■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 701- 最新50 新着レスの表示

2006戦力外選手予想

1 名前: 名無しさん 投稿日:2006/10/01 18:45 ID:r9wErSIs
今年選手外通告されそうな選手について語りましょう。なお、9/30日時点で既に戦力外通告されたり、引退宣言した選手は除きます。   

401 名前: オリックス、戸田と巨人から移籍の山本が戦力外 投稿日:2015/10/28 13:00 ID:UtdVJXVk0
 オリックスは戸田亮投手(27)と山本和作内野手(29)と来季の契約を結ばないことを発表した。

 戸田はJR東日本から12年ドラフト6位で入団し、13年に1軍5試合で登板も未勝利。山本は12年オフに巨人からトレード移籍し、13年は96試合でプロ1号を含む4本塁打、15打点と活躍も、今年は3試合で無安打にとどまっていた。

402 名前: 戦力外でも大人気?獲得調査が進められている選手は… 投稿日:2015/10/28 16:13 ID:j9jVKOro0
今季、球団に自由契約を申し入れ現役続行を表明した04年の三冠王・松中信彦(ソフトバンク)を始め、06年のWBCで世界一に貢献した多村仁(DeNA)、日米で大活躍した岡島秀樹が戦力外通告を受けた。その他、減額制限を超える契約提示を受け自由契約を選択した坂口智隆(オリックス)、栗原健太(広島)、馬原孝浩(オリックス)など大物選手たちの退団が相次いだ。

 現役続行を望む選手の多くは、12球団合同トライアウトに受験することになる。その一方でトライアウトを前に、戦力外や自由契約となった選手たちに興味を示すケースも多い。

 今季14年ぶりにセ・リーグを制覇したヤクルトは、オリックスを自由契約となった坂口の獲得調査を進めていると報道があった。坂口は11年にリーグ最多安打を記録するなど、シーズン2度の打率3割超えを果たしている。守備でも08年から4年連続ゴールデングラブ賞を受賞。ヤクルトはリーグ優勝を果たしたが、上田剛史、比屋根渉などを起用し『中堅』を1年通して固定することができなかった。

 さらにヤクルトは、オリックスを戦力外となった鉄平にも興味を示している。こちらも坂口と同じくポジションは外野手で、09年に首位打者を獲得した経験を持つ安打製造機。ドラフトでは大学ナンバー1外野手・高山俊(明治大)の交渉権獲得に失敗した。外野手強化へ積極的に動いていることを考えれば、戦力外となった選手たちの獲得もありえそうだ。

 投手では、DeNAが巨人を戦力外となった久保裕也の獲得に乗り出すとの報道が出ている。DeNAは今季チーム防御率リーグワーストの3.80。投手陣の立て直しが急務。久保は10年にリーグ最多の79試合に登板。11年には守護神として20セーブを挙げ、防御率1.17を記録した。近年は故障や不調で思うような成績を残せていないが、実績と経験は十分にある。

 その他、ソフトバンクを戦力外となった金無英を楽天が獲得調査しているとの噂がある。彼らは、このまま契約まで勝ち取ることができるだろうか

403 名前: 衝撃的だった金城の言葉 心待ちにしたい新舞台での“倍返し” 投稿日:2015/10/30 13:42 ID:H6lXL75k0
巨人の金城龍彦外野手(39)が先日、今季限りでの引退を発表した。昨オフにフリーエージェント(FA)でDeNAから移籍。巨人担当の私は1年間だけの取材だったが、一心不乱にバットを振り込む姿が目に焼き付いている。そして、忘れられない言葉がある。


4月15日のDeNA戦で、移籍1号となる決勝3ラン。古巣のファンで埋まる横浜スタジアムの右翼席に値千金の一撃をたたきこみ「良い仕事ができて最高の気分です。使っていただいて感謝しているし、もっと貢献したい」とうれしそうに話していた。しかし、6月に左前腕部を負傷。6月10日の日本ハム戦(札幌ドーム)を最後に1軍での出場はなく、この一発が現役最後のアーチとなった。

 秋季練習初日の10月23日には川崎市のジャイアンツ球場を訪れ、チームメートにあいさつ。その後、引退を決めた経緯を丁寧に明かしてくれた。「今季はリーグ4連覇を目指して戦おうと、戦力として加入させていただき、相当な覚悟をもって臨みました。1日1日が最後という気持ちでやりましたが、けががあり、年齢からくる衰えを感じて、思うようなプレーができなくなったので、ユニホームを脱ぐ決断をしました。現役生活を悔いなくまっとうできました」。吹っ切れた晴れやかな表情が印象的だった。

 6月に2軍落ちして以降も、再昇格だけを見据えて川崎市のジャイアンツ球場で黙々とリハビリに励んでいた。けがが癒えてからは、2軍の若手に交じって居残り特打も敢行。誰もいない室内練習場で、打撃マシン相手に1時間近く打ち込む姿を何度も目撃した。ベテランとは思えないほどエネルギーにあふれていた。もう一度、1軍の舞台で活躍する姿を見たい、と素直に思えた。

 CS開幕直前の10月7日、約4カ月ぶりに1軍に合流。バント練習の球拾いを手伝っていると、こんな言葉をかけてくれた。「本当にありがとう。この恩は必ず返すから。倍返しするよ」。正直、こんな風にありがたい言葉をかけてくれる選手はなかなかいない。それだけに衝撃的だった。結局、出場選手登録されることはなかったが、CS敗退が決まった当日も、ジャイアンツ球場で必死にバットを振っていた。

 10月29日、金城が来季から巨人3軍打撃コーチに就任することが球団から発表された。「良い経験ができたので、今後の人生に生かしていきたい」。そう話していた金城が、指導者として再出発する。00年に打率・346で首位打者と新人王に輝いた男は、どんな強打者を育てるのか。新たなステージでの“倍返し”がとても楽しみだ

404 名前: 名無しさん 投稿日:2015/10/30 14:31 ID:H6lXL75k0
楽天戦力外の藤江が米挑戦!「いろんな経験をしたい」

405 名前: 38歳の現役続行決意 多村の背中押した“まだ、できる”金言とは 投稿日:2015/11/02 08:20 ID:hG0Bigvk0
もう一花、咲かせる。今季限りでDeNAを退団した多村仁志外野手(38)が他球団での現役続行を目指し、戦力外通告を受けた翌日から週5日のトレーニングジムで体をいじめ抜いている。「先が見えない状況で不安がないと言えばうそになる。でも支えてくれる家族、ファンのためにもまだ辞められない」。

 今年は数多くの名選手が現役引退を決断した。山本昌、斎藤隆、谷繁、西口、谷、和田、小笠原、高橋尚、井端、高橋由…。同世代の金城も現役生活に別れを告げた。「金ちゃん(金城)はずっと一緒にやってたからね…。なんでこんなにたくさん辞めるんだろう、まだみんなできるだろうと思ったから驚いた」と複雑な表情を浮かべる。

 プロ21年目の今季は4試合出場のみで打率・143、0本塁打。5月3日に登録抹消後は、1軍で出場機会がなかった。イースタンでは若手育成のチーム事情で毎試合2打席限定だったが、打率・319、7本塁打。動体視力の衰えは感じず故障もない。それでも4カ月以上の2軍暮らしは、気持ちがいつ切れてもおかしくない状況だった。

 「この球団を離れる理由はない。ファンも熱いし、地元の横浜で現役生活を終えるつもりだった」と心の葛藤を吐露する。それが、他球団での現役続行。決断を後押ししたのは尊敬する先輩、恩師の言葉だった。

 9月下旬。テレビをつけると、06年の第1回WBCで共にプレーしたイチローの特集に目がくぎ付け。野球評論家の佐野慈紀氏が「もう少し(現役を)やりたかったなあ」とつぶやくと、イチローが「じゃあ、やればいいじゃないですか。何で自分で限界をつくるんですか」と聞き返した。その言葉が強烈に心に残り、自分の気持ちに正直になれた。「そうか、やれると思うんだったらやってもいいんだ」。

 イチローだけではない。DeNAの退団が決まりソフトバンク、侍ジャパンで指導を受けた王貞治ソフトバンク球団会長に電話。「悔いの残らないように頑張れよ」と励まされ、「今までたくさんの金言を頂いた。力がみなぎるよ」と決意が固まった。

 04年に日本人球団初の40本塁打を放つなど通算打率・281、195本塁打。「打席での威圧感が違う。敵になりたくない」とDeNAナインは口をそろえる。昨年まで同僚だった中村紀洋も「いろんな選手を見てきたけど、多村は天才。あの打撃技術は凄い」と一目置くほどだった。


406 名前: 名無しさん 投稿日:2015/11/02 15:49 ID:of4mO8AE0
巨人・野間口が現役引退 5年自由獲得枠、通算13勝12敗1S

 巨人・野間口貴彦投手(32)が現役を引退することが31日、明らかになった。

 2013年に受けた右肘靱帯(じんたい)修復手術からの復帰を目指し、14年は育成契約。今季は再び支配下登録選手となっていたが、10月4日に戦力外通告を受けた。05年に自由獲得枠でシダックスから入団。通算成績は111試合に登板し13勝12敗1セーブ、防御率4・57だった。


407 名前: 10日トライアウトに榊原、北方ら48選手参加 松中は見送り 投稿日:2015/11/05 13:06 ID:cW56lpdk0
日本野球機構(NPB)は10日に静岡・草薙球場で開催する12球団合同トライアウトの参加予定選手を発表した。全48人で、内訳は投手が34人、野手が14人。

 投手では日本ハム、オリックスで通算146試合登板の榊原諒、今季プロ初勝利を挙げたばかりの西武・田中、11年ドラフトで横浜が1位指名したソフトバンク育成・北方、11年ドラフトでロッテが2位指名した中後らがエントリーした。野手では日本ハムから戦力外通告を受けた鵜久森、西武を戦力外の林崎、ヤクルト・由規の弟でBCリーグ・福島の佐藤、元巨人の角盈男氏の次男でBCリーグ・武蔵の角らがエントリーした。

 ソフトバンクを自由契約となった松中は参加を見送った。

408 名前: トライアウトに元ヤクルト正田樹ら/参加者一覧 投稿日:2015/11/05 14:28 ID:LULpdYjQ0
 日本野球機構(NPB)は5日、静岡・草薙で10日に行う12球団トライアウト参加者の名前を発表した。


【投手】▽阪神 加藤康介(37)、玉置隆(29)、藤原正典(27)、西村憲(29=元阪神)▽ヤクルト 江村将也(28)、大場達也(26)、金伏ウーゴ(26)、正田樹(34=元ヤクルト)▽ロッテ 中後悠平(26)、上野大樹(29)、矢地健人(27)▽日本ハム 河野秀数(27)、森内壽春(30)▽楽天 上園啓史(31)、藤江均(29)▽中日 山内壮馬(30)▽DeNA 加賀美希昇(27)、大田阿斗里(26)、土屋健二(25)、今井金太(21)、菊池和正(33=元DeNA)、伊藤拓郎(22=元DeNA)▽広島 池ノ内亮介(27)、塚田晃平(26=元広島)▽オリックス 柴田健斗(26)、中山慎也(33)、榊原諒(30)、前田祐二(29)、甲斐拓哉(24=元オリックス)▽西武 田中靖洋(28)▽巨人 雨宮敬(28=元巨人)▽ソフトバンク 日高亮(25)、中村恵吾(26)、北方悠誠(21)

 【野手】▽阪神 田上健一(28)▽ヤクルト 佐藤貴規(22=元ヤクルト)▽ロッテ 角晃多(24=元ロッテ)▽日本ハム 鵜久森淳志(28)、佐藤賢治(27)、大平成一(26=元日本ハム)▽広島 中村憲(26)、三家和真(22=元広島)▽オリックス 原大輝(27)、山本和作(29)▽西武 林崎遼(27)▽渡辺貴洋(23=元巨人)▽中日 藤沢拓斗(25)▽ソフトバンク 白根尚貴(22)

409 名前: 名無しさん 投稿日:2015/11/05 20:21 ID:yroehl4s0
当然TBSがガッツリ取材するんだろうな、特番で

410 名前: 名無しさん 投稿日:2015/11/06 07:58 ID:gSbV.aV.0
戦力外の巨人坂口真規が育成選手として再契約へ

411 名前: 由規弟の再挑戦…福島で弱点だった送球も安定 投稿日:2015/11/06 16:38 ID:/nK5PpLs0
日本野球機構(NPB)は、今年の12球団合同トライアウト(10日、静岡・草薙)の参加者を発表した。その中でもう一度、プロ野球の世界に挑もうとしているのが、元ヤクルトで今季からルートインBCリーグ・福島に所属する貴規外野手(22)だ。

 「(プロ野球に)もう一回、挑戦したいと思って、トライアウトの参加を決めました。NPB時代とは変わった自分を、走攻守すべてで見せたいと思っています」

 ヤクルト・由規の弟で、育成選手だった貴規は昨年10月にヤクルトから戦力外通告を受け、福島では今季73試合で打率・326、4本塁打、39打点の成績を残していた。

 ヤクルト時代はバットコントロールは評価されながら、守備に課題を抱えて支配下登録を勝ち取ることができなかった。福島の関係者によると、この1年で課題の守備も大きく改善したという。

 きっかけは、福島で選手兼任コーチを務めた元日本ハム・村田和哉氏との出会いだった。日本ハム時代には守備固めでの出場も多かった同氏のマンツーマン指導で、弱点だった送球も安定したという。

 「(福島では)メンタル面で一番成長できたと思います」と貴規。トライアウトの舞台で、成長した姿を見せてほしい。(長崎右)


412 名前: 再生できるのは誰?トライアウト注目選手を紹介 投稿日:2015/11/09 16:02 ID:Zx0X6bYA0
 11月10日に行われる12球団合同トライアウト。今年は投手34人、野手14人の計48選手が参加して静岡県の草薙球場で行われる。今年戦力外となった選手、独立リーグからNPB復帰を目指す選手、それぞれが狭き門に挑戦をする訳だが、今回はその参加者たちがそれぞれのリーグでどんな成績を残したのか?そしてその中からまだNPBで再び活躍できるのでは?という選手たちを紹介したい。

 投手の注目選手は、二軍戦(ソフトバンクの選手は三軍戦)やルートインBCリーグ(以下BCL)、四国アイランドリーグ(以下四国IL)で記録したK/BBとWHIPが、好成績だった選手たちを紹介する。K/BBは奪三振数を四球数で割った指標で、三振を多く奪いながらも四球の少ない投手が高い数値になる。二軍レベルであれば2.5以上は記録したいところだ。もう1つのWHIPは1イニングあたりに許した走者数(失策、死球は除く)のことで、どれだけ支配的な投球ができていたかを端的に表している。こちらは1.10以下であれば好成績とする

413 名前: 名無しさん 投稿日:2015/11/09 16:04 ID:Zx0X6bYA0
■右投手 安定感のあった玉置、元阪神・西村は防御率0.00

 右投手の参加者は24人(表1-1、1-2)今季NPBでプレーした選手の中では玉置隆(阪神)に注目したい。今季は二軍戦でリリーフとして34試合に登板、防御率は3.93ととくに目立つ数字ではなかったが、34回1/3を投げて奪三振は42、奪三振率にすると11.01という素晴らしい数字を残している。
一方で与四球の12も悪くはない数字で、その結果K/BBは3.50となかなかの好成績になった。これまではケガが多くなかなかチャンスが巡ってこなかったが、数少ない一軍での登板時も最低限の結果は残しており、一軍通算成績は20試合で27回2/3を投げ、防御率が1.95、奪三振率も9.43と期待の持てるものだった。阪神では同タイプの投手も多く居場所を失ったが、右の中継ぎの層に不安のあるチームであれば獲得する価値は十分にあるだろう。

 右投手はBCLからも6人が参加する。その中でとくに成績が目立つのが西村憲(石川ミリオンスターズ)だ。阪神時代の2010年には65試合に登板した実績を持ち、今シーズンからプレーしたBCLでは抑え投手として26回1/3を投げて防御率0.00、WHIPは0.80という完ぺきな数字を残した。ただK/BBの2.88は今回の参加者の中では優秀な数字だが、リーグのレベルを考慮すると物足りない面も感じることは確かだ。
またオリックスの榊原諒もイニングは少ないながらK/BB7.50、WHIP0.96とNPBでプレーした投手の中では最も好成績を残していた。元新人王と実績も十分だが獲得に動くチームはあるだろうか。


414 名前: 名無しさん 投稿日:2015/11/09 16:07 ID:Zx0X6bYA0
■左投手 二軍では結果を残した加藤、正田は2度目のNPB復帰なるか

 左投手は10人が参加予定(表2)。最も注目すべき成績を残していたのはこちらも阪神の加藤康介。一軍ではわずか2回1/3と結果を残せなかったが、二軍ではK/BB3.25、WHIP1.02と格の違いをみせていた。2008年のトライアウトにも参加の経験を持ち、その時は横浜(現DeNA)との契約を勝ち取ったが今回はどうだろうか。

 四国ILで今シーズンのMVPに選ばれた正田樹(愛媛)は3度目のトライアウト参加となった。今年は四国ILで96回2/3を投げ、防御率は0.74、K/BB6.53、WHIP0.86とこれ以上ない好成績を残した。1度目のNPB復帰だった2012年、13年のヤクルト時代も防御率は2.84、2.87と安定していたこともあり、NPBでも最低限の結果を残せそうな雰囲気はある。先発も中継ぎも可能で使い勝手がよいことも評価が高いだろう。左投手は需要も高いことも考えるとNPB復帰の可能性は十分ではないだろうか。


415 名前: 名無しさん 投稿日:2015/11/09 16:10 ID:Zx0X6bYA0
■野手 長打力の佐藤賢治と、使い勝手のよい林崎にも注目

 野手は打者のタイプを表すIsoP、IsoDと、選球眼の有無を計る要素であるBB/Kを中心に注目選手を探した。IsoPは長打率から打率をマイナスした指標で打者の長打力を表すもの。今回は0.150以上を優秀とした。IsoDは出塁率から打率を引いたもので、四死球での出塁力を表している。こちらは.100以上を優秀とする。そしてBB/Kは四球数を三振数で割った数字で、四球を選びながらも三振をしない打者が高い数値となる。二軍や独立リーグであれば1以上を記録したい。

 今回の参加者(表3)からは強打者として佐藤賢治と佐藤貴規、好打者として林崎遼、三家和真を紹介する。佐藤賢は二軍戦で49試合に出場し158打席で5本塁打を記録、長打率は.470、出塁率は.399となかなかの成績。長打を打つ力は今回の参加者の中では最も期待できる上に、IsoD.119と出塁する力も備えている。若手に多くのチャンスを与える日本ハムの中では居場所を失ってしまったが、もう一度期待できるだけの成績は残しているといえる。ただ今シーズンは一軍の28打数で14三振とまったく結果を残せず一軍で悪いイメージを残してしまったのが気にかかる点だ。

 元ヤクルトの佐藤貴(BCL・福島ホープス)は今シーズン73試合に出場してリーグトップの30二塁打、長打率は.498を記録しIsoPは.173の好成績、盗塁も23個を記録した。もともとヤクルト時代の2012-14年にも打率は.308、.288、.300と安定して高い数字を残しており打力には期待が持てる選手だ。あとは課題と言われていた守備面がこの一年でどれだけ向上しているかがトライアウトでのポイントとなる。右投げ左打ちの外野手は近年飽和状態でNPB復帰へのハードルは高いものがあるが、果たして獲得に乗り出すチームはあるだろうか。

 林崎遼は二軍戦で39三振に対して41四球を選びBB/Kは1.05を記録した。打率も.271とまずまずで出塁する力はまずまずのものが期待できる。また守備では今シーズン内野の全ポジションで守備に就いている。出塁力とユーティリティ性という使い勝手のよさを感じる成績を残しており、内野手の枚数に不安のあるチームにとっては最も獲得したい選手だろう。

 元広島の育成選手だった三家は2013年のオフに戦力外となった後、2年間BCLでプレー、今季は63試合に出場して打率.は219と低迷したが、リーグトップの55四球とリーグ7位の20盗塁を記録して長所をアピールしている。まだ22才と伸びシロも感じられ今回の隠し玉的選手だ。

 


416 名前: 巨人 チーム内で賭け事も横行…賭博関与の3選手との契約解除 投稿日:2015/11/10 07:12 ID:NZHKQMyk0
巨人は9日、野球賭博問題に関与していた福田聡志投手、笠原将生投手、松本竜也投手の3選手に対し、契約を解除する方針を固めた。また、この問題の責任をとり、原沢敦球団代表が辞表を提出し、受理された

417 名前: 名無しさん 投稿日:2015/11/10 15:23 ID:NZHKQMyk0
元ヤクルト・佐藤貴規が4安打、前SB・白根は3安打=合同トライアウト

418 名前: なんでも鑑定団 愛のエメラルド 投稿日:2015/11/10 16:38 ID:odXH895w0
打撃は2塁打、3塁打、シングルのSB22歳白根尚貴と
元ヤクルト・佐藤貴規が断トツで良かったですね。
逆に言えば残りの打撃陣は惨憺たるものでしたね。

やっぱソフトパンクの育成選手を蹴って外に出ただけのことは
ありますね。白根選手、甲子園の時と違って細身になっていましたね。
持ち前の打撃はパワフルで健在でした!


投手では阪神の加藤康介と元ヤクルトの正田樹投手は
やっぱり物が違いましたね。今年は投手に
明るいひかりが当たるかもしれません。

後で出来るだけ詳しく解説します。

419 名前: 合同トライアウト 投稿日:2015/11/10 18:46 ID:DKPdxE2U0
原(オ)      三ゴ   左飛  左前安  四球   四球   死球   三ゴ
三家(元・広)  一ゴ   四球  中飛   四球   三振   左飛   左飛
藤沢(中)    三振   中飛   四球   ニゴ   右飛   三振   三振
白根(ソ)    左中二  右飛  右中三 一邪飛  遊ゴ   中前安  中飛
大平(元・日)  二ゴ   三振  左中二  死球   三振   中飛   投ゴ
角(元・ロ)    三振  一飛   四球   二ゴ   三振   中越二 右前安
林崎(西)    右前安 中飛   三振   一ゴ   左飛   右二   四球  三振
山本(オ)     遊ゴ   三振  右中二  中飛   三ゴ   左前安  遊ゴ
田上(阪)    三振   ニゴ   ニゴ    遊ゴ   三振   三振   左前安
佐藤貴(元・ヤ)右中二  投ゴ  中前安  左越ニ  中前安  ニゴ   ニゴ
鵜久森(日)   中飛   一飛  右前安  左飛   三振   中二   ニゴ
佐藤賢(日)   三振   三振   三振   左飛  四球    三振  右飛
渡辺(元・巨)  三ゴ   三振   投ゴ   三振   左前安  三振  遊ゴ
中村(広)    ニゴ   三振   右前安  三振   投ゴ   遊飛   四球


420 名前: 男白根尚貴、「結果は出すことが出来たので、いい報告を待つだけです」。 投稿日:2015/11/10 20:47 ID:DKPdxE2U0
合同トライアウトに47人 最年長37歳加藤投手ら参加 

プロ野球で戦力外通告を受けた選手らが対象の12球団合同トライアウトが10日、静岡市の草薙球場であり、
投手33人、野手14人が投手対野手の実戦形式の試験に挑んだ。
最年長は前阪神の加藤康介投手(37)。

ソフトバンクの育成選手契約を断って参加した白根尚貴内野手(22)は
7打席で2長打を含む3安打とアピールし、「結果は出すことが出来たので、いい報告を待つだけです」。

合同トライアウトは昨年まで年2回の実施だったが、今年から1回になった。


※いい結果が出る事を、静岡県から祈っています。
 高校の時よりウンとやせたけど、
 持ち前のパワフルな打棒は本物でした。
 
 育成選手だなんて期待されてないようで嫌だよなぁ^
 どこの球団に行っても^男白根尚貴がんばれ!
  静岡県民は応援するぞ!

     なんでも鑑定団 愛のエメラルド


421 名前: なんでも鑑定団 愛のエメラルド 投稿日:2015/11/10 20:51 ID:DKPdxE2U0
阪神タイガースの加藤康介(清水商業)は何の問題もなかったですよ。物が違いました!
中日の藤澤拓斗を三球三振!
阪神の田上健一をセカンドゴロ!
西部の林崎遼は大きなフライに切って取りました。

阪神は出し惜しみせず一軍で使えばよかったんではないですかね。
100点満点、素晴らしい内容でした。
後は天の運、三七歳という年齢がどう評価されるかですね。


422 名前: 名無しさん 投稿日:2015/11/10 22:40 ID:DkvChPyo0
DNA 土屋健二はどうでしたか?

423 名前: なんでも鑑定団 愛のエメラルド 投稿日:2015/11/10 22:55 ID:DKPdxE2U0
横浜ベイスターズの背番号45、25歳の
DNA 土屋健二くんの出来は良かったですよ。
左投げの土屋君は最後の方の30番目に投げました。
14時半ごろでした。

元巨人軍の渡辺貴洋クンを三振。
元広島の三家和真をレフトフライ。
日本ハムの鵜久森敦志クンを
セカンドゴロに切って取りました。

難無く三者凡退で片付けました。

424 名前: 名無しさん 投稿日:2015/11/11 07:30 ID:vOi717lM0

プロ野球の熊崎勝彦コミッショナーから無期の失格処分を科された巨人の3選手は10日、失格選手として公示された。解除されるまでは日本野球機構(NPB)が選手契約に関する協定を結ぶ米大リーグ機構(MLB)、韓国プロ野球、台湾プロ野球、中国プロ球団ではプレーできない。

 NPBの井原敦事務局長は、日本の社会人野球や独立リーグについても「そこまで制度の整備はしていないが、常識的に難しい」とし、協定を結んでいない米独立リーグもNPBの失格選手は自由契約選手とは異なるため難しいとの見方を示した。
.





425 名前: ド根性!ソフトバンク白根がトライアウトで猛打賞 投稿日:2015/11/11 08:30 ID:vOi717lM0
<12球団合同トライアウト>◇10日◇静岡・草薙

 今年から年1度の開催となり、47選手が参加。ソフトバンクの来季育成契約更新を断った白根尚貴内野手(22)が、シート打撃で長打2本を含む3安打と自慢の打撃力をアピールした。

 退路を断った白根が、根性を見せた。楽天藤江と対戦した第1打席。122メートルの中堅フェンスを直撃する二塁打を放った。第3打席はロッテ上野から右中間へ三塁打。第6打席でも中前打と3安打の大当たり。「長所である長打が出てよかった。自分からタンカを切って出てきて、ノーヒットでは情けない。強く振るという思い描いたイメージが出せた」と満足そうに引き揚げた。

 開星高時代は体重105キロの太め体形ながら甲子園で活躍し「島根のジャイアン」と人気を集めた。11年ドラフト4位で入団も、今季から育成契約に変更。来季も育成枠で契約延長を提示されたが「残ってモヤモヤした思いで野球をするより、派手に玉砕した方がいい」と自ら退団を選択した。「居残り練習もせず、センスだけで野球をやっていた」高校時代から一転。現在は体脂肪率11〜12%、体重90キロというスリムな体でグラウンドを駆け回った。

 視察に訪れた関係者も高評価を与えた。ヤクルト小川SDは「すごく魅力ある選手という印象」。DeNA高田GMは「内容も良かったし、甲子園から体がずいぶん引き締まった」と絶賛。出木杉くんに変身した元ジャイアンは、野球人生を懸けた舞台で猛アピールに成功した

426 名前: 名無しさん 投稿日:2015/11/11 12:06 ID:Cw9zmODk0
県勢では清水商高出の加藤康介投手(元阪神)、
富士市出身の土屋健二投手(元DeNA)の2人が参加した。
 
土屋投手は「左肩を痛めて今季登板はなかったが、
もう大丈夫というところを見せたかった」と強調。

427 名前: 前中日・山内 楽天テストへキャンプ合流「まずまずいい感じ」 投稿日:2015/11/11 13:03 ID:MOWfzTlY0
前中日の山内壮馬投手(30)が11日、入団テストのため、楽天の岡山・倉敷秋季キャンプに合流した。

 キャッチボール、投内連係のほか、ブルペンでは与田、森山両投手コーチの見守る前で直球、変化球を約40球。「まずまずいい感じで投げることができました」と振り返った。数日間、キャンプに参加する予定。

 山内は07年大学・社会人ドラフト1位で入団。12年に10勝を挙げるなど通算56試合で17勝(15敗)を挙げている。

428 名前: ソフトB戦力外の細山田、社会人・トヨタ入り「新天地で貢献を」 投稿日:2015/11/11 16:16 ID:MOWfzTlY0
 ソフトバンクから戦力外通告を受けた細山田武史捕手(29)が、社会人野球の強豪・トヨタ自動車入りすることが11日、同社から発表された。

 今季は4月に支配下登録され、6月5日の巨人戦(東京ドーム)では4年ぶりのスタメン出場で決勝打を放つなど12試合に出場していた。細山田は「トヨタ自動車という看板を背負い、この新天地で都市対抗優勝に貢献したいです!」とコメントを発表した。

429 名前: 名無しさん 投稿日:2015/11/11 16:54 ID:qmXHSJ5g0
いいとこ入ったな

430 名前: 名無しさん 投稿日:2015/11/13 16:32 ID:rXpO/xvk0
巨人、ヤク戦力外の金伏ウーゴを獲得 育成契約「うれしい」

431 名前: 名無しさん 投稿日:2015/11/14 07:45 ID:qxX5fz760
米大リーグ・レッドソックスが、DeNAから戦力外通告を受けた大田阿斗里投手(26)の獲得に興味を示していることが13日、分かった。
11日の12球団合同トライアウト(入団テスト)を視察し、投球内容を評価。近日中に改めて大田だけを対象にテストを実施することになった。
http://www.hochi.co.jp/baseball/mlb/20151113-OHT1T50234.html


432 名前: 名無しさん 投稿日:2015/11/15 15:23 ID:qxX5fz760
戦力外になりそうな選手2015 PART2 [転載禁止]©2ch.net
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/base/1445941068/l50


433 名前: 名無しさん 投稿日:2015/11/15 19:11 ID:RzQQMZZI0
スポニチ野球記者 ?@SponichiYakyu 18時間
ロッテ。西武を戦力外となった田中靖洋投手の入団テストを、17日から鴨川秋季キャンプで行います。
田中投手の実兄の良平さんは、2000年ドラフト1位でロッテに入団したという縁もあります。

434 名前: なんでも鑑定団 愛のエメラルド 投稿日:2015/11/17 08:17 ID:odXH895w0
横浜、白根に支配下登録を打診
https://pbs.twimg.com/media/CT8vmAZUwAEXWVx.jpg

17日に入団が発表されます。
育成枠を飛び出し持ち前の長打力で
アピールした結果が出ました。
若いし足も速いしいいです。

435 名前: 名無しさん 投稿日:2015/11/17 09:44 ID:PuGYBbF.0
DeNA ジャイアン白根獲得へ 争奪戦制し支配下登録選手で
スポニチアネックス 11月17日(火)5時0分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151116-00000158-spnannex-base


436 名前: <プロ野球>トライアウト今年は狭き門 入団合意わずか3人 投稿日:2015/11/17 16:09 ID:Xc9Xdafg0
 今季限りで戦力外などになり、現役を希望する選手が再契約を目指す「プロ野球12球団合同トライアウト」は今年は狭き門となった。球団と入団合意に至ったのは3人。昨年は約10人いたが、今年は広島を退団し自由契約の栗原健太内野手(33)らがテスト生として他球団の秋季キャンプに参加したうえで入団に合意するなど異なった傾向がみられた。

【写真特集】15年シーズン限りで現役引退する主な選手たち

 10日、静岡市の草薙球場で開かれたトライアウトには約5200人の観衆が集まり、選手の名前がアナウンスされると以前所属していたチームのファンから声援が飛んだ。投手は3人の打者と対戦し、打者は7回の打席でバックネット裏で視察する各球団スカウトらにアピールする。

 今回のトライアウトに参加したのは47人。オリックスを戦力外となった榊原諒投手(30)や楽天を戦力外の上園啓史投手(31)といった新人王を獲得した選手もいた。新天地が決まったのは日本ハムを戦力外となり、ヤクルトに移籍することが決まった鵜久森淳志外野手(28)ら3人。トライアウトで4安打や3安打を放ってもいまだ球団から合格通知の来ない選手もいる。シーズン中から調査しているスカウトは、必ずしもこの一度で選手の採用の可否を決めるのではなく、現在の実力を「確認する機会」と位置づけている。

 対照的なケースが楽天だ。秋季キャンプにテスト生として参加した後、4人が合格。中日を戦力外となった山内壮馬投手(30)はトライアウトを受けてのテスト生だったが、栗原らその他の3人は内々に連絡を受けてトライアウトを回避し、キャンプに参加した時点で契約を結ぶ機運が高まっていた。

 ある球団スカウトは「事前に個別に連絡が来なかった選手がトライアウトを受ける。ドラフトで補えず短期的にチーム構想に合致したり、(プロ野球は)人気商売なので人気のあったりする選手など欲しい選手には先につばを付けている」と明かす。新天地へわずかな可能性がある限り、選手たちはトライアウトに臨んだが、今年は球団の動きが早かったのが実情だった

437 名前: 名無しさん 投稿日:2015/11/17 19:07 ID:PuGYBbF.0
【野球】DeNAが白根を獲得 1年契約、年俸450万円 [転載禁止]・2ch.net
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1447751091/


438 名前: 名無しさん 投稿日:2015/11/19 19:18 ID:odXH895w0
DeNA土屋 引退を決意 爪切りで「野球人生が終わったと」
スポニチアネックス 11月19日(木)7時30分配信

DeNA・土屋健二投手(25)が現役引退を決意したことが18日、分かった。
今年は左肩痛に悩まされて1軍登板なし。10日の合同トライアウトで
3者凡退の投球内容だったが、
他球団から獲得の打診はなかった。

 「左手の人さし指と中指の爪はヤスリで削っていたが、
無意識に爪切りを使って野球人生が終わったと思いました」と振り返った。

横浜高から08年ドラフト4位で日本ハムに入団。12年オフにDeNAに移籍し
、ラミレス新監督が来日2000安打を達成した13年4月6日のヤクルト戦(神宮)でプロ初勝利を挙げた。
通算18試合登板で2勝3敗。「アスリートをサポートする仕事をしたい。いろいろ考えています」と今後の進路を語った。


439 名前: なんでも鑑定団 愛のエメラルド 投稿日:2015/11/19 23:13 ID:eXqO3bHk0
日本、大谷が最後まで投げていれば簡単に勝てたのにね。
最後のバッターにチャンスに狙い撃ちできるジャイアン白根尚貴を出せばよかった。

白根は偉いよ。12球団トライアウトで最初のチャンスに1球目ボール球を冷静に見送り、
初球ストライクを狙い打ちしたからね。センターに飛んで122メートル塀に直撃弾だからね!

絶体絶命のピンチに平常心を失わず、ストライクを狙い撃ちした
根性は大したもんです。


440 名前: 燕戦力外の江村&大場、パドレスのトライアウトへ 投稿日:2015/11/20 09:23 ID:uGpRYCg.0
ヤクルトを戦力外となった江村将也(28)、大場達也(26)の両投手が、22日に高知市内で行われる米大リーグ、パドレスのトライアウトに招待されたことが19日、分かった。ゼネラルマネジャーのA・J・プレラー氏が視察予定のアピールの場で、再起をかける。

 球団関係者によると、トライアウトは今季限りで戦力外となった日本野球機構(NPB)12球団の選手を10人前後に絞り込んで行われる。合格すれば、その場でマイナー契約を結び、来春のキャンプに参加となる。

 江村は左肘を痛めて今季は1軍で登板なしに終わったが、すでに完治。10日の12球団合同トライアウトでは打者3人を無安打に抑えた。大場はプロ3年間で5試合に登板し、10日のトライアウトでは参加投手の中で最速の147キロを記録。「野球ができるなら、どこででも。海外も視野に入れている」と話していた。

441 名前: 名無しさん 投稿日:2015/11/26 07:50 ID:dpB7G87k0
DeNA戦力外の大田阿斗里パドレスとマイナー契約

442 名前: 念願の夢舞台 投稿日:2015/11/26 08:42 ID:coOFq92s0
DeNA戦力外の大田阿斗里パドレスとマイナー契約
日刊スポーツ

DeNAから戦力外通告を受けた大田阿斗里投手(26)が、大リーグのパドレスと
マイナー契約を結ぶことが25日、分かった。

22日に高知市内で同球団のトライアウトを受験。この日までに合格の連絡を受けた。
大田は07年の高校生ドラフト3巡目でDeNAに入団。
本格派右腕として140キロ台後半の直球にスライダー、フォークを武器に持つ。

プロ通算68試合に登板し2勝(14敗)。今季は、1軍での登板機会はなかった。
プロ入り前からメジャー志向を持っており、思わぬ形で念願の夢舞台に近づいた。


443 名前: 名無しさん 投稿日:2015/11/26 17:55 ID:odXH895w0
元SB・白根、DeNAと契約…「野球選手として滅びた身」
デイリースポーツ
入団会見したDeNAの白根

DeNAは26日、元ソフトバンクの白根尚貴内野手(22)と年俸450万円で契約し、
入団会見を行った。背番号は「60」に決まった。(金額は推定)

 白根はソフトバンクの育成契約を断って、退路を断ってトライアウトに参加。
入団が決まり「野球選手として滅びた身。新たなチャンスをいただいて、持ち味であるバッティングを生かして貢献したい」と訴えた。

 高田GMは「正直球団としては野手で補強という考えはなかった。右バッターで、セカンドも外野もやっていたという。
右の代打の層も薄い。十分チャンスがあると思う」と経緯を明かした。

 「カッコイイと思っていた」というDeNAのユニホームに袖を通して写真撮影。ニックネームは“ジャイアン”だったが
「高校時代に出ていた言葉。何か自然につけばいいと思います」と当時の85キロの引き締まった体で話した。


444 名前: 名無しさん 投稿日:2015/11/26 18:15 ID:coOFq92s0
【野球】DeNA・白根が入団会見 高田GMも期待「1軍で戦力になる」 [転載禁止]©2ch.net
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1448511101/l50

445 名前: 応援しようぜ! 投稿日:2015/11/29 08:57 ID:Q2z2sPxc0
懐が深くてゆったりしている感じの白根尚貴の打撃だけど
振り遅れという事はないんだよね。
空振りもない。ストレートにキッチリ合わせてきます。

投手に気後れもないのでチャンスに強い選手になるんじゃぁないですかね。
「お山の大将 おれひとり」になるには横浜は
最高の球団だと思います。

今はいないが横浜の25番、ホームラン王の25番村田修一を目指してほしい。
やればできる! 素質があるからね。

    なんでも鑑定団 愛のエメラルド


446 名前: 巨人で開幕投手から4年 打撃投手になった東野の色あせぬ野球愛 投稿日:2015/11/30 08:51 ID:/ZKWVuNA0
鹿児島・奄美大島で行われたDeNAの秋季キャンプ。今季まで背負っていた背番号「00」で黙々と打者に投げ続ける東野峻打撃投手(29)の姿があった。「難しいですよ。今までみたいに打者を抑える投球じゃない。気持ちよく打ってもらうため、機械みたいにストライクを投げ続けないといけないんで」。

 今季限りで現役引退。栄光と挫折を経験したプロ11年間の野球人生は濃い。鉾田一高から巨人に2004年ドラフト7位で入団。10年にチームトップの13勝、11年には開幕投手を務めた。だが、この後は輝きを失う。12年は1試合登板のみで同年オフにオリックスへトレード。14年に戦力外通告を受け、合同トライアウトを受けた。「ないのはFAだけ。本当にいろいろな経験をしたと思う」と振り返る。

 記者は10、11年の2年間、巨人担当で取材した。ひたむきで慢心しない性格。主力になっても、取材に対して物腰柔らかく真摯に対応してくれた。巨人のエースと期待された11年からわずか4年後。DeNA担当で現役引退を報道することを想像もできなかった。「てんぐになった時期もあった。グラブを叩きつけたり、マウンドでイライラしたり。そのエネルギーを打者に使わなきゃいけなかった。あとは言い訳になるけど肩と首ですね…」と振り返る。

 故障と闘い続けた野球人生だった。巨人入団2年目に右肩痛を発症。首脳陣の勧めでサイドスローに転向したが結果が出ない。イースタンの試合でスタンドから「給料泥棒!」とヤジが飛ぶ。引退して大学に通って教職を取る選択肢が脳裏に浮かんだが、尊敬する先輩の一言で目が覚めた。「木佐貫さんに“この世界は辞めたくなくても辞めさせられる。あきらめるな”って言われて。優しい木佐貫さんが怒ったことに驚いた。変わらなきゃと思った」と逆境からはい上がった。

 苦しんだのは右肩痛だけではない。オリックスに移籍2年目の14年3月。「首が動かなくて起き上がれなかった。今まで経験がない痛みだった」と振り返る。重度の頸椎(けいつい)ヘルニアだった。2週間は寝たきりに近い生活。だが、結果が求められる立場で弱音は吐けなかった。キャッチボールを再開したが左半身にまひが残っているため、捕ったはずの球をグラブではじいてあぜんとした。「試合も首が動かないから走者をけん制できない。体もどんどん開いてフォームもおかしくなる。情けないけど、つらくて酒に逃げた時もあった」

 オリックスから同年オフに戦力外通告を受け、DeNAに入団した今季は3試合の登板のみ。「肩、首が限界だった。でも支えてくれた方たちを裏切れない」と早朝からベイスターズ球場に姿を現してアーリーワークを欠かさなかった。球団フロントは東野の野球に取り組む姿勢を評価。在籍1年で異例だが、打撃投手のポストを用意した。

 入団以来、右肩に打ち続けた痛み止めの注射は200本を超えた。今も痛みは引かない。だが、第二の人生も裏方で投げ続ける道を選択した。「野球ばかですから。DeNAに感謝の思いしかありません。ずっと野球に携わりたいんです」。輝いた時期

447 名前: 名無しさん 投稿日:2015/11/30 17:48 ID:Q2z2sPxc0
ソフトバンク白根が3安打/合同トライアウト詳細 - プロ野球 : 日刊スポーツ
http://www.nikkansports.com/baseball/news/1562569.html


448 名前: オリックス 助っ人7人中5人が退団濃厚に 投稿日:2015/12/01 07:54 ID:K.facKyw0
オリックスが契約未定のブライアン・バリントン投手(35)、アレッサンドロ・マエストリ投手(30)、フランシスコ・カラバイヨ外野手(32)を契約保留選手名簿に記載しないことを決めた

449 名前: ソフトB退団の松中 未だオファーなしも「NPB以外は考えてない」 投稿日:2015/12/02 07:29 ID:9UhPDH4c0
 ソフトバンクの選手会納会ゴルフが福岡県朝倉市内で行われ、退団した松中も参加。

 現状について「まだどこからも連絡はない。ただ、いつ声が掛かってもいいように準備だけはしておきたい」と説明し、来年1月にこれまでと同様、グアムで松田と自主トレを行うことを明らかにした。ただ「NPB以外は考えてない」と独立リーグや海外でのプレー続行は否定した

450 名前: 名無しさん 投稿日:2015/12/02 11:51 ID:9UhPDH4c0
DeNA退団の赤堀 社会人セガサミー復帰へ プロ経験を伝授

451 名前: 名無しさん 投稿日:2015/12/04 07:36 ID:jX4SJCv60
DeNA退団の加賀美、JR西日本でプレー

452 名前: 名無しさん 投稿日:2015/12/08 07:49 ID:THDEJvfA0
メジャー挑戦の李大浩 渡米「4、5球団が興味を示している」

453 名前: 名無しさん 投稿日:2015/12/09 07:28 ID:9GSSEHy60
巨人 前ロッテのクルーズ獲り!すでに本人側とも接触済み

454 名前: ロッテ 上野、小林、植松、中郷とスタッフ契約 投稿日:2015/12/10 13:10 ID:ja5hs7hc0
 ロッテは10日、今季戦力外となった上野大樹投手(29)、小林敦投手(29)、植松優友投手(26)が現役を引退し、来季から上野をマリーンズ・ベースボール・アカデミーのテクニカルコーチ、小林をスカウト、植松を打撃投手として契約を結ぶと発表した。

 また13年までロッテでプレーし、西武を戦力外となった中郷大樹投手(31)も打撃投手として契約する。

 4選手の球団を通じてコメントを発表した。

 上野は「トライアウトの際にファンの方々が、わざわざ静岡まで来てくださり、応援していただきました。その時、あらためてマリーンズに入団して幸せだったなあと感じました。こんな僕ですが、多くの方に応援していただき、本当にありがとうございました。プロ初勝利も初完封も思い出深いですが、1軍で投げたすべての試合が僕にとっては大切な思い出です。マリーンズは地域に根付いた球団だと思っています。新しい仕事では、地域貢献もできればと考えています。なによりも子どもたちに野球を教えるのは楽しみですし、うれしいです。やりがいを感じています」。

 小林は「けがをして投げることができない日々が長かったですが、5年間もやらせていただいたことに感謝をしています。いちばんの思い出は長いけがから復帰して、ロッテ浦和球場での2軍戦で久しぶりに投げた試合のこと。とても緊張をしたのを覚えています。応援してくれた方々、サポートしていただいた方々に本当に感謝をしています。第2の人生では、マリーンズの力になれるような、いい選手を発掘できるよう頑張ります」。

 植松は「今年、プロ8年目で1軍初登板初先発を地元関西の甲子園で投げることができたことがいちばんの思い出です。その時は80人ほどの知人の方に応援に来ていただきました。応援してくれた皆様に本当に感謝です。選手としては力になれませんでしたが、スタッフとして少しでもチームをサポートできるよう必死に頑張って投げたいと思います」。

 中郷は「マリンでプロ初勝利した際に福浦さん、岡田さんと一緒にお立ち台に上げていただいたことがいちばんの思い出です。悔いはありません。応援していただいた皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。今は、スタッフとして再びマリーンズに戻ることができてとてもうれしく思います」。

455 名前: 37歳まだこれから…前阪神・加藤 来季BC福島コーチ兼任で復活を 投稿日:2015/12/21 10:29 ID:E/GC.6aw0
まだ現役生活に終止符を打ったわけではない。加藤は3球団を渡り歩き、11年に阪神に入団。横浜から戦力外通告を受けた左腕が、移籍2年目の12年には41試合登板で防御率0・83、13年にはセットアッパーとして自己最多61試合に登板し、防御率1・97を記録した。

 トレードマークのゴーグルと闘志をむき出しにした投球スタイルから、その姿は熱狂的な虎党の心を捉えた。

 不屈の精神に多大な影響を与えたのは、11年に48歳で現役引退を表明した工藤公康氏(現ソフトバンク監督)だった。「横浜時代(09年)に一緒にやって、野球の厳しさや技術を学んだ。体のことなども教わった」。来季はルートインBCリーグの福島で選手兼任投手コーチを務めるが「工藤さんの年までできるかは分からないけど、自分が教わったことを選手に伝えていければ。また、自分もプレーヤーとしてレベルアップしていきたい」と話す。

 もう一度、NPBで投げたいという意欲は失っていない。今季は春先に股関節を痛めた影響で6試合登板に終わったが「もう体は全然問題ない」ときっぱり。37歳の左腕は不死鳥のごとく、再び復活ののろしを上げる覚悟だ。

456 名前: “中田キラー”も故障続き…前ロッテ植松 打撃投手で再出発 投稿日:2015/12/22 13:27 ID:dslc11II0
悔いがないと言えばうそになる。前ロッテ・植松の8年間のプロ野球生活は故障との闘いだった。「節目節目でケガをしてしまった。最後までチームの戦力になれなかったことは後悔として残っています」。10年に2軍でチームトップの5勝を挙げながら、オフに左肩を手術。1軍の春季キャンプに初参加した13年も期待に応えられず、秋に両股関節の手術へと追い込まれた。

 金光大阪時代に大阪桐蔭・中田(現日本ハム)を13打数無安打に抑え、「中田キラー」の看板でプロ入り。最速は148キロを誇った。だが、相次ぐ手術で球速は130キロ台中盤にまで落ちた。

 今季、必死に磨いたナックルボールを武器に6月4日の阪神戦(甲子園)で先発として悲願の1軍初登板。「時間はかかったけど、地元の甲子園でデビューできて幸せだった。マウンドから見上げた空は、高校時代と同じできれいだった」。敗戦投手にはなったが、両親や恩師らの前で6回1失点と好投した。

 「力は出しきった。少しは恩返しができたかな」。打撃投手となり、ロッテのユニホームを着続ける。中田のような打者育成に一役買えれば本望だ。(重光 晋太郎)

 ◆植松 優友投手(うえまつ・まさとも)26歳、8年目。金光大阪甲。07年高校生ドラフト3巡目。

 ▼通算 2試合、0勝2敗0セーブ、防御率7・88。

 最高年俸600万円(08、09、11年)

 ▼思い出 今年、1軍デビューできたこと。

 ▼再出発 ロッテ打撃投手。

457 名前: 名無しさん 投稿日:2015/12/22 14:53 ID:dslc11II0
各球団発表、2015年オフの戦力外、引退、補強、移籍一覧
http://full-count.jp/2015/11/02/post21474/

458 名前: 名無しさん 投稿日:2016/01/07 14:30 ID:G.DX1EQE0
「戦力外通告」TBS特番 選手の実績にこだわらない理由とは
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2015/12/30/kiji/K20151230011769260.html

459 名前: 名無しさん 投稿日:2016/01/07 14:34 ID:G.DX1EQE0
西武戦力外 田中が見せた「神対応」 来年はロッテで…
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2015/11/24/kiji/K20151124011566760.html?feature=related

460 名前: 転職10回…第2の人生に苦しむ入来智氏支える献身的な妻 投稿日:2016/01/07 14:37 ID:G.DX1EQE0
プロ野球界から引退後、転職回数は10回を数え、第2の人生に苦しみ続ける入来智氏(47)。その陰には夫に寄り添い、献身的に支えてきた妻・聡子さん(46)の姿があった――。20日に放送されるTBS「壮絶人生ドキュメント プロ野球選手の妻たち」(後7・00〜9・54)で、どんな時でも夫を励まし続けてきた“妻の鑑”の物語が描かれる。

 入来氏の1歳下にあたる聡子さん。2人は高校時代交際していたものの、入来氏が高校卒業後社会人チーム入りして一度は別れることに。入来氏はプロ入り後他の女性と結婚したが、15年に渡るプロ生活を終えた後、2人は再会することになる。

 当時入来氏は浪費や離婚による慰謝料などで野球選手時代の貯金は底をつき、故郷・宮崎に戻ってもコンビニのアルバイトや酒造メーカーでの短期雇用など日銭を稼ぐその日暮らし。たまたま聡子さんが経営する美容室の前を通りがかったことで再会し、再び交際に発展。結婚することになった。

 次に入来氏が就職したのは聡子さんの兄が家業を継いで経営する仕出し弁当店。子宝にも恵まれ第2の人生を歩み始めたが、2年後に店を飛び出すことになる。から揚げの揚げ方など弁当作りで細かく注意されることが耐え切れなかったのだという。


461 名前: 名無しさん 投稿日:2016/01/12 15:10 ID:oF6ALqFk0
阪神藤川、楽天栗原ほか/12球団補強選手一覧

http://www.nikkansports.com/baseball/news/1567031.html

462 名前: 日本野球を世界に…清水直行氏の挑戦 道は険しくも尽きない情熱 投稿日:2016/01/12 15:16 ID:oF6ALqFk0
私財を投げ打って…は決して大げさではない。その覚悟を持って野球普及に努めているのが、元ロッテの投手で、現在ニュージーランド野球連盟のGM補佐を務める清水直行氏(39)だ。

 「(ニュージーランドの都市)オークランドにある政府観光局から援助をいただいている。正直言って収入と言えるものではないですけど。でも、今は少しでも野球の普及に自分がやれることはないかを考えています」

 昨年1月から生活の拠点をニュージーランドに移した。12年に行われた第3回WBCの予選でニュージーランドの選手を見て、体格の大きさと可能性を感じ、同国に興味を持った。今年は将来に向け、永住権を獲得する準備も始めた。

 今年7月に福島県で行われるU―15(15歳以下)のワールドカップで代表監督を務めることが決まった。だが、普及の道は険しい。世界トップの実力を誇るラグビーのない夏の時期に野球をする少年が多い。昨年11月からトライアウトを行い、代表選手を自分の目で見て選出したが「移民国家なので、両親がともにニュージーランドという家族も少ない。家族旅行で練習に来ない時があるし、ラグビーを優先する選手とのすみわけもある」。代表練習日を設定しても、全員が集まれる環境にはないという。

 さらに、同国では全国大会と言える大会は年に1度しかなく、プロリーグは存在しない。野球で上を目指すならば、オーストラリアや米国と国外へ飛び出すしかない。昨年から務めるトップチームの代表選手も、すべて海外拠点の選手だ。

 それでも、情熱は尽きない。7月の大会では、少年たちの渡航費を含め資金援助してくれる企業も探していく。「大会で日本とぜひ対戦したいですね。野球をやれば、違う国に行って試合ができることを知ってもらいたい」と話す。

 熊崎勝彦コミッショナーは「日本の野球を世界に広く知ってもらい、世界の野球普及に貢献すること」を語る。だが、現状では、同時にいくつもの国へ普及プロジェクトを遂行することはできない。人にも資金力にも限界はあり、清水氏への全面的なバックアップには至っていない。

 大リーグは元スカウトであったり、元選手が世界各国に散らばり、代表監督やコーチになっている。世界に飛び出した球界出身者をどう支援していくか。清水氏の挑戦を成功例に導くことができれば、世界の目も日本に向き、日本野球の世界普及への大きな道しるべになると思うのだが

463 名前: 名無しさん 投稿日:2016/01/13 16:43 ID:3zM2cWlA0
昨年ソフト退団 松中テスト志願 11球団に打診予定

464 名前: 名無しさん 投稿日:2016/01/14 13:37 ID:fqXQ1aLo0

元DeNA冨田、レ軍との契約解除に 昨季は1Aでプレー


 米大リーグ、レンジャーズは13日、メジャーを目指して昨季は傘下マイナー1Aでプレーした冨田康祐投手(27)との契約を解除したと発表した。

 冨田は2012年に四国アイランドリーグplus香川から育成ドラフト1位でプロ野球DeNA入りし、翌年に支配下登録。14年オフに自由契約となり、レンジャーズとマイナー契約を交わした。1Aでは17試合に投げ、0勝0敗2セーブの成績だった。(


465 名前: 現役続行を希望する松中 代打が手薄な球団は? 投稿日:2016/01/15 09:12 ID:1Nih3RHY0
昨季、自ら自由契約を申し入れソフトバンクを退団した松中信彦。今季も日本プロ野球界でのプレーを希望しているが、現時点で具体的なオファーはなし。自ら11球団に入団テストを受験させてもらえるように、直談判する方針を固めている。42歳の松中が一軍で起用されるとなると、代打が現実的。そこで、代打が手薄なセ・リーグの球団を見ていきたい。

 代打となると、指名打者制が採用されていないセ・リーグでの出場機会が多くありそうだ。中日の小笠原道大、和田一浩、巨人の高橋由伸、阪神の関本賢太郎、ヤクルトのユウイチといった代打の切り札と呼ばれた選手たちが昨季限りで現役を引退。中日、巨人、阪神、ヤクルトは代打が手薄になったという印象だ。

 ただ、中日に関しては小笠原や和田だけでなく、山本昌、谷繁元信、朝倉健太が現役引退。40歳の川上憲伸も自由契約となるなど、若手に切り替える方針となっている。春季キャンプ中の入団テスト実施は、可能性としてはかなり低そうだ。

 阪神は関本が現役引退したが、多くのポジションでレギュラー争いが繰り広げられることが予想され、レギュラーを掴めなかった選手の中から代打に回ることが考えられる。巨人は中日時代から代打で結果を残してきた堂上剛裕を始め、控えの層が厚く、代打のみの選手獲得はほぼないだろう。

 この4球団の中では唯一、ヤクルトの代打陣が手薄といえる。昨年のセ・リーグ代打打率はリーグ5位の.210。代打で起用されることが多かった森岡良介、田中浩康がともに代打での打率は2割5分を超えず。代打の切り札と呼べる選手がいない状況。支配下登録選手70人の枠を見ても、現在66人と4つ空きがある。ただ、小川淳司シニアディレクターは獲得に慎重な姿勢を見せている。

 他のセ・リーグ2球団は、広島が昨季、代打で打率.380、1本塁打15打点を記録した小窪哲也、DeNAはG.後藤武敏がいる。DeNAは昨季セ6球団の中で、代打成功率が最も低いが、DeNAも中日と同じように、多村仁志、岡島秀樹、高橋尚成など多くのベテランがチームを去った。若返りを図っており、入団テスト実施の実現性は低いだろう。

 今季も日本プロ野球でプレーを目指し、グアムで自主トレを続ける松中。春季キャンプで、松中をテストする球団が出てくるだろうか。

【セ・リーグ6球団の昨季代打打率】
中日 .284
広島 .260
巨人 .244
阪神 .236
ヤクルト .210
DeNA .206

466 名前: 名無しさん 投稿日:2016/01/20 16:26 ID:12UtNdY.0
松中 自ら売り込み!テスト受験へ「編成の方に電話する」

ソフトバンクを退団し移籍先を探している松中信彦(42)が20日、自主トレ先のグアムから福岡に戻ってきた。空港で取材に応じ「これからは自分で編成の方に電話するつもり」とキャンプ前のテスト受験に望みをかけ売り込むことを明らかにした


467 名前: DeNA戦力外の大田 オリ春季キャンプにテスト生で参加へ 投稿日:2016/01/26 13:03 ID:U/pQfxX.0
元DeNAの大田阿斗里投手(26)が、オリックスの宮崎春季キャンプにテスト生として参加することが分かった。

 オリックス関係者によると、すでに1度投球チェックを済ませており、現場で最終判断するという。2月1日から福良監督ら首脳陣がチェックする予定だ。オリックスは現在、支配下登録選手枠(70人)が6枠空いており、育成選手ではなく、支配下登録選手として獲得を検討していると見られる。年齢的にも若く、中継ぎ候補として期待している。大田は昨秋にDeNAを戦力外となり、合同トライアウトや大リーグのパドレスの入団テストなどを受けていた。

468 名前: 前オリ鉄平が引退 楽天で09年首位打者、現役意欲もオファーなく 投稿日:2016/01/27 09:32 ID:InOG8BdI0
 昨秋にオリックスから戦力外通告を受け、移籍先を探していた鉄平外野手(33=本名・土谷鉄平)が26日、現役引退を決断した。スポニチ本紙の取材に対して「引退する決意を固めました」と明かした。09年の首位打者が15年間の現役生活に別れを告げ、バットを置く。

 鉄平は昨季終盤に左太腿裏を肉離れしたため、昨年11月の合同トライアウトは参加を見送った。その後はNPB球団からの入団テストのオファーを待ち、年明けからは千葉県内で西武の渡辺直らと合同自主トレを行っていた。22日に練習を打ち上げてからは進退について熟考していたが、「これ以上引きずっても仕方ない」と決断した。

 00年秋にドラフト5位で中日に入団。03年に内野手から外野手へコンバートされ、05年オフにはトレードで楽天へ移籍した。その際に登録名を土谷鉄平から「鉄平」に変更してブレーク。楽天ではレギュラーを獲得して09年には打率・327で首位打者とベストナインを獲得した。しかし、13年オフにトレードでオリックスに移籍してからは、故障も多く、思うような成績を残せなかった。昨季も2軍暮らしが長く、1軍では13試合出場で、22打数3安打に終わった。

 誰もが認める努力家の名バットマン。今後については未定ながら、鉄平は「野球界に携わりたい」との希望を持っている。惜しまれながらもユニホームを脱ぎ、第二の人生を歩む。

 ◆鉄平(てっぺい=土谷鉄平)1982年(昭57)12月27日、大分県出身の33歳。津久見から00年ドラフト5位で中日入団。05年オフ、金銭トレードで移籍した楽天でレギュラー定着。09年の首位打者をはじめ、打率3割を3度。選手会長も務めた。13年オフに後藤光尊とのトレードでオリックス移籍。15年オフに戦力外通告を受けた。1メートル78、78キロ。右投げ左打ち。

469 名前: 名無しさん 投稿日:2016/02/04 13:29 ID:4aDnCcSI0
岡島、オリオールズとマイナー契約 米報道


 米大リーグのオリオールズが、プロ野球DeNAを自由契約となった岡島秀樹投手(40)とマイナー契約を結んだと3日、ボルティモア・サン紙(電子版)が伝えた。マイナーのキャンプに参加する見込み。

 岡島は日本ハムからフリーエージェント(FA)で2007年にレッドソックス入りし、松坂大輔投手(現ソフトバンク)とともに同年のワールドシリーズ制覇に貢献するなど中継ぎとして活躍。近年は日米を行き来し、昨季はDeNAでプレーしたが、10試合の登板で0勝2敗、防御率8・59の成績で戦力外となった。

 メジャー6年の通算成績は266試合に登板して17勝8敗6セーブ、防御率3・09


470 名前: 元ロッテ中後“戦力外”一転、メジャーキャンプ参加オファー来た! 投稿日:2016/02/15 17:44 ID:hTlzXRT.0
 昨秋ロッテから戦力外通告を受けた中後悠平投手(26)に、メジャー球団のキャンプ参加オファーが届いたことが分かった。13日放送のTBS「バース・デイ」(後5・00〜5・30、関東ローカル)で明かされた。

 中後は昨秋12球団合同トライアウトに参加したものの、散々な結果に終わりNPBの球団からは声がかからなかった。それでも野球を諦めることができず、NPBへの復帰を目指すためルートインBCリーグ武蔵に入団した。

 新天地での再スタートを決意した左腕のもとに突然メジャーリーグのスカウトから連絡があったのは今年1月。昨年末放送のTBS「プロ野球戦力外通告・クビを宣告された男達」に出演していた中後に、日本在住のスカウト関係者が注目。独特のフォームと投球に惹かれメジャーのスカウトに売り込んだところ、フィリーズ、ダイヤモンドバックス、レンジャーズが興味を示し、投球練習を視察したいと連絡をしてきたのだという。


471 名前: 元ソフトB松中が引退決断「これが僕の野球人生」オファーなく1日会見へ 投稿日:2016/03/01 07:26 ID:Pn7z8KtY0
2004年に3冠王に輝いた元ソフトバンクの松中信彦内野手(42)が29日、現役引退を決断したことを明かした。同日、福岡市内でスポニチ本紙取材に答えた。


472 名前: ロッテ自由契約の中後、Dバックスとマイナー契約 投稿日:2016/03/02 17:05 ID:VlvFCofg0
昨季限りでプロ野球ロッテを自由契約となった中後悠平投手(26)が、米大リーグ、ダイヤモンドバックスとマイナー契約を結んだことが1日、分かった。AP通信が伝えた。

 中後は近大新宮高(和歌山)から近大を経て2012年にドラフト2位でロッテに入団。変則左腕として実働3シーズンで計37試合に救援登板し、2勝2敗6ホールド、防御率5・68。ロッテを退団後は独立リーグ、ルートインBCリーグの武蔵へ入団していた


473 名前: 元巨人ボウカー「日本で勝負」 NPB復帰目指しBC福島入団 投稿日:2016/03/08 07:33 ID:T7DdZn5E0
 ルートインBCリーグの福島は7日、郡山市内で巨人や楽天でプレーしたジョン・ボウカー外野手(32)の入団会見を行った。

 4日に来日し、6日にチームメートと初対面したボウカーは「若いチームメートを助けて、自分もチームも向上させたい」と述べた。チームに通訳がいないため「仲間から日本語を習いたい」と日本語習得にも意欲的。「2、3年は日本で勝負したい」とNPB復帰に意欲を燃やしている

474 名前: 阪神一二三をBCリーグ石川に派遣「成長した姿を」 投稿日:2016/03/28 15:41 ID:vHLIOI060
 阪神は28日、育成選手の一二三慎太外野手(23)を独立リーグのBCリーグ石川に派遣することを発表した。期間は29日から6月30日。

 一二三は球団を通じて「石川ミリオンスターズの一員として、チームに貢献できるよう頑張りたいと思います。また、タイガースに戻って来た時に、しっかり成長した姿を見せられるように頑張ってきたいと思います」とコメントした。


475 名前: メジャー登板目指し…元楽天・藤江 覚悟の渡米「息子のために」 投稿日:2016/04/01 13:15 ID:8VXG/L8s0
米国の独立リーグ・アトランティックリーグのランカスターに所属する藤江均投手(30)がメジャーのマウンドを目指し、4月に米国へ旅立つ。「難しい挑戦になると思う。でも、息子に格好いいパパの姿を見せるまで、野球は辞められないんです」。

 DeNAを14年オフに退団し、昨年は楽天でプレーも1軍登板は4月の2試合のみ。ファームで登板がない日は夕方に練習を終えて仙台市内の自宅に帰り、楽天戦のナイターをテレビで見る。5歳の長男・龍翔(りゅうと)君に「パパ、いつ投げるの?早く投げてほしいなあ」と何度も聞かれた。期待に応えられない自分がもどかしかった。

 昨オフに2年連続で戦力外通告を受け、楽天を退団。それでも、力が落ちたとは思わなかった。妻・亜沙美さん(30)に「あなたが野球をやっている姿を見たい。どこに行っても大丈夫だから」と背中を押されて勇気づけられた。しかし、現実は厳しい。12球団合同トライアウトを受けたが、NPBで獲得する球団はなかった。新たな挑戦の場に選んだのが、米国の独立リーグだった。

 記者は藤江がDeNA在籍時に取材した。12年に52試合の救援登板で21ホールドをマーク。決して球が速いわけではないが、投げっぷりがいい。「勝敗を分ける場面で僕の一球がチームメートや家族の生活を変えてしまう。敵に弱気な姿を見せられない」。ピンチでもマウンドで笑みを浮かべ、内角を果敢に突く姿が印象的だった。

 DeNAがBクラスに低迷する中、覇気が見えない他の選手に注意することもあった。「僕が嫌われ役になってもいい。衝突もあった。勝ちたかったから。勝てば、みんな幸せになるやないですか」と振り返る。普段は関西弁で周囲を笑わせるムードメーカー。だが、それだけではない。繊細で熱く不器用な性格なのだと思う。

 米国では過酷な日々が待ち受けている。独立リーグはバスで12時間以上移動してダブルヘッダーの試合もある。30連戦以上も珍しくない。結果を残さなければ、シーズン途中に戦力外通告を受ける。開幕からレギュラーシーズン終了の5カ月間で選手の半分以上が入れ替わるという。日本とあまりに違う環境でも、「求めていた世界やと思います。ダメだったら切られる。結果を出し続けて、MLBの球団に声を掛けてもらえることを目指したい」と表情はすがすがしい。

 4月から家族と離れ、異国の地で単身生活になる。龍翔くんに伝えると、「パパと離れるのは寂しいけど…。でも、野球してくれるのがうれしい。頑張ってね」と声を掛けられた。「泣きそうになった。子ども心にいろいろ考えて出てきた言葉だと思う。正直、しんどいこと嫌いなんです。でも、息子のためだったら頑張れる。いつかは米国で投げている姿を球場で見せて、野球の楽しさを伝えられたら最高ですね」。海の向こうでの成功を心から祈っている

476 名前: マートン、「日本球界復帰」現実味 米マイナーに嫌気、来月にも動く? 投稿日:2016/04/20 16:19 ID:CrbM.3yI0
 今年のプロ野球は背番号「9」が輝いている。ソフトバンクの柳田、巨人の亀井、楽天のオコエ。そして阪神の高山。わずか1カ月で虎の背番号「9」はマット・マートン外野手(34)から高山へ定着した。そのマートンの「日本球界復帰」の可能性が高くなってきたという。

 古巣のカブスと2月にマイナー契約を結んだ彼は招待選手としてスプリングキャンプに参加した。だが、早々に「虫垂炎」で戦列離脱。結局、メジャー昇格が可能な40人枠に入ることができず、現在はカブス傘下の3Aアイオワ・カブスでプレーしている。

 ある球界関係者は5月中旬にもマートンサイドから「復帰」への動きが出る−と予想している。

 「日本で4億円をもらい、高級ホテルに滞在。至れり尽くせりの生活をしていた選手が、安いホテルに泊まり、深夜のバス移動−というマイナーの劣悪な環境に耐えられるのは1カ月が限度。たとえ給料が半分以下になっても日本に復帰したいと、エージェントへ言ってくるのが5月中旬頃−とみています」

 ちょうど日本球界でも序盤戦を終えた各チームが戦力の再検討に入る時期。期待はずれの新外国人選手や思わぬけがで戦力の立て直しが必要になったチームにとって、日本球界で実績のあるマートンは魅力的だ。

 「こと打撃に関しては評価が今でも高い。まぐれでは年間200本近いヒットは打てないですからね。それに、マイナーでの給料は10万ドル(約1100万円)。阪神時代の4分の1、約1億円+インセンティブぐらいの条件でも喜んで復帰すると思いますよ」

 とはいえ、阪神時代に多くの問題を起こしてクビになったマートンを欲しがる球団があるだろうか。

 実は彼の実力を阪神の金本監督は以前から大いに認めていた。監督就任前のある雑誌の企画『もし阪神の監督になったら』の中で「打線はマートンが中心。ボクなら彼を再生させられる」と宣言していたほど。問題は審判への不信感とそれに気を取られて守備がおろそかになること。

 守備力だけを考えればDHのあるパ・リーグのチームが有力。だが、審判への不信感さえ取り除いてやれば守備への影響は少なくなる。そこで有力候補に挙がってくるのがラミレス新監督となったDeNAだ。

 「横浜という場所。言葉や生活面の不安がなく、監督とのコミュニケーションもうまくいく。それに新外国人選手のロマックが期待はずれ−となれば大いに可能性が出てくるでしょう」

 外国人選手を獲得できる期限は7月31日まで。マートンの日本球界復帰への動き…しばらくは目が離せない

477 名前: NPB復帰を目指す元ヤクルト助っ人 四国の独立リーグで懸命に汗 投稿日:2016/04/29 10:12 ID:w5TQRKYc0
その男は、今は四国の地で夢を追っている。ミッチ・デニング。「松山はいいところだよ。まだ(道後)温泉には行ってないんだけどね」。昨季途中からヤクルトでプレー。そして今、四国アイランドリーグplus・愛媛に籍を置く。

 「去年は素敵な思い出ばかりだった。毎日のようにチームも勝って…。それに少しでも貢献できてうれしかったよ」

 オーストラリア出身の27歳。昨年5月、ルートインBCリーグ・新潟からヤクルトに入団した。バレンティン、ミレッジが故障離脱したための緊急補強。6月から夏場にかけてはスタメン出場を続けた。6月6日のロッテ戦(神宮)ではロサから決勝の満塁本塁打。ファンにも鮮烈な印象を残した。

 しかし、ミレッジ復帰後は出場機会が激減。CS、日本シリーズでも出番がなく、シーズン終了後に退団した。成績は64試合で打率・222、4本塁打、22打点。独立リーグからNPBを経て、再び独立リーグへ――。それでもデニングは、再度のNPB復帰へと懸命に汗を流し続ける。

 「7月31日が(選手獲得の)期限だというのも知っている。ヤクルトではなくても、どのチームでもいい。故障だったり、その選手が不調だったり…。チャンスが来れば、NPBに戻れるかも知れない。そんな機会を待っているんだ」

 愛媛では主に4番を打つ。練習ではトス上げなども積極的に行う。真面目な性格は変わらない。一方でヤクルト時代とは違って、通訳は不在だ。「日本語も勉強しているけど…。でも、みんなが英語で話しかけたりしてくれるんだ」。かつて新潟では、月給はシーズン期間中だけ支払われた30万円。ヤクルトは年俸360万円プラス出来高払いだった。

 「今もサラリーは安い。でも、お金のことは気にしていないよ」。目の前のボールだけを、夢だけを追う。かつて来日した外国人選手は、文字通り「助っ人」として扱われた。使命はチームの助けとなること。即、戦力として勝利に貢献すること。それこそが求められた。しかし現在では、将来性を評価され育成契約を結ぶ外国人も増加。デニングのように独立リーグでプレーする選手も増えた。

 誰もが夢を求めて日本にやって来るようになった。デニングも「いつか…」の思いを胸に、きょうも打席に立っている。

478 名前: 元楽天上園がオランダのプロ球団へ、初の日本人選手 投稿日:2016/05/03 15:13 ID:EwJPdYzs0
 阪神、楽天で活躍し、昨季限りの現役引退を表明していた上園啓史投手(31)が、今年発足したヨーロッパのプロ野球リーグ「ユーロ・リーグ・ベースボール(ELB)」に参戦することが2日、分かった。
オランダのアムステルダムに加入すると同球団が発表。選手兼指導者として、新天地で新たな夢を追う。ELBでプレーする日本人選手は初めてだという。5月中旬に渡欧予定。


479 名前: 【岩村明憲・連載最終回】独立リーグで社会人として日々勉強 投稿日:2016/05/04 10:37 ID:QHhZeyqo0
【岩村明憲 ガンガンいこう!(最終回)】ヤクルトで戦力外通告を受けた後、僕は2015年から福島県初の県民球団として発足したルートインBCリーグ・福島ホープスの兼任監督として就任しました。東日本大震災を楽天で経験したこともあり、福島を野球で元気づけたい、活性化させたいとの球団の理念に強く共感しました。

 プレーヤーとして続けたいという思いもありましたが、兼任監督という立場で、ここで野球を続けることで自分自身の中で「ここだったらいいんじゃないか」と気持ちの折り合いがついたことも大きかったです。

 ただ、とにかく最初の環境づくりから大変でした。チームは本拠地を持たず県内の9球場をホームグラウンドとして練習することにしていましたが、土地柄、雪も多く、すぐにほとんどの球場がクローズとなってしまう。

 まずは練習場の確保、人材の確保とフロント、現場含めて、すべて手探りで進んでいきました。

 練習においても打撃投手もいませんから、全部自分でやります。ノックも自前、そうして一つずつこなしていくことで、1年間たつと「オレ、何でもできるな」と逆に自信はつきました。

 リーグ全体のことに目を転じれば、今年から巨人三軍とBCリーグの交流戦が始まるなど、よりNPBとの距離は近づいていると感じています。

 一方でもっとできることはないかとも考えています。先日も四国アイランドリーグplusの鍵山代表と意見交換をする機会があったのですが、その時に話題となったのが、例えば四国アイランドリーグの4チーム、さらにBCリーグの8チームを加えて、12チームがNPBの球団とそれぞれ業務提携などを結んでもらえれば、資金面などですごくありがたいという話になりました。

 現在、三軍を置くのはソフトバンクと巨人の2球団。かかる費用の問題もあり、すべての球団で三軍制を敷くのは厳しい現状があります。ならばすでにある独立リーグをうまく活用してもらい、人材交流、底辺拡大を図ることで野球振興につながるのではないかというプランです。

 野球人口減少がささやかれる中、プロ野球界全体で考えてもらいたい問題でもあります。

 僕個人のことに話を戻せば、昨オフからは兼任監督に加え、代表も兼務と、いわば球団の「顔」として非常に忙しい日々を送っています。例えば地域のマラソン大会のスターターを務めたり、講演会に呼ばれたりなど逆にこれまで野球しかしてこなかったので、これらの活動は、一社会人としてすごく勉強になることが多いです。

 とにかく僕を通して少しでも球団に興味を持ってもらえればありがたいですし、さらに球場に足を運んでもらえればうれしいですね。そういった意味で広報活動はどんどんしていきたいと考えています。

 ここまで多くの人に支えられて、野球人生を歩んできました。関わったすべての方には感謝の気持ちしかありません。今度は僕が恩返しをする番です。

 チームづくりはまだ道半ばですが、少しでも魅力ある人材を育てて、野球界の発展に貢献できるよう、頑張ります。ご愛読ありがとうございました

480 名前: 元阪神の玉置、無失点リリーフも…新日鉄住金鹿島連敗 投稿日:2016/05/11 12:44 ID:IAUdIWD.0
 ◆社会人野球JABA東北大会▽予選D組 七十七銀行4―2新日鉄住金鹿島(9日・仙台市民球場)

 新日鉄住金鹿島(茨城)が、七十七銀行(宮城)に逆転負け。連敗で決勝トーナメント進出が遠のいた。

 2014年まで阪神でプレーし、今年から加入した玉置隆投手(29)が4番手で登板。2―4の8回に無死満塁の大ピンチを迎えたが、右飛と一ゴロ併殺打で無失点に抑え、ダメ押し点を許さなかった。

 再逆転を呼ぶことはできなかったが、粘り強い投球が光った。


481 名前: 元ロッテ中後、メジャー昇格へ奮闘中 NPB戦力外からのシンデレラストーリーへ 投稿日:2016/05/12 13:33 ID:HaKDrBJc0
 TBS系列で毎年放送されている『プロ野球戦力外通告・クビを宣告された男達』は、今や年末の人気特番として定着している。筆者も選手たちの悲喜こもごもの人生模様に毎年引き込まれている1人だ。


 昨年の放送で登場した1人、千葉ロッテから戦力外通告を受けた中後悠平投手をご記憶だろうか。番組内では合同トライアウト受験後もNPBから契約のオファーが届かず、NPB復帰を目指しBCリーグの武蔵ヒートベアーズと契約したところまでが紹介されていた。が、しかし、中後は現在、海を渡り米国アリゾナ州にいるのだ。


 すでに複数のメディアが報じているように、放送後の中後に信じられないような出来事が待ち受けていた。なんとメジャー3チームから契約オファーが届き、最終的にその中からダイヤモンドバックスとマイナー契約を結ぶことになったのだ。ビザの取得が遅れたため3月の通常キャンプに参加することはができなかったが、6月からシーズン開幕を迎える若手選手たち(いわゆるルーキーリーグなどの下部リーグは6月から3カ月間の実施になっている)に混じり、アリゾナにある同チームのキャンプ施設でちょっと遅めのキャンプを過ごしているのだ。


「正直まだ右も左もわからない状態です。今まで野球をするためアメリカに来たこともなかったですし、1月の時に(ここで)やるとも思っていなかった。言葉が通じないだけで野球をすることがこんなにも難しいのかと思います」


 まだアリゾナ入りした当初は、たった数カ月の間に起こった急転直下の展開に、中後本人も戸惑いを隠せない状態だった。だがキャンプを過ごしながら着実に準備を進めている。


482 名前: 名無しさん 投稿日:2016/05/12 13:36 ID:HaKDrBJc0


左不足のDバックスとマイナー契約


 もちろん日本の合同トライアウトでさえ興味を持たれなかった選手が、マイナー契約ながらもなぜメジャー球団と契約できたのか、不思議に思うかもしれない。ここで断言しておくが、資金力豊富なメジャーといえども、26歳の元プロ野球選手をマイナーでやらせるためだけに契約したりなどしない。ダイヤモンドバックスは中後にメジャーでやれる可能性を見出したからこそ、彼との契約に踏み切った。その辺りの説明をスカウトからきちんと受けていたこともあり、中後は3チームの中からダイヤモンドバックスを選んだのだ。


「野球を諦めかけていた中でこういう話をもらった時は正直うれしかったです。自分で調べた中で(ダイヤモンドバックスは)左ピッチャーの補強に失敗していて左不足だというのがわかった。チームからも僕のような左投手が欲しいと言ってもらえた。そうやって必要としてもらえるところにいけば、チャンスももらえるんじゃないかと思いました」


 中後の説明してくれた通り、現在のダイヤモンドバックスのメジャー登録選手25人中、左の中継ぎ投手はザック・カーティス投手1人しかいないのだ。しかもメジャー昇格の最低条件となる40人枠にも左の中継ぎ投手はカーティス以外1人だけ。まさにチームは左の強打者と対峙させたい“左キラー”として横手投げ左腕の中後に着目したというわけだ。


483 名前: 名無しさん 投稿日:2016/05/12 13:39 ID:HaKDrBJc0
実はメジャーには昔から球界全体で、一度挫折した選手たちに“セカンド・チャンス”を与える環境が整っている。中後もその恩恵に預かったといっていい。


 同じダイヤモンドバックスに所属するデビッド・ペラルタ外野手など、最近の典型例と知っていい。元々左投手だったペラルタは2回の肩の手術を経験して一度は現役生活を終えるしかなかったが、その後、野手転向を決意し独立リーグと契約。そこからトライアウトを受けダイヤモンドバックスとマイナー契約にこじつけ現在に至っている。


 それだけではない。今回キャンプ中に中後と同い年でルームメイトだった投手がいるのだが、彼も元々野球でマイナーリーグに在籍していたが解雇され、その後投手に転向に独立リーグに在籍し、再びダイヤモンドバックスからチャンスを与えられている。このような状況はまったく珍しいことではなく、メジャーのすべてのチームで繰り返させているスカウティング・システムなのだ。


 残念ながらNPBのファーム組織はメジャーから比べれば明らかに小さすぎる。しかもファームでは試合数も少なく、現状でも選手が多すぎ均等に出場機会が与えられない状態だ。ホークスやジャイアンツなどは3軍制度を採用し、選手たちの出場機会を増やそうとしているが、それでもメジャーのようにセカンド・チャンスを与えられるような環境が整っているとは思えない。


 中後のみならず、ジャイアンツから戦力外通告を受けインディアンスとマイナー契約を結び現在もメジャー昇格を狙える位置にいる村田透投手の例もあるように、今のままだと彼らのような素材がさらに海外に流出してしまう。それはそれでNPBにとってはマイナスではないだろうか。


484 名前: 名無しさん 投稿日:2016/05/12 13:42 ID:HaKDrBJc0


「久しぶりに野球を楽しみたい」


 いずれにせよ中後の起死回生のメジャー挑戦はスタートを切った。もちろんNPBでスターだった選手たちでも簡単には活躍できない世界最高峰のリーグだ。生半可な気持ちでそのマウンドに立つことはできないだろう。


「日本ではとにかく結果を求め自分にプレッシャーをかけすぎてうまくいかないことが多かった。欲が強くて三振を取りたいというアホな自分がいた。今はすべてを変えるつもりで来ました。こっちでは完全にタイプを切り替えてバッターの手元で球を動かし打たせるピッチングができれば、精神的にも楽になり、幅も広がると思う。今は焦らずに久しぶりに野球を楽しみたいです」


 新たなシンデレラストリーが生まれることを楽しみに待ちたいと思う。


485 名前: 一般企業への就職増える プロ野球退団選手その後 投稿日:2016/05/13 14:48 ID:/PQ2yBTc0
日本野球機構(NPB)は13日、昨シーズン限りで戦力外になった選手や引退した選手127人の追跡調査結果を発表した。

 平均年齢は30・9歳で、在籍平均年数は9・5年。野球関係に進んだのは87人(69%)で、野球以外は40人(31%)だった。

 12球団の選手、指導者、スタッフとして残ったのは61人(48%)。独立リーグは14年の14人から3人に減った。

 社会人野球に復帰や加入する選手は年々増え、14年の8人から11人に増加。NPB・手塚康二キャリアサポート担当は「今までで一番多い。増加傾向にある」と説明する。

 一般企業への就職や自営は、14年の17人から24人に増えた。大阪府警にもソフトバンクの2選手が合格した。同担当は「07年から統計を取り始めて、20人を超えたのは初めて。1月の(セカンドキャリア)アンケートでは、興味があるとやってみたいの合計が3位に入った。徐々に一般企業に目が向いてきている」と話した。

486 名前: 名無しさん 投稿日:2016/05/15 02:41 ID:GJRdJHZQ0
今年も巨人村田
さっさと出ていって

487 名前: 井川、独立Lで現役続行へ 兵庫ブルーサンダーズ入りへ最終調整 投稿日:2016/05/24 13:14 ID:cRTPZVwg0
03年に沢村賞に輝くなど日米通算95勝を挙げた元阪神、オリックスの井川慶投手(36)が、独立リーグで現役続行することが決定的であることが23日、分かった。複数の球界関係者によると、数球団のオファーがあるが、関西に基盤を置くベースボールファーストリーグの兵庫ブルーサンダーズへの加入に向けて、最終調整しているという。

 兵庫県三田市に本拠地を置く同球団では、すでに4月から練習に参加しており、現在は登板へ向けてのコンディショニング調整に入っている模様。同チームの山崎章弘監督は、オリックスで同僚だった山崎福也投手の父親でもあり、また続木敏之コーチは阪神時代のトレーニングコーチと、プレーしやすい環境が整っていることも利点としてあるようだ。

 井川は昨年10月にオリックスから戦力外通告を受けたが、「まだまだ活躍できる自信がある」と現役続行に強い意志を見せていた。自信の根拠は、約12キロの減量に成功するなど肉体改造したこと。9月の2軍戦でもMAX146キロの直球を披露するなど、復活の兆しは見せていた。そのため11月の12球団合同トライアウトは受験せず、NPB球団からの入団テストに対応できるよう、年末年始も体を動かしていた。

 当時は「肩も肘も痛いところはない。練習を続けて来季を迎えられれば、イメージ通りの投球ができると思うし、自分でも楽しみ」と、オファーの期限を設定せずにじっくりと待つ構えで、引退には否定的だった。まずは独立リーグで再出発し、NPB復帰へアピールするつもりだ。

 ◆井川 慶(いがわ・けい)1979年(昭54)7月13日、茨城県生まれの36歳。水戸商から97年ドラフト2位で阪神入り。03年に20勝でリーグ優勝に貢献し、MVP、沢村賞、ベストナインを受賞。ポスティングシステム(入札制度)を利用して07年にヤンキース移籍。5年間でメジャー通算16試合2勝4敗、防御率6・66。12年にオリックスで日本球界へ復帰し15年限りで退団。日本通算219試合93勝72敗1セーブ、防御率3・21。1メートル86、93キロ。左投げ左打ち。

488 名前: 【四国IL】徳島が前中日・川上憲伸に入団を打診 投稿日:2016/05/24 15:12 ID:cRTPZVwg0
 四国アイランドリーグplusの徳島が、前中日の川上憲伸投手(40)に非公式ながら入団を打診していることが23日、分かった。同投手は昨季限りで中日を退団し、現在は無所属。昨年9月に右肩を手術し、現役続行を目指してリハビリとトレーニングを積んでおり、今後は正式オファーに発展する可能性がある。

 2014年に独立リーグ日本一に輝いた徳島が、地元出身のスター選手にラブコールを送った。徳島サイドは非公式ながら川上に「再びマウンドに立つなら、ぜひ」と伝えている。

 入団すれば、徳島への好影響は計り知れない。昨年6月に無報酬で四国IL高知入りした藤川(現阪神)同様、戦力としてチームの目玉になる。また元メジャーで右肩痛を克服してNPB復帰を目指すベテランの存在は、若い選手の模範にもなる。川上の徳島商、明大の後輩にあたる元DeNAの牛田成樹投手コーチ(34)も在籍している。

 一方、川上は関係者に「すべては自分の肩次第。そこから方向性を定めていくことになる」と話しており、今後の進路については白紙を強調。徳島サイドは右腕の意思を尊重して、まだ正式な獲得オファーを出していないが、今後も粘り強く呼びかけていくという。

 川上は昨年、中日から水面下で投手コーチ就任の打診を受けたが、現役続行にこだわって退団を選択。9月に、右太ももの筋膜を右肩の棘上(きょくじょう)筋に移植する、スポーツ選手ではほとんど例のない手術を受けた。それでも10月の会見では「どうせなら4度目の入団会見をしたい」と、古巣・中日での現役復帰に意欲を見せていた。

 現在はリハビリとともに、軽いキャッチボールを再開。常々「お金のためにやる人もいるし、純粋に野球をやりたい人もいる。僕は後者」と話している川上。故郷からのアプローチを背に、まずはトレーニングに励む。


489 名前: 元楽天ゴームズが現役引退へ メジャー通算162本塁打も日本では… 投稿日:2016/05/26 14:02 ID:JmdlFh0U0
 NBCスポーツなど米国の複数メディアは25日、メジャー13年間で通算162本塁打を記録したジョニー・ゴームズ内野手(35)が現役引退を決意したと報じた。

 ゴームズは2001年のドラフトでデビルレイズ(現レイズ)から18巡目(全体529位)での指名を受け、03年にメジャーデビュー。その後、7球団を渡り歩き、13年のレッドソックス時代には116試合に出場して打率2割4分7厘、13本塁打、52打点という活躍でチームのワールドシリーズ制覇に貢献した。

 強打を買われて今季からは楽天でプレー。しかし、18試合に出場して打率1割6分9厘、1本塁打、7打点と不振にあえぎ、4月22日に出場選手登録を抹消されると、「家族の事情」という理由で米国に帰国。その後に本人からの希望で退団となり、球団もこれを了承した。

490 名前: ロマン 台湾から今もつぶやき続ける“ヤクルト愛”「いつかまた古巣で…」 投稿日:2016/06/06 14:00 ID:3IoUhF.U0
 「ナイスガイ」という言葉がピッタリの助っ人だった。12年から15年まで4年間、ヤクルトに在籍していたオーランド・ロマン投手のことだ。

 11年に台湾・兄弟で16勝を挙げ最多勝を獲得し、日本へとやってきた。ヤクルトに入団した12年は全て先発で26試合に登板して9勝11敗。13年は先発、中継ぎの両方を担った。14年には右肘の手術を受けたため16試合の登板に止まったが、一時は抑えも任された。15年も先発、中継ぎとフル回転して61試合に登板。リーグ優勝に大きく貢献したものの、チーム事情により退団となった。現在は台湾・ラミゴのユニホームに袖を通している。

 プエルトリコ出身。いつも明るく、報道陣にも「Hola!(こんにちは)」と笑顔で声をかけてくれた。練習も常に全力。2月の春季キャンプでは休日も必ずグラウンドに姿を現し、キャッチボールなど汗を流していた。失礼ながら、助っ人外国人はあまり練習をしないイメージが先行していただけに、とても驚いたのを覚えていている。

 「今まで一緒にやった外国人選手の中で一番仲良しだった」と振り返るのが、プロ15年目の石川だ。1979年11月生まれのロマンに対して、石川は1980年1月生まれ。チームで年長だった2人はお互い「ジジイ」と呼び合いながら、ふざけあっていた。石川が「練習態度やチームのためにという姿勢を常に持っていた。台湾で頑張っている姿は励みになる」と話すように、今も刺激し合う仲だ。

 若手にとっても大きな存在だった。先発、中継ぎと多くの役割をこなした石山にとって、似た境遇だったロマンからは調整法などのアドバイスを受けていたという。「頼りになる、みんなの兄貴分でした」と表現した。

 昨年12月。14年ぶりにリーグ優勝を果たしたチームは、米ハワイへ優勝旅行に出掛けた。ロマンも参加したが、すでに退団が決まっていたため祝賀パーティーなど公式行事には参加しなかった。最終日の夜。石川や松岡、石山ら旅行に参加していた投手陣がスポーツバーに集った。そこにやってきたのがロマン。ささやかな送別会が開かれた。通訳はいない。それでも愛された助っ人は仲間との時間を楽しみ、最後は固い握手を交わした。

 台湾の地で戦いながら、今も誰よりもヤクルトのことを思う。2連覇を目指すも低迷している古巣を心配する毎日だ。時折、自身のツイッターでヤクルトへのエールをつぶやいているのを知っているファンは多いだろうが、渡辺打撃投手には無料通信アプリ「LINE」で「どうしたんだ?」などと頻繁に連絡が来るという。2人でよく食事に出掛けるなど特に仲が良かった渡辺打撃投手は「自分のことよりも、人のことを考える。ロマンは日本人よりも日本人らしいかもしれない」と笑う。本当に、多くの人から慕われていた。

 ロマンは言っていた。「いつかまたヤクルトで仕事がしたい」。その夢が叶う日を待っている人が、日本にもたくさんいる

491 名前: BCリーグで戦う17人の元プロ野球選手、それぞれの「存在意義」 投稿日:2016/06/08 17:02 ID:CjaOLx4w0
「手、痛てーよ。怖くて言えねえけど」

 キャッチャーミットを外した左手を振りながら、控え投手がカメラマン席に戻ってきた。メディアの少ない独立リーグの試合では、しばしばここが彼らの控え場所になっている。控え投手のミットに重い球を投げ込んでいたそのピッチャーは、味方の攻撃が終わるのを確認すると、マウンドへ向かっていった。確かに傍目から見ても、彼の球はこのレベルでは他を圧倒していた。

 江村将也――この元ヤクルトの選手の名前を聞いただけでピンとくる野球ファンはどれだけいるだろうか。NPB(日本プロ野球)での通算成績は3勝1敗。一度だけ彼の名前が大きく報じられたのは、ルーキーイヤー(2013年)の初勝利のときだけだった。

 この試合で江村は、広島のレジェンド・前田智徳に死球を当て、乱闘寸前の騒ぎに。結局、この死球で前田は左手首を骨折し、そのまま回復することなくこの年限りで現役を引退した。この死球が影響したわけではないだろうが、江村は年ごとに成績を落とし、3年目は一度も一軍登板することなく、戦力外となった。

 オフのトライアウトでも声がかからなかった江村だったが、不完全燃焼を感じていたのだろう。今シーズン、ルートインBCリーグ・福島ホープスのユニフォームに袖を通した。

 福島には、彼のほか兼任監督の岩村明憲を筆頭に、6人の元NPB選手が在籍している。江村のチームメイトだった佐藤貴規もそのひとりだ。兄・由規のいるヤクルトに育成選手として入団した元甲子園のスラッガーも、結局、支配下登録はならず、3年で見切りをつけられている。

 しかし、イースタンリーグで2度、打率3割をマークした彼にとっては、それは到底受け入れられない結果だった。昨シーズンから福島に加入した貴規は、30本の2塁打を放つなど、「プロ」3度目の3割をマーク。今シーズンもNPBという目標に向かってプレーを続けている。

 貴規とともに福島打線の中軸を担っているジョン・ボウカーは、再び海を渡って来日しBCリーグで挑戦を続けている。巨人が日本一になった2012年の日本シリーズで2ホーマーを放ち、優秀選手に輝いた助っ人と聞けば、多くの人が思い出すのではないだろうか。再来日の理由を聞くと、「日本が好きだからだよ」というシンプルな答えが返ってきた。恋人を(日本に)残しているという事情から、シーズンオフにたびたび日本にやってくると言い、このオフも6週間を日本で過ごした。BCリーグ入りを決めたのは、ピッツバーグ・パイレーツ時代の同僚であった岩村監督の誘いがあったからだ。

「もちろん、NPBに戻ることが目標だよ。あるいは韓国や台湾からも誘いがあれば喜んでいくよ」

 巨人退団後は、メキシコでプレーしたが、楽天から声がかかり日本球界復帰。しかし、そこでも結果が出せず、昨年は古巣、パイレーツの3Aで過ごした。すでに32歳。年齢的にメジャーからはすでに見切りをつけられ、アメリカでは「3A要員」として残りのキャリアを過ごす確率が高い。アメリカにいてアジアのプロ球団からのオファーを待つより、日本の独立リーグでプレーした方が得策だと考えるのもある意味当然だろう。

492 名前: 名無しさん 投稿日:2016/06/08 17:05 ID:CjaOLx4w0
 彼らだけではない。今シーズンのBCリーグには、実に17人のNPB経験者がロースターに名を連ね、彼らの存在が、「プロ未満」の者が集う独立リーグのレベルを向上させていることは間違いない。

 今では、140キロ台後半のストレートを弾き返すのは独立リーグの打者にとっては当たり前のことになっている。逆に、ツボにはまればスタンドインの長打力を持つ大平成一(元日本ハム)、カラバイヨ(元オリックス)の存在は、当然のごとく投手を育てている。観客の目から見ても、彼らのプレーは試合を見ごたえのあるものにしている。

 彼らが戦力外を経験しながら、いまだ独立リーグでのプレーを選ぶいちばんの理由は、むろんNPBへの復帰なのだが、現実的には、それは一緒にプレーする若い選手と同じようにかなわぬ夢に終わる確率の方が高い。そのことを、トップリーグを経験した彼らは十分にわかっている。

「僕はNPBからクビを言い渡された人間です。つまりそのレベルではないんです」

 富山GRNサンダーバーズで兼任コーチを務める投手の秦裕二は、NPB復帰の気持ちはゼロではないとしながらも、現在の自らの立ち位置を冷静に見極めている。ドラフト1巡目で横浜に入団しながら実働8年で9勝に終わったという現実は、NPBというトップリーグの壁の高さを感じさせるのに十分である。

 だから現在はコーチ業に重きを置いているという。選手としての練習時間はどうしても削られるが、それはそれと割り切っている。

「選手には、当たり前のことを当たり前にやりなさいと言っています。そしてまず、僕を超えないと」

 自らを「超えるべき壁」として、若手に見本を示し、1年1年の気持ちで臨んでいるという秦だが、当然、「その後」も念頭に置いている。

「やっぱり野球には携わりたいとは思いますね。お世話になったNPBに何らかの形で戻りたいとは考えます。でも、こればっかりは自分の思い通りにはなりませんから。BCリーグでは野球を通じていろんなことを学んで、次のキャリアに生かせるようにしたいと思います」

 富山には、もうひとり元NPB選手が兼任コーチとしてプレーしている。2009年から12年まで阪神に在籍していた野原祐也は、自由契約を申し渡された後、古巣の富山に戻った。「選手は選手、コーチはコーチ」と割り切る秦と違い、兼任コーチはきついと野原は言う。

「やっぱり思ったことは選手にいろいろ言わないと自分のためにもなりませんから。その分、『いいところを見せなきゃいけない』ってなるんです」

 今は、自分を実験台として、NPBでも実績を残した吉岡雄二(巨人、近鉄などでプレー)監督の教えを受けながらバッティングを模索し続けている。その一方で、すでに三十路を超えた自分の立場も分かっている。

「去年まではNPBに戻ることしか考えていませんでしたけどね」

 その言葉どおり、今シーズンは常時試合に出るというのではなく、若い選手にチャンスを与えることが増えている。それでも、BCリーグでのプレー継続は充実したものだという。

493 名前: 名無しさん 投稿日:2016/06/08 17:07 ID:CjaOLx4w0
「戻ってきてやっぱり勉強になることは多いですよ。選手もがむしゃらにやっていますしね。自分が試合に出なくても、プレーしている若い選手にはぜひとも結果を残してほしいです」

 そう語る野原の心はすでに「その後」を見据えているのだろう。秦同様、「1年勝負」と言う野原は、まだ具体的には動いていないというものの、将来は教員免許を生かして学生を指導したいという夢をもっている。

 毎年のようにNPBに選手を送り込んでいる独立リーグだが、その存在意義は、それだけではない。一旦NPBでのキャリアを終えた選手が再チャレンジする場、あるいは最終的な見切りをつける場であるとともに、次のキャリアへ進むための準備の場としても機能している。

494 名前: ジャパニーズドリームを求めて。四国ILで戦う南半球の外国人選手たち 投稿日:2016/06/08 17:13 ID:CjaOLx4w0
 ドリュー・ネイラー(中日)、ミッチ・デニング(元ヤクルト)、アレックス・マエストリ(元オリックス)――日本のプロ野球(NPB)に身を投じた「3人の助っ人の共通項は?」と問われて、すぐに答えられるファンは少ないだろう。
 彼らは、母国を背負ってWBCの舞台でプレーした経験を持つ3人なのだ。イタリア生まれのマエストリは、第1回WBCでのピッチングが認められアメリカに渡り、のちに日本で活躍。現在は韓国でプレーしている。あとのふたりも、過去WBCにおいてオーストラリア(豪州)代表の一員としてプレーした。

 そしてまた、彼らはWBCを踏み台に豪州プロリーグ(ABL)、日本の独立リーグとキャリアを積み重ね、NPBまで上り詰めたことも共通する。まさに「ジャパニーズドリーム」を叶えた選手たちだ。

 3人のうち、ネイラーとマエストリはともに四国アイランドリーグplusの強豪、香川オリーブガイナーズからステップアップし、NPB球団との契約を果たしている。

 その彼らに続けとばかり、今シーズン香川にはスティーブン・チェンバース投手とコナー・オゴーマン捕手のふたりのオージーが入団した。

 四国コカコーラボトリングスタジアム丸亀の一塁側ベンチで試合前練習を眺めていたら、「しばらく!」の声とともに、ハンサムガイが歩み寄ってきた。チェンバースは今年4度目のシーズンを日本で迎えている。


495 名前: 名無しさん 投稿日:2016/06/08 17:17 ID:CjaOLx4w0
 豪州野球の聖地といっていいゴールドコーストで生まれ育ったチェンバースは、物心がついたときからグラブを手にボールを投げていた。2010年、彼が19歳のとき、この年から復活した母国のウインターリーグ、ABLのブリスベン・バンディッツでプロキャリアが始まった。しかし、登板機会に恵まれず、初勝利は4シーズン目の途中で移籍したキャンベラ・キャバルリーでのことだった。

 その間、北半球に春が来れば、プレーの場を求めるために海を渡り、キャリアアップを目指した。

 日本では2012年の関西独立リーグを皮切りに、翌2013年と2015年はルートインBCリーグに修行の場を求めたが、自ら最終目標と位置づけるNPBにたどり着くことはできなかった。すでに25歳、この年齢ではいまさらアメリカでのキャリア構築も難しいと判断し、「助っ人枠」を狙ってNPBに人材を毎年のように送り出している香川に入団した。その裏には、ブリスベンでチームメイトだったマエストリやネイラーのアドバイスがあったと言う。

「彼らとはメールのやりとりをしているからね。昨年プレーした新潟より暖かいって聞いていたけど、その通りだね」

 事前の情報交換もあってチームにはすっかり馴染んでいるという。親日家の彼は、すでに片言の日本語を操る。香川のソウルフード”うどん”もすっかりお気に入りだ。


496 名前: 名無しさん 投稿日:2016/06/28 16:56 ID:o6H3xDuM0

栃木、滋賀に新球団 BCリーグ 17年から10球団制に


 野球の独立リーグ、ルートインBCリーグは28日、代表者会議を開き、来季から栃木と滋賀が加盟することを承認したと発表した。2017年からは10球団制で行われる。栃木と滋賀は3月に準加盟球団として認められていた。

 BCリーグは07年に新潟、信濃、富山、石川の4球団でスタート。08年からは群馬、福井、15年からは福島と武蔵が加わり8球団で行われている。


497 名前: かつてはチームの中心選手も…今季一軍に出場していないベテランといえば 投稿日:2016/06/29 12:50 ID:auZM.Ss60
 山田哲人(ヤクルト)、大谷翔平(日本ハム)といった若手が台頭し、球界全体で世代交代が巻き起こっている。各球団、若手を積極的に起用していることもあり、長年、チームの中心選手と引っ張ってきたベテランの中には、今季一軍に出場していない選手もいる。

 セ・リーグ首位を走る広島の梵英心がその一人だ。梵は昨季まで2年間選手会長を務めた広島の中心選手で、13年と14年のクライマックス・シリーズ進出にも大きく貢献。特に13年は膝の状態を考慮したこともあり、規定打席に到達しなかったが、打率.304、6本塁打42打点の成績を残した。

 しかし、14年になると、同年プロ入りした田中広輔が遊撃で出場する機会が増え、シーズン途中から三塁へコンバート。15年は田中が遊撃のレギュラーに定着し、梵は三塁での出場が増えたが、9月の月間打率.056(18−1)と苦しむなど打率.237に終わる。

 今季は、昨季まで中日でプレーしていたルナが加入し、レギュラーで出場。さらに、ルナが離脱した際に穴を埋めた安部友裕や、内野の守備固めで出場することの多いルーキーの西川龍馬といった若手の台頭もあり、開幕から二軍生活が続く。

 二軍戦はここまで22試合に出場しているが、打率.225、4打点の成績。代打での出場が多く、先発で出場する機会が減少している。一軍は25年ぶりのリーグ優勝に向けて首位をひた走るが、苦しくなったときに、必ずベテランの存在が必要になってくる。その時までに、なんとか状態を上げたいところだ。

 また、通算2000安打まで残り88本に迫ったロッテの福浦和也も開幕から二軍で過ごす。昨季は、CS進出を争う戦いの中で、レギュラーで出場するなど、存在感を見せていた。しかし、今季は開幕から一度も昇格することなく、二軍で汗を流す。ここまで二軍では、打率.313を記録するなど、格の違いを見せつけている。

 一軍でプレーはできていないが、プロ2年目の脇本直人にベンチプレス、インナーのメニューを教えるなど、将来一軍で活躍が期待される若手選手に対し、アドバイスを送りチームに貢献している。

 その他、広瀬純(広島)、サブロー(ロッテ)、鶴岡一成(阪神)、投手では三浦大輔(DeNA)、浅尾拓也(中日)なども一軍出場がない。若手の活躍が目立つ中、ベテランたちも二軍で結果を残し、もう一度一軍の舞台でプレーする姿をファンに見せたいところだ。

498 名前: 名無しさん 投稿日:2016/07/19 13:03 ID:j2ZyacBw0
岡島秀樹投手が引退…巨人や大リーグなどで活躍

499 名前: 兄弟対決を夢見て…由規の弟・貴規 BCリーグで奮闘中 投稿日:2016/07/25 13:22 ID:hyiSuYRg0
由規の奮闘に刺激を受けているのは、弟の貴規(23)だ。11年から14年まで兄と同じヤクルトで育成選手としてプレーした外野手。支配下登録されることなく、14年オフに戦力外通告を受けた。

 現在はBCリーグの福島でプレーしている。由規が復帰登板した翌10日。貴規は富山戦で右中間に本塁打を放った。家族に送ったLINEには「よっちゃん(由規)がきのう復活したから、俺も何とか爪痕を残したかった」と思いをつづった。今季NPBの球団に入団できる期限は今月31日まで。兄と対戦する日を夢見て汗を流している

500 名前: 名無しさん 投稿日:2016/07/25 14:05 ID:6WiPA5l20
500



続きを読む

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前 : E-mail(省略可) :
■スレッドURL
http://shizu.0000.jp/read.php/yakyuu/1159695948/