■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 最新50 新着レスの表示

磐田東高校サッカー部

1 名前: 名無しさん 投稿日:2010/06/14 10:05 ID:XVoBqlb20
磐田東高校サッカー部について語ろう

117 名前: 名無しさん 投稿日:2013/11/29 16:37 ID:3N4zeL5Y0
そうそう、中高一貫なんて夢物語だったし。ただの生徒集めや集金にしか見えないわ。
元々がユースへ上がれないバカの受け皿だったわけで、ね。

118 名前: o 投稿日:2013/12/07 12:59 ID:OON7U9q20
参入戦速報分かる方いませんんか?

119 名前: 名無しさん 投稿日:2013/12/07 14:35 ID:I25nRD3k0
1-1で引き分けだったようです

120 名前: o 投稿日:2013/12/07 23:56 ID:o3zzHO5.0
ありがとうございました。

121 名前: 名無しさん 投稿日:2013/12/09 15:35 ID:4.TO6n1U0
高円宮杯U-18サッカーリーグ2013プリンスリーグ東海 参入戦

東邦 1―1 磐田東

122 名前: 名無しさん 投稿日:2013/12/15 17:43 ID:QjZtt7mU0
高円宮杯U-18サッカーリーグ2013プリンスリーグ東海 参入戦

各務原 0―1 磐田東

123 名前: 名無しさん 投稿日:2013/12/27 05:27 ID:bjn18lcM0
 プリンスリーグ東海の参入戦も岐阜県で行われ、県Aリーグ1位の磐田東高は各務原高(岐阜)を1―0で下し、1勝1分けで1年でプリンス復帰を果たした。3チームの総当たりで行い、7日に東邦高(愛知)と1―1で引き分けた。

124 名前: 名無しさん 投稿日:2014/01/21 14:46 ID:P9A9CnhQ0
新人戦西部地区大会2014 @エコパ多目的

エコパ多目的にて新人戦西部地区大会を観戦
西部地区大会は、前日のトーナメント1回戦に勝利したチームは既に県大会出場を決め、残りの試合は実質消化調整試合。
前日負けた8チームは、4チーム2組に分かれてリーグ戦を行い、リーグ戦1位チームのみが県大会出場権を獲得する。
今日見た試合については、磐田東、開誠館の2試合は実質消化試合。袋井は前日負けたため跡が無いリーグ戦という事になる。

磐田東 5ー0 浜松市立

得点
前半36分 5近藤のミドルシュート
後半7分 18高橋のスルーパスに抜け出した5近藤のクロスを17杉田廉が決める
後半14分 17杉田廉のCKを15森田が頭ですらし、24宮本が決める
後半21分 24宮本のループシュート
後半28分 18高橋のドリブルシュート

磐田東スタメン
      1松元
5近藤 4山下 3杉田和13櫻井
    15森田 6岡田
 18高橋       22西山
    24宮本 17杉田廉
交代
後半0分 松元→12大庭
後半20分 森田→25辻村
後半24分 近藤→19池田
後半24分 西山→14鈴木
後半29分 高橋→23遠山
後半32分 宮本→21原田
後半32分 山下→20阿部


浜松市立スタメン
     22鈴木
3菊池 12細井 4山本 5板谷
    2杉山 8長谷川
 6刈屋       7花村
    9山田 25跡見
交代
後半29分 細井→14村松
後半29分 長谷川→21齋藤

感想
磐田東が優位に試合を進めるが、前半はなかなか攻撃の形を作れなかった。
前半はSB5近藤のミドルシュートで何とか先制点を奪い、後半は浜松市立の動きが鈍ったことで、得点を重ね大差で勝利した。
磐田東は、前半ほとんど攻撃の形を作れなかったところが課題かなという感じ。
浜松市立は、前半はうまく磐田東を抑え込んでいたが、後半立ち上がりに追加点を許すとそこからズルズルと崩れてしまった。

125 名前: 名無しさん 投稿日:2014/02/27 11:40 ID:XctQPWC60
磐田東高など表彰 高円宮杯U―18リーグ静岡

 高円宮杯U―18(18歳以下)サッカーリーグ2013静岡・スルガカップの表彰式が25日、静岡市内で行われた。Aリーグは磐田東高、Bリーグは浜名高、CリーグはJFAアカデミー福島セカンドが優勝し、スルガ銀行の田子博英常務が各チームの代表者にトロフィーを手渡した。磐田東高は今季、プリンスリーグ東海(プリンスL)に2年ぶりに復帰する。山田智章監督は「3年生が頑張って昇格してくれた。強豪を相手に残留を目指す」と話した。
 今季のAリーグはプリンスLから降格した清水東高のほか、Bリーグ上位の浜名高、富士市立高を加えた10チームで争う。BリーグにはJFAアカデミー福島セカンドと静岡学園高セカンドが昇格。Cリーグには地区リーグを勝ち抜いた桐陽高、榛原高、湖西高が参入する。
 今季は3月22日に草薙球技場などでAリーグが開幕する。

126 名前: 名無しさん 投稿日:2014/03/12 04:34 ID:cUje0dyE0
裾野グランドにてJYSSLを観戦

磐田東 1−1 川崎FY

得点
前半16分 (磐)確認できず
前半24分 (川)左からのクロスを32岸が決める

磐田東スタメン
      1松元
18   3山下 4杉田和2櫻井
      16岡田
   6角田   7金田
 10阿部  9鎌田  19杉田廉
交代
後半19分 金田→8石川
後半26分 阿部→22高橋


川崎FYスタメン
      21深谷
15伊藤 25板倉 20諏訪部37島崎
    31長谷川23牧
 24金子        28猪狩
    32岸  22岡田
交代
後半16分 猪狩→30三苫
後半30分 岡田→29瀬川

感想
前半はほぼ互角の試合展開。後半は川崎FYペースの時間が多かった。
磐田東は4バックがしっかり守り、中盤の3人がハードワークをしてボールをつなぎ、前線の3人で攻めるというシーンが多かった。レベルの高い川崎FY相手にほぼ互角の試合展開を見せていた。
川崎FYはU−17代表の三好は不在だったが、それ以外はほぼベストメンバーだったと思う。U−16代表候補の32岸のゴール前への飛込みは見ていて迫力があった。

127 名前: 名無しさん 投稿日:2014/03/17 04:27 ID:7Kc2ENfk0
開誠館総合GにてJYSSLを観戦

開誠館 2−3 磐田東

得点
前半11分 (開)スルーパスに抜け出した16中川のシュート
前半20分 (磐)16岡田の縦パスで裏に抜け出した19杉田廉のシュート
後半21分 (磐)縦パスで裏に抜け出した19杉田廉のシュート
後半32分 (開)CKをDFがハンドでPK、75松原がPK決める
後半39分 (磐)6角田がエリア内で倒されPK、19杉田廉がPK決める

開誠館スタメン
      45中村
77山崎 25小池 75松原 74太田
    80橋本 73永田
 40榊原  4今泉  67
      16中川
交代
後半0分 橋本→47
後半0分 今泉→50今井(今井と中川の2トップ)
後半13分 中村→82市川
後半20分 67→37刑部

磐田東スタメン
      21
18近藤 3山下 4杉田陸5
      6角田
   7金田   16岡田
 7石川  9鎌田  19杉田廉
交代なし

感想
新人戦優勝からチームを作り直している開誠館と、プリンス開幕に向けてチームを固めようとしている磐田東との対戦という構図に見えた試合。
前半は開誠館ペースも、後半開誠館が選手を入れ替えるとそれがハマらず磐田東にペースを握られる時間が増えた。
開誠館は、新人戦である程度固まった守備をベースに攻撃陣にテコ入れをしている感じ。磐田東はしっかり守って「攻撃は前線の3人に任せた」という感じで縦への放り込みが多かった。昔のキック&ラッシュをやっていた頃の暁秀を少し思い出した。

128 名前: 名無しさん 投稿日:2014/04/13 09:21 ID:mQKa.iaM0
藤枝総合にてプリンス東海開幕戦を観戦

静学 3ー0 磐田東

得点
前半30分 7大坪のスルーパスに抜け出した15木戸のシュート
後半10分 6小寺のパスを受けた22中澤がカットインしてからのミドルシュート
後半25分 8本藤のパスを受けた9加納のシュート

静学スタメン
      1大杉
22中澤 3石渡 4光澤 12荒井
    13加佐 8本藤
 11名古  7大坪  10旗手
      15木戸
交代
後半7分 大坪→6小寺
後半15分 木戸→9加納
後半21分 加佐→5長尾
後半28分 中澤→2越前屋

磐田東スタメン
      1後藤
2櫻井 11阿部 3杉田和5小野 
  13金田 7角田 6岡田

  8石川 9杉田廉10鎌田

交代
前半32分 角田が2枚目イエローで退場(石川が中盤に下がる)
後半0分 金田→18榊
後半11分 石川→14近藤
後半16分 杉田廉→15高橋
後半16分 鎌田→16宮本


感想
ぬる〜い試合内容で静学が勝利。
磐田東は前半から中盤で厳しいプレスをかけてきたが、結果的にはそれがあだとなり、前半で1人退場者を出してしまった。
静学はキッチリ無失点で勝点3を獲得。3石渡が対人の強さを見せつけ、磐田東にほとんどシュートを打たせなかった。
攻撃に関しては、まだまだもっと良くできた。シンプルに出すところでシンプルに出さず時間をかけてしまい、難しいショートパスをカットされるシーンが多かった。
井田前監督がケーブルTVの解説で「視野が狭い、展開できていない」と仰っていたが、まさにそのとおりだったと思う。
前半立ち上がりは緊張か、フワフワして地に足が着いていないような状態だったが、前半の相手のラフプレーにイライラせず冷静に対応できていたところは良かった。
磐田東は前半のプレスは良かったが、気合が入りすぎてオーバーペース。後半は足が止まっていた。3トップは能力が高くゴールまであともう少しという状況を作った。

129 名前: 名無しさん 投稿日:2014/04/15 14:31 ID:SmRod7NA0
[プリンスリーグ東海]プレミアから降格も違う形の成長に前向き、静岡学園が磐田東に3発勝利

[4.12 高円宮杯プリンスリーグ東海第1節 静岡学園高 3-0 磐田東高 藤枝総合]

 高円宮杯U-18サッカーリーグ2014 プリンスリーグ東海が12日に開幕した。昨季プレミアリーグEAST9位で降格し、今年プリンスリーグ東海を戦う静岡学園高(静岡)と静岡県リーグ1部と参入戦を制してプリンスリーグ復帰を果たした磐田東高(静岡)との一戦は、3-0で静岡学園が快勝した。

 高校年代最高峰のリーグ戦であるプレミアリーグと下部カテゴリーに当たるプリンスリーグとでは、対戦相手のレベル、スピード感、激しさなどいろいろなものが違う。「技巧派軍団」として名高い静岡学園は、11年のプレミアリーグ発足初年度から全く気の抜けない厳しいリーグ戦の中で戦い、選手、チームが成長してきたが、今年は昨年までとは違う1年間を送ることになった。それでも川口修監督が「(今年の)成長の度合いがどうなるか楽しみ。プレミアはボクたちの実力を出させてくれない。夏以降は出させてくれますけれど、夏までは失敗しながら、失敗の連続で自信を失ってしまうというのが凄くあって、それが(プリンスリーグ)東海に来てどうなるのかなと。いいプレーが出始めると、選手たちがもっと自信がついて、もっと伸びしろがあるのかなと思う。そこは面白いと思っているし、プレミアとプリンスリーグどっちが伸びしろがあるのか注目している」と語ったように、プリンスリーグで戦うことを前向きに捉えている。

 その静岡学園は主将のCB石渡旭やMF本藤風太(ともに3年)、そして指揮官が「ここ数年で一番点を取る感覚がある」と注目するFW名古新太郎(3年)らが先発。昨年ブレイクしたFW加納澪(2年)はベンチスタートで、注目ドリブラー、FW村口康次郎(3年)は怪我のため不在だったが、それでも厚い選手層のチームは序盤からボールを保持して攻め続けた。

 一方、静岡県西部地区の強豪、磐田東は堅守からスピードのある鎌田英斗、杉田廉、石川凌(全て3年)の3トップがショートカウンターを狙う形。山田智章監督は「格上の相手との対戦が続く。ウチは粘り強く守ることと、ショートカウンターしかない」と話していたが、磐田東は対人で強さを発揮した左SB小野皓樹やCB杉田和優主将(ともに3年)中心にゴール前で分厚い守りを見せ、無失点で試合を進めていく。そして24分にはショートカウンターから石川のスルーパスに鎌田が反応するシーンがあったように、中盤の選手たちが厳しく相手選手に身体を当ててミスを誘い、速攻へ結びつけようとしていた。

 ただ、静岡学園は慌てない。相手のカウンター攻撃のスピードを警戒する中であえて攻撃をスローダウン。本藤中心にリスクを回避しながらゆっくりとボールを回して攻めると、失ってもすかさずプレッシャーをかけて相手にいい形で攻めさせなかった。そして左サイドで技術と素早いボール捌きを見せていたSB荒井大(2年)やキレのあるドリブルで仕掛ける10番FW旗手怜央(2年)らが相手に圧力をかけていくと、31分にスコアを動かした。

 自陣右サイドからボールを運んだ静岡学園は、名古のヒールパスを受けたMF大坪岳(3年)がスルーパス。FW木戸太郎(3年)が右足で先制点を叩き込む。相手の厳しい守備をいなして先制点を奪った静岡学園に対し、磐田東は33分、厳しいチェックを続けていたMF角田晃基(3年)が2枚目の警告を受けて退場してしまう。これで数的優位を得た静岡学園は34分、左サイドを個で打開した荒井の折り返しを大坪がヒールでゴールエリアへ落とす。これに走りこんだ木戸が決定的な右足シュート。これはGK後藤崇之(3年)の好守に阻まれたが、追加点の予感を高めていった。

130 名前: 名無しさん 投稿日:2014/04/15 15:11 ID:wObUvu1Y0
 山田監督が「(退場は痛かったが)前半は0-1でもいいと思っていた」という磐田東は後半2分、素早くボールをPAまで動かすと、上手くスイッチして抜け出したMF榊天城(3年)が決定的な右足シュート。だがゴール至近距離から放たれたこの一撃は静岡学園GK大杉啓(3年)がビッグセーブでCKへと逃げる。逆に静岡学園は13分、交代出場のMF小寺将意(3年)が右サイドへボールを動かすと、縦にPAへ切れ込んだSB中澤史伝(2年)がDF2人をかわしてから鮮やかな左足シュートを決めて2-0と突き放した。

 さらに静岡学園は26分、旗手とのコンビで左サイドを抜け出した本藤が深くえぐってからラストパス。これを交代出場の加納が左足ダイレクトでゴールへ沈めてリードを3点差に広げた。相手の背後への攻撃を石渡中心に封じた静岡学園は、名古がポスト直撃のシュートを連発。また荒井の左クロスに決定的な形で名古が飛び込み、旗手が個人技から惜しいシュートを放つなど最後までゴールを襲い続けた。

 3-0の勝利に石渡は「プレミアだったら常に挑戦の気持ちでやっていたんですけど、一個下がった時にどう勝ち切るか、どう勝ち癖をつけるか、試合の運び方をどうするか。去年は相手に押されてどう耐えて攻撃するかだったけれど、視点が変わっている。結果を求めたいです」と力を込めた。また名古は「目標は1年でプレミア上がることですね。一番は静学らしいサッカーができればいい」。過去3年は11年の全国準Vなど全国高校総体は連続出場を果たしているが、冬の全国高校選手権の出場はない。また今年は例年に比べてとびぬけた攻撃タレントが不在。その中でチームは個の技術を向上させること、グループで相手をコントロールしながら攻めることにこだわっている。「時間はかかりますよ。選手権で何とかしたい」という川口監督の下、選手たちはプリンスリーグでまた違う成長曲線を描いて、より高いレベルで“静学らしい”攻撃スタイルを実現すること、そして結果につなげる。

[写真]前半31分、静岡学園はFW木戸が右足で先制ゴール
 
(取材・文 吉田太郎)

131 名前: 名無しさん 投稿日:2014/04/29 14:45 ID:cA6Uh4c60
高円宮杯U-18サッカーリーグ2014 プリンスリーグ東海 第4節

浜松開誠館高校 0-0 磐田東高校

132 名前: 名無しさん 投稿日:2014/05/01 05:02 ID:1bIz.K.Q0
高円宮杯U-18サッカーリーグ2014 プリンスリーグ東海

 浜松開誠館高と磐田東高との静岡県西部勢同士の対決は浜松開誠館がシュート10本を放ったが、磐田東も譲らずに0-0で引き分けている。

[静岡 浜松開誠館高G]
浜松開誠館高 0-0 磐田東高

133 名前: 名無しさん 投稿日:2014/05/26 05:03 ID:PttVK8dQ0
平成26年度第62回静岡県高等学校総合体育大会サッカー競技 兼 東海高校総体・全国高校総体静岡県予選 サッカー大会 2回戦

磐田東 4(1―1 3―1)2 浜名

134 名前: 名無しさん 投稿日:2014/05/26 05:53 ID:vcM7cx6Y0
平成26年度第62回静岡県高等学校総合体育大会サッカー競技 兼 東海高校総体・全国高校総体静岡県予選 サッカー大会 3回戦

磐田東 2(0―1 2―0)1 静岡北

135 名前: 名無しさん 投稿日:2014/06/28 18:09 ID:bQ6xW8bE0
高円宮杯U-18サッカーリーグ2014 プリンスリーグ東海 第6節

磐田東高校 1-1 東邦高校

136 名前: 名無しさん 投稿日:2014/07/06 04:39 ID:WhbuWV1s0
高円宮杯U-18サッカーリーグ2014 プリンスリーグ東海 第7節

藤枝明誠高校 1-2 磐田東高校

137 名前: 名無しさん 投稿日:2014/07/06 05:55 ID:3/L/v6eo0
藤枝明誠 1ー2 磐田東

得点
前半21分 (磐)8石川のロングシュート
後半10分 (明)7内山のシュートがクロスバーに当たった跳ね返りを11宮木がつめる
後半33分 (磐)左からのクロスをDFクリアが小さくなり、14宮本がシュート

得点には至らなかった決定機
前半7分 (磐)1高田のキックを拾った20増田のロングシュートも枠外
後半8分 (磐)FKから15伊藤がシュート放つも枠外
後半38分 (磐)5井上の右クロスを18原田がシュート放つも枠外


藤枝明誠
      1高田
20鈴木 3芳野 6加藤 7内山
    4新川 14高橋央
 11宮木  9大塚  18佐藤
      8大石
交代
前半25分 高橋央→2斉藤
前半25分から以下のとおりシステム変更
   1
2 3 6 20
   4
  9 18
 11 8 7

後半0分 鈴木→5井上
後半37分 内山→22名和(名和が2列目、佐藤が左WG、宮木が右WG)



磐田東スタメン
      1後藤
2近藤 4山下 3杉田 11阿部
    7角田 8石川
      21金田
 15伊藤  10鎌田  20増田
交代
後半14分 伊藤→5小野
後半22分 鎌田→14宮本
後半30分 増田→18原田
後半35分 角田→6岡田
後半36分 金田→16榊

感想
手堅く戦った磐田東が藤枝明誠に勝利した。
磐田東がしっかりとした守備をベースに明誠の攻撃を抑え、少ないチャンスを決めて勝利。1失点はしたが安定した守備で明誠に決定機をほとんど与えなかった。
藤枝明誠は、なかなか攻撃の形を作ることが出来ず前半はシュート0本。後半に入り何度か攻撃の形を作ることが出来るようになり1度は同点に追いついき良い雰囲気になったが、その後もなかなかシュートが打てず、決定機を作って勝ち越すことは出来なかった。
藤枝明誠はシステムや選手配置を変えるなどあの手この手で攻撃の形を作ろうと模索していたが結果的には空振り。うまくはいかなかった。
磐田東は4月に比べて選手が何人か変わっていた。以前ほど単純に3トップを走らせるという感じでもなく、中盤でもある程度繋いでいる印象だった。

138 名前: 名無しさん 投稿日:2014/07/20 15:33 ID:rvcciv4E0
プリンスリーグ東海2014 第9節 @藤枝東G

藤枝東Gにてプリンスリーグ東海第9節を観戦

藤枝東 − 磐田東 ※前半のみの観戦

得点
前半1分 (藤)11大石の左からのクロスを7小谷がダイレクトボレー

藤枝東スタメン
      1長澤
15渡辺 2小野 8新村 3貴家
      6大場
   4栗原   11大石
      10藤原
   9松田   7小谷
交代


磐田東スタメン
      1後藤
2近藤 4山下 3杉田 11阿部
    
15伊藤 6岡田 8石川 20増田

    21金田 14宮本
交代

感想
前半のみの観戦。
試合開始早々にクロスボールを7小谷があわせて藤枝東が先制。そのまま前半は1−0で終了。
藤枝東は早い時間に先制したが、その後はこれといった決定機は無し。7小谷が再三裏への飛び出しを試みるが、ギリギリオフサイドというシーンが多かった。
磐田東はブロックを作って中盤の高い位置からプレスをかけ、ボールを取ったらショートカウンターを仕掛けるスタイル。4月に見た時のような蹴って走るようなことは無く、ロングボールを蹴るシーンはほとんど見られなかった。
試合は、藤枝東がボー^るを持つシーンが多いが、磐田東の中盤のプレスが良く効き、藤枝東が中盤でボールロストするシーンが目立った。

139 名前: 名無しさん 投稿日:2014/08/31 15:01 ID:mg3gOOB60
高円宮杯U-18サッカーリーグ2014 プリンスリーグ東海 第10節

磐田東高校 1-1 静岡学園高校

140 名前: 名無しさん 投稿日:2014/08/31 15:16 ID:CJn8th3g0
プリンスリーグ東海2014 第10節 @ゆめりあ

ゆめりあにてプリンス東海を観戦

静学 1ー1 磐田東

得点
前半9分 (磐)15伊藤のショートCKを受けた8石川のミドルシュート
後半11分 (静)6中澤のクロスを10名古がつめる

得点には至らなかった決定機
前半12分 (磐)コーナーキックのカウンターから15伊藤がGK1対1でシュート放つもGk山ノ井がファインセーブ
後半22分 (磐)2近藤のクロスを10鎌田がシュート放つも枠外
後半28分 (磐)8石川がGK1対1のシュート放つもGK山ノ井がファインセーブ
後半42分 (静)裏に抜け出した10名古がシュート放つもGKセーブ


静学スタメン
      17山ノ井
  6中澤 4石渡 21石井
    20井上 14長尾
11木戸         10名古
      7大坪
    9加納 12本藤
交代
後半0分 大坪→8旗手
後半0分 木戸→2井上
後半26分 旗手と名古がポディションチェンジ
後半32分 旗手→15辻


磐田東スタメン
      1後藤
2近藤 4山下 3杉田和11阿部
    7角田 8石川
 15伊藤       20増田
    21金田 10鎌田
交代
後半7分 増田→9杉田廉
後半27分 伊藤→5小野
後半31分 鎌田→14宮本
後半45分 角田→6岡田

感想
静学がボールを持つ時間が長かったが、磐田東のカウンターがうまくはまっていた試合だった。
静学は前半リズムを作れず攻撃の形をなかなか作ることが出来なかった。後半になりリズムは良くなったが勝ち越し点を奪うことは出来なかった。守備面ではCKからのカウンターから何度も相手に決定機を作られるなどリスクケアのほころびを見せた。
磐田東は集中した守備で静学攻撃陣を抑え込んだ。前半は統率のとれたラインディフェンスで何度もオフサイドを取り、後半はやや運動量が落ちたがカバーをしっかり行い、最後の場面で静学に勝ち越し点を与えなかった。
静学は1年生GK17山ノ井が先発。カウンターからの1対1を2度防ぐなどチームを救う活躍を見せた。
磐田東は攻守の切り替えの早さが目立っていた。静学がボールを奪って速攻を仕掛けようとしても、磐田東全員が集中して攻守の切り替えを行いすぐに守備陣形を整える様は見事だった。
また、先制点の8石川のミドルシュートは見事だった。

141 名前: 名無しさん 投稿日:2014/09/04 18:11 ID:0VEWnBFM0
ぶっちゃけプロになれそうな子は居るの?

142 名前: 名無しさん 投稿日:2014/09/23 15:49 ID:rHWzc5AM0
高円宮杯U-18サッカーリーグ2014 プリンスリーグ東海 第14節

ジュビロ磐田U-18 0-2 磐田東高校

143 名前: 名無しさん 投稿日:2014/09/28 20:57 ID:pQm.KLbQ0
高円宮杯U-18サッカーリーグ2014 プリンスリーグ東海 第15節

東邦高校 0-3 磐田東高校

144 名前: 名無しさん 投稿日:2014/10/06 06:50 ID:HorwoTyo0
第93回全国高等学校サッカー選手権大会 静岡県大会 第2次リーグ

磐田東 3(2―0 1―0)0 伊豆総合

145 名前: 名無しさん 投稿日:2014/10/11 21:59 ID:A1mDsc.I0
第93回全国高等学校サッカー選手権大会 静岡県大会 第2次リーグ

磐田東 1(1―0 0―0)0 科学技術

146 名前: 名無しさん 投稿日:2014/10/12 20:22 ID:Kwg3lXFI0
第93回全国高等学校サッカー選手権大会 静岡県大会 第2次リーグ

磐田東 1(0―0 1―1)1 暁秀

147 名前: 名無しさん 投稿日:2014/10/27 08:36 ID:oCbnjDH20
選手権予選決勝トーナメント進出チーム紹介

選手権予選決勝トーナメント進出チームの見所などを紹介。
チームによって観戦試合数が大きく異なり、情報量もマチマチ。
来週から再開する選手権観戦の参考までに。

磐田東
プリンス東海では苦戦しているが、攻守にキーマンとなる選手が揃っている。中盤でのプレスの激しさと、前線にドリブルで仕掛けられる選手が複数人おり、攻守がうまくかみ合えば大会制覇も十分可能。
注目選手
杉田和:DFリーダー。昨年からDFラインの中心。この選手が守備に安定を与える。
杉田廉:ボールを持ったらドリブルで仕掛ける前線のキーマン。
鎌田:前線で鋭い動き出しからゴールを狙うFW。

148 名前: 名無しさん 投稿日:2014/11/03 05:18 ID:hUc78Hu20
第93回全国高等学校サッカー選手権大会 静岡県大会 第3次トーナメント

磐田東 2(1―0 0―1 延長0―0 1―0)1 富士東

149 名前: 名無しさん 投稿日:2014/11/08 04:31 ID:d4VytNWU0
8日に準々決勝 選手権静岡県大会

 第93回全国高校サッカー選手権県大会(県サッカー協会、県高体連、静岡新聞社など主催)は8日、藤枝総合運動公園サッカー場と草薙球技場で準々決勝を行う。
 連覇が懸かる藤枝東は、19年ぶりの4強入りを狙う磐田東と対戦。県総体準々決勝で2―1、プリンスリーグ東海では1―0でともに藤枝東が勝っているが、僅差の戦いだった。今回も決定力の差が明暗を分けそうだ。
 同じくプリンスリーグ勢同士の対戦となる清水桜が丘―藤枝明誠も好勝負が期待できる。7月の同リーグは0―0と両者譲らなかった。清水桜が丘の堅守速攻と、藤枝明誠のパスサッカーが真っ向から激突する。
 新人戦覇者の浜松開誠館と、県総体4強入りした聖隷クリストファーの西部勢対決も注目だ。ともにハードワークと激しい球際が売り物で、セカンドボールの争奪戦がポイントになりそう。聖隷が勝てば、10年ぶりの4強となる。
 今季無冠の静岡学園は、初の8強入りを果たした科学技術の挑戦を受ける。ともにパスをつないで崩すスタイルだが、総合力では静岡学園が一枚上。科学技術は粘り強く耐え、接戦に持ち込んで活路を見いだしたい。
 準決勝は9日、エコパスタジアムで行う。

<決勝トーナメント準々決勝>
▽藤枝総合運動公園サッカー場
藤枝東 10:30 磐田東
清水桜が丘 13:00 藤枝明誠
▽草薙球技場
聖隷クリストファー 10:30 浜松開誠館
科学技術 13:00 静岡学園

150 名前: 名無しさん 投稿日:2014/11/22 20:40 ID:SgOBGWYs0
高円宮杯U-18サッカーリーグ2014 プリンスリーグ東海 第16節

磐田東高校 1-1 藤枝明誠高校

151 名前: 名無しさん 投稿日:2014/11/30 14:39 ID:5x56jf2U0
高円宮杯U-18サッカーリーグ2014 プリンスリーグ東海 第17節

中京大学附属中京高校 1-1 磐田東高校

152 名前: 名無しさん 投稿日:2015/04/11 15:11 ID:dQVQEmeo0
高円宮杯U-18サッカーリーグ2015 プリンスリーグ東海 第1節

ジュビ口磐田U-18 1-1 磐田東高校

153 名前: 名無しさん 投稿日:2015/04/12 14:32 ID:3OD/QtVM0
プリンス東海2015 第一節

藤枝総合にてプリンス東海第1節を観戦

静学 4ー0 四中工

得点
前半36分 CKを四中工がクリアしたボールを10旗手が相手選手との競り合いで体を張り5鹿沼がフリーでボールを拾い縦パス、16福原のシュート
前半42分 2岡部のクロスのこぼれ玉、?のパスを受けた16福原のシュート
後半7分 8荒井のCKを5鹿沼?がシュート
後半33分 16福原のミドルシュート



得点には至らなかった決定機
前半8分 (静)10旗手のミドルシュートがポスト直撃
前半34分 (静)10旗手のパスを受けた16福原のクロスを11薩川がシュート放つもGK1五十部がファインセーブ
後半31分 (静)10旗手のパスを受けた16福原がシュート放つも枠外
後半35分 (静)10旗手のパスに抜け出した9加納がシュート放つもGKセーブ
後半36分 (静)13若山のパスを受けた11薩川がシュート放つもクロスバー直撃
後半36分 (静)2岡部からのパスを受けた11薩川がシュート放つもGK1五十部がファインセーブ
後半41分 (静)12長尾からのパスを受けた10旗手がミドルシュート放つも枠外
後半45分 (四)16小林のシュートをGKセーブ
後半45分 (静)カウンターから10旗手がシュート放つもGK1五十部がファインセーブ
後半45分 (四)16小林がドリブルでDFを抜き去りシュート放つもGK1山ノ井がファインセーブ


静学スタメン
      1山ノ井
  2岡部 4末光 6西山
    5鹿沼  8荒井 
7小宮         16福原
    11薩川 10旗手 
      9加納
交代
後半27分 小宮→13若山(荒井が右サイド、若山がDH)
後半38分 薩川→12長尾


四中工スタメン
      1五十部
25三輪 20山本 2舘  3首藤
    5柳田 14森島
 8木下       9上田
    16小林 17伊藤
交代
後半12分 上田→11寺尾
後半38分 木下→10亀田

感想
「ハッケヨーイノコッタ」で正面からぶつかり合い、土俵中央でしばらく膠着状態、徐々に静学が押し始めそのまま四中工を寄り切った試合。
前半は激しい中盤でのせめぎあいが続き、前半30分くらいまでは見応えのある激しい中盤でのバトルが続いていた。
前半30分くらいから静学が中盤のせめぎ合いを制して静学ペースの試合となり、後半はほぼ一方的な静学ペースの試合だった。
最終的に点差はついたが、互いに正面からぶつかり合う見応えのある試合だった。
四中工は各選手能力が高く、中盤でのせめぎ合いで静学選手相手に全く負けていなかった。
四中工の14森島はさすがにうまさのある選手。ポゼッションする技術の高さに光ものがあった。また2トップの16小林と17伊藤が非常に強力だった。16小林は後半終盤になっても落ちない運動量が驚異的で、17伊藤のフィジカルの強さも際立っていた。

154 名前: 名無しさん 投稿日:2015/04/19 09:13 ID:hFGwfdro0
プリンス東海2015 第2節

ゆめりあにてプリンス東海を観戦

磐田東 0ー2 東海学園

得点
後半8分 縦パスを受けた7伊藤がワンタッチでDFライン裏へボールを流し、裏に抜け出した11神谷椋がシュート
後半30分 10光崎のスルーパスを受けた7伊藤のシュート

得点には至らなかった決定機
前半18分 (東)6神谷凱からの縦パスをうけた11神谷椋がシュート放つも4山下がブロック
前半35分 (東)2竹内のクロスを10光崎がシュート放つも枠外
前半43分 (東)2竹内のスルーパスに抜け出した11神谷椋がシュート放つがGK1大庭がファインセーブ
後半7分 (東)6神谷凱からのパスを?がつなぎ、11神谷椋がシュート放つもGKセーブ
後半41分 (磐)8伊藤のパスを受けた9宮本がシュート放つもGK1岡田がファインセーブ


磐田東スタメン
      1大庭
3近藤 4山下 5市之瀬2池田
    6西山 19原田
 8伊藤       7落合
    11窪野 16松下
交代
後半23分 窪野→20松原
後半30分 松下→9宮本
後半?分 原田→10金田


東海学園スタメン
      1岡田
  3舟山 4兵藤 5花崎
    6神谷凱14中込
2竹内         7伊藤
      10光崎
    9加藤 11神谷椋
交代
特になし

感想
前節桜が丘に勝利目前で追いつかれた東海学園と、磐田Yに攻め込まれながらも耐えた磐田東の対戦。
試合は終始東海学園ペース。東海学園が終始磐田東を圧倒して勝利をおさめた。
前半は東海学園が攻め込む時間が多かった。横パスが少なくボールロストを怖れない縦に早い攻撃で決定機を複数回作り出した。磐田東は良く組織された守備で東海学園の攻撃を堪え忍ぶ展開。
後半も東海学園が攻める時間が多い。それまで耐えていた磐田東の守備も後半8分に決壊。東海学園に先制を許すと、後半30分にも決定的な追加点を決められ、東海学園が実力差を見せ無難に勝利したという展開だった。
東海学園のシンプルな戦い方と個性豊かな選手個々の能力の高さが目立った試合だった。戦い方はシンプルな縦に早い攻撃。横パスが少なく、どんどん前線に縦パスを放り込んでくる。その縦パスを受ける前線の選手が個性豊かで能力が高いのも東海学園の特徴。10光崎の技術の高さ、9加藤のトラップ・ドリブル・スピード、11加藤椋のスピード・ドリブルは見ていて迫力があった。それをフォローする2竹内と7伊藤の両サイドの攻撃力も高く、中盤の底で体を張った6神谷凱がフィジカルの強さも目立っていた。
前節で桜が丘相手に勝利目前まで追いつめたのがまぐれではないことを証明するような戦いぶりだった。
磐田東は攻撃ではほとんど良い場面を作ることができなかったが守備面は非常に良く組織されていて、東海学園の迫力ある攻撃を良く抑えていたと思う。ダブルボランチとDFラインが良く連動した守備をしていた。また、磐田東の応援団は良く声が出ていたが、相手選手に対する暴言が多かったのが残念だった。

155 名前: 名無しさん 投稿日:2016/05/07 19:54 ID:30rLImOQ0
プリンス落ちてアゲ

156 名前: 名無しさん 投稿日:2016/05/25 22:55 ID:30rLImOQ0
磐田東はユースリーグで静岡学園に勝ったから28日も行けるんやないか〜\(^o^)/\(^o^)/

157 名前: 名無しさん 投稿日:2016/05/26 23:59 ID:YM3ZqO4g0
1年生の間でいじめの問題あったって。蹴落とすのはサッカーでやれ!

158 名前: 名無しさん 投稿日:2016/05/27 12:37 ID:4JFjUBRQ0
↑うるさいな♪そんなんなーあらすか
てか、なんだ?

159 名前: 名無しさん 投稿日:2016/05/28 13:16 ID:YM3ZqO4g0
お前がしらないだけだ!

160 名前: 名無しさん 投稿日:2016/10/28 04:47 ID:5ePrxNzE0


161 名前: 名無しさん 投稿日:2017/05/22 20:31 ID:JO4qqrbc0
■磐田東GK高橋が躍動 PK戦好セーブ
 磐田東は171センチの小柄なGKが躍動した。主将の高橋可がPK戦で
好セーブを見せ、2年連続の8強入りに貢献した。
「子どもの頃から読みがさえ、PK戦は得意」と自信にあふれていた。
 
互いに決め手を欠き、磐田東は小宮山、佐藤らが飛龍ゴールに迫ったが枠をとらえ切れなかった。
しかし、山田監督は「前日(焼津中央戦)より攻撃の幅が増えた」と評価した。
 昨年も準々決勝で敗れた静岡学園に再び挑む。「目標としているチーム。先輩の分まで勝ちたい」と
高橋主将。7年ぶりの4強入りへ厚い壁をはね返す。

〇2本連続止めたのには驚いたわ^完璧でした。
 その後のみんなで輪になり手をつないでの
 ロコダンスにも驚きました。 エメ


162 名前: 名無しさん 投稿日:2017/05/23 12:39 ID:pESjJIMM0
fight

163 名前: 名無しさん 投稿日:2017/06/20 09:54 ID:oIB3ItiA0
まじめにサッカーに打ち込め

164 名前: 名無しさん 投稿日:2017/09/17 19:25 ID:llGqlLO20
もっと失点を減らせ

165 名前: 名無しさん 投稿日:2017/11/06 10:50 ID:BmvOZj0I0
選手権よくやった!
静学から先制点を取ったのは素晴らしい。
その後もう少し落ち着いて
PA内への侵入を防ぎながら耐えれば
相手も焦ってきたはず。


新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前 : E-mail(省略可) :
■スレッドURL
http://shizu.0000.jp/read.php/soccer/1276477559/