■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50 新着レスの表示

【静岡市】静岡都構想【解体案】

18 名前: 名無しさん@静岡市 投稿日:2015/11/29 07:25 ID:IsbktZK60
 今後の静岡市
■人口が増えない理由を考える
平地が少なく、山や大きな川で平地を分断、おまけに地震危険地帯
さらに急流の安倍川、巴川周辺の低地、集中豪雨のコンボで治水工事が大変
工業地の値段が非常に高く、工場が出来て求人が増えることもなく
大学が少ないので、新しい産業が生まれて新規雇用が生まれるわけでもなく
憧れの東京に距離的にそれ程遠くなくて上京しやすく
東京の方が魅力的でUターンして来ず
人口が増える要素と言えば、市外から通勤者が静岡市に移住する事くらい
静岡市の人口移動を見てみると、大都市圏との移動が多く大都市圏の都市と比べられる機会が多いので非常に厳しい状況にある
大都市と比べて魅力に欠け、それでいて地方らしさがないのが静岡市
言葉で現すと 中途半端 がよく当てはまる都市

静岡県で人口増地域の共通点は、用地が確保しやすい工業都市
逆に県内の人口減の共通点は、商業都市、観光都市、山間地域
これからも静岡県で人口増を期待できるのは
大都市圏との距離的な近さ 地価の安さ 用地の確保のしやすさ
これらを売りにした工場の誘致に適した地域しかないのかもしれない

上の3条件は静岡県に工場を作った理由を質問して得られた上位の回答 新聞参照


■静岡市は絶対に大都市になれない運命
其の壱 拠点性がない
其の弐 地形的に無理
其の参 静岡、東静岡、清水の3つを核とする市長の方向性

静岡市は静岡県の中心または県中部の中心でしかなく地方都市では地域ブロック(東北、九州とか)の中心が必須条件

地形については平地が少なく、おまけに平地も分散している時点で終わってる
地形を知れば知るほど静岡市の地形ダメさが分かってくる
静岡市で人口集中地区ではない主な部分は
1 麻機遊水地周辺、三保文化ランド周辺、安倍川以西の沿岸部の東側
2 安倍口団地を除くその周辺、宮川周辺の田んぼ地帯、新巴川製紙周辺
1は、洪水対策、防風林地帯で家が建てられそうもない
2の地域くらいしかまとな土地が残されていない。面積にして約10Kuほど

平地がないないら山を削ればいいと思う人もいるかもしれないが静岡市にある山は急斜面ばかりで、しかも豪雨が多い
土砂災害、崖崩れの危険が高く宅地には向かない

基本的に、一箇所にあらゆる物が集中しなければ人口以上の物は生まれない
3つを核とすれば、いつまでたっても実質的な70万都市になれない
ただ単に静岡市という市域の中に70万人住んでいるだけに過ぎない


■新静岡市の未来は明るい?暗い?
旧静岡市は新たな雇用を生み出す産業を起こす以外発展の可能性は低い
現在は市外の大型店の増加により、年々旧静岡市の吸引力は弱まっている
大学が少ないので、新たな産業を起こすのも困難
清水区は中部横断自動車道、第二東名、港を活かし物流の拠点を目指すが中部横断自動車道は完成予定が未定
第二東名は当然ながら静岡県内の他の工業都市も恩恵を受ける訳で清水地区の有利性はそれほど高まらない
基本的に県内の工業都市が繁栄しているのは、場所と地価の安さ
新静岡市の農業は山の急斜面を利用した所が多く機械化が進まず生産性が悪く、茶やみかんの生産量は落ち込む一方
若者の茶離れ、輸入品の増加で茶産業自体も危ない(お茶のペットボトル市場は伸びてるが、使用されているのは安い輸入物中心)
日本平を整備たところで観光客の増加はあまり期待できない(新聞によれば、ほとんどが3時間未満の滞在)


続きを読む

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前 : E-mail(省略可) :
■スレッドURL
http://shizu.0000.jp/read.php/shizuoka/1437658286/