?

821 名前: ドキン 投稿日:2005/03/10 19:07 ID:lFirE.2Y
アンパンマンが虐めます

822 名前: いずこ 投稿日:2005/03/10 20:14 ID:???
そうですか、では、お逝きなさい

823 名前: 投稿日:2005/03/11 01:44 ID:JyQgb9rI
意味が分かるようで、分からないw

824 名前: 名無しさん 投稿日:2005/03/11 05:49 ID:???
私はどうしても、3を。
この命と引き換えに、呪い殺したい人がいます。

825 名前: ドキン 投稿日:2005/03/11 08:35 ID:xAHqk1io
821偽物です。


826 名前: いずこ 投稿日:2005/03/11 09:41 ID:???
>>824さん
人を呪い殺すとその業により地獄へ堕ちまして
殆ど助かる可能性は無くなり、場合によっては
呪い殺した人が天国へ行きますがそれでも良いんですね?

>>825 ドキンさん
本当に相談したいことがあって
私が力になれるのなら話してください

827 名前: ドキン 投稿日:2005/03/11 13:30 ID:xAHqk1io
転職活動がうまく進みません。


828 名前: いずこ 投稿日:2005/03/11 14:08 ID:???
転職にあたって今世の中で最も必要とされているのがスキルなのです
今、就業中に転職を考えているのなら先ずはスキルを身に付けてからというのが一番です
職場を辞めてからの転職ということだったら具合のよくない選択をした事になります
その場合、家事手伝いかアルバイトで食い扶持を凌ぐしかありませんが
スキルをその間に付けるチャンスでもあります
次の法則をよく心得てください
スキルを持っていて頼めばなんでもやってくれる忙しい人に仕事は集中します
その状態が動き出せば希望はじきに叶います

829 名前: 824 投稿日:2005/03/11 17:17 ID:EkG.gNuo
>>826
生きる気力も、健康も、すべて奪われました。
毎日布団の中でただ、食べて、寝て、泣いて、
恨んで、既に私は死んでいるようなものです。
死にたい、でも恨みは晴らしたい。
私は死んでも構いません。
只せめて、恨みを晴らした状態で逝きたいのです。
お願いします。


830 名前: いずこ 投稿日:2005/03/11 17:43 ID:???
判りました、では呪法を授けましょう
あなたの知る丑の刻参りも良いですが体力的に持たないでしょう
真言は「オン キリキリ バザラ ウン ハッタ」ですが
身・口・意の三密加持祈祷をシンクロさせて自らの意識を相手に飛ばし襲いかかりなさい
但し三密加持祈祷並びに霊体離脱は高度に熟練しないとたいして効力は出ませんので
一生懸命練習してください
逆に呪いではありませんが自らの表層意識を空に還元する方法が有りますがどちらを選びますか?

831 名前: いずこ 投稿日:2005/03/11 17:50 ID:???
くれぐれも言っておきますが呪殺という業の重いことをして
地獄に落ちた時、ものの数年で人々から忘れ去られ数千年は自由の利かない
苦痛のみの世界へ行くのです、そういう選択をして良いのですね?

832 名前: 824 投稿日:2005/03/11 18:06 ID:???
熟練し、その呪術が成就するまで私は生きる気力が
持てるかが不安です。
日に何度も殺めてしまいたい衝動に駆られます。
この世の地獄とあの世の地獄はどう違うのでしょう。

833 名前: 名無しさん 投稿日:2005/03/11 18:19 ID:hC26uEHY
あーこえーこえー
なんだここは

834 名前: いずこ 投稿日:2005/03/11 18:23 ID:???
この世の地獄は時間的に非常に短いのです
そして地獄から抜けられる筋道も用意されています
しかしあの世の地獄は自力では抜け出せません
誰かのサポートが必要になりますが、地獄にはありません
身動きも出来ない世界で苦しみだけは永きにわたり続きます
>日に何度も殺めてしまいたい衝動に駆られます
その気持ちも解らないでもありません、私にもそういう経験はありますから
しかし精神の修業(練習)によりこの世の地獄を逆転させ自らこの世の天国も
創り出せるのです、人は誰でも地獄より天国の方が良いに決まっています
そしてその秘法にも辿り着けましたのでそちらを語る事も出来ます
そちらを聞きたくはないですか?


835 名前: 名無しさん 投稿日:2005/03/11 18:26 ID:hC26uEHY
だからこえーっつってんだろ。


836 名前: 824 投稿日:2005/03/11 18:35 ID:???
こんな状態の私が、この世の天国を創り出せるのでしょうか。

私は大切なものを失いました。
できることならば、それを取り戻したい。
せめてあの世で一緒になりたい。
それが叶わぬなら、いっそ怨敵と一緒に地獄に落ちよう
そう心に決めたのです。
私に天国が訪れたとしたら、それは大切なものを
取り戻したときです。
それ以外の天国があるのでしょうか?


837 名前: 名無しさん 投稿日:2005/03/11 18:41 ID:hC26uEHY
はいっ死んでください

838 名前: いずこ 投稿日:2005/03/11 18:54 ID:???
あります、そして天国も地獄も創り出せるのです
時間的にかかる一面もありますが
この世は想いは無条件ではないにしても実現するようになっているのです
本当はこの世は神の慈愛で溢れているのです
その慈愛を見る事が出来ないのは思い込みと執着と無知にありますから
それらを取り除く為の精神修練が必要になってきます
そして修業の面においても先を進んでいる仲間もいます

839 名前: いずこ 投稿日:2005/03/11 18:57 ID:???
取りあえず>837 名無しさんの寿命と生命力を824さんに回しましょう
それで当面の元気を得て下さい

840 名前: 824 投稿日:2005/03/11 21:02 ID:???
そうなんですか。
今すぐには頭では理解しても、まだ感情的になってしまいます。
私にとって、失ったものが命よりも重かったものですから・・。
もう少し私が落ち着いて物事の判断が出来るようになったら、
そのとき天国への秘法について、お話を伺いたいと思います。

どうもありがとうございました。

841 名前: いずこ 投稿日:2005/03/11 21:09 ID:???
いつでもどうぞ
いつか内なる神と相談できる日が来れば良いですね

824さん、お生きなさい

842 名前: 名無しさん 投稿日:2005/03/11 23:06 ID:37bQeKoA
837
お前らマジキモ!
ほんと死んでください。お願いします。

843 名前: 名無しさん 投稿日:2005/03/12 12:51 ID:???
>>842
ここは子供には分からない所だからどっか行きな!

844 名前: 名無しさん 投稿日:2005/03/12 15:19 ID:V79Od1Vg
>>843
いや、ただのキモイ集団だと思うよ。
キモイ宗教。

845 名前: 名無しさん 投稿日:2005/03/12 15:41 ID:hsbys4nA
科学的に云うと天国も地獄も死後の世界も存在しません
死んだら終わりなんですから。

846 名前: 842 投稿日:2005/03/12 15:55 ID:V79Od1Vg
そうそう。
だからこんなくだらんスレはもう終わりにしましょう

847 名前: 名無しさん 投稿日:2005/03/12 17:01 ID:wsWrsQyE
俺はココの宗教(オウム)は好きだけどな・・・

848 名前: 名無しさん 投稿日:2005/03/12 17:03 ID:???
>>842
間違えるな!ここは既に終わっていたんだよ。
だからお前の望みは既に叶っているんだ。

>>845
科学的にいうと?何の科学だ?
量子力学では否定はしてないどころか肯定してるじゃないか
アインシュタインの相対性理論でも裏付けになっている事知らなかった?
とにかく科学的という御高説はともかくここで主張するのは筋違いじゃないか?

キモイかどうかは勝手だと思うぞ
むしろボキャの少ないやつの言葉は聞き飽きたから聞きたくないな

849 名前: 名無しさん 投稿日:2005/03/12 17:04 ID:???
>>847
オウムじゃないみたいだぞ

850 名前: 名無しさん 投稿日:2005/03/12 17:51 ID:wsWrsQyE
ケロヨンクラブか?

851 名前: 名無しさん 投稿日:2005/03/12 18:02 ID:.PapQ23o
興味あったら自分で調べてみれ!

852 名前: 842 投稿日:2005/03/12 18:59 ID:V79Od1Vg
あっ終わってたのね。
了解。
ケロヨンクラブってあのオウムの名前変わったやつね。
こえーこえー

853 名前: 名無しさん 投稿日:2005/03/12 19:30 ID:dEM.laig
>>842
まだ分かってないな。
オウムと関係ないことはこのスレ全部見れば分かるだろう。
俺の思うのは、唯一まともなこと言ってくれるこのスレを潰して良いのかどうかが問題だと思うぞ。
駆け込み寺を潰して誰が苦しんでいる人の面倒をみれるんだ?
そういうマジ思いテーマに正面から向いて答えているのを誰かが気に入らないから
攻撃しようという根性はどうかと言いたいんだ。
電車男みたいに良いものに育てる器量があっても良いんじゃないかと言いたいんだけど
どう思う?意見を聞きたい。

854 名前: 名無しさん 投稿日:2005/03/12 19:39 ID:V79Od1Vg
ぜってーここまともじゃねえよ。
だって俺の寿命と生命力わたすとか言ってるのよ?
頭いかれてるとしか思えん。
てかお前もいかれてるんだろ?


855 名前: 投稿日:2005/03/12 19:40 ID:V79Od1Vg
842だよ〜ん

856 名前: 名無しさん 投稿日:2005/03/12 20:23 ID:uOn6PI6Y
そりゃ何か怒らすこと言ったんじゃないか?
少なくとも何か育てる度量がなくて潰すだけじゃろくなもんじゃないな。
お前、いちいち人につっかかってどうするよ。

857 名前: 名無しさん 投稿日:2005/03/12 21:21 ID:???
あらら
久々に覗いたら上がってた。
わからない方にはわかりませんから。
856さん、842さんのような方はスルー進行で。

858 名前: 名無しさん 投稿日:2005/03/12 22:40 ID:k6pENArQ
スレ読む限り、狂信的な新興宗教には間違い無いな・・・
くわばらくわばら

859 名前: 名無しさん 投稿日:2005/03/12 23:54 ID:ryjwZAz.
ここはスカイハイのパロ?それとも真剣?

860 名前: 名無しさん 投稿日:2005/03/13 00:29 ID:???


861 名前: 名無しさん 投稿日:2005/03/13 01:19 ID:???
もろパロで答えはデムパだけど真剣だよ。

862 名前: ドキン 投稿日:2005/03/14 08:10 ID:5k4mvYLg
現在就業中にて転職を考えています。
勉強等全然する気になりません。
どちらかといえば働きたくないのですが・・・
そんな私はどうしたらよいのでしょうか・・・

863 名前: いずこ 投稿日:2005/03/14 09:34 ID:???
かなり心労が溜まっていますね
その場合は仕事が終わった後や休日に充分休養を取り
次には何をしようかプランを考えましょう
旅行に行くのも良い方法です
対人関係で疲れ、面白くない仕事をしなければならない
という状態では誰でもそうなります
しかし生活費は稼がなくてはならないのが現実です
最良の方法は人に愛をもって与えるという心掛けが根底にあれば
良きものの応酬の連鎖が始まり魂の喜びを感じることが出来るようになりますから
少しづつ実践してみてはどうでしょうか?


864 名前: いずこ 投稿日:2005/03/14 10:53 ID:???
要点としては愛をもって人に与える際
物でなくても良いし、笑顔でも良いのです
それは心と魂の力を与えるという事ですね
そして見返りを期待してはいけません
相手に喜びと魂の自由を与えるのです
あなたの中から枯渇することはありません
そうすれば良き想いの贈り物は数倍になってあなたに返ってきます
環境の雰囲気も変わりあなたの気持ちも良い方に変わっていきます

865 名前: ドキン 投稿日:2005/03/14 11:15 ID:5k4mvYLg
生きていく上で
面白くない仕事が1日を占める割合が多いのですが
仕事を楽しくする方法はないのでしょうか?


866 名前: いずこ 投稿日:2005/03/14 11:32 ID:???
上で語った方法を実践すればまず環境の雰囲気が変わります
環境に伴って人間関係も変わってきます
環境が変われば仕事もつまらない一遍から変わります
良い環境の中で気持ちが高揚すれば
あなた自らの内から仕事を楽しくする方法が出てきます
どうでしょうか、それ以外の方法を求めていますか?

867 名前: 名無しさん 投稿日:2005/03/14 11:58 ID:GTVoq37M
電波で真剣?   つまり気○い?   こわ・・・

868 名前: ドキン 投稿日:2005/03/14 12:41 ID:5k4mvYLg
休日は充実して過ごしていますが
また仕事かと思うとうんざりです。
今の会社が嫌いです。


869 名前: いずこ 投稿日:2005/03/14 13:46 ID:???
仕事は事務職ですか?
何事も嫌だ嫌いだと思っていると嫌な嫌いなものを引き寄せます
新たな職場を探してもそこには新たな嫌な人がいるものです
ある人はそういう状態を解決して乗り越えることが自分の試練だと言っています
そうでないといつまでも嫌な状態が戻って来るからだと
ただ嫌っている状態は受け身の状態です
そして人に何かしてもらいたいと思っている状態でもあります
そのままでは決して周りの環境はどこにいても変わりません
自分が自分の内から変えるしかないのです

870 名前: 名無しさん 投稿日:2005/03/14 13:51 ID:GTVoq37M
あるいみ凄いスレだ

871 名前: ドキン 投稿日:2005/03/14 13:55 ID:5k4mvYLg
事務職ではありません。

解決する方法とはどんな方法があるのでしょうか?

今の会社は30人程の小さな会社なのですが
昇給もボーナスもですに
上司は口ばかりの人ばかりです。


872 名前: いずこ 投稿日:2005/03/14 14:10 ID:???
先に語った方法では物足りないのでしたら
反則気味ですが自己催眠を行って自らを望む人物に変える
または瞑想にて深層意識が表層意識に望む方向へ持っていく方法があります
自己催眠は時間がかかりますから術を使える人にかけてもらうのも良いでしょう
私も多少なら出来るのです

873 名前: 名無しさん 投稿日:2005/03/14 14:30 ID:GTVoq37M
      o
    o_ /)
     /<<

874 名前: 名無しさん 投稿日:2005/03/14 15:33 ID:kabxCJ8k
昔いた会社が 未だに許せません。嫌になり辞めてからも普通じゃ考えられない嫌がらせをされ 100%向こうが悪いのに 知らないって突っぱねるだけで 一言も謝罪しませんでした。思い出しただけで腹が立つ!あんな会社潰れろ!

875 名前: 842 投稿日:2005/03/14 19:32 ID:HOMZ/97g
うわっまた始まってる。
てめーら本当に頭おかしいな!
くたばれサルども。

876 名前: 名無しさん 投稿日:2005/03/14 23:18 ID:qJJrf6Vg
何のかんの言っても見にくるなんて、おみゃ−さまも可愛い椰子だね842さん。
>>874 法に訴えれば、憂さも晴らせるし金も取れるじゃん。勝てばだけど



877 名前: ドキン 投稿日:2005/03/15 10:01 ID:5k4mvYLg
そうですか・・・
どの方法も実行できそうにありません。



878 名前: いずこ 投稿日:2005/03/15 10:44 ID:???
今は疲れが溜まっていて気力が落ちているだけですから安心してください
瞑想なら10分位を毎日寝る前に布団の中で行えるのでどうですか?
そこで人生を逆転させるきっかけをつかむのです
今は無理と思えるでしょう、強制はしません、人生で辛くなったら
今までの方法を思い出してください、必ず助かります
思い込みで自らの自由を失わないように祈っています


879 名前: 名無しさん 投稿日:2005/03/15 17:14 ID:u8yItfLQ
裁判も起こそうと考えましたが…結局時間もお金も掛かるし そいつらの顔すら見たくもなかったし もう関わるのも嫌だったのでやめました。
心が入ってなくとも せめて形だけでも一言でも謝ってくれれば まだ少しはだったんですが…
まあその会社に在籍してた時から その馬鹿社長どもは 自分が起こした失敗を 人のせいにして その場を逃げてしまい 僕がなんとか処理した後も何の一言も ありませんでしたからね。まあ結局そいつらはその程度の人間なんですよ。個人経営会社だから 自分の馬鹿に気付かない。わざわざ言ってくれる人もいない。
僕は自分が悪いなと失敗したなって思ったら すぐ謝ることにしています。
人間誰しも間違いはありますから。でも年をとるにつれ 自分が悪くてもだんだん素直には謝れなくなってくるものです。
まあ 最低の会社でしたね。まだ潰れず 営業してますが いつか天罰が下ることを願っています。

880 名前: 876 投稿日:2005/03/15 22:40 ID:tshaWRh6
876です。ここのスレ主でない私のカキコにマジレス恐縮です874さん。
スレ主さん横槍入れてしまって済みません。


881 名前: 門主 投稿日:2005/03/16 00:03 ID:???
>>876さん
ご丁寧な対応ありがとうございます
どうか気にせず楽しくやってください
ここは藁にもすがりたい人のためのスレですから構いません

882 名前: 名無しさん 投稿日:2005/03/16 10:14 ID:5KEn1v5U
きもいやつら

883 名前: 名無しさん 投稿日:2005/03/16 10:39 ID:8ZjRp7bg
↑ 嫌われ者の馬鹿な子供がしつこくまた来たぜ。
それにしてもボキャ少ないなー(笑

884 名前: 名無しさん 投稿日:2005/03/16 13:39 ID:???


885 名前: 名無しさん 投稿日:2005/03/17 14:53 ID:baJlXXXM
因果はないでしょう。地獄もないでしょう。
業があると思っている限り人間は救われません。

886 名前: 名無しさん 投稿日:2005/03/18 10:34 ID:2hzlItAw
死ねばーか

887 名前: 名無しさん 投稿日:2005/03/18 10:54 ID:7DABtNGo
↑あんたもここが好きだねー

888 名前: 名無しさん 投稿日:2005/03/18 12:20 ID:Y8gSCrmg
うん
死ね

889 名前: 投稿日:2005/03/19 13:43 ID:Pje8CdZA
神さまです
いつまでもDQN相手にしてないで
まともな道を行きなさい

890 名前: 名無しさん 投稿日:2005/03/19 19:05 ID:???
知らない事は存在しない事に非ず。
知恵無き者にここの知識は無用にして無価値となる、
目覚める事の縁無き者にも価値を見出す能力も無い、
無益な反発に如何ほどの価値があると固執しているのか。
道理を知らない者にここの価値を知る事は無いだろう。

891 名前: 名無しさん 投稿日:2005/03/20 14:42 ID:???
はは!
きもいスレ!


892 名前: 名無しさん 投稿日:2005/03/25 15:06 ID:???
町の外れの洞窟に妖怪が住み着いたというウワサを聞きつけ
勇気ある一人の若者が妖怪退治に向かった。

ところが洞窟にいたのはごくごく普通の老人で、
ニコニコしながら若者に向かって手を差し出してくる。
「握手したいんだな」
若者はそう思い老人に近づくと
老人は突然差し出したその手を若者の股間にのばし、2つの玉をグッと握りしめた。
「なにするんだ!手をはなせ!!」
若者は怒鳴ったが、老人は玉を握ったまま。そしてニヤリと笑い、若者にこう囁いた。
「プラス2?マイナス2?」
若者にはさっぱら意味が分からないが、老人は何度も繰り返す。
「プラス2?マイナス2?」
どうやら若者に「プラス2」か「マイナス2」の
どちらかを選べと言っているようだった。
そこで若者はとりあえず「プラス2」と答えると
老人はあっさりと握っていた手をはなしてくれたのだった。

ほうほうの体で洞窟から若者は逃げだしたが、股間には妙な違和感が。
そこでズボンとパンツをおろして見ると玉が4つになっていた。
慌てた若者はそのまま町医者の所にかけこみ、
何とかしてくれと泣きついた。しかし医者は
「増えた2つを切ることはできるが、手術で切るのは非常に危険です。
それよりももう一度老人の所へ行って、
今度は『マイナス2』と答えたらいいじゃないですか」

名案だと思った若者は洞窟に戻り、ニコニコしている老人に近づいた。
すると老人は先ほどと同じように若者の玉をグッと握りしめてきた。
「しめた!」と思い待っていると、老人がニヤリと笑いこう囁いた。
「プラス4?マイナス4?」

893 名前: 単、直 投稿日:2005/03/27 18:09 ID:RjuU0I6k

門スレの皆様いずこさん、元いさんたびたびお騒がせスマソです
緊急告知をお許し下さい。
>や〜マイッチング
>フイロさんに忠告されたにもかかわらず
>800を超えてから4章を建てようと思ってたら
>>728で容量オーバーになり書き込み不可になりました。
>やはり女神の忠告は素直に聞くべしです。反省(シュン)
精神世界で癒される第4章
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/healing/1111909256/

894 名前: 名無しさん 投稿日:2005/03/27 18:47 ID:9pRu7nO2
俺達、しずちゃん戦隊 糞スレンジャー!!
      ____      __ ____  __
     / ___  |<"\   / / |__   | |  |
      /__/  / / ヽ‐"  / /    /. /....|  |
        / /    ./ /   /  <   . |  |   __
\\  ___/ /    / /   / /\ \ . |  |__/ / //
  \  |_/     i_/    |/   \ノ |__./   /

 〜。      人 〜。.    人       人     
   〜゜.   (__)    . (__) 〜.。 (__)  〜゜
 .。     /)__)     (__)    (___(\    〜。
       | | *゚ー゚)  ◯ヽ,・∀・/◯  (・ω・´| |      .。。
  〜゜   (  糞丿 . \  ス  /  ヾ レ  /  〜,  
 。 :   / /) )     |⌒I │ 〜゜ ( (\ \    。   。
 〜  (__) (__)〜。. (_) ノ      (__).(__)     〜'゜ 
/                し'    
/  ______           _| ̄|___\\\\
/  |____  |  | ̄|   /\  |_  __  | ___
 /  |\_/  /    ̄ ./ /    |  |    |/ |___|
//   \  /   | ̄|/ /     .│ |_____\ \ \
/ /   \|    \_/       |____| \ \ \ \

リーダー(中央) 糞ス レッド.(赤色うんこ)
女隊員. (左側) 糞ス レスカ(桃色うんこ)
男隊員. (右側) 糞ス レトロ.(黄色うんこ)

この糞スレの平和は、俺達が命を懸けて守っていくぜ!!
よい子のみんな、応援してくれよな!!



895 名前: 名無しさん 投稿日:2005/03/27 19:42 ID:???


896 名前: 395 投稿日:2005/03/30 21:43 ID:???
久々に見てみたら荒れてますね。
精神スレも早々四章ですか。早いですね。

897 名前: 395 投稿日:2005/03/31 00:46 ID:???
あれから私は谷口さんの書物をずっと読んでいます。
おかげで知識はかなりついてきたと思います。(前に比べて)
知識とともに人に優しく、心を改善できました。
その間に個人的に質問させていただきます。門主様は、第六感の
力で霊舌を体験されたことはおありですか?神からいただいた食物
などいただかれましたか?それは五感では味わえないほどのおいしいもの
らしいです。どうでしょう。

また、いずこ様や望月さん、あるいはむこうのスレの方々も申していますが
なぜ宗教が良くないかも未だにわかりかねます。私は宗教に関していい気は
いたしませんが、良くないという意見、反対という意見にはおかしく感じます。
その時代時代に、道を示すものがやはり必要という意見は無視できません。



898 名前: 395 投稿日:2005/03/31 01:01 ID:???
あとですね。霊を降ろしましょうか?という精神スレの問いに
私は遠慮しときますと答えておきます笑 神想観をしてよく内側から
力が込み上げてきて嬉しさに、ありがたさに泣きそうになります。
神様が微笑みかけ給うているのでしょう。それだけを感ずれば何も
いらないと感じます。お気遣いありがとうございます。

899 名前: いずこ 投稿日:2005/03/31 02:48 ID:???
門主様の経験の中に霊夢にて食べ物を食した経験は
何度かありますが神様から賜ったことはないようです
その味は確かに現実では味わえない澄んだ味わいの様です
シルバーバーチを今まで読んだ事は無いのですが
下記の所で結構霊界について説明がなされています
http://www5a.biglobe.ne.jp/~spk/
神想観が上手くいっているようで良かったですね
こういう世界の話題は想像や思考だけでは追いつきませんので
興味のある方に経験をもたらせる事も重要かと考えていました
宗教はある意味双刃の剣でもありまして
本来は神対で述べられているように開放に向かわねばならないのに
人の主観により逆に働いてしまうことが圧倒的に多いのです
それどころか執着と権力欲にとらわれて隷属する事が多く発生します
そのことが反対意見になりまして、現宗教団体に対して全面ではないにしても
上記の条件を満たしていない限り私も反対なのです
詳しくは二ール氏の神対3巻も良いのですが「神とひとつになること」
も何が人の創り出した幻想で、神意は何なのかが参考になります
しかし求道の途上に於いては取捨選択する知識の源泉としての宗門の役割は大きいと考えます
私の話もそうですが、誰の話でも妄信はいけません
常に本当にそうなのかを念頭において正しい方を選び吟味しなくてはなりません

話題を変えまして、最近門主様はウルティマオンラインをしていまして
izukoがその世界の中を歩き回っています
条件が合えばチャットでお話をすることが出来ます

900 名前: 395 投稿日:2005/03/31 09:19 ID:???
シルバーバーチは全巻かいました。今はまだ時間がとれず
もう少ししたら読みたいと思っています。
確かに宗教はお金を全部、納めなければならぬとか水行とか
するところは多くあります。しかしそれは形に捉われている
という点で宗教はよくないと思います。その形式的、儀式的
の奥に潜む真理をつかまないから人は宗教に入っていて救われないと
思います。また、本来、宗教は人類が幸福に皆兄弟という思想であって
こそ本来の意味の宗教だと思います。しかし、現代の宗教は宗派ができていて
宗派間で敵視するような悲しい現実が一見あるように思いますが、やはりこれも
結局形に捉われているに過ぎないように感じます。宗教が何教だから何教は許せぬは
まだ真に真理を得ていないように感じます。なぜなら形に捉われているからです。
その形を超えたところに真理はないでしょうか。

901 名前: 395 投稿日:2005/03/31 09:21 ID:???
ウルティマオンラインてなんですか?
もう900超えたんですね。願わくば第二章がたつことを願います。

902 名前: 元い 投稿日:2005/03/31 10:28 ID:???
その見解の通りです
3大宗教開祖と今の宗教を常に分けて考えることを基本にします
今ある宗教宗派が形式に囚われる事自体が真理とはかけ離れていて
宗派の教祖こそ尚更至れないのも確かでしょう
かといって全部がダメだとは言いません
至れるためのヒントを教義の中にいくつか持っているからです
ですから重要視するのはヒントの方になります
私はそういう了見ですから宗教団体をあまり大切に考えないのです
得るものがあるなら門をくぐればいいし、なくなれば卒業すれば良いのです
それはこの怨みの門でも姿勢は同様ですからご自分の成長の指針にして下さい
ウルティマオンラインはネットゲームでして現世の縮図になっています
そこの世界で生活をし、好きな仕事に就くことが出来ます
その自由度は結構現実に近いものがありまして
2chと同じように誰かと会話も可能になっています、しかもリアルタイムで
この手のものをやっているといつも現世と霊界の関係の共通性を感じています
ゲーム中のキャラが現世の体とシフトしているんですね
操作している現実の方が霊になっている関係が正に当てはまります

903 名前: いずこ 投稿日:2005/03/31 10:40 ID:???
コテを間違いましたここではいずこでした

904 名前: いずこ 投稿日:2005/03/31 11:21 ID:???
ある話しに禅宗を訪れた人にそこのお坊さんが
「ここには悟った人は居ない、居るのは悟りたい人だけだが、それでいいのかね」
というのがありますが、どこでも実体はそうなのでしょう
真理に至る道は数多くあるけど本当は至る為のトリックで
至る方法は実はシンプルなのだと感じています
あるスレで神対派とシルバーバーチ派が対立している所がありましたが
この二つは相反するようで反していないとも思えます
聖なる二分法がキーワードになっていて
一つのものに対する視点の相違でその様に感じてしまう一例になります
バーチは地球の霊界に対しての解説であるけど神対はもっとマクロな視点で語られています
そしてもう一つの地球の霊的要素に仮に名付くなら「監視団」があり
死後行くべき所に誘導されてしまいます、たぶん天使の仕事かも知れません
ある種の勧善懲悪のルールは存在しますが近年緩和の方向にあるようです


905 名前: 395 投稿日:2005/03/31 19:35 ID:???
神対やバーチを読む方々で対立していることには残念に感じます。
視点の違いという点では私も同じ意見です。バーチは霊界からの視点で
見ているので、そこが気になります。五感や六感で感じることにはあてに
ならないと感じています。その点でバーチは現象界を「ある」という視点で
書かれているように思われるのですが、自分の中で視点の位置を合わせて
読みたいと思います。あまり小乗仏教は知りませんが、小乗仏教的考えが含まれて
いるのではないかと思います。

906 名前: いずこ 投稿日:2005/03/31 23:24 ID:???
小乗仏教とはお釈迦様の入滅後に教団が二つに分かれたころ
長老の部と一般の部とが反目した時に言われ始めた言葉です
長老達はお釈迦様の教えをいつまでも守ろうとしていたわけですが
一般の部の考えは黙々と一人一人修行を行うのは小さい事だと主張しまして
御釈迦様からの教えを一人でしか行えないのは船に例えるなら一人乗りの小乗である
反して一般の部では大勢で悟ることが出来る大船、つまり大乗であると主張したのが
起源となります、しかし瞑想行にしても大勢で出来るものではありませんし
美容体操に例えるならば、効果の出るのは実際に行った人しかありません
そういう道理と歴史を考慮したとき、小乗と言われる方が本流ではないかと考えています
しかしバーチに於いてはその話とは関係が無いと言うか
輪廻からの解脱については否定されているようですが
そこら辺は私と見解が異なります

907 名前: いずこ 投稿日:2005/04/03 00:32 ID:???
終了宣言したのに切れの悪いことで恐縮です
終わったつもりでも相談者がいる場合にどうしても応えずにはいられません
いつまでもどっちつかずでいるのもしょうがないので
小声ですが再開することにしました
荒らし対策のためしばらくsage進行でお願いします
相談・質問は気兼ねせずにいつでもどうぞ
知る限り答えましょう

908 名前: 名無しさん 投稿日:2005/04/04 01:03 ID:???
いずこ様、以前>>824でご相談させて頂いたものです。
あれから1ヶ月あまり、辛いながらも徐々に気持ちが落ち着き、
もしかしたら自分の幸せを願える日がくるのではないか、
今度こそ、いずこ様に幸せへの教えを伺える日が近いのではないかと
思っていました。

でも、やっぱりだめでした。
今日、私の怨敵である人間と再会しました。
私をまるで虫けらのように扱い、酷い暴言を吐かれました。
もう死んでしまいたい。

やっぱり私は3を選びます。
どうか、怨敵を呪い殺す術をご伝授下さい。

909 名前: いずこ 投稿日:2005/04/04 01:42 ID:???
そうですか、私もかつて同じような経験をしているから
あなたの気持ちは良く解ります、ですから私としてはどうしても
その現世の地獄を反転してほしいと熱望しました
そういう方法をいくつか教えることは確かに出来ます
相手を呪殺すると言う事はあなたの魂を銃弾として使ってしまうことでもあります
状況から見るに一つ方法が見えます
相手からのとんでもない扱いに憤慨しているあなたの自我は相手の憎悪をまともに受けています
あなたは相手からの憎悪のプレゼントを受け取っているのです
あなたがそのプレゼントを受け取らなければ相手の放った憎悪の行き先はどこへ行くと思いますか?
憎悪の因果の行き先を考えてみてください
これは一種の呪詛返しの技法です
一度目をつぶって自分の思考・感情を排除して自分を観察してみて下さい
いろいろ辛いことや悲しい事が浮かんで来たらすべて自分を許すのです
そして相手の憎悪を受けてきた自分はどこにいるのか見てください
憎悪の連鎖を断ち切るヒントをあなたの魂が教えてくれます
破壊より強大な創造のエネルギーの凄さに気付いて欲しいのですが
それもだめならもう一度来なさい、簡単な呪詛の方法を伝授しましょう

910 名前: 名無しさん 投稿日:2005/04/05 01:32 ID:???
いずこ様
ご丁寧なご回答ありがとうございました。
一日いずこ様のお言葉について考えてみましたが、
私にはやっぱり理解できません。
どうかあの人を呪殺する方法をご伝授下さい。
地獄に落ちて、永遠の責めを受けても構いません。
愚かなことかもしれませんが、私にはそれしかもう方法は
ないのです。
せっかく素晴らしいお言葉をいただいていたのにも関わらず
申し訳ございません。

911 名前: 投稿日:2005/04/05 09:25 ID:qpZf6R7Y
難しい言葉使いすぎて理解しがたいのですが。。。いずこさんは神は存在しないっておっしゃってますが罰あたりじゃないですか?神様におまつりしたりしないんですか?あと先入観が入ってませんか?読んでて矛盾も感じられましたが。。。

912 名前: いずこ 投稿日:2005/04/05 11:02 ID:???
思いと願いが届かずとても哀しく思います
残念ですが門の掟に従い次の呪う方法を伝授します
神様と相談した結果、辰狐王 荼枳尼天様にあなたを委ねる事にします
荼枳尼天様は人の血肉と魂を好む鬼神で即効性の力を持ちます
日本でいうお稲荷様とは違います
真言は「オン キリカ ソワカ オン ダキニ ギャチ ギャカネイエイ ソワカ」です
素人がいきなり招請するのは難しいので邪法として「こっくりさん」の方法を使います
行う時間は午前3時頃が一番感度が良いです
もう一人用意して二人で10円玉を人差し指で触ります
そして荼枳尼天様を呼んで下さい
すると眷属の狐が来ます、階位としては白、金、銀の9尾、7尾等があり
階位の高い者ほど強い力を持ちますので、出来る限り丁寧に確認して下さい
次に呪う相手の生霊を別の10円玉で呼び出します
その次に願いを述べるのですが、願いに対する神様への報酬はあなたの血肉と命と魂です
場合によってはもう一人の命もありませんが、呪う相手の命もありません
成功した暁には死後荼枳尼天様の眷属の一、低級な悪霊として組み込まれます
現世で例えればヤクザの盃を受けるのと似ています
唯一違うのは荼枳尼天様のもとで永遠に下っ端として苦痛を伴い酷使される事でしょう
それはあなたの望んで創り出す地獄です、逃げ出す事も不可能です
その存在は>>559で 北斗七星破軍星様が謂われている気天界の動物霊で
その後の救いは有りませんし、誰にももはやどうすることも出来なくなります
そして私の記憶からもあなたの存在を忘れるようにします

くどいようですが、あなたの怒りは一時的なものです
出来ましたら私をあなたを救う者にして下さい

913 名前: 名無しさん 投稿日:2005/04/05 11:03 ID:???


914 名前: いずこ 投稿日:2005/04/05 11:20 ID:???
>>911 ? さん
今まで語って来た事に2つのスタンスがありまして
1つは原作の通りの言葉です
もう1つは先祖神と大いなる全てのものについて語っています
どちらも自分自身の延長線上に位置するものですから
形式に則って祀らないで、自分自らを近づけ、やがては根源である大いなるものに至る事を考えています
もちろん本当は祀らないよりも祀る方が良いのです
それでも祀らないで罰が当たらないのはいつも神様と共にあり
先祖神のいる天界より上の理天界に縁を持っていますから大丈夫なのです
先入観があるのは知識の受け売りよりも体験重視の方向でいるから仕方ありません
それは私にとっての真実でもあるのですが、まだ未熟な所もあります
感じられる矛盾は聖なる二分法を知ればその疑問は氷解すると思います

915 名前: いずこ 投稿日:2005/04/05 11:43 ID:???
補足するなら先祖神は先に語った神の概念に限りなく近づいた方達でして
大いなる全てのものは総ての世界の存在そのもので唯一神といわれているものです
ですから私達を含める総てのものは大いなる全てのものの一部にして
大いなる全てのもの そのものでもありますからマクロな視点に立てば
神とそうでないものと分ける境界はなくなります
そうなれば万物を含め私達自身も神といえば神ですし、分かれた神はいないともいえます

916 名前: いずこ 投稿日:2005/04/05 13:16 ID:???
補足の2になります
神様と共にある在り方は簡単に例えるなら
いずこ「おじーちゃん、お小遣いちょーだい」
先祖神「いつもいつもしょうがない奴だな、儂も裕福じゃないから少しだけど福徳でやるからな、ほれ」
いずこ「おじーちゃん、ありがとー」
こういう関係でしょうか
そのお小遣いはここで対応する方と分け合います
あなたの一番近い先祖は両親になります
レベルこそ違いますがどのように面と向かって両親を祀りますか?
むしろ形式よりも共にあればそれで十分ではないでしょうか

917 名前: 910 投稿日:2005/04/05 17:14 ID:???
いずこ様

呪殺の術をご伝授いただきましてありがとうございました。

ただ、私の命はどうなっても構いませんが、「もうひとり」
の命まで危ないとなると、私にはそれを実行することが
できません。その術は、一人で行うことはできないのでしょうか。


918 名前: いずこ 投稿日:2005/04/05 18:41 ID:???
あの方法は二人いるからこそ即効性が出ます
一人ではエネルギーが足りないのです
一人で行う方法は丑の刻参りでもそうですが
崇徳上皇の様に精も根も尽きるほど呪い狂うか
生霊として霊体離脱して襲いかかるしかありませんが
気力のみでの呪殺がどんなに割に合わないか
あなた自身鬼になり切らねばどの方法も成就しません
どうして少しの躊躇があるか教えましょう
本当のあなたとも言えるあなたの魂が嫌がっているのです
その様に自己の内側で分裂した状態では無理があります
無理を押し通すと必ず失敗しますので勝算はありません
それでも鬼になって狂気に身を委ねますか?
怒りで本当に気が狂えたら可能になりますが出来ないでしょう
あなたが3番を選んだので方法を伝授しましたが本当のあなたが拒否しています
ですから何度でも冷静さを取り戻して先のアドバイスを良く噛み締めて考えてください

919 名前: 投稿日:2005/04/05 19:01 ID:qpZf6R7Y
いずこさんはさっき書かれていた方法で呪ったりするんですか??先祖神ではなく先祖は仏様なんじゃないんですか?神はいないって言っていながら神と共にとか先祖神とか神様がいる発言が目立ちましたが。。。ごちゃごちゃしてて分かりにくかったです。。。

920 名前: 投稿日:2005/04/05 19:22 ID:qpZf6R7Y
あ〜!神に近い存在って言いたいのね!じゃ神とは何なの?いずこさんはいくつ?女性?仏教学科でも出てるの?

921 名前: 投稿日:2005/04/05 19:24 ID:qpZf6R7Y
あっごめん、神についてはいっぱい書いてたね。長すぎて分かりにくかった(^^ゞ

922 名前: いずこ 投稿日:2005/04/05 19:49 ID:???
>> ? さん
解りにくくてすいません
確かにごちゃ混ぜにして語ってましたね
呪法については私自身行いません
先祖は仏様ではありません
人は神にも仏陀(目覚めた人)にもなりますが
亡くなった先祖は霊界に行きます
その他のことは秘密ということで良いでしょうか?

923 名前: 投稿日:2005/04/05 20:52 ID:qpZf6R7Y
なるほど☆ありがとうございます☆霊界ってどんなとこなの?地獄とかあるの?あんなに残酷な場所なの?

924 名前: いずこ 投稿日:2005/04/05 22:16 ID:???
霊界とはこの世を包んでいる次元の異なる世界とでも言いましょうか
人生の始まる前、人生の終わった後に存在する世界です
肉体を持たない精神というエネルギーだけで構成されています
私達自身も実は肉体を纏った霊というか、霊が肉体を内蔵しています
現世での死は霊の中の肉体が活動を終わることを言います
精神の世界ですから、そこは想念の世界なのです
霊にも重さがあって、執着や業等の重さによりにより霊界のいる場所が
大体決まるのですが、業の重いものに執着したり身に着けてしまうと
どんどん深く沈んで行き深い所ではかかる圧力で身動きも出来なくなります
その場所が地獄と言われていますが、底の世界で想念は苦しい情景を創り出します
一概に拷問部屋のイメージとは大分違いますが人により様々な世界は展開しますが
何が出来る力も何も働きません、いわば深海の世界のような所です

925 名前: 名無しさん 投稿日:2005/04/06 00:00 ID:???
いずこ様
よく分かりました。
私には呪殺は無理なようですね。

この手で制裁を下します。
刺し違える覚悟です。

今まで本当にありがとうございました。



926 名前: 投稿日:2005/04/06 01:06 ID:MHL5fLyA
いずこさんのちゃんと読めばとても分かりやすいです☆ありがとうございます☆上の名無しさんこの手で制裁を下しますって、、、まさか!?違うよね??どんなひどい事されたの(・・?)

927 名前: 名無しさん 投稿日:2005/04/06 01:11 ID:???
sage

928 名前: 投稿日:2005/04/06 01:23 ID:MHL5fLyA
↑あがってるよ?(^O^)

929 名前: 名無しさん 投稿日:2005/04/06 02:14 ID:???
>>928
ここは下げ進行だってことがわからないのか。

930 名前: いずこ 投稿日:2005/04/06 02:33 ID:???
>>925 さん
残念ですがそれは失敗することが見えます
それも経験の内になりましょう
では、お行きなさい

931 名前: 投稿日:2005/04/06 08:14 ID:MHL5fLyA
929が書き込むごとに上がってるの分からないのか!?

932 名前: いずこ 投稿日:2005/04/06 09:00 ID:???
>>930さん
メール欄にsageと入れてください

933 名前: いずこ 投稿日:2005/04/06 09:47 ID:???
間違いました>>931さん
荒らし対策の為しばらくsage進行の方針で行きたいので
協力をお願いしたいのです
宗教系デンパ系の話題が強いスレですから結構反感買うんですよ
しかし人生相談ですから真剣にお応えします
霊的な興味のある人にも盛り上がれる環境でもありますから
気軽に色々語って頂きたいとも思っています

934 名前: 名無しさん 投稿日:2005/04/07 11:43 ID:???
// //       ヽ,,__ノ  ヽ、  !
      // jノ   / , '´         \人
      〈/    /     ,,        ヽ_ゝ
     / /  〃    //  /j /i,   i, ヽ,
     / / / l!   / // // // /  l  ! l, i   
    /  // !l  // /ノ //, '/ /   :!  l  ! ,}  
    /  t/ l ノ/"''/::;;,,ノ  /ノ    ::l  ! l  l   
   / イ   ! !j tて゚メ:::"'  r.:::'''""'':;;i,/  ! i´   
  / /! l  l   `''::::´   .::: イ ゚_ン >::::l  リ イ   
  / / !l   i:.         ::::. ` ''´  ! ノ /}    
 / ノ  ゝ  l::..    ,,_  :.:.:      / / / {    ・・・では、お逝きなさい! 
      ヾ ヘ       `-''     .::/ ノ イ  }     
   イ l   \ヽ   -===-,,_    , ' ´ j  l  {      
   /l i      \ ` ─--'´...:::/  /,'  !  }
    ┴ -──i ヽ、  ..:: ...:::イ、-、/ノ  人 {、
──--==、   ヽ、` ─ ''´::::::::l ヽ `i'´`'-、ヽ__ゝ
..// ̄ ̄ `''--、 \    :.:.:::i i l   ゝ、\
/ /:.:.:.:.:.::::::::::::::::.:.:.:`(⌒ヽ    .:.:l l ヽ    l  ヽ
! l::::::::::/  ` ´ ヽ:.:.:.:.;t;;;;;:'ヽ   /  〉  |   !1 i\
t::::::::::i     .::   リ:.:.:.:.:. `''──-- 、/   ! i,  l ヽ
iゝ、:::l  fi  h   l;;;;;;;::.:.:  _____,,ノ    /l l, i 1
  ヽi  il  i l  i` ̄ ̄´ ̄ /  /    / i  i l i
   ヽ li  li   !   _,ノ'´ ./      /  l  l i 1
   `''-'t;;;::j t:::::ノ ,-''´   /     ノ    i  i | \
      |`´i `´|-'´  _,,-''´     /

935 名前: 名無しさん 投稿日:2005/04/09 18:23 ID:???
>930いずこさま
925です。
あれから冷静になり色々考えた末、自分の手で制裁を下す
ということはやめました。
またご相談にのっていただけないでしょうか。

以前いずこ様がおっしゃったように、私は今相手から
「憎悪のプレゼント」を受け取っているような形です。
相手側は私からの復讐を恐れているのか、現在私が攻撃を
受けるような形になっています。
この「攻撃」をかわし、また辛かった過去を振り払い
自分自身が幸せになる道を探したいと思っています。

そして、もしそのような方法があるならば、相手から
今まで受けた苦しみ屈辱を「相手側に返す」というやり方で
復讐となればいいなと思っています。

そういった道はあるのでしょうか。

936 名前: いずこ 投稿日:2005/04/09 20:27 ID:???
もちろんあります
皮肉にも「黙殺」といいますね
あなた自身からは相手の人格も声も無きものとして対します
何か言っても犬猫の鳴き声として対応してください
言葉の意味を聞いてはなりません、聞こえるのは単なる雑音です
先にも言いましたが、相手が放った悪意を受けなければ
放たれた悪意は放った人間に帰ります
悪意を蓄積させた人の顔はやがて持てる悪意に相応しい顔つきになっていきます
顔は人の履歴書です、粗暴な人の顔は粗暴に
勤勉な人の顔は理知的に、愛情溢れる人の顔は優しい顔になります
心配のない人の顔は穏やかになります
どういう顔をした人に人は好意を持てるでしょうか
自分が何か欲しければ、まず誰かに与えなさい
与える人からは無くなるどころか逆に増えていくことになります
良き事が欲しければ、誰かに良き事を与えなさい
良き事の連鎖が連鎖を呼び益々ふくれあがります
欲しい欲しいだけじゃ自分の顔は貧相な顔になり
あなたの魂はいつまでも「欲しがっている自分」を作ります
憎い敵にはこの法則を使用する方法を教えなければ良いじゃありませんか
どうでしょう出来ないほど難しいですか?
1年後のあなたと相手の顔はどう変わるでしょうか

937 名前: 名無しさん 投稿日:2005/04/10 22:04 ID:rhW3q9/c
俺達、しずちゃん戦隊 糞スレンジャー!!
      ____      __ ____  __
     / ___  |<"\   / / |__   | |  |
      /__/  / / ヽ‐"  / /    /. /....|  |
        / /    ./ /   /  <   . |  |   __
\\  ___/ /    / /   / /\ \ . |  |__/ / //
  \  |_/     i_/    |/   \ノ |__./   /

 〜。      人 〜。.    人       人     
   〜゜.   (__)    . (__) 〜.。 (__)  〜゜
 .。     /)__)     (__)    (___(\    〜。
       | | *゚ー゚)  ◯ヽ,・∀・/◯  (・ω・´| |      .。。
  〜゜   (  糞丿 . \  ス  /  ヾ レ  /  〜,  
 。 :   / /) )     |⌒I │ 〜゜ ( (\ \    。   。
 〜  (__) (__)〜。. (_) ノ      (__).(__)     〜'゜ 
/                し'    
/  ______           _| ̄|___\\\\
/  |____  |  | ̄|   /\  |_  __  | ___
 /  |\_/  /    ̄ ./ /    |  |    |/ |___|
//   \  /   | ̄|/ /     .│ |_____\ \ \
/ /   \|    \_/       |____| \ \ \ \

リーダー(中央) 糞ス レッド.(赤色うんこ)
女隊員. (左側) 糞ス レスカ(桃色うんこ)
男隊員. (右側) 糞ス レトロ.(黄色うんこ)

この糞スレの平和は、俺達が命を懸けて守っていくぜ!!
よい子のみんな、応援してくれよな!!



938 名前: 名無しさん 投稿日:2005/04/10 22:06 ID:rhW3q9/c
下のほうでちまちまやってんじゃねーよクソスレ!!
どうどうと上でやりやがれキモ宗教ども。


939 名前: 信者 投稿日:2005/04/11 01:29 ID:Q4J6aVoY
私は何があってもオウムが好きです
信じています
がんばって!いずこさん!!

940 名前: 名無しさん 投稿日:2005/04/11 01:43 ID:gyz1bRCs
勝手に瞑想しろや菰羅

941 名前: いずこ 投稿日:2005/04/11 09:18 ID:???
>>939 名前: 信者 さん
私はオウムではありません、向いている方向が似ているだけですね
一番大事なことは宗教でもなんでも自分自身を基準に置かなければなりません
そうでなければ誰の為のものでしょう
まず試してみて結果が出ればそれだけが信じるに足るものです
誰かの教義も全面的に信じる必要はありません
どれが自分の為にかるかどうか、それだけです

942 名前: 名無しさん 投稿日:2005/04/11 15:27 ID:???
江原啓之に近いのかな

943 名前: 名無しさん 投稿日:2005/04/11 15:34 ID:ZlDQlAhg
>>いずこ
お前気持ち悪いんだよ。くたばれボケ。
どーせ中年のババアで一生処女なんだろ?
やだやだ。

944 名前: 名無しさん 投稿日:2005/04/11 16:30 ID:???
↑バカな子供だね。

945 名前: 名無しさん 投稿日:2005/04/11 17:31 ID:raEl2ync
宗教なんて自由さ〜
   ∧_∧   ∧_∧
  ( ・∀・) ( ´∀`) っぷ神なんていないけどね〜
 ⊂    つ⊂    つ     
  .人  Y   人  Y
  し'(_)   し'(_)


946 名前: 名無しさん 投稿日:2005/04/11 17:53 ID:???


947 名前: 名無しさん 投稿日:2005/04/14 23:27 ID:TQVZIKUU
なかなか誰もかかねーなー

948 名前: 名無しさん 投稿日:2005/04/15 14:21 ID:U63XHsGk
935の名無しさん何があったの?異性の取り合い?それなら相手が羨ましがる人間になれば良いじゃん☆最後に言ったイズコさんの言葉良いですね♪

949 名前: 名無しさん 投稿日:2005/04/16 01:19 ID:???


950 名前: 名無しさん 投稿日:2005/04/16 01:29 ID:???
いずこ様
935です。
>936の教え、ありがとうございました。
「黙殺」することができたら、本当にどれだけ楽になれるでしょう。

ただ今は感情の問題以前に、実際に相手から圧力をかけられ、実生活
を健全に過ごせないような状態で、毎日怯えて暮らしています。
いつか平穏な日々が訪れ、病気が治り、そのときにまたいずこ様の教えを
振り返って、「相手への無関心」「周りに与えること」が実現できるよう
になればと思います。

今はまだ、相手からの攻撃への恐れ、相手への憎しみ・怒り、
亡くしてしまった命への懺悔、そして過去への未練に囚われて
しまっています。

もう少し時間をおいてから、またいずこ様にご相談しに伺っても
宜しいですか。


951 名前: いずこ 投稿日:2005/04/16 02:06 ID:???
どうか頑張って下さい
あなたの人生は苦しむためにあるのではないのです
悪連鎖を作っている環境が判らない為これ以上の
アドバイスが今は出来ませんが
知恵あれば乗り越えられると思っています
人は貧すれば鈍すとも言います
鈍した心では良策が浮かびません
その状態を脱する為に私も力になれればと思っています
ですからいつでも相談に来てください
いつでも真剣に相談に乗りましょう

952 名前: 名無しさん 投稿日:2005/04/16 03:04 ID:???
いずこ様
心強いお言葉、ありがとうございました。
もう少し落ち着いて、周りのことが見えるようになったら
またご相談しに伺います。
ありがとうございました。

953 名前: 投稿日:2005/04/16 07:33 ID:GSN2CC9k
悩み聞いてもらって良いですかぁ!?私は初めて会ってその日にいきなり入れられました!だからその♂恨んでるんですけどどうすれば相手を懲らしめれますか?(>_<)

954 名前: いずこ 投稿日:2005/04/16 10:31 ID:???
>>953さん
厳しい言い方をさせてもらいます
あなたの貞操観念、倫理観の薄さが招いた事です
類は友を呼ぶという諺がありますがそういう法則も厳然として存在します
そういう下劣な男を呼び寄せたのはあなたにも責任があります
感情の爆発で懲らしめるのも良いでしょう
しかしそれでは泥沼にはまります
良い人生を送りたいと考えるなら「類は友を呼ぶ」じっくりと考えてください

955 名前: 395 投稿日:2005/04/16 15:58 ID:???
そこでですね、私もずっと思っていたのですが950さんの
招いた「憎む相手」も心の法則から来ているように感じてたんですね。
>ただ今は感情の問題以前に、実際に相手から圧力をかけられ、実生活
>を健全に過ごせないような状態で、毎日怯えて暮らしています。
これから察すると、相手を圧迫する心を持っているから、自分も圧迫される
ような状態になると考えられます。会う人会う人は心の法則だ成り立っています。
どうでしょうか。確かに厳しい意見だと思われますが、これは念の具象化に繋がっています。
自分が恨むべく相手について四六時中考えると言うことは、それが次第次第に膨らんできて
現実に起こってきます。もし、憎む相手がいるのならもう少し自分の心が間違っていないか
自分の行いが間違っていないかということを考えてみることが対策としては最善に思いますが・・・
いずこ様どうでしょう。

956 名前: 名無しさん 投稿日:2005/04/16 16:04 ID:???
補足として心の法則というのは、「類は友を呼ぶ」心の法則のことです。

957 名前: いずこ 投稿日:2005/04/16 16:14 ID:???
>>395さん
普通の人ならその考えの通りです
困った事に実際には道理の通らない人もいるのです
そういう人のパターンは実に自己中心的で人に対する思いやりも無いのに
人には思いやりや理想や権利を要求し
気に沿わないと粘着質にうじうじと付きまといます
そういう人間に対して自らの非を改める心で対しても無駄に終わります
人様々と言うしか無いのでしょうが現実の人付き合いの難しさは一様ではありません
苦しみの双方にある根本の原因は執着と自尊心だと見えます
話は代わり、あちらのスレでは幽体離脱経験者の方が加わり
霊関連の話題がパワーアップしました
ぜひ聞いてみるのも良いかと思います

958 名前: 395 投稿日:2005/04/16 16:21 ID:???
迷いの心では迷いを消し去ることはできない。
有ると思っている心で有るの心を消し去ることはできませんね。
バーチ読んでますが、どれも似たようなことであることが感じつつありますね。
またあちらのスレによばれさせていただきます。やはり悟りに入ると環境が変わってきましたね。
心が変われば次第に自然と形として表れてきますね。

959 名前: いずこ 投稿日:2005/04/16 16:42 ID:???
>迷いの心では迷いを消し去ることはできない。
>心が変われば次第に自然と形として表れてきますね。
全くその通りです
先日バーチの信奉者の方に絡まれそうになりました
何を見て勉強するのは良いことですが、中道でなければ
自らの見識を狭めるので気をつけたいところです
私自身が未だに悟りには達していませんので
クンダリニー・チャクラ覚醒者の様に漏尽通を有していないのが切ないところです
いずれは身に付けたいと願っています

上記の補足として「類は友を呼ぶ」としても
一人だけで出来る縁と、会社や学校などで出来る集団的な縁があり
結果としてはより力関係の大きい縁を受ける事もありますから
個人単位で予想が外れることも多々あります

では又後ほどで

960 名前: 395 投稿日:2005/04/16 17:17 ID:???
>>959 名前: いずこ様
悟りはこの世で到達できるものではないと考えています。
人間の神性は無限性に富んでいますので、例えば「金持ち」という観点でも
本当の意味での金持ちにまで到達しえません。なぜなら「無」から生じたこの世のすべては無限性であって
有限性ではできていないからです。無限性の人間が悟りの極地達しえるのは不可能だと思います。
しかし50%、80%知りえることはできるでしょう。バーチだけをマスターしても仕方ないことだと
思います。なぜなら、真理のすべてを書ききれているとはおもいません。

あと950さん
もしよろしければ下記のことを参考になさってはいかがでしょう。
先ほども念の具象化について触れましたが、念(思い)は形として現れようとします。
恨みや憎しみについて事細かにノートなどに書いてみてはどうでしょう。完全に
憎しみを超越することはできないでしょうが、薄らぐことはできます。
なぜなら念の具象化を文字として形に表わすからです。そうでなければ、形と表わさずただ憎みの日々を
送っていては念がたまる一方で、ふとしたことで念が爆発する可能性もあります。こんなことしか
アドバイスできませんがしてみてください。軽くなった気持ちにはなるでしょう。

961 名前: 名無しさん 投稿日:2005/04/16 18:42 ID:/sRIs7Pg
   ,:;''`.:.;;:.":.;;.. .:.;;:.":.;;.''`.:.;;:."
     :.;;:":.;;.''`.:.;;:."//.:.;;:":.;;.''`          ⊂⊃
   ,:,"'`',:'':'`:::;..,."'`',:'':'`:::;..," ⊂⊃
   :;ヾ、;..,",,ノ''"ヾ:;..,"'`',:'':'`                  ⊂⊃
     /:/''ヾ,:;`//"'`',:'':'':'  ニィニィたべさ
   ;:;/:/:;;:;:i",:;゙,:;`,,ノ''"
    '':;,:;;:;:'|//''" .,;..          もうちょっとゆるく逝くだべさ〜
    .;,:;;:;:'':i/_ ,.,,.,_ ___,_ __ ,.,_ _ .,_ ___,_ __ ,.,_ .,_ ___,_ __ ,.,_
   :((.,,);:'':;:|               
     ,:;:'':;:;,i          ノノハヽ     iiii      そうだニィ〜
    .;:'':;:;,:;;|       [ ̄(●´ー`) ̄(・e・) ̄ ̄]  .,;.、 難しく考えすぎ二ィ〜  
   :'':;:;,:;;:;:'':i        _|:|l ( つ日と ̄0(;゚;;)と) ̄ l|;|_   林檎の葬列でも聞く二ィ〜
   ;;:;:'':;ヾ:;,:`ヽ、.   /_ ̄ノ○ハ○ ̄○ハ○ゝ ̄ ̄ ̄ \            
   ''´''"`''´゙''"`''    ̄| l| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| l| ̄  .,;.、   


962 名前: 名無しさん 投稿日:2005/04/17 19:43 ID:GT6Ues2s
>>いずこ
おいなんとか答えろよ。
どーせ中年のババアで一生処女なんだろ?


963 名前: 名無しさん 投稿日:2005/04/17 20:35 ID:k2Hu0PQc
>>962 名無しさん
空に向けて吐いた唾は自分の顔にしか、かからないYO

何が悲しゆうてそんなクソレスしかできないの?

964 名前: 名無しさん 投稿日:2005/04/17 21:06 ID:???
>>962
相手されない香具師は悲しいね。

965 名前: 名無しさん 投稿日:2005/04/17 21:30 ID:KMdgIdsw
395ウザイ。何様のつもり?

966 名前: 名無しさん 投稿日:2005/04/17 22:12 ID:???
>>965
をまいがウザイYo
じぶんがまともだと思うんなら頭の下がるような事
言ってみな、そうじゃなきゃ価値無いぞ。

967 名前: 名無しさん 投稿日:2005/04/17 22:33 ID:???
しょせんバカチャンの中じゃこのレベル(藁

968 名前: 名無しさん 投稿日:2005/04/17 23:33 ID:pNQxP2L.
   :.;;:":.;;.''`.:.;;:."//.:.;;:":.;;.''`          ⊂⊃
   ,:,"'`',:'':'`:::;..,."'`',:'':'`:::;..," ⊂⊃
   :;ヾ、;..,",,ノ''"ヾ:;..,"'`',:'':'`                  ⊂⊃
     /:/''ヾ,:;`//"'`',:'':'':'  966たべさ〜
   ;:;/:/:;;:;:i",:;゙,:;`,,ノ''"
    '':;,:;;:;:'|//''" .,;..          もうちょっとゆるく逝くだべさ〜
    .;,:;;:;:'':i/_ ,.,,.,_ ___,_ __ ,.,_ _ .,_ ___,_ __ ,.,_ .,_ ___,_ __ ,.,_
   :((.,,);:'':;:|               
     ,:;:'':;:;,i          ノノハヽ     iiii      そうだニィ〜
    .;:'':;:;,:;;|       [ ̄(●´ー`) ̄(・e・) ̄ ̄]  .,;.、 難しく考えすぎ二ィ〜  
   :'':;:;,:;;:;:'':i        _|:|l ( つ日と ̄0(;゚;;)と) ̄ l|;|_   林檎の葬列でも聞く二ィ〜
   ;;:;:'':;ヾ:;,:`ヽ、.   /_ ̄ノ○ハ○ ̄○ハ○ゝ ̄ ̄ ̄ \            
   ''´''"`''´゙''"`''    ̄| l| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| l| ̄  .,;.、   



969 名前: 名無しさん 投稿日:2005/04/18 07:59 ID:dIDspFm.
俺達、しずちゃん戦隊 糞スレンジャー!!
      ____      __ ____  __
     / ___  |<"\   / / |__   | |  |
      /__/  / / ヽ‐"  / /    /. /....|  |
        / /    ./ /   /  <   . |  |   __
\\  ___/ /    / /   / /\ \ . |  |__/ / //
  \  |_/     i_/    |/   \ノ |__./   /

 〜。      人 〜。.    人       人     
   〜゜.   (__)    . (__) 〜.。 (__)  〜゜
 .。     /)__)     (__)    (___(\    〜。
       | | *゚ー゚)  ◯ヽ,・∀・/◯  (・ω・´| |      .。。
  〜゜   (  糞丿 . \  ス  /  ヾ レ  /  〜,  
 。 :   / /) )     |⌒I │ 〜゜ ( (\ \    。   。
 〜  (__) (__)〜。. (_) ノ      (__).(__)     〜'゜ 
/                し'    
/  ______           _| ̄|___\\\\
/  |____  |  | ̄|   /\  |_  __  | ___
 /  |\_/  /    ̄ ./ /    |  |    |/ |___|
//   \  /   | ̄|/ /     .│ |_____\ \ \
/ /   \|    \_/       |____| \ \ \ \

リーダー(中央) 糞ス レッド.(赤色うんこ)
女隊員. (左側) 糞ス レスカ(桃色うんこ)
男隊員. (右側) 糞ス レトロ.(黄色うんこ)

この糞スレの平和は、俺達が命を懸けて守っていくぜ!!
よい子のみんな、応援してくれよな!!



970 名前: 名無しさん 投稿日:2005/04/18 09:16 ID:???


971 名前: 名無しさん 投稿日:2005/04/18 12:27 ID:FmsXIVoU
俺達、しずちゃん戦隊 糞スレンジャー!!
      ____      __ ____  __
     / ___  |<"\   / / |__   | |  |
      /__/  / / ヽ‐"  / /    /. /....|  |
        / /    ./ /   /  <   . |  |   __
\\  ___/ /    / /   / /\ \ . |  |__/ / //
  \  |_/     i_/    |/   \ノ |__./   /

 〜。      人 〜。.    人       人     
   〜゜.   (__)    . (__) 〜.。 (__)  〜゜
 .。     /)__)     (__)    (___(\    〜。
       | | *゚ー゚)  ◯ヽ,・∀・/◯  (・ω・´| |      .。。
  〜゜   (  糞丿 . \  ス  /  ヾ レ  /  〜,  
 。 :   / /) )     |⌒I │ 〜゜ ( (\ \    。   。
 〜  (__) (__)〜。. (_) ノ      (__).(__)     〜'゜ 
/                し'    
/  ______           _| ̄|___\\\\
/  |____  |  | ̄|   /\  |_  __  | ___
 /  |\_/  /    ̄ ./ /    |  |    |/ |___|
//   \  /   | ̄|/ /     .│ |_____\ \ \
/ /   \|    \_/       |____| \ \ \ \

リーダー(中央) 糞ス レッド.(赤色うんこ)
女隊員. (左側) 糞ス レスカ(桃色うんこ)
男隊員. (右側) 糞ス レトロ.(黄色うんこ)

この糞スレの平和は、俺達が命を懸けて守っていくぜ!!
よい子のみんな、応援してくれよな!!


972 名前: 名無しさん 投稿日:2005/04/18 13:06 ID:iSc4cMjo
しっかり守れよ!
諸行無常
祇園精舎の鐘の音

973 名前: ロンリコ 投稿日:2005/04/18 18:16 ID:AigVG64M
おひさしぶりです
また質問です
以前 霊感の強い(見える程度)人が言っていたのですが、
前世みたいなものはある気はする
しかし宇宙人とかは何?UFOもよく見るそうで 宇宙人の前世?って何だ?
と思い悩んだ時期があるそうで もう考えるのやめたと言ってました(笑)
宇宙人?にも魂とか霊界があるんですか?

追伸
スレッド?ですか?下げ方がわからないのでこのまま送信します
スイマセン。

974 名前: いずこ 投稿日:2005/04/18 18:35 ID:???
おひさしぶりですロンリコさん
下げ方はE-mail欄にsageと入れれば下がります

前世は確実にありますし宇宙人にも魂も霊界もあります
困ったことに転生の際に忘れてしまうんです
転生についての詳しいお話しは後日に譲るとしまして
地球の霊界とは制度が違いますが文明・文化に基づいた制度のものがあります
さらには地球人の中には宇宙人の魂を持っている人も存在します
地球外の魂を持っていても輪廻転生の経験のある人をワンダラー
輪廻転生の経験のない人をウォークインといいます
宇宙人といっても地球よりも次元の低いのから肉体を持たないのまで様々
あちらのスレにちょうどウォークインの方が居ますので
お話しを聞いてみるのも参考になると思います
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/healing/1111909256/l50

975 名前: 名無しさん 投稿日:2005/04/18 22:30 ID:FmsXIVoU
>>いずこ
おいいいかげんにしろよ。シカトすんな。
質問とゆう形にすれば答えるのか?
ああいずこ様、あなたは処女の中年女性なのですか?

976 名前: 名無しさん 投稿日:2005/04/19 10:57 ID:???
↑ゲスには答えてくれんだろ(W

977 名前: 名無しさん 投稿日:2005/04/19 15:23 ID:ihvL5hQo
ぷっ
さげれてねーし

978 名前: 名無しさん 投稿日:2005/04/20 03:38 ID:???
>>975さん
ああ・・・、貴方は本当に、本当に気の毒な人だ・・・。
貴方の様に、信じられないならそれはそれでいいと思うんです。
だけど、レスを最初から見て行けば御分かりの通り、
いずこさんによって救われる方がいらっしゃるのもまた事実なのです。
「クソスレ」だの「止めろ」だの言うのであれば、では貴方は、
いずこさんのメッセージを頼りにしている者達の魂を
請け負ってあげられるのですか?
不安定な者達・魂たちの行く末を考えたことはあるのですか?
貴方のしている行為は一人の人間としてあまりにも浅はかで、愚か過ぎます。
これ以上、恥を晒すのは御自分の為にも止めておいた方がいいですよ。
御自分のやられている事、胸に手を当ててじっくり考えてみて下さい。


979 名前: 名無しさん 投稿日:2005/04/20 08:12 ID:ym.jZvJs
いずこキタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!
魂?は?
こんな2チャンネルで救われようとしてるやつってほんと頭おかしいよな。
みんなただの遊びか暇つぶしだろ?
まじめになってるのお前だけだぞ(笑)

980 名前: 名無しさん 投稿日:2005/04/20 09:24 ID:???
>>979さん
早速のお返事、どうも有難うございます。
>みんなただのお遊びか暇つぶし――――そうですね、
貴方のおっしゃる通り、確かに大半の方はそうなのかも知れません。
ですけど、度々ニュース等でも放送されているように
中には本気で掲示板に集い、自らの命を断ってしまわれる方もいるのですよ。
目を背けたくても、それが現実なんです。
もし貴方が現在のような誹謗中傷行為・執拗な煽りを止め、
本スレの流れがあと少しでも、ほんの少しでもスムーズに進行したなら、
もしかしたら人一人の尊い命が救われる切っ掛けになるのかも知れないのですよ?
貴方の事ですから、きっと「そんなことは無い!」と言われることでしょう。
でしたら、それに越したことはないのですよ。
少し冷静になって御自分の呼吸を感じながら、
その魂の重さ・命の尊さを考えてみて下さい。


981 名前: 名無しさん 投稿日:2005/04/20 09:53 ID:???
>>980さん
荒しは放置が2chでのルールですよ
相手すると喜ばれるからほっときましょう

982 名前: 名無しさん 投稿日:2005/04/20 10:06 ID:???
TPOも価値もわからんアホがいるのも事実だから、
こういう場所でもあるから広い気持ちで見ていようじゃないか。

983 名前: いずこ 投稿日:2005/04/20 12:01 ID:???
>>978 >>980さん
弁護ありがとうございます
>>981 >>982さんからも言われています通り
今後も荒す目的の人には相手をしないのでほっておきましょう

984 名前: 名無しさん 投稿日:2005/04/20 16:39 ID:ym.jZvJs
ぷっさげれてねーし笑
てめーの一人芝居だろ。
相手してくれなくていいよ!
荒らすけどね!!
いずこ〜いずこ〜一生処女のババア〜♪
なんも言い返せないあふぉ〜♪
頭おかしいよここのやつら〜♪

985 名前: 名無しさん 投稿日:2005/04/20 17:29 ID:???
↑お前はウジウジと粘着して女性に嫌がらせしてるなんて
男としても人としてもカスだな、恥知らずのチンカス野郎!
他に楽しみがないヒッキーだろ、能無し野郎が、見ていてむかつくんだよ。

986 名前: 名無しさん 投稿日:2005/04/20 18:36 ID:RPCWx9HM
自分雄だが、ちょい言わせてもらうわ。
マジでダセェーよ、コイツ
女にどうこうしようって時に「処女」って言葉が出てくること自体、
そうとう痛ェーよ。
童貞かまだそれ程女を知らんの丸出しだが
ガキが使う「オマエのかあちゃんで〜べ〜そ」と同じレベルだな。
キモい奴・・・


987 名前: 名無しさん 投稿日:2005/04/20 18:58 ID:P5N9ZZMU
粘着してる卑怯者の分際が言ってもいないことで何ぬかしやがる。
マジうざいのはてめーだ!どっかで見つけたらたたっ殺すから
腹くくっとけよゲス野郎。
こういうカキコ程度でなけりゃ偉そう言えん腰抜けが。
こんなマネして得意になれるとは程度が低すぎだぞ。
男のつもりならましな事してみろ!出来ねーだろうが。

988 名前: 名無しさん 投稿日:2005/04/20 19:40 ID:TgbKYxUQ
もしかして試されているのかも

989 名前: 名無しさん 投稿日:2005/04/20 21:21 ID:???
そうかもね
話題をわざわざそらして童貞の処女のと
誰でもやれることしか自慢できないヤシがいるとは思えないし

990 名前: 名無しさん 投稿日:2005/04/20 21:57 ID:???
もうそろそろカウントに入りますね。
第二章も多くの悩める人を光に導いてください。
きっと愛の心を持って接すれば迷える人は光を見れでしょう。



991 名前: 名無しさん 投稿日:2005/04/21 19:49 ID:FeKGZUBs
信者キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!
たくさんきたねまた
まあ一人芝居だと思うがな。
>>987
どっかで見つけたらたたっ殺すから
腹くくっとけよゲス野郎。
>見つけてごらん(・∀・)ニヤニヤ
 この世は広いよ(笑)

男のつもりならましな事してみろ!
>お前もな。

992 名前: 名無しさん 投稿日:2005/04/21 20:04 ID:z1SGFHhs
>>987
何故あなたはそんなに痛いヤツなの?

993 名前: 名無しさん 投稿日:2005/04/21 20:22 ID:60lQYgx.
まともじゃないクソ野郎に怒ったらいかんか?
もうここは閉鎖になるだろう。
本当に困ってる人に誰が救いの手を差し伸べれるんだろうな。
躾のない野良犬のためにな。
残りはバカスレばかりの惨状に満足か?

994 名前: 名無しさん 投稿日:2005/04/21 21:19 ID:???
静岡はこのくらい文化がないところだから。

995 名前: 名無しさん 投稿日:2005/04/21 22:15 ID:???
このスレは放棄されました。
よって終了します。

996 名前: 名無しさん 投稿日:2005/04/21 22:27 ID:/0IWGN6U
次のスレを誰か作って!!!!

997 名前: 名無しさん 投稿日:2005/04/21 22:30 ID:60lQYgx.
一人のバカの為に見捨てられたんだYo。

998 名前: 名無しさん 投稿日:2005/04/21 23:24 ID:/0IWGN6U
さあ後2だ!
そして…怨みの問2を作るノシ!

999 名前: 名無しさん 投稿日:2005/04/22 09:28 ID:v.zZpZco
999

1000 名前: 名無しさん 投稿日:2005/04/22 09:29 ID:AgxzMS6o
1000げっつ


新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 次100 最新50