■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 最新50 新着レスの表示

警察のやるべきこと。

1 名前: 警察の職権乱用 投稿日:2013/03/30 19:52 ID:7eiS4kRw0
写真家レスリー・キー容疑者逮捕=男性性器露骨な作品販売の疑い−警視庁。
笠井寛司先生の「日本女性の外性器」は取り締っていないのに何故か?。警察の職権乱用は許せません。
上記の物は、子供から老人までの女性の大陰唇、小陰唇、陰核、膣、膣口、陰影と所謂、女性器が露骨に鮮明に暈しがない状態で無修正で描写された写真集であるのよ。中を見ると指で故意に小陰唇を広げている写真も掲載された露骨に猥褻な書籍でもある。
18歳未満の少女の性器も掲載されているので児童買春児童ポルノ禁止法にも抵触していたが、以前は一般の書店で販売しているので在庫があれば誰でも購入可能であった。
国立国会図書館でも所蔵されている筈ですよ。
チンポやオマンコが見えたからと言って猥褻だからと取り締まるのは警察の職権乱用です。
現在の日本はインターネッで幾らでも海外配信の性器無修正映像が閲覧出来る状態ですよ。
警察がやらなくてはならない事は、例えば「破壊行為、殺人、強盗、恐喝、窃盗、暴力、詐欺などの行為を重点に取り締まるべきだ」


続きを読む

掲示板に戻る 全部 次100 最新50
名前 : E-mail(省略可) :
■スレッドURL
http://shizu.0000.jp/read.php/koumuin/1364640734/