■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50 新着レスの表示

大阪のパンチョッパリの寿司屋はチョンだとわかると差別するらしい

1 名前: 名無しさん 投稿日:2016/10/04 11:58 ID:hgr9Iyz20
『大阪に着いて簡単にブログの書き込みを見て行ったら、嫌韓テロに遭ってきました。事前に嫌韓のお店の目録を見て行けば良かったです。(中略)

表向きは刺し身の状態もいいので期待して、握りを一口で食べたら、吐き出すことも出来ずに涙が流れました。
いったん握りから刺し身をはがしてみると、わさびが親指ぐらいの大きさでのっていました。
半分ほどわさびをどかして食べたのですが、もっと辛くてまた涙が出ました。(中略)

私が声も出せず涙を流していたら、彼氏が店員に「ティッシュを下さい」と言ってくれたのですが、
「他の人の接客してるので終わってから言ってくれ、それとティッシュはない」と言われました。

結局、隣に座っていた日本人のお客さんがカバンからティッシュを出して渡してくれました。
全部吐き出してやっと生き返った感じでした。その日本人のお客さんが、「わさび食べれないみたいだから、わさびを少しにしてくれ」と言ってくれました。
ウニにはわさびが入っていないというのでウニを頼みました。ウニが出てきて、彼氏が先に食べたけど、やっぱりわさびテロ。

店員の視線や雰囲気が変な感じで気分が悪く、わさびの量もすごく多くてわざとらしい嫌がらせのように感じました。

旅行から帰ってブログ見たのですが、私だけがされたことではないんですね。旅行先でこんなことがあったことにも腹が立ちますが、
嫌韓の店にお金を払ってきたという事実に本当に怒りを覚えま』

また、韓国で関西のPRをしている事務所が、大阪を旅行した人からのクレームが届いているという内容で大阪観光局に充てたメールがアップされていました。
『クレームの内容は市場ずし難波店で人種差別されたという内容です。

お店の中に入ったとたんにお寿司作りのお年寄りの男性に「チョンが来た」と言われたが、お客様は2人で、1人は日本の大学在学中で日本語が可能です)
とりあえず、お寿司を頼むと、作っている間にもずっとチョンという単語が聞こえたそうです。

それを無視し、食べると中には大量のわさびが入っていて食べられるものではなかったそうです。
耐えきれなく、日本語でクレームをするとその日本語が分からないふりをして、誤魔化してはまたチョンといい、不愉快な思いをされたそうです』

「NAVER」だけではなく、Googleマップの口コミでも、市場ずし難波店に非難が浴びせられています。

『(韓国語)このお店最悪。お寿司がエビのお寿司だったんですけど、皮が8肉が2で、わさびもいっぱい入れられてて食べづらかったし、
店員さん僕のこと見てクスクス笑ってバカにしてました。もう日本には2度と来ません。日本最悪でした』
https://vpoint.jp/column/73859.html



続きを読む

掲示板に戻る 全部 次100 最新50
名前 : E-mail(省略可) :
■スレッドURL
http://shizu.0000.jp/read.php/news/1475549917/