■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 201- 301- 最新50 新着レスの表示

― 安倍総理の大嘘外交 ―

1 名前: 名無しさん 投稿日:2016/11/17 12:15 ID:MfWmMrCA0
トランプ騒動の最中、安倍首相は来日したインドのモディ首相と11日に「日印原子力協定」に署名した。福島第1原発事故の収束もできないのに、NPT(核兵器不拡散条約)にもCTBT(包括的核実験禁止条約)にも非加盟の核保有国に、原発を売り渡すトンデモ協定だ。

 安倍首相は広島・長崎から上がる激しい抗議もどこ吹く風で、翌日には川崎重工の兵庫工場にモディ首相をアテンド。新幹線の追加受注を必死にお願いする商魂ぶりだ。

 安倍首相はインドが核実験した場合は協定を破棄すると強調してきたが、協定への明記を主張した日本に、インドは「安全保障に関わる」と猛反発。結局、「見解及び了解に関する公文」というヘンテコな関連文書に日本の言い分を並べ、〈両国の見解の正確な反映であることが了解される〉とまとめた玉虫色の書面で決着を急いだのである。


233 名前: 100式 投稿日:2017/03/11 19:24 ID:OYCx/U0A0
本当に馬鹿だよねえ、自衛隊の諸君は。

自衛隊員のメンタルヘルス(心の健康)を巡り、全隊員の約1割が心的外傷後ストレス障害(PTSD)やうつを抱えているとみられることが防衛省の調査で分かった。
南スーダンから帰国する隊員も強いストレスを受けているとみられ、専門家はケアの重要性を強調している。


 毎日新聞の取材で、同省が2013〜15年度の各年度に実施した全隊員へのアンケートの結果が判明した。うつ傾向の隊員は13年度2万1223人(回答者の10.0%)で、
その後減少するが、15年度でも1万3684人(同7.1%)に達している。
PTSD傾向の隊員は13年度1976人、15年度も1013人で、隊員の心の病の実態が初めて浮かんだ。


 アンケートでは遺体に接した経験の有無や人間関係を尋ね、うつやPTSDの傾向があれば上司と面談し、症状が重い場合は精神科の受診を促される。受診対象者は各年500人前後で推移する。


 同省は「うつは自衛隊で特に割合が高いとは言えず、PTSDも海外派遣で顕著な傾向はない」とする。
だが、軍隊の精神的ケアに詳しい福浦厚子・滋賀大教授(文化人類学)は「自衛隊は心身の強さに最大の価値を置く特殊な世界。
心の悩みを隠さず書くことで不利益を心配する隊員もいるだろう。
ケア充実には本当のことを話せる仕組みが必要だ」と話す。【町田徳丈】


続きを読む

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前 : E-mail(省略可) :
■スレッドURL
http://shizu.0000.jp/read.php/seikei/1479352518/